私学の薬学部で4年間で1000万円くらいかかります。
現在300万までは準備できていますが、それだと2年目からの学費がおぼつかない状況です。
教育ローンを組んで・・と思ったのですが、国の教育ローンは200万円しか貸して貰えないんですよね。
3年目からの学費はどうようにして捻出したらいいかいい方法があれば教えて下さい。
生活費は10万以内での仕送りならなんとかなりそうですが、その分を奨学金とバイトでしのいでもらっても年間120万円しか溜まりません。後、80万足りないのです。
本人は借りたお金は就業してから自分で返す覚悟は出来ているみたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

国公立であれば授業料・入学金の減免制度がありますので、国公立を目指すという方法も一つあります。



私学でという場合でも、成績優秀者に対しての優遇制度がある場合がありますので、詳しく大学に問い合わせた方がよろしいかと思います。
奨学金も実は結構幅広く存在します。
たとえば企業が出資している物もあります。(ひも付きになってしまいますが、、、)

あと銀行のローンは実に様々です。
・初めからまとめて全額借りる物
・初めに大枠の契約をして、必要に応じて個別に借りていく物。
・支払い開始がすぐにやってくる物
・支払い開始を卒業時まで金利分の支払いのみに出来る物
などなどです。銀行によりメニューは異なりますので色んな銀行を調べて下さい。

とりあえずは最も低金利な国の教育ローンが基本です。(いや、それよりも育英奨学金が更に基本にありますが)
    • good
    • 0

各々の大学に奨学金制度が設けてあると思いますのでそちらも調べてみてください。



ところで、まだ6年制にはならないのでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
大学の奨学金も見てきました。
国の教育ローンはダブってもらうわけにはいかないみたいだし、奨学金は月々の生活費3万~12万を補助してくれるけど、毎年の学費の足りない部分を・・というと
国からと大学からと銀行からとそんなにダブって借りられるもんでしょか?
しかも、最初に500万かりてしまうと利子が大変だし、少なく借りて後足りなくなった時、再度借りるという事ができるかどうか・・・
その辺、身の程知らず(?)の進学を希望して四苦八苦した経験をお持ちの方のお話が聞きたかったのです。
薬学部が6年生になるのはこの6年の間に決まりそうですね。在学中にそうなればまたまた大変になりそうです。

お礼日時:2003/09/22 07:10

各銀行で教育ローンがあります。


下記はUFJの例です。

いくつかの銀行で調査して、条件の良さそうなところに申し込んではいかがでしょうか。

参考URL:http://www.ufjbank.co.jp/kariru/kyouiku/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
さっそく銀行の教育ローンを見てきました。
銀行に聞けば良い事ですが、こういうローンって
4年間で500万くらい借りたいけど、すぐに全部ではなくて
毎年足りない分を借りるっとかはできないんでしょうか?
最初に借りてしまうと利子も馬鹿になりませんよね。

お礼日時:2003/09/22 07:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q今この時期に始める投資信託

3~4年をメドに証券会社からの投資信託を考えていますがユーロ建てと米ドル建ての高利回り社債に投資する円建てとを紹介されました。
子供の学費の中の一部を運営したいと思っているのですがリスクや長所などがよく把握できません。
また、年末にスマトラ沖で甚大な災害がありましたがそういう世界情勢と言うのも関係を持ってくるのでしょうか?
何分まだ初心者なのでよろしくご伝授くだされば幸いです。

Aベストアンサー

基本的には、お子様の学費用の資金のリスクはなるべく抑えるべきだとおもいます。円の金利が異常に低いので高金利通貨での運用は魅力的ですが、円と当該通貨との為替レートに一喜一憂することとなります。金利は低いですが、5年もの日本国債などを購入されたほうが無難だとおもいます。
もしどうしてもと言う場合でも、毎月分配型は、毎月分配金から所得税等が源泉徴収されますから、割損です。もちろん運用対象及び運用手法が一番大事ですが、年1回または分配なしのものがあればこちらをお薦めします。この場合、最終的に投信の値上がり益をより多く享受できます。
多分、為替により20%程度減額しても気にならない範囲で取りあえず、為替リスクのある債券投信を買われたらいいのではないかとおもいます。

Q高2女子です。 バイトだけで年間約80万の学費を払えるでしょうか? プラスで生活費も加えたいです。

高2女子です。
バイトだけで年間約80万の学費を払えるでしょうか?
プラスで生活費も加えたいです。

Aベストアンサー

学費の年間80万円はかなり厳しいですね。
月6.7万円ですからね。 土日にフル(8時間)に入るとしたら、平日も少し入れば稼げないことはないでしょう。

あと、生活費も稼ぐとなると、
一人暮らしって地域なりにより家賃が異なるが、生活費は、月10万円程度か、それ以上かかりますよ。寮などがあるなら、5万円程度とかまで下がる場合があります
月5万としても年60万円。 
年103万円以上稼ぐとなると税金や健康保険がかかりますからさらに厳しくなります

寮に入って月5万円かかるとして、税金なりを無視して、月12万稼ぐとなると。時給1000円なら、月120時間
土日にフルでも64時間程度しかなりません。月20日(週休2日)勤務でフルで160時間だから、月16日フルや1日6時間の週6日の勤務ですから、はっきりいって、不可能です。

Q留学生でもアメリカ国内の投資信託は買えますか?

現在アメリカに留学中です。
先週、二年分の学費と生活費(一千万円分のUSD)をアメリカ国内の口座に入金してもらいました。
つかうまでただ口座に放置するのは勿体無いので投資ファンドを買おうと思っています。
いくつか質問させてください。
ちなみに、SSNは持っていません。

1)留学生でもファンドは買えますか?
2)半年から一年のファンドってありますか?
3)税金はどうなりますか?

詳しい方、お願いします。

Aベストアンサー

あまり回答になってないかもしれませんが、
私がアメリカで学生ローンを組んだところが。投資ファンドをあつかっていて、同じ銀行で口座をつくりました。
1)留学生のSSNでファンドは買えないと思いますが、E*TRADEというインターネット投資のところに国外からの投資のしかたがあるので、日本から買うことにしたらOKかも。
2)ファンドは色々なタイプがあります。
3)税金はそのお金を引き下ろしたとき、発生します。

Etrade,scotsdale,ING。色々なサイトで検索してみてください。
SSNがなくてよいのは、海外に住んでいる人からの投資だとおもいます。
国内口座をもっているなら、CDに移すこともできますが、CDは2%くらいしかつきませんね。

すみません。このくらいしかわからないです。

Q妻の年間給与が170万で、医療費負担額が80万ある場合、扶養家族にできますか

医療費控除額が発生する場合の、扶養家族への該当可否について教えてください。

妻の年間給与が今年は170万円になりそうですが、一方で自腹で支払った今年の医療費が80万円を超えそうです。

この場合、医療費控除の申請(80-10=70万円)をすれば、妻の年間所得は103万円以下となり、会社員である私の扶養家族に入れられる、ということになるのでしょうか。

税制上の扶養家族と、保健上の扶養家族の両方について教えていただきたいです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

配偶者控除を受けることができるのは、配偶者の「合計所得金額」が38万円以下のときです。

合計所得金額というのは、年間の収入を種類別に分けて、それぞれから経費を引いた「所得」を合計したものです。

給与の場合は経費ではなく、収入から「給与所得控除」を控除したものが「給与所得」になります。
給与収入しかない場合には、「給与所得」の金額が合計所得金額になります。
給与収入が170万円の場合には給与所得控除は68万円ですので、給与所得=合計所得金額は102万円になります。

所得税の計算は、そこからさらに基礎控除や配偶者控除、扶養控除、医療費控除、社会保険料控除、地震保険料控除、生命保険料控除等の「所得控除」を控除した「課税所得金額」に税率をかけて税額を算出します(税額控除があればそれを控除した額を納付することになります)。

医療費控除は所得控除ですから、これらを控除する前の「合計所得金額」が38万円以下であることが条件の配偶者控除に該当するかどうかには関係ありません。
もし、所得控除を控除して課税所得金額が0円になったとしても、合計所得金額が38万円以上あるばあいには配偶者控除の対象にはなりません。


http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1190.htm

配偶者控除を受けることができるのは、配偶者の「合計所得金額」が38万円以下のときです。

合計所得金額というのは、年間の収入を種類別に分けて、それぞれから経費を引いた「所得」を合計したものです。

給与の場合は経費ではなく、収入から「給与所得控除」を控除したものが「給与所得」になります。
給与収入しかない場合には、「給与所得」の金額が合計所得金額になります。
給与収入が170万円の場合には給与所得控除は68万円ですので、給与所得=合計所得金額は102万円になります。

所得税の計算...続きを読む

Q同志社大学と立命館大学の学費

現在、同志社大学を希望しています。
理由は少しでも安い学費の方がいいと思って希望しているのですが
先日、ここの質問で同志社大学は学費が高く
立命館大学の方が学費が安いと書いてありました。
以前から学費についてはきっちり調べて
同志社大学の学費の方が安いと認識していたのですが
それは間違いなのでしょうか?

詳しく教えて下さい。

Aベストアンサー

立命経済OBです。
私は平成元年から4年間通っていましたが、学費はこのような
感じでした。
1年目80万円、2年目70万円、3年目60万円、4年目50万円
同志社の方はわかりませんが、2年目以降も学費が下がらないなら
立命の方が安いかもしれません。
ただ、国際関係学部は高いですね。

それと今もやってると思いますが、立命の場合は学費の10回分割
納入を認めています。
これは自分でアルバイトだけでも通えるようにとの配慮です。
(アルバイトも学生課で優良なところを紹介してくれます。)
またお金も学生課で貸してくれたと記憶しています。

生協に加入(15000円納入、脱会で戻ってくる)で、書店では本が
1割引になります。テキストだけでなく漫画とか雑誌も売ってます。

ともかく居心地がよかったことは事実ですね。

Q元彼に貸した80万円を返済してもらう為に・・・

以前、ここでご相談させていただいてました、元彼に2年3ヶ月前に貸した80万円を返済してもらう為に、借用書や念書がないので証拠を作ることを教えていただき会話の録音をしましたが、相手が逆切れして弁護士を雇って裁判でもなんでもしてやる!と言ってきたのです。私が、内容証明を送ると言ったらそんなものが届いても破るだけだ!と言われました。とりあえず、内容証明は送るのですが、最悪、裁判になった場合、内容証明と電話での会話の録音で私の方が勝訴できるのでしょうか?(電話で相手は、80万円の借金は認めています。)そして、最悪、裁判になった場合に弁護士を雇わなくても裁判できるでしょうか?
裁判となると裁判所に行かなくてはいけないと思うのですが、仕事をしていまして裁判が終わるまでに何日くらい会社を休まなくてはならないのでしょうか?どなたかお詳しい方ご回答よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

訴訟は民事訴訟は弁護士を立てれば本人は会社やすまなくてもいいんじゃなかったでしたっけ。

代理人が弁護士ですからね。

弁護士を立てないで解決しようと思わないほうがいいですよ。
弁護士を立てると会社やすまなくてもいいと思います。
ただ弁護士に詳細を伝えるためその時間は必要ですけどね。

僕のときは最初の相談だけでしたね弁護士に会ったのは。
あとは全部電話です。
というのも僕が証拠資料などを最初に全部もっていったからなんで
すけどね。

内容証明を、そんなもん破るだけや!
っていう人だったらたいしたことないんじゃないですか。

おそらくいけますよ。

弁護士さんの報酬はその地方の弁護士会によりますが、
東京でしたら相談料が5250円くらいで、
手付金が31500円、+勝訴(示談ふくめ)
しますと成功報酬として勝ち取った金の16%くらいが
相場です。

Q住宅ローン繰上げ返済?完済?投資?

住宅ローン繰上げ返済?完済?投資?

ご意見をお聞かせください。

4年ほど前、頭金2000万円、借り入れ2600万円(金利2%10年固定/20年返済 三菱UFJ)で住宅を購入しました(保証料40万円)。

支払いは元金均等ボーナス払いなしで14万円/月程度です。

繰り上げ返済を数回行ったため現在、残債は1700万円程度です。

貯金は現在、2000万円程あります。

これまで返済はあと6年後の金利が変動するときに完済(手数料無料)すればよいと考えていましたが、相続により3000万円が入ることになりました。

子供の学費に2000万円はキープしておくのですが、住宅ローンを完済すべき迷っています。

住宅ローン控除も受けており、団体信用生命保険の安心感もあるためしばらくは完済しなほうがよいのでしょうか?

なお現時点で完済すると完済手数料が5万円程度必要になります。保証料は半分程度は戻ってくると思われます。
また生命保険は他にも入っていますので、万が一のときでも家族は路頭に迷うことはないと思います。


貯金しても微々たる金利しかつかず、また投資下手(FXや外貨預金で600万円存しました・・・)のためどうするのがベストなのか判断しかねている状態です。

どうかよきアドバイスよろしくお願いいたします。

住宅ローン繰上げ返済?完済?投資?

ご意見をお聞かせください。

4年ほど前、頭金2000万円、借り入れ2600万円(金利2%10年固定/20年返済 三菱UFJ)で住宅を購入しました(保証料40万円)。

支払いは元金均等ボーナス払いなしで14万円/月程度です。

繰り上げ返済を数回行ったため現在、残債は1700万円程度です。

貯金は現在、2000万円程あります。

これまで返済はあと6年後の金利が変動するときに完済(手数料無料)すればよいと考えていましたが、相続により3000万円が入ることになりました。

子供の学費...続きを読む

Aベストアンサー

ローンを完済したほうが良いと思います。
貯金をしても微々たる金利しかつかないと言う事ですが、
ローンを完済することでローン金利分2%が、運用して
利益を得たのと同じになります。

また、ご自分で投資下手と言われているので、新たな投資は
しない方が良いでしょう。
金融機関などにも相談しない方がいいですね。
現在、投資によって利益を上げ続けている人は、全体の
2~3%いるかいないかぐらいです。

Q勤労学生は、バイトで一年間の稼ぎが103万円ではなくて、130万円以上で所得税が掛かると聞いたのですが本当でしょうか?

私は大学生なのですが、勤労学生に当たるのでしょうか?また、一年間にアルバイトで稼いだ金額が、130万円までは、税金がかかったり、私が親族控除され、親に税金がかかってしまうことにはならないのでしょうか?教えて下さい。

Aベストアンサー

no2のkyaezawaさんの言うとおりですが、一応補足しておきます。

masakazusanさんは自分の所得税だけ気にしてますよね?
それではお父さんが損する可能性があります。

所得税と健康保険にわけて考えなくてはいけません

~所得税
masakazusanさんが103万超えた場合
1.masakazusanさんは所得税はかからない
2.だけどmasakazusanさんのお父さんには所得税が例年より多めに引かれます。また、masakazusanさんのお父さんの会社から家族手当が支給されなくなるケースがあります。

結論、お父さんに負担がかかるのでmasakazusanさんは103万は超えないほうがよい。

http://www.taxanser.nta.go.jp/1180.htm

~健康保険
masakazusanさんが保険証をもっているのはおそらくmasakazusanさんのお父さんが代わりにお金を払っているからです。

masakazusanさんが130万超えるとmasakazusanさん自身が自分の健康保険のために年間15万くらいお金を払わなくてはいけなくなります。

みんな103万を気にしているのはなぜかおわかりになったでしょうか?いずれにしても103万は超えないほうがいいようです。

no2のkyaezawaさんの言うとおりですが、一応補足しておきます。

masakazusanさんは自分の所得税だけ気にしてますよね?
それではお父さんが損する可能性があります。

所得税と健康保険にわけて考えなくてはいけません

~所得税
masakazusanさんが103万超えた場合
1.masakazusanさんは所得税はかからない
2.だけどmasakazusanさんのお父さんには所得税が例年より多めに引かれます。また、masakazusanさんのお父さんの会社から家族手当が支給されなくなるケースがあります。

結論、お父さん...続きを読む

Q専門学校の学費について

こんにちわ。
ちょっとわからない点がありまして・・・お聞きしたいんですが、私は税理士を目指してまず専門学校に入ろうと思っています。

問題は学費のことなんですけど、某有名専門学校のT校とO校のを見たんですが、学費が30万円みたいに書いてたんですが、これって月にこの金額払えってことなんですかね?

それともその学費を払ったらその申し込んだ講座分の学費ってのは書いてる学費だけ払えばいいんですかね?

文章力ないのでわかりにくくてすみません。 

Aベストアンサー

一般的な大学や短大、専門学校の本科でも、月に30万円はありえないのでは?

税理士受験でたぶん質問者が言うT専門学校を卒業しましたが、学費は年間約100万円だったと記憶しています。
高校時代にその専門学校の簿記講習(夜間)を利用したことがありますが、月5万円の数ヶ月の契約だったと思います。

講座の料金のほかに入学金なども発生するかもしれませんし、学生寮などを利用できるのであれば費用もかかるでしょう。問い合わせる方が早いですよ。

税理士を目指すということは、開業を含め考えていることでしょう。実社会に出たら、税理士は調査能力も重要です。受験にも調査・学習方法などは人それぞれ模索するものです。

Q80万の借金があり年率は15% 毎月4万円の返済をしていくと 返済が終わるまで 何ヵ月かかかるでしょ

80万の借金があり年率は15%
毎月4万円の返済をしていくと
返済が終わるまで
何ヵ月かかかるでしょうか?

Aベストアンサー

再度失礼します!
記入間違えました!2018年の2月までです。

借入金額:800,000円 年間利子率:15.000%
支払回数(月数):24ヶ月(2年0ヶ月)
返済総額:926,347円 支払利息総額:126,347円月額返済額:40,000円

支払年月 月額返済 元本分 利息分 返済後残額
2016年3月 40,000 30,000 10,000 770,000
2016年4月 40,000 30,375 9,625 739,625
2016年5月 40,000 30,755 9,245 708,870
2016年6月 40,000 31,140 8,860 677,730
2016年7月 40,000 31,529 8,471 646,201
2016年8月 40,000 31,923 8,077 614,278
2016年9月 40,000 32,322 7,678 581,956
2016年10月40,000 32,726 7,274 549,230
2016年11月40,000 33,135 6,865 516,095
2016年12月40,000 33,549 6,451 482,546
2017年1月 40,000 33,969 6,031 448,577
2017年2月 40,000 34,393 5,607 414,184
2017年3月 40,000 34,823 5,177 379,361
2017年4月 40,000 35,258 4,742 344,103
2017年5月 40,000 35,699 4,301 308,404
2017年6月 40,000 36,145 3,855 272,259
2017年7月 40,000 36,597 3,403 235,662
2017年8月 40,000 37,055 2,945 198,607
2017年9月 40,000 37,518 2,482 161,089
2017年10月40,000 37,987 2,013 123,102
2017年11月40,000 38,462 1,538 84,640
2017年12月40,000 38,942 1,058 45,698
2018年1月 40,000 39,429 571 6,269
2018年2月 6,347 6,269 78 0
@ローン計算より

と、なります。参考にしてください。

再度失礼します!
記入間違えました!2018年の2月までです。

借入金額:800,000円 年間利子率:15.000%
支払回数(月数):24ヶ月(2年0ヶ月)
返済総額:926,347円 支払利息総額:126,347円月額返済額:40,000円

支払年月 月額返済 元本分 利息分 返済後残額
2016年3月 40,000 30,000 10,000 770,000
2016年4月 40,000 30,375 9,625 739,625
2016年5月 40,000 30,755 9,245 708,870
2016年6月 40,000 31,140 8,860 677,730
2016年7月 40,000 31,529 8,471 646,201
2016年8...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報