【初月無料キャンペーン中】gooドクター

こんばんは。手塚治虫先生の「ブッダ」を知人に頼まれて全巻購入する予定なのですが,何種類か出ているようなので,どう違うのか,どれがいいのか迷ってしまいます。
愛蔵版『ブッダ』 潮出版社、全8巻

潮ビジュアル文庫『ブッダ』 潮出版社、全12巻

希望コミックス『ブッダ』 潮出版社、全14巻
とで,どう違うのでしょうか?特典や特色などありましたらご教示ください。
なお,読む人は70代ですので,その年齢の人に読みやすい(例えば字や絵が小さいものよりも,大きくてみやすい)ものがいいです。

gooドクター

A 回答 (1件)

>潮ビジュアル文庫『ブッダ』 潮出版社、全12巻


http://www.usio.co.jp/html/books/shosai.php?book …
 上記は文庫版の12巻セット
>希望コミックス『ブッダ』 潮出版社、全14巻
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%96%E3%83%83%E3%83 …
 上記は単巻です新装版で今月全巻揃いました、まだ全巻セットは出ていません
>愛蔵版『ブッダ』 潮出版社、全8巻
http://www.usio.co.jp/html/books/shosai.php?book …
 上記は愛蔵版の8巻セットです

・元々は希望コミックス(旧版)全14巻が元で、それの文庫版(14巻分が12巻に収録されている)、ハードカバー版の愛蔵版(14巻分が8巻に収録されている)
 連載当時に発売された希望コミックスは現在絶版なので、新たに新装版として復刻発売され今月全巻揃いました
 (内容:漫画本体自体はどれも同じです・・あとがき、解説等とかは違いがあります)
・判型(本の大きさ)は、文庫版<コミックス新装版<愛蔵版 になります
 なので、お勧めは愛蔵版になります
    • good
    • 3
この回答へのお礼

詳しく教えて頂いてありがとうございます。大変助かりました。さっそく愛蔵版を購入致します。

お礼日時:2011/03/21 22:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング