はじめまして、こんばんは。
お目通しい頂きありがとうございます。

早速ですが、本題に入らせて頂きます。

私は物心ついた頃から、精神的な面で悩みを抱えていて、現在21歳(女性)まで自分自身と付き合ってきましたが、答えは一向に見出せず、それどころかどんどん深みに嵌っていっている気がしてなりません。

現在自覚していることは、

・人前で発言・行動ができない
(小中学時代では、国語の本読みやクラスでの発表、学芸会・運動会でもダンスなど。 (今は少しずつではありますが、なんとか努力してマシにはなってきたか思います)

・人の目が気になる
(話相手との会話中、その人の目線や行動などから○○と思われていないか等、過度に不安感が生まれる。街を歩いているだけでも見ず知らずの見られている気がする、何か思われている気がする。 家族・友達間でも、多少あり、本音が言えない)

・先の失敗への不安感
(バイトなど、新しいことを始める際、特に団体行動内だと、こうなるんじゃないか、ああなるんじゃないか…と要らぬ心配をする。 そのため自分自身で掻き回す原因に繋がり、空回りして基本的なことすらできなくなり、職場に居辛くなり、退職を繰り返す…)



なにが悩みなのか、ただの考え過ぎ・自意識過剰なのか、病気と言われてしまうものなのか、もう自分がよくわからなくなってしまいました。
しかし、こんな自分と一生付き合っていたくはありません。どうにかできるものならしたいです。

普通の人、周りの友達なら当たり前にこなせることの数々に何故私はこんなに躓くのか、どうして訳のわからないことに一瞬一瞬思考を割いているのか、劣等感すら感じます。
記憶の限りでは、トラウマ的できごとがあったわけではないと思っています。
本当に幼少期、物心ついて時、幼稚園などに入園して多数の人と関わる機会が増える度、自身の性格に違和感を覚えました。 
ずっと、只の人見知りだと考えていました。でも気になって書店やインターネットで調べ始めると、精神的な病気の数々を知りました。その内の1つ、「対人恐怖症」の症状に近しい点があるかと思いましたが、自分が病気だとは思えません。
普通に笑えて、家族や友達、一部の人とは条件次第では会話はできる。
そもそもそんなに深刻なものなのか?
気にしないのが一番いい、相手は思うほど意識している筈がない、頭ではわかっています。


この場で湧き出る疑問をぶつけ続けても切がないかもしれませんが…
自分のことがよくわかならいです。今まで誰にも相談できていません。

専門家の方、上記の意見に共感していただける方、
なんでもいいです。どなたかアドバイスを下さい。



また、必要ならば、カウセリング・精神科・心療内科などへの通院も考えています。
都内(池袋から電車で1時間前後)で信頼できる病院の情報など、知っていらっしゃる方は教えていただけると幸いです。

少々調べた限りで先生の評判がよい「青山メンタルクリニック」も気になっています



よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

対人恐怖症に悩んだ経験者として書かせていただきます。



あなたの書かれている症状は「視線恐怖」や「予期不安」など対人恐怖症の典型的な症状になると思います。

ただ、対人恐怖症というのは神経症の一つの症状であり、うつ病などの心の病気とは異なるものなのです。
よくマイナスの感情態度の「クセ」から来る病的状態と言われますが、一種のマイナスの「クセ」がついた状態に過ぎないのです。
ですから、この点は誤解しないようにした方が良いと思います。

また、対人恐怖症というのは苦手な人や自分にとって影響が大きいと思える相手に対して症状が起こりやすいものなのです。
これに対して家族や友達など、どう思われても良いと感じている相手に対しては症状が起こりにくいものなのです。
ですから、一部の人とは条件次第では会話はできるというのも、あなたの症状が対人恐怖症である証拠だと言って良いと思います。

また、気にしなければ良いと頭では分かっているのに気になってしまうというのも対人恐怖症の場合の特長なのです。

今、病院へ行かれることも検討されているようですが、対人恐怖症の症状で精神科や心療内科の病院に行くと、抗うつ剤や抗不安剤などの薬を出されるだけで終わってしまう場合がほとんどだと思います。
しかし、これでは根本的な解決にはならないと思います。
ですから、病院に行くよりも、むしろ森田療法の学習の方が根本的な解決に繋がるのではないかと思います。

私の場合は、10年以上も色々な方法を試してみた結果、最後にたどり着いた森田療法によって対人恐怖症の症状を治すことが出来ました。
ですから、あなたの場合も森田療法の学習によって治る可能性はあると思います。
なお、森田療法の学習は以前は森田療法関係の本を読むのが主な方法でしたが、今はメールカウンセリング(MTカウンセリングなど)でも可能だと思いますので、調べてみてはどうかと思います。

以上、私自身の経験から感じたことを書かせていただきました。
    • good
    • 0
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q病名を教えられないまま心療内科でのカウンセリング

結婚前から妻は感情の起伏が激しかったり、考え方にグレーゾーンが殆ど無い、人間関係が敵か味方かの両極端、自分(夫)に対して非常に依存的、主体性のなさ(自信がない、自分で決断できない、いつも不安を抱えている)などから、境界性人格障害を疑っていました。
親からの愛情に恵まれなかった悲惨な生育環境や薬物のオーバードース、大きな刺青、普通の仕事は長続きせず水商売に長く身をおいていたことなど、過去のエピソードからも境界性人格障害の可能性が高いと心療内科の医者からも言われていました。
子供が生まれると子供に対して非常に過保護で依存的になり、自分が望んで手に入らなかったこと(親からの愛情、金銭的な充足、安定した家庭)にことさら執着し、それが原因で家庭内に不和が生じています。子供も何らかのプレッシャーを感じているようで、情緒不安定な部分があると幼稚園で指摘されました。

いざ心療内科に通院してみると、境界性人格障害ではないがカウンセリングが必要です、と言われました。具体的な診断結果は示されず、ただカウンセリングに通って下さいとだけ言われています。しばらく通っていましたが、カウンセリングの中身はいつも悩みを聞いてもらったりしているだけらしく、カウンセラーから指示をされたりすることはないそうです。

心療内科や精神科では疾患名をはっきりさせないという話を聞いたことが有りますが、こんなぼんやりした消極的なカウンセリングで何かがどうにかなるんでしょうか?通う理由や必要性が伝わってこないのですが、通う心療内科を変えたほうがいいのでしょうか?

身近な人が心療内科に通われている方、心療内科の関係者の方からアドバイスをいただけると助かります。

結婚前から妻は感情の起伏が激しかったり、考え方にグレーゾーンが殆ど無い、人間関係が敵か味方かの両極端、自分(夫)に対して非常に依存的、主体性のなさ(自信がない、自分で決断できない、いつも不安を抱えている)などから、境界性人格障害を疑っていました。
親からの愛情に恵まれなかった悲惨な生育環境や薬物のオーバードース、大きな刺青、普通の仕事は長続きせず水商売に長く身をおいていたことなど、過去のエピソードからも境界性人格障害の可能性が高いと心療内科の医者からも言われていました。
...続きを読む

Aベストアンサー

パーソナリティ障害は間違いないようなので、
ここの中から好きな名称を選んでください。
いろいろ引っ掛かるかと思います。
境界性~もそうかもしれませんね。

○パーソナリティ障害の症状
http://get40.net/personality/

なぜ病名を言わないのか、というと他の方もいうように
その名称に依存してしまってそれを演じる可能性も
あるため言わないのだと思います。
あからさまにそうだいうもの以外は他の障害の症状と重複するため、
病名はあまり関係ありません。
でも「診断書がほしい」と言えば、何かしら書いてくれるんじゃないでしょうかね。
むしろもっと大きく捉えて「適応障害」とかになるかもしれませんが。
(社会に適応しずらいんですよね)

名称より「症状」に目を向けて改善に取り組んだ方が吉です。

カウンセリングについてはまず「傾聴」というものが基本となります。
療法でいうと「来談者中心療法」です。
これは来談者の話にそってそれを受容する療法なので、
「こうした方がいい」とか指示とかはありませんが、
例えばカウンセリングを受ける人はだいたいが親にバカにされ続けてきたり(否定)、
ほっぽとかれていたり(見捨てられ)、病的な「あーしなさいこーしなさい」で
子供の自我が育たなかったり(束縛・依存)
「あなたはこのままでもいいのよ、愛されてるのよ」という感覚がありません。
ようは「受容された体験」がないんです。
なのでカウンセリングの基本は「傾聴」であり「受容(受け入れる)」なのです。
今まで受け入れられたことがなかったので、
たぶん奥様も「??」と感じだと思いますが、それもわかります。
そんな経験がないんでセンサーが働かないんです。
このセンサーを働かせるには続けるしかないんですが、
(心のリハビリみたいなものです)
なによりカウンセリングはカウンセラーとの相性もあります。
相性が合わないとなんかしっくりこない状態で進みます。

もし他のカウンセリングを希望なら、
療法はいろいろあるので調べてみるといいでしょう。
・認知行動療法
・EMDR療法
・再決断療法
・論理療法
私の知ってるだけでもこれだけありますが、
大体のカウンセラーは来談者中心療法とフォーカシングという技術を
基礎において、いろいろな療法を組み合わせて使っています。

ちなみに時間はかかります、何十年かその人格でやってきたのだから、
今日・明日では変わらないです。
また変わることにとても恐怖を感じます。
すべて「体験」を通して変わるので無意識に拒絶反応を起こしたりもします。
「平和」「安全」「安心」とか頭では考えたりしますが、
そういう体験がない人にとっては実際、体で感じると怖いんです。
なので初めのころは慣れている感覚に戻りたがる。
ただ続けていくと性格は変わります、徐々に徐々に。

このサイトも参考になるかも。

○カウンセラー発!すぐに役立つ心理学講座
http://www.counselingservice.jp/lecture/lecture.html

パーソナリティ障害は間違いないようなので、
ここの中から好きな名称を選んでください。
いろいろ引っ掛かるかと思います。
境界性~もそうかもしれませんね。

○パーソナリティ障害の症状
http://get40.net/personality/

なぜ病名を言わないのか、というと他の方もいうように
その名称に依存してしまってそれを演じる可能性も
あるため言わないのだと思います。
あからさまにそうだいうもの以外は他の障害の症状と重複するため、
病名はあまり関係ありません。
でも「診断書がほしい」と言えば、...続きを読む

Q皆さんの考える良い精神科(心療内科)医と悪い精神科(心療内科)医の判断基準を教えて下さい。

自分のかかっているお医者さんが、良い精神科(心療内科)医なのか、悪い精神科(心療内科)医なのか、どうやって判断したら良いか迷っています。皆さんは、どんな判断基準をお持ちですか?

また、もしよろしければ、今まで変えた精神科、もしくは、心療内科の回数も教えて下さい。

Aベストアンサー

やはりきちんと話を聞いてくれる先生です。
精神科で薬だけ処方してまともに話を聞いてくれない様な先生はろくな物じゃありません。

精神面でまいっているのですから、
患者がどのような不安を抱えていて今後どのように対策をして行くか、
真面目に考えてくれる先生でないと患者も不安になります。
薬だけの問題ではありませんので、自分を理解してくれる先生を探すのがいいです。

#1さんの言う様に相性もあります。
私の場合も、きったない格好で本当に医師としてやっていけてるのか?という様な先生でしたが、じっくり時間をかけて話を聞いてくれる理解ある方でした。

こちらが何か言うたびに相づちを返すだけの人じゃなく、
それに対してこうこうこうで、こうだったんだね?と言い返してくれる人はちゃんと話を聞いている判断基準になります。

そう言う先生は予約も結構埋まってて忙しい様ですが、平日の朝一に行けば初診で1時間、その後は30分程も時間を取って話を聞いてくれます。
週1くらいでメールで相談に乗ってくれる先生もいいです。

また、受付の看護婦でも、その医院がどんな診察をしてくれるかの判断基準になります。
いい加減な対応、挨拶もできない、顔も覚えられない、カルテは書き間違う、バタバタ忙しそうに物音を響かせている、
こんな看護婦の居る所は教育が行き届いていないので最悪です。
たとえ看護婦、受付助手と言えど、医療に関わる人間なのですから、配慮ある行動のとれる看護婦が居る場所の方がいいです。

やはりきちんと話を聞いてくれる先生です。
精神科で薬だけ処方してまともに話を聞いてくれない様な先生はろくな物じゃありません。

精神面でまいっているのですから、
患者がどのような不安を抱えていて今後どのように対策をして行くか、
真面目に考えてくれる先生でないと患者も不安になります。
薬だけの問題ではありませんので、自分を理解してくれる先生を探すのがいいです。

#1さんの言う様に相性もあります。
私の場合も、きったない格好で本当に医師としてやっていけてるのか?という様な先生...続きを読む

Qカウンセリングを行う心療内科・精神科は出す薬の量が多い?

現在、全般性不安神経症で心療内科に受診中です。
町の小さな心療内科ですので治療は投薬中心です。(バランス錠が中心で頓服でワイパック錠を飲んでいます。)
話しをよく聞いてくださるよい先生ですができれば、投薬治療のみではなくカウンセリング治療を受けたいと思っています。(カウンセリングの話は先生とも話しています)
知人の看護師さんに相談すると「カウンセリングを行う病院はむしろ投薬の量が多い」とアドバイスを受けびっくりしました。薬をなるべく少なくするためのカウンセリング治療ではないのでしょうか。
知人の看護師さんの勘違い・知識不足ですか。
何かご存知の方は教えていただけませんか。

Aベストアンサー

僕にも思いやりのお言葉いただき、ありがとうございます。
一言が嬉しいものですね。

お薬のこと、担当の先生とお話しできたんですね。
先生から依存させないようにするから、と言ってくれると安心しますね。
なかなか、そこまで言ってくれる先生はいないですよ。

あなたの、これまでの頑張りや人助けが、そういう良縁を呼んだでしょうね。
いまは片付けなど多少気になっても休養を優先させてください。

心身が回復すれば、これまでのような完璧を目指さず、ちょうどいい妥協点が見つけられるようになります。

張り詰めないリズムができれば再発も無いと思いますよ。

ゆっくり、じっくり、やってみてください。

Q心療内科で対人能力を上げることはできますか?

私は人と接するのがとても下手で、長年悩んできました。

人と会話しても全く続けられないし、「何考えてるかわかんない」と怖がられるし、人の顔色ばかり覗ってしまって自分の意見も言えないし・・・
とは言っても仲の良い友達がいたこともあったのですが、段々その友達と会うことも怖くなってしまって、私の方から付き合いをやめてしまいました。

そのため、今は大学4年生ですが、大学での4年間、一緒に暮らしている祖母以外の人とはほとんど口をきいていません(バイト先では時々話したりもしますが、深い付き合いは全くありません)

話題を豊富にしようと思って色々と情報収集をしたり、話し方の本を読んだり、と自分なりに努力したこともあったんですが、いざ実践となると全く駄目で…

もうどうでもいいや、って開き直ってたんですが、最近困った事態が起きてしまったんです。
飲食店で接客のアルバイトをしているのですが、お客様と話すときに上手く声が出せなくなってしまったんです。
掠れたり、お腹から絞り出そうとしても声が出なかったり・・・

家で「いらっしゃいませ」とか発声(?)の練習すると普通に声が出るので、心理的な問題かな、と思っています。
実は前のバイト先でも同じようなことが合って、でも誰かが話しかけてくれて心理的に落ち着いているときはちゃんと話すことができたので・・・

これから人並みに人間関係を構築するためにも誰かと練習したいのですが、親とは不仲だし、祖母と話しても年代が違い過ぎてなかなか盛上げられないし・・・

一度心療内科に行って相談してみようと思うのですが、心療内科で対人能力を上げるトレーニングなど受けられるでしょうか?

私は人と接するのがとても下手で、長年悩んできました。

人と会話しても全く続けられないし、「何考えてるかわかんない」と怖がられるし、人の顔色ばかり覗ってしまって自分の意見も言えないし・・・
とは言っても仲の良い友達がいたこともあったのですが、段々その友達と会うことも怖くなってしまって、私の方から付き合いをやめてしまいました。

そのため、今は大学4年生ですが、大学での4年間、一緒に暮らしている祖母以外の人とはほとんど口をきいていません(バイト先では時々話したりもしますが、深い付き...続きを読む

Aベストアンサー

No.2の回答者ですが、お礼の中にご質問がありましたので、補足させていただきます。

「森田療法というのは独学で学んで実践できるものなのでしょうか?」とのことですが、独学でも可能だと思います。

ただ、独学の場合は森田療法関係の本を読み、自分で実践していくということになるのですが、なかなか自分一人で続けていくのは大変な面があると思います。
また、森田療法の考え方は誤解しやすい部分も多いものなのです。

ですから、森田療法の学習団体(生活の発見会など)に入るとか、メールカウンセリング(MTカウンセリングなど)を利用して森田療法の学習をしていくという方法の方が確実ではないかと思います。

以上で補足の回答とさせていただきます。

Q心療内科のカウンセリング

先日、初めて心療内科にいきました。
担当の先生は座ったとたん一方的に質問を沢山してきました。
正直、自分の話はあまり聞いてもらませんでした。
当初、抱えている不安な気持ちを話して聞いてもらって心の持って行き方を教えてもらいたかったのですが。。
結局、先生の質問に答えたら貴方は躁鬱病ですと告げられ薬をもらいました。
初めての心療内科なので良くわからないのですがどこもこう言う流れなのでしょうか?
本当はもう少しカウンセリングをして欲しかったです。。
やはり病院は行って見ないとわからないのでしょうか?
自分に合う合わないがありますからね。
ネットでカウンセリングの評判がいい心療内科とか分かるものでしょうか?
どうぞお教え下さい。
お願いいたします。

Aベストアンサー

質問者さまのような人がすくなくありませんね。
そうしたドクターが宜しいのであれば、地域の
心の健康センターか
保健所を訪れて、そうしたドクターを
教えて貰うようにすると宜しいのでは
ないでしょうか。

人生相談的な展開をご所望なのであれば、
放送局などの無料電話相談なども
上手に活用されることもおススメです。

他、症状日誌などのライフログを書くようにして
診察日には、ログを1~2枚のペーパーに
纏めて、持参すると、診察の助けになるでしょう。
(3分以内で処理しなければ、その日に来訪するクライアントを
捌けない環境にあるとしたら……人生相談的な話を聞いている
時間がないことになりますね。その病院に、1日に何人の
クライアントが訪れるのかを知ることができれば
診療時間との絡みから、1人あたりの診察時間が計算できますね。
そういう次第ですので、ご不満がお有りでしょうが……他の
クライアントさんのことなどトータルで考えてみてください)
公立図書館等で、資料を読み込んで
セルフカウンセリングや
セルフコントロールのスキルを
磨くのも、1つの方法ではないでしょうか。

双極性障害(=躁うつ病)は、
分裂病(=精神分裂病=統合失調症)とは
また違った難しさのある病気ですので
たいへんですが……公立図書館等で、資料を
読み込むなどして、
セルフカウンセリングや
セルフコントロールのスキルを
磨き上げて、丁寧に、対応するように
してみてください。

爆買い・劇買い・希死念慮・被害妄想・関係妄想・
不潔恐怖・対人恐怖・幻聴・幻覚・自傷行為などがないのは
大いなる救いですね。
急がず、慌てず、焦らず、侮らず、諦めずに
進めてくださいませね。
Good Luck!

質問者さまのような人がすくなくありませんね。
そうしたドクターが宜しいのであれば、地域の
心の健康センターか
保健所を訪れて、そうしたドクターを
教えて貰うようにすると宜しいのでは
ないでしょうか。

人生相談的な展開をご所望なのであれば、
放送局などの無料電話相談なども
上手に活用されることもおススメです。

他、症状日誌などのライフログを書くようにして
診察日には、ログを1~2枚のペーパーに
纏めて、持参すると、診察の助けになるでしょう。
(3分以内で処理しなければ、その日に来訪するク...続きを読む

Q精神科、心療内科、神経内科の差

精神科、心療内科、神経内科の差がいまいち分かりません。

最初は心療内科も標榜している精神科(クリニック)を受診。
現在も別の精神科を受診。
神経内科も別の病気で今年のお盆より受診。

かかっているのに差がわかりません。

Aベストアンサー

ご質問を拝見させていただきました。

(1)心療内科
 本来は身体の病気で、精神的なものが深く関わっている病気を診療する科です。
 ≪例≫以前は、健康そのものだったのが、管理職になった以降「胃腸の調子が悪く、不眠で、肩凝りも酷い。」等、ご自分でもお心当たりがある場合が多いです。

(2)精神科
 不安、抑うつ、不眠、イライラ、幻覚、幻聴、妄想などの精神症状を診療する科です。
 ≪例≫うつ状態や妄想幻覚などがあったり、性格が急に変わった等の、心のトラブルを専門に担当します。神経症や不眠症であっても、精神的なものがメインの場合です。

(3)神経内科
 脳神経系の病気で、「精神的なものより、運動や感覚などに関係する『神経』すなわち、目で見える実態のある神経のことで、身体がうまく動かない、身体のどこかが訳もなく震えたり変に動く、痺れる等で、パーキンソン病等が代表的です。

簡単なお答えとなりましたが、ご参考となれば幸いに存じます。

  sophia-s

Q作業療法士がカウンセリングしている、心療内科ってありですか?

 現在、心療内科に通院して1ヶ月ぐらいなのですが、その心療内科って2階には、心療内科の割には、けん引の機械や、電気治療器や、腰のけん引用ベッドがあり、その横に、8人がけほどのテーブルといすがあり、その横に、壁も何もなく、カウンセリング用のソファーがあって、カウンセリングの内容が、電気治療しているお婆さんの患者さんに話が筒抜けで、私の過去の生育暦や、コンプレックスを近所の患者さんに知れてしまう恐れをかんじているにもかかわらず、その調子ですから、逆に、他の患者の心の悩みもいいのかなと思うほど聞こえてしまい、複雑な心境です。セラピストの先生は土曜日しか出勤されておらず、その先生の予約は一ヶ月待ちなので、認知行動療法をするという若い男性の作業療法士が、今のところカウンセリングにあたっていますが、ボキャブラリーに乏しく、個人的な感情で話してくるので少し不信感を抱いています。院長は薬を出すだけで、カウンセリングにはノータッチといった感じで、看板やタウンページには心療内科としかうたっていないのに、待合室には、腰が痛いとか、足が痛いといった、お年寄りの方でいっぱいで、電気の機械を操作しながらのカウンセリングなので、ちょっと先生の集中力が欠けている気がして、あげくのはてに私にその先生が、ナンパじみた事もいってきます。私の個人情報をつかまれているので、心理的に身動きできない状態で、本当にこまっています。近所というメリットがあるので通院していますが、別の病院に変えたほうがいいと思いますか?

 現在、心療内科に通院して1ヶ月ぐらいなのですが、その心療内科って2階には、心療内科の割には、けん引の機械や、電気治療器や、腰のけん引用ベッドがあり、その横に、8人がけほどのテーブルといすがあり、その横に、壁も何もなく、カウンセリング用のソファーがあって、カウンセリングの内容が、電気治療しているお婆さんの患者さんに話が筒抜けで、私の過去の生育暦や、コンプレックスを近所の患者さんに知れてしまう恐れをかんじているにもかかわらず、その調子ですから、逆に、他の患者の心の悩みもいい...続きを読む

Aベストアンサー

なしです。

基本的に作業療法士の業務内容にはカウンセリングはありません。もちろん、作業療法を行ううえで必要な情報を聴取したり、結果としてカウンセリングのようなかたちで助言をしたりすることはありますが・・・。

その作業療法士が、臨床心理士などの資格をもっていれば別ですが・・・。

なにより、心療内科というセンシティブな診療科が、プライバシーを守れないところで聞き取りやカウンセリングを行うこと自体、法律に触れるかと思われます。
もっと、プライバシーの管理をきちんとしている病院や診療所を探されたほうが、質問者さんの状態にも良い影響を及ぼすのではないでしょうか・・・。

お大事になさってくださいね。

Q内科で心療内科の薬をもらいたい!

数年前から、軽いウツで心療内科にてお世話になっていました。しかし、最近、急に閉院され困っています。現在はほとんど生活に支障はないのですが、年に数度、不安に襲われることがあります。薬の処方箋はフォローとして頂いておりますが、次の病院がなかなか見つからず、通常生活の中では通えない状況なので、できれば内科で継続的に飲んでいる薬を頂ければ、助かると考えております。内科で心療内科の薬を出すことが可能なのでしょうか?ご存知の方、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

軽い睡眠薬、精神安定剤なら出ると思います。
継続的にというのはちょっとわかりませんが、事情を話して先生に相談してみてはいかがでしょうか。
精神安定剤は、体の緊張をほぐす目的で色んな科で色んな症状にだされることもありますし。

Q心療内科って?カウンセリングは…

先日、心療内科にかかりました。
心療内科というのは薬を処方するような病気以外はあまり関心がないのでしょうか?

不安で過去にパニック発作がありました。原因ははっきりしているものです。

今回は彼と付き合ってることで、精神的に辛さを感じていて何もやる気が起きなかったり、常に憂鬱だったりして時々生きてるのが辛いとさえ思うこともありました。辛いので心療内科に行ったのですが…(パニック発作はないけど強い不安から)

先生は「恋愛で不安になるのは普通。うつでも何でもない。彼と話し合えばよい」と一方的に言って、最終的には「彼の心は貴方から離れてるのかもね」など、余計傷つけられ、その場で号泣し過呼吸になりました。
付き添ってくれた彼も怒り気味で「診察はもういいです」と言って私を病院からだしてくれました。

心療内科の先生ってこんななんですか?正直言って人の心を扱える人間性などないと思いました。

私は何か不安があれば死にたいと思うまで一人で落ち込んでそれに耐えなくてはいけないのでしょうか?

専門医にかかるのは大袈裟なんでしょうか?毎日が憂鬱なのにどう解消していいのかわかりません。なんだか先が見えなくなりました。

また心療内科ではなく、カウンセリングの方がよかったりするのでしょうか?カウンセリングも大袈裟と思われ、突き放されたら立ち直れません。

誰か助けてください。もっと人生楽しみたいのです。

先日、心療内科にかかりました。
心療内科というのは薬を処方するような病気以外はあまり関心がないのでしょうか?

不安で過去にパニック発作がありました。原因ははっきりしているものです。

今回は彼と付き合ってることで、精神的に辛さを感じていて何もやる気が起きなかったり、常に憂鬱だったりして時々生きてるのが辛いとさえ思うこともありました。辛いので心療内科に行ったのですが…(パニック発作はないけど強い不安から)

先生は「恋愛で不安になるのは普通。うつでも何でもない。彼と話し合えば...続きを読む

Aベストアンサー

うつ病で通院中の者です。

悲しいことですが、心療内科に限らず良い先生とそうでない先生がいらっしゃいます。
私も、最初にかけこんだ病院で失敗しました。
質問者様とは違って仕事の悩みを抱えていたのですが、薬を処方されただけでほとんど話を聞いてもらえず、しだいに病院に行くのも億劫になり、症状は悪化するばかりでした。(一時は食事も摂れず、ベッドからも起きられない状況に・・・(汗))
その後、運良く良い先生に巡りあい、現在は回復傾向にあります。

メンタル系の病気の治療は先生やカウンセラーとの相性が大きいので、無理だと感じたら他の病院を探されることをオススメしますよ。
特に薬を大量に処方するだけの先生は要注意です。病院のHPに「認知療法(自分を客観視する訓練です)」や「カウンセリング」などの言葉があるか確認してみてください。
人気の病院ですと診察時間が限られるので、1時間くらいゆっくり話を聞いてもらえるカウンセリングも有効かと思います。(費用面の負担が大きいので私は利用していませんが・・・)

心が病む理由は人それぞれです。同じ事柄でもその人にとって受け止め方は違います。
恋愛関係の悩みから体調を崩す方も多いのではないでしょうか。
自分の中で「こんなの大したことないや」と受け止められるようになるまでは、無理をせず病院に頼っていいと思いますよ。
他人がどう言おうと、質問者様が苦しんでおられるのは事実なのですから。

今はとてもとてもつらいでしょうが、心が軽くなる日は必ず来ます。きちんと治療すれば、暗いトンネルの出口が見えてきます。どうかご安心を。

質問者様が良い先生に巡りあえることを願っております。

うつ病で通院中の者です。

悲しいことですが、心療内科に限らず良い先生とそうでない先生がいらっしゃいます。
私も、最初にかけこんだ病院で失敗しました。
質問者様とは違って仕事の悩みを抱えていたのですが、薬を処方されただけでほとんど話を聞いてもらえず、しだいに病院に行くのも億劫になり、症状は悪化するばかりでした。(一時は食事も摂れず、ベッドからも起きられない状況に・・・(汗))
その後、運良く良い先生に巡りあい、現在は回復傾向にあります。

メンタル系の病気の治療は先生やカウンセラ...続きを読む

Q心療内心療内科でかんしゃくの薬が欲しいのですが

現在心療内科に通っており、抗不安剤を処方されています。
不安以外にもかんしゃくを起こしやすい性格であることも担当医に伝えていますが、特にこれといった対応はありません。
不安を感じると酷い時には自傷行為をしてしまうのですが、かんしゃくを起こした時も同様に自傷行為をしたい衝動に駆られます。
かんしゃくを抑える薬というのがあれば欲しいのですが、特にこれまで数回の診察で言及されていないかんしゃくに対応する薬はもらえるでしょうか?
抗不安剤は1日3回毎日服用するタイプのものですが、かんしゃくは毎日ではないので頓服で十分と考えています。
そういう要望は通りますか?

それと、抗不安剤を飲み忘れてしまうことがたまにあるのですが、そういう時は不安になってきて自分で「あ、薬が切れてきたな」と実感し、ちゃんと3回飲んだ日は特に支障なく過ごせるのですが、こういうことも診察の時に担当医に伝えた方がいいですか?
処方された薬が効いているのかどうかなどの判断材料になるのでしょうか?
科でかんしゃくの薬が欲しいのですが・・・

現在心療内科に通っており、抗不安剤を処方されています。
不安以外にもかんしゃくを起こしやすい性格であることも担当医に伝えていますが、特にこれといった対応はありません。
不安を感じると酷い時には自傷行為をしてしまうのですが、かんしゃくを起こした時も同様に自傷行為をしたい衝動に駆られます。
かんしゃくを抑える薬というのがあれば欲しいのですが、特にこれまで数回の診察で言及されていないかんしゃくに対応する薬はもらえるでしょうか?
抗不安剤は1日3回毎日服用するタイプのものですが、かんしゃくは毎日ではないので頓服で十分と考えています。
そういう要望は通りますか?

それと、抗不安剤を飲み忘れてしまうことがたまにあるのですが、そういう時は不安になってきて自分で「あ、薬が切れてきたな」と実感し、ちゃんと3回飲んだ日は特に支障なく過ごせるのですが、こういうことも診察の時に担当医に伝えた方がいいですか?
処方された薬が効いているのかどうかなどの判断材料になるのでしょうか?

現在心療内科に通っており、抗不安剤を処方されています。
不安以外にもかんしゃくを起こしやすい性格であることも担当医に伝えていますが、特にこれといった対応はありません。
不安を感じると酷い時には自傷行為をしてしまうのですが、かんしゃくを起こした時も同様に自傷行為をしたい衝動に駆られます。
かんしゃくを抑える薬というのがあれば欲しいのですが、特にこれまで数回の診察で言及されていないかんしゃくに対応する薬はもらえるでしょうか?
抗不安剤は1日3回毎日服用するタイプのものですが、か...続きを読む

Aベストアンサー

精神科・心療内科診療所の医事の者です。

>かんしゃくに対応する薬はもらえるでしょうか?

ここで断言するわけには参りませんが、質問者様が「無いと困る」という
今の状況をお話されれば、担当医は対応するはずです。
私の勤務先では、そのような気分の時のために抗不安薬や抗精神病薬
が頓服としても、よく処方されています。
自傷の衝動を伴うことも必ずお伝え下さい。
(自傷行為であって、自殺念慮では無いですよね。それですとまた話は
違ってきますので‥)


>かんしゃくは毎日ではないので頓服で十分と考えています。
そういう要望は通りますか?

これも断言することはできませんが、頓服で処方される可能性は高いと
思います。
かんしゃくそのものを頓服で抑えるか、かんしゃくが起こる背景を考慮して
定時薬を調整するか、など今までの診察データと併せて担当医が判断
します。ですが、患者さんも要望をお伝えになる方がいいです。
もし頓服が処方されなかった場合は、お守りがわりに持っておきたい等
どうしても欲しいという意思表示をなさってください。
私の勤務先では、皆さん様々な要望をお話しになります。
医師に直接言いにくい、という方は受付を通して伝えることもよくあります。


>こういうことも診察の時に担当医に伝えた方がいいですか?
処方された薬が効いているのかどうかなどの判断材料になるのでしょうか?

はい、是非お伝え下さい。メモにして担当医に見せてもいいと思います。
患者さんによって、日記のように毎日の状況を書いてお持ちになったり、
薬の過不足や要望、体調、質問などをまとめたメモをお持ちになったりと
様々です。
どんな些細な情報でも、あって悪いということはありません。

治療は患者さんと医師の二人三脚です。納得のいく投薬となりますように。
お大事になさってくだい。

精神科・心療内科診療所の医事の者です。

>かんしゃくに対応する薬はもらえるでしょうか?

ここで断言するわけには参りませんが、質問者様が「無いと困る」という
今の状況をお話されれば、担当医は対応するはずです。
私の勤務先では、そのような気分の時のために抗不安薬や抗精神病薬
が頓服としても、よく処方されています。
自傷の衝動を伴うことも必ずお伝え下さい。
(自傷行為であって、自殺念慮では無いですよね。それですとまた話は
違ってきますので‥)


>かんしゃくは毎日ではないので頓服で十分...続きを読む


人気Q&Aランキング