今は冷却作業と現状確認が福島原発の対応の中心となってますが、しばらくしたらコンクリートで固めなくていいですか?
チェルノブイリとは 事故内容が違うと思いますが最終的に石棺という処置をとってますよね。
今回の福島原発も石棺処置をとるとしたら建設期間はどの位かかりますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

燃料が冷えたらコンクリで固めるんじゃないですか、石棺という言葉は嫌ですけど


これだけ多くの放射性廃棄物を何の処置もなく放置できないでしょう

それかバラしてどこかに埋めるとしても、まともに解体して処理するとなると
おそらく燃料冷却まで3~5年、その後建屋や原子炉に人間が入って作業できる
レベルまで放射線量が低下するのにさらに倍かそれ以上必要でしょう
東海第一でも1998年の運転停止から解体処置が始まって、未だに完了していません
ということは、おそらく同じようにかなりの年月が必要だと思われます

それまでの間、放射線や放射性物質を出しっぱなしで露天放置するのに賛成の人は
いないんじゃないでしょうか
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧な回答に感謝します!目からウロコが落ちました☆参考にします
回答ありがとうございます。なるほどですね!参考にさせて頂きます☆
原発ミュージアムに家族で行き動画をとってきました。
http://m.youtube.com/watch?gl=JP&client=mv-googl …

良かったらお暇なときにご覧下さい(^o^)/

お礼日時:2011/04/01 14:53

1,3,4号機の建屋が崩核燃料の入ったプールがむき出しになっています。


今回の地震で動いていない千葉沖での地震による津波。
あるいは、ロス沖、チリ沖地震による津波も考えられます。
今は冷却作業で、他の余裕は無いでしょうが、
いずれやらなければならないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。なるほどですね!参考にさせて頂きます☆
原発ミュージアムに家族で行き動画をとってきました。
http://m.youtube.com/watch?gl=JP&client=mv-googl …

良かったらお暇なときにご覧下さい(^o^)/

お礼日時:2011/04/01 14:52

石棺ではなくても、建屋が破壊されているから新しい


建屋を建設する必要はありますね。

ただし
 ・残存する燃料を取り出せるか取りだせないか
    取りだすためのクレーン類だとか残留放射線の
    問題があります。
    圧力容器のふたを外せるか????
 ・何年間管理するか、どういう管理をするか。
    1年か、2年か、管理中に破損を発見したら補修が
    可能か?

などなど、色んな事がありますから、先ずは状態が落ち着いて
状況を詳細に把握できるようになってから、建屋の設計に
入ることになるでしょうね。

調査が出来ない状態なら、いっそのこと石棺みたいな感じで
っていう案も出るでしょう。

燃料ごと封じるって案もありえますよ。
燃料棒が溶解してたりしたら、程度に寄りますがそうならざるを
得ないシナリオも現時点では十分ありますしね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ずっと気になってた疑問点が解決し嬉しいです(*^o^*)ほんと感謝です!回答ありがとうございます。なるほどですね!参考にさせて頂きます☆
原発ミュージアムに家族で行き動画をとってきました。
http://m.youtube.com/watch?gl=JP&client=mv-googl …

良かったらお暇なときにご覧下さい(^o^)/

お礼日時:2011/04/01 14:54

圧力容器、格納容器が破損して放射性物質だだ漏れにならない限り必要ないでしょう。


2号機の圧力抑制室がどうなっているかまだはっきりしませんが、放射線レベルから考えて全体を覆うような大規模な措置は必要ないと思われます。
なお、チェルノブイリの「石棺」にしても密閉できている訳ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですね。納得ですー!!ご意見参考にさせて頂きますo(^-^)o回答ありがとうございます。なるほどですね!参考にさせて頂きます☆
原発ミュージアムに家族で行き動画をとってきました。
http://m.youtube.com/watch?gl=JP&client=mv-googl …

良かったらお暇なときにご覧下さい(^o^)/

お礼日時:2011/04/01 14:55

チェルノブイリが石棺処置をしたのは原子炉格納容器が爆発したためです。



福島原発の場合はまだ原子炉格納容器が爆発していませんので

今の状態のまま落ち着けば石棺処理は不要と思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

一人で悩んで解決出来なかったので助かりました(^ー^)/心から感謝を。
回答ありがとうございます。なるほどですね!参考にさせて頂きます☆
原発ミュージアムに家族で行き動画をとってきました。
http://m.youtube.com/watch?gl=JP&client=mv-googl …

良かったらお暇なときにご覧下さい(^o^)/

お礼日時:2011/04/01 14:56

想像に過ぎませんが、


長期的に安全に管理することを考えると、
燃料棒の被覆損傷を何とかした後で、
最終的には既に稼動している施設か、新設した施設に
燃料棒を移設するのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。なるほどですね!参考にさせて頂きます☆
原発ミュージアムに家族で行き動画をとってきました。
http://m.youtube.com/watch?gl=JP&client=mv-googl …

良かったらお暇なときにご覧下さい(^o^)/

お礼日時:2011/04/01 14:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q☆チェルノブイリ原発の石棺化について

燃料棒の放射能が高熱化して,石棺を溶かしてしまうことはないのですか?
ないとすれば、福島原発も石棺化してしまうべきではありませんか?・・・

福島とチェルノでは何か違う点でもあるのですか?・・・
教えてネット、真実を・・・・・・・・・・・・・・・

Aベストアンサー

福島:爆発前に海水を注入したので、大爆発を免れました。しかし、核分裂中の燃料棒が残っています。水で冷やし続けなければなりません。

チェルノブイリ:大爆発で放射性物質の大部分が空気中に飛散してしまいました。水で冷やす必要はありませんが、放射性物質が、これ以上飛散しないように石棺化しなければなりませんでした。コンクリートが風雨で朽ち始め、再度、覆う必要がありますが、ウクライナにはお金がありません。

Q福島原発の冷却法は?

槌田 敦氏は、チェルノブイリで採用された方法が良いと言っています。
上から鉛を投入する。すると鉛は溶ける。
   それを液体窒素で冷却する。
空炊きの所に水を掛けると、燃料棒の金属が破壊する。
また、水蒸気が発生し、それと燃料棒のジルコニアが反応して水素を発
生させ、爆発する。 鉛は熱伝導度が良いので効率がいいらしい。
%%%%%%%%%%%%%%%%%%

上記の文章を読んだのですが、今直ぐそういうことが出来るのですか?
出来るのなら直ぐやるべきだと思うのですが、私は素人なので分かりません。

Aベストアンサー

どうやら、上部がオープンとなっている、貯蔵プールの使用済み核燃料、に対する対策のようです。

この方法が可能であれば、海へ汚染水が流れることも無かったかもしれません。

しかし、ヘリコプターでも近づけないような、強い放射線の場で、かつ、放水車などが、ギリギリ届くような高さに対して、実行できる案だったかどうか、実現性はどうなのでしょうか。

Q女川原発と福島原発の差

宮城県民です。

報道やニュースであまり話題にのぼらず調べてみましたが、
原子炉について詳しくないので各原発のHPの情報だけではよくわかりませんでした。

福島原発では報道の通り多大な被害が出ておりますが、
同じ津波の被害を受けた女川原発の被害が少ないのはなぜでしょうか。
※女川原発でも地震当日火災が発生しましたが、当日中に鎮火
原発は3基とも自動停止後、安定状態とのことでした。

同じ沿岸部の発電所で、こうも違いがでるものでしょうか。
福島原発のほうが運転開始時期が女川原発より10年ほど古いものもあるようで、
単に福島原発のほうが古かったというだけなのでしょうか。

Aベストアンサー

大事なのは非常用発電機ではありません。女川原発でも外からの電力系統がなくて非常用電源だけでは、こんなにうまく停止できません。大切なのは、異常時に外からの送電線からの電力をいかに確実に得るかが大事なのです。

そういう目でみると、

女川原発のgoogleの航空写真を見ると、ちゃんと220kV系の送電線と500KV系の送電線が別々なルートを経由して変電所にむかって伸びています。これは地震で山崩れなどおこしても、2ルートにすることでどっちかは生かそうという設計思考からこうなっています。そして変電所は原発より離して設置され、変電所から原発の建屋へは地下ケーブルで接続されているようです。これは一般的なPWR型原発の標準的な配置です。

一方、福島原発のgoogleの航空写真をみても、二つの送電線系統が見えないのです(あるのかもしれませんが)。そして、変電所がどうも炉心近くにあるような感じです。これだと、いろんな物がおちて変電所を破壊しかねないですし、変電所から建屋へのケーブルも外にだしてありかねないかと思います。送電経路は今は社外秘にしている電力会社が多いので詳細は不明なのですが、私はここが一番の違いだったと思っています。

大事なのは非常用発電機ではありません。女川原発でも外からの電力系統がなくて非常用電源だけでは、こんなにうまく停止できません。大切なのは、異常時に外からの送電線からの電力をいかに確実に得るかが大事なのです。

そういう目でみると、

女川原発のgoogleの航空写真を見ると、ちゃんと220kV系の送電線と500KV系の送電線が別々なルートを経由して変電所にむかって伸びています。これは地震で山崩れなどおこしても、2ルートにすることでどっちかは生かそうという設計思考からこうなっています。そし...続きを読む

Qチェルノブイリ原発事故との違いは?

以前に質問があったかもしれません。すみません。

今回の福島原発の災害とチェルノブイリ原発事故との違いを教えてください。
同じように考えて不安になっている人が多いようです。

Aベストアンサー

チェルノブイリ原発
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%AB%E3%83%8E%E3%83%96%E3%82%A4%E3%83%AA%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%89%80%E4%BA%8B%E6%95%85

福島原発
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A6%8F%E5%B3%B6%E7%AC%AC%E4%B8%80%E5%8E%9F%E5%AD%90%E5%8A%9B%E7%99%BA%E9%9B%BB%E6%89%80%E4%BA%8B%E6%95%85

Q福島はセシウムの最大線量がチェルノブイリの1/4千

福島はセシウムの最大線量がチェルノブイリの1/4000、中国内陸部で行われた核実験の1/200000
という風に聞いたんですが
これって本当でしょうか?
それと、もし、何らかの症状が出始めるなら、いつごろでしょうか?

Aベストアンサー

>中国内陸部で行われた核実験の1/200000?

福島原発事故で放出された放射能(放射性物質?放射線量?)の量は、広島型原爆165発分だって聞きましたが?
だとすると、中国の核実験って広島原爆の165倍の更に20万倍のパワーの核実験だったのかな?(北半球壊滅するかも、笑)

>最大線量がチェルノブイリの1/4000?
チェルノブイリは炉心が爆発してプルトニュウムなどの高レベル放射性物質が塊で飛び散っているので、その部分だけで計測すればチェルノブイリの方が数字的にはすごく高い値を示すことになるとは思いますが、福島の場合は満遍なく広範囲に放射能汚染が広がっているので、それはそれで結構厄介なものでどちらが良いか悪いかは分かりませんね。
(ちなみに福島原発は今もなお放射性物質と放射線を大気中に放出し続けていますが)

福島原発の放射能汚染による人体への影響が出始めるのは、事故発生から5~6年後くらいからになります。
初めは子供達の喉頭癌と白血病の発症率の上昇が目立つようになると思います。
その後は徐々に成人においても他の地域と比較して癌や白血病の発症率が上昇して行き、10~20年後の間が癌発生率上昇のピークになるのではないかと推測されます。(大人も子供も沢山の人たちが原発事故の犠牲になると思います)

福島原発の周辺(半径300キロ以内)に住んでいる人の癌の発症率が他の地域よりも高くなる、原発に近づくほどその割合は上昇します。
だからと言って、今更ここで何を心配してもどうにもなりませんよ。
もう既に5千万人くらいの日本人が多かれ少なかれかなり高レベルな放射能を浴びてしまいましたので、今更じたばたしてももう取り返しは付きませんからね。

まあ、日本国内では報道官製があるので、正しい放射能汚染とその放射能汚染が将来人体に及ぼす影響については、殆ど報道されていませんが、海外のメディアが報じているニュースなどでは、福島を中心とした広範囲の地域で将来多くの子供たちが死に、成人の癌の発症率も飛躍的に上昇するであろうという予測が報じられています。
(ちゃんと国民に知らせていないのは当事国の日本だけですよ)

でも、先ほども述べたように、既に我々は大量の放射線の影響を受けてしまっているので、もうどうすることも出来ないので特に慌てたり怖がったりしてもしょうがないですから、まあそういうものだと思って現状を素直に受け入れて前向きに生きて行くしかないのですよ。

>中国内陸部で行われた核実験の1/200000?

福島原発事故で放出された放射能(放射性物質?放射線量?)の量は、広島型原爆165発分だって聞きましたが?
だとすると、中国の核実験って広島原爆の165倍の更に20万倍のパワーの核実験だったのかな?(北半球壊滅するかも、笑)

>最大線量がチェルノブイリの1/4000?
チェルノブイリは炉心が爆発してプルトニュウムなどの高レベル放射性物質が塊で飛び散っているので、その部分だけで計測すればチェルノブイリの方が数字的にはすごく高い値を示すことになる...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報