ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

ちょっとカテゴリーが違うかもしれませんが・・・

最近、以前から興味のあったカウンセラー、カウンセリングについて勉強を始めました。
自分を知る為、仕事場や家族や友達や恋人との関係を円滑に行う為に、また将来子供を育てる時にも役に立つかと思っています。
しかし、日本ではまだまだ馴染みの薄いカウンセリング。
「精神的な異常」が絡んでると思われがちで、イメージが良くない様に思われます。
なので周りに「カウンセリングの勉強をしている」と言い出せません。
ましてや友達や恋人に、私が人間的、精神的に病んでいるからと思われそうですし、
そう思われないにしても、今後、私がカウンセリングを勉強して、その上で友達や恋人と接した際に
「彼女はカウンセリングの知識があるから上手くあしらわれている、丸め込まれてる」とか「彼女の策に乗りたくない」と
素直に私を受け入れてくれない、拒絶反応を起こしてしまわないかとちょっと心配です。

自分が選んで勉強しているものなのでそんな風には思いたくないのですが、
「カウンセラー、カウンセリングとはそんな怪しいものではない。人間の心についての勉強」と理解してもらえるほどまだまだ勉強しているわけではないし、力説できるものもまだありません。

私が考えすぎているのでしょうか?
皆さんは単純に友達や恋人からそういう報告を受け取った時、どう思われますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは(^^私もカウンセリングの勉強をしています。


理由は、SHINO-BUさんと全く同じで、主に自分の事が知りたくて、
自分の性格的に改善したい点を変えたかったからです。

私の場合
友人に会話の流れで「最近、カウンセリングの勉強を始めて・・」
という様に話した時は、私が他にも色んな勉強をしていたからか、
友人は仕事が忙しくて自由な時間がそんなに持てなかったからか、
全体的に友人の反応は「へー、そうなんだぁ」と言う感じでした。
「lu8833ちゃんは、色々、やりたい事が出来ていいなぁ・・」
と少し羨ましそうにしていただけで、特に『カウンセリング』という言葉に全く反応しませんでした(^^;

また、カウンセリングの勉強を始めた頃、片思いしていた男性(現在は恋人です)がいました。
その頃は、友達以上、恋人未満くらいの仲だったのですが、
私は好きな人が出来ると自分の事を色々知って欲しくて、
カウンセリングの勉強を始めた事もカウンセリングの勉強を始めた理由も話した事もあったのですが、
その事に対して「色んな事をしっかり考えてる子だな」
という様な肯定的なイメージ取られてしまった様です(^^;

現在は、その彼とお付合いしていますが、カウンセリングの勉強に対して
全くマイナスなイメージを持たれてる様に感じませんし、
そんなに心配しなくても大丈夫なのではないでしょうか?(^^

>「彼女はカウンセリングの知識があるから上手く
>あしらわれている、丸め込まれてる」とか
>「彼女の策に乗りたくない」と素直に私を受け入れて
>くれない拒絶反応を起こしてしまわないかと
>ちょっと心配です。

こちらも、日常生活でカウンセリングの生かし方を
大きく間違われてなければ大丈夫ではないでしょうか?(^^

何故か偶然にも、私の周りには「心理学」「カウンセリング」の勉強をしていた人や、
現在もしている人が幾らかいるのですが、中には
「カウンセリングを勉強してるから何でも分かってるのよ」といった感じで、
他の人を冷めた目で見たり、人の短所ばかり指摘して人を傷つけてしまったりする人もいます(^^;
カウンセリングを勉強してる事で「自分は他の人より分かってる」
と少し天狗なってしまってるという感じでしょうか(^^;

でも、SHINO-BUさんは、質問文章からも拝見しても、その様な
間違ったカウンセリングの生かし方をされるような方の様にはとても思えませんし、
日常生活で、色々、考えられてカウンセリングの勉強をされる事を決められられたのだと感じました。
ですので、その点もそんなに気にされなくても良いと思います(^^

突然「カウンセリングの勉強を始めたんだけど・・」と言うと、
マイナスなイメージを持っていなくても周囲は「あら、またどうして?」と尋ねられると思いますが

>自分を知る為、仕事場や家族や友達や恋人との関係を
>円滑に行う為に、また将来子供を育てる時にも
>役に立つかと思っています。

・・とその様に、そのままSHINO-BUさんがカウンセリングを勉強しようと思われた理由を
そのまま話されたら良いと思いますよ。

いずれにしても、その事で、偏見やマイナスなイメージを持たれる事は
殆どと言っていい程、無いと思いますよ(^^

また、NO.2の回答者さんも仰ってますが、もしも、その様な偏見をもたれる様な方が、例えいたとしても、
それは、SHINO-BUさんの事を理解してくれてないだけで、その様な方が、万が一いたとしても、
表面上の付合いにしておけばいいと思いますよ(^^

でも、私の場合は、周囲の人達に、カウンセリングの勉強をしてる事を話しても、
マイナスなイメージを持たれたりされた事は1度もありませんでした。
だから、そんなに心配されなくても大丈夫だと思いますよ(^^
    • good
    • 0

こんばんはSHINO-BUさん。

私はカウンセラーの資格を持っています。カウンセラーの知識もあったほうがよい仕事をしているからです。資格を取ったことを友人や同僚、もちろん彼氏にも話してありますが特に変わった目で見られることはありませんでしたよ。あっっただ、友人に人の心を覗かれるというような事言われました。でも、勉強していておわかりのように友人など身内にカウンセリングって難しいじゃないですか?!そのことや、勉強したきっかけを友人に話したことがあります。それで納得、今でも普通に相談してきてくれてますよ。友人の相談には友人として答えます。仕事上ではもちろんカウンセリング技法を用いて仕事をしています。しっかりした動機があれば相手も不快に思わないのではないかと思いますよ(^^)
    • good
    • 0

これがもしも「カウンセリング」ではなく、


「小型飛行機の運転」だとか、
「音楽鑑賞」だとか、そういう事でしたら、
多分…SHINO-BUさんはこの様に、
質問を出したりしないのだろうな、と思いました。

…いかがですか?

さて、回答です。
SHINO-BUさんは下記の様に考えられていて、

>しかし、日本では…(中略)…
>精神的に病んでいるからと思われそうですし、

それが嫌なのですよね?

うーん…。
嫌だ、という「自覚」があるのですよね?

何故、勉強するのですか?

質問を読んだ限りでは、
特に何か必要があって勉強をしている、例えば、
SHINO-BUさんが大学生で、
卒業・単位取得などの関係で、なんとしてでも…、
というものではなく、自発的な行動なのですよね。

「勉強せざるをえない理由」は無いのに、
どうして勉強するのだろう、嫌なら、
無理しなくて良いのに…、と
端から見ていると、思えてきました。

それと、

>そう思われないにしても、今後、私が…(中略)…
>素直に私を受け入れてくれない、
>拒絶反応を起こしてしまわないかとちょっと心配です。

重要なことを書くので、是非覚えて下さい。
「カウンセリングを勉強すること」と、
「あなたが他者に受け入れられないこと」、
「あなたが拒絶されること」は、
基本的に、何ら関係がありません。
別問題です。

最近勉強を始められたばかりで、
ちょっと分かりにくいこととは思いますが、
実践の場でならばきっと、
その重要性を痛感すると思います。

>私が考えすぎているのでしょうか?

考えすぎ、とは、「何について」ですか?
そこが明確でない為、私には答えられません。

>皆さんは単純に友達や恋人から
>そういう報告を受け取った時、どう思われますか?

報告を受けたら…、
人間関係に影響は無いです。とても興味を持ちます。
「どんな内容を学んでいるか」など色々聞きたいです。

以上です。
勉強を始めたばかりで、SHINO-BUさんは今、
色々と迷っている状況ではなかろうかと思い、
そう想定して、脱線しながら回答しました。

何かありましたら遠慮なく、補足要求して下さい。
お待ちしています。
    • good
    • 0

初めまして、こんばんは。


私はカウンセリングの勉強をしていると知り合いから聞いても別に何も変には思いません。
それより偉いなぁと思います。友達にそんな子がいたら
私をカウンセリングして欲しいくらいですね^^;
私は心療内科にかかってるんですが、先生に話を聞いてもらうだけでも助かるんです。
そういう仕事をしようとするってことは人の役にたつってことで、すごく良いことだと思います。
もし、言ってひくような人とはつき合わなければ良いんですよ。(簡単にはいかないかもですが)
でも精神的に病んでるなんたら~とかはあまり受け取る人は少ないと私は思います。
    • good
    • 0

それは自分自身がまだカウンセラーに対して


そういう偏見をどこかでお持ちなのではないで
しょうか?

自分が誇りが持つことが出来るなら、
その言葉で去るような人間がいるとすれば、
その去る人間を非難するんだと思いますよ。

弁護士という職業も犯罪者の弁護をする
ような状況もあり、重大犯罪の犯罪者に対しての
弁護も逃げも隠れもせずに公の舞台で記者会見
を開き弁護に最善を尽くしている方もいます。

カウンセラーは場合によるとその人の
人生の行く末を決めてしまうこともある大変
責任のある仕事だと思います。また他人は
案外深くまで自分を見ていないもので、
上辺の噂に振り回されると自分を見失いますよ。

知り合いがカウンセラーならそれが職なら、
それはそれで、困ったときの助けになる人が
出来たと喜びますが、その反面その人を良く見る
ようになりますね。カウンセラーとしての
資質を見てしまうことはあるかもしれません。

友達が警察官で、酔払い運転していたら、
そいつを軽蔑するけど、サラリーマンだと、
「しょうがないなぁ」と思ってしまうだけと
同じですね。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qロジャーズが言うカウンセラーの資質「自己一致」とは?

ロジャーズがカウンセラーの資質として(1)無条件の積極的関心(2)共感(3)自己一致があります。
この中で、(3)の自己一致について、いままでいろいろな本を読んだのですが、
どの内容も抽象的で、スカットと心に入ってきません。

 それで、どなたか、これについて、分かりやすく、具体的に教えてください。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ご返答をありがとうございます。
お陰様で、何が腑に落ちないのか少し分かったように思います(笑)

船の例えは、大筋で正しいと思いますが、
もうひとつ重要なのは、カウンセラーは、自分の位置を知っているのと同時に、
遭難しかけ迷っているクライアントの舟の位置も把握している、
ということが自己の一致ということになると思います。

そして、少し違うのは・・・
> クライアントの話を自分の立場に引き寄せて、
> 自分を見つめながら、カウンセリングをやるということなのかな。

カウンセラーは自分の立場に、クライアントを引き寄せるのは
カウンセリングでは、やってはならないことです。
コントロールするのではなく、クライアントの側に寄り添って、
クライアントの悩み、目的、解決方法を“自己解決出来る”ように
サポートしていくのが、ロジャリアンのカウンセリング手法ですし、
その為に、来談者中心療法と呼ばれています。

 例えば、クライアントが“怒り”だしたらとき、
 その“怒り”を自分の側に引き寄せたなら、カウンセラーは自分自身の
 (今カウンセリングの場には無い自分自身のもつ過去の)“怒り”に
 共振し振り回されてしまいます、これではカウンセリングは出来ません。
 
 ※自分を知る訓練を充分して、自己一致していないと、相手の怒りなのか?
  共振している自分の中の“怒り”なのか区別が付かなくなります。
  “共感”とは、相手の心に寄り添うことで、“共振”とは、カウンセラー自身が、
  クライアントの感情を始点にしたカウンセラーの内在する感情に
  振り回されることです。このように、共感と共振は、全然違うモノです。
  そして、共感と共振を区別する為に、カウンセラーは自分の感情の動きに
  気づいていなければ、区別が出来ない→カウンセリングが出来ない。
  と云うことになります。

あくまで、クライアントの舟に寄り添い、クライアントから目的地と
目的地への活力を引き出し、クライアントに伴走し、目的地への航路を
安全に旅する為の水先案内人のような存在がカウンセラーの仕事です。

ご返答をありがとうございます。
お陰様で、何が腑に落ちないのか少し分かったように思います(笑)

船の例えは、大筋で正しいと思いますが、
もうひとつ重要なのは、カウンセラーは、自分の位置を知っているのと同時に、
遭難しかけ迷っているクライアントの舟の位置も把握している、
ということが自己の一致ということになると思います。

そして、少し違うのは・・・
> クライアントの話を自分の立場に引き寄せて、
> 自分を見つめながら、カウンセリングをやるということなのかな。

カウンセラ...続きを読む


人気Q&Aランキング