プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

今回の東日本大震災で東京ディズニーリゾートが当面の間営業休止となってましたが、いつから営業再開されるのでしょうか?
何卒回答よろしくお願いします

教えて!goo グレード

A 回答 (5件)

関係者です。



埋立地である舞浜は震災の影響で地盤が液状化し、激しい地盤沈下によってかなりのダメージを受けました。
今、大急ぎで復旧工事を行っています。

震災直後は22日の火曜日から再開予定としていましたが、パーク及び周辺の予想以上のダメージと、東北茨城の被災地のあまりの惨状に今の時点での再開は時期尚早と判断されました。

また、浦安市全体で見ても今だに断水が復旧していない事、ガスも遮断されている箇所がある事なども影響しています。

計画停電で東京電力圏内では都心の一部を除いて多くの方が不便を強いられている状況下で、経済活動を活発化させる効果があるとしても電力を使うアトラクションを動かす事は多くの人の理解を得られません。

そんなわけで今のところ再開の日程が発表できない状態なのです。

再開を心待ちにしている皆様には申し訳ありませんが、どうかご理解の上、再開をお待ちいただきますようお願い申し上げます。
    • good
    • 0

4月6日から営業を一部再開するということです。


ですが、閉園は午後6時で、昼間は館内の冷暖房も節約するそうです。
計画停電が長期化することを考えて、自前のガス自家発電機の建設を考えているみたいです。
それが完成(今年のクリスマスまでに)すれば、TDR全体の7割の電力がまかなえるということです。
    • good
    • 0

多くの方が再開を願っていると思いますが、たとえ再開しても震災前とは少し違う形での営業となるかと思います。



おそらく時短営業になるのではないでしょうか?

関東地方は深刻な電力不足です。舞浜周辺の状況が改善しても、福島原発の不安が残っておりますし、原発が動かないことで節電しなくてはならないのは当然だと思います。

時期についても、電力消費量が多い為、お客様とオリエンタルランド側の希望だけでは決められないような状況でもあると思います。
たとえパーク内の安全点検や整備が4月中に終わり、GWから再開したいとしても、電力供給量とのかねあいもあるかと思います。

エンターテイメントの復活も経済において、そして人々の心において大切なものですが、通常の生活が安定してこその「エンターテイメント」だと思うのです。

今まで通りの営業を望む声は、被災地以外からは特に多くきかれることでしょうが、パーク内の安全もまた「電力」によって守られていると思います。

多くの人が安心して以前の様に楽しめるように、もう少しの間心静かに、そして被災地の復興を祈りたいものです。
    • good
    • 0

#1さんのおっしゃる通り、オフィシャルHPが全てだと思います。


キャストも、上層部と一部の一般キャストのみで、全員が出勤しているわけではありません。
部署によってキャストのランクによって指示はまちまちのようです。
つまり関係者でさえ(よっぽど上層でない限り)、いつ開園するかはわからないのが現状です。

私の年パス友達が地震当日インパークしていましたが、目立った被害は少なく、パーク周辺のほうがよっぽどひどかった、とのこと。
翌日から通勤で舞浜駅を使っていますが、確かに周辺はひどいです。
あまり知られていませんが、浦安市の被害額は734億円、今でも家が傾いて避難所生活の人がいます。
いまだに水道やガスが出ない地域があります。
特に水道はひどくて、復旧までかなり時間がかかるといわれています。
私もボランティアに行ったので、すごいのを目の当たりにしました。
ベランダが落ちた家もあります。
ウチも先週末まで水がちょろちょろしか出なくて、お湯もシャワーも使えないという不便な生活を送りました。

浦安市民がうるさいって言うから、町方向に風が吹いた時には花火もあげないOLCです。
こんな状況がすぐ隣で起きているのに、今開園できるでしょうか。

被害の状況は以下をどうぞ。

以下サイトの気まぐれTDR
http://www.deepdisney.com/
新浦安ナビ
http://www.shinurayasu-navi.com/
液状化


外国人エンターテイナーは一時帰国してしまいました。
でも、週末にはイースターのリハの音が聞こえてきました。

簡単に言うと言葉は悪いですが、いつでも開園できるけど、心情的に今は無理でしょう、ということだと思います。
浦安市の復興なしには、開園は考えられません。

あと、数年前(確か2006年?)旧江戸川を走っていた舟が送電線にひっかけて一帯が大停電になったときは、レジも動かせませんでした。
おそらく非常用電源は持っているでしょうけど、それは最低限のもの(ネットワーク系や非常口の電気など)を動かすためのもので、アトラクションも止まってましたし。
開園始まって以来の急きょ休園をしました。
計画停電をした場合はパークそのものが機能しないと思われます。
ただ、長く休園するのは働いているキャストの雇用問題にもつながります。

上記のことから、私の予想では少なくとも3月いっぱい、長くて計画停電中は開園できないと予想しています。

参考までに各レジャー施設の運営状況です(21日時点)
TDRは安全第一ですし、マスコミにも注目されやすいですから、慎重を期すると思います。

■浅草花やしき
時短営業。施設縮小。チケットの一部を義援金に。
■エプソン 品川アクアスタジアム
時短営業。施設縮小。募金箱設置。
■大江戸温泉物語
通常通り営業。ただし浦安市民には割引あり。
■キッザニア東京
時短営業。募金箱設置。
■Grinpa(ぐりんぱ)
通常営業だが節電対応あり。チケットの一部を義援金に。募金箱設置。
■こどもの国
通常通りだが停電中は動かない。夜間のイベントは中止。
■サンリオピューロランド
一時的に運営見合わせ。
■西武園ゆうえんち
通常通り営業。ただし夜間イベント類は中止、停電で変更可能性あり。
(とは言うものの、そっち方面の友達の情報では停電対象外とか?)
■ダイヤと花の大観覧車
営業見合わせ中。
■東京サマーランド
当面臨時休業(3/31までの予定)
■東京ジョイポリス
19日以降時短営業。節電対策あり。売上の一部を義援金に。
■東京ドイツ村
21日まで時短営業。施設縮小。以降未定。
■東京ドームシティアトラクションズ
当面の間営業見合わせ。店舗などは節電対応しつつ営業中。
■東武動物公園
25日まで休園。その後未定。
■としまえん
天候が悪いと休園?(電気使うから?)以降大型施設を除き通常通り。
■ナムコ・ナンジャタウン
21日まで時短営業、その後未定。
収益の一部を義援金に。
■富士急ハイランド
当面の間時短営業。停電により変更あり。
15~18日は運営を見合わせた。その他いろいろ支援あり。
■横浜・八景島シーバラダイス
19~21日は時短・施設縮小で運営。アトラクは全面運休。
売上の一部を義援金に。
■よみうりランド
21~25まで電力消費の大きいものを除き時短営業。
停電中も営業。入園料の割引、売上の一部を義援金に。
■ユニバーサルスタジオ・ジャパン
募金箱を設置。通常営業。物資と義援金
    • good
    • 0

TDLのHPによると


地震の影響により本日の運営を見合わせておりますが、明日以降も引き続き休園といたします。
運営再開の見通しにつきましては、現在未定となっております

http://www.tokyodisneyresort.co.jp/tdr/today.html

したがって再開がいつなのかは不明です
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

教えて!goo グレード

人気Q&Aランキング