『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

歴史がとっても苦手です。坂本龍馬がどんな人物で何をしたのか、小さな子ども(小学生前)に説明しなければならないのですが、説明できません。

小さな子どもにも分かるようにするには、どう話せば良いでしょうか?

子どもに説明するつもりで、私にも教えてください。
m(_ _)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

http://www.bakusin.com/sakamoto.html
↑ご参考(坂本龍馬の基礎知識)

坂本龍馬は、土佐(高知県)の郷士(下級武士)に生まれ、子供の頃は差別されたりイジメられたりで泣き虫でした。
そんな泣き虫を見かねた姉は、龍馬を鍛えるために剣術を習わせました。
学問(勉強)が苦手だった龍馬も剣術では才能を発揮しました。
そして、本格的に剣術を習うために江戸(東京)の千葉道場で剣術の腕を磨きました。
江戸で、勝海舟と知り合って開国や海軍の必要性を知りました。
その後、大阪や長崎などで活動中に薩摩藩の西郷隆盛や長州藩の桂小五郎らと知り合いました。
薩摩藩と長州藩は仲が悪かったですが、龍馬が仲介して西郷隆盛と桂小五郎らを仲良くさせました。
このような活動が幕府側の反感をかい、京都の近江屋で京都見廻り組によって暗殺されました。
龍馬33歳の時でした。

まぁ、小さな子供さんに坂本龍馬を簡単に説明するなら、この程度で良いと思います。
特に、イジメられたり泣き虫だった龍馬が立派な大人に成長したことを教えて欲しいですね。
    • good
    • 105
この回答へのお礼

言葉を選んで分かりやすく説明して頂き、ありがとうございます!「坂本龍馬の基礎知識」もとても参考になりました。

本当に歴史が苦手で理解の乏しい中、子どもにどう説明したら良いのか本当に困っていました。おかげさまでどうにか説明出来そうです。

泣き虫龍馬が立派な大人に成長した事、ちゃんと伝えたいと思います。

ありがとうございました!!

お礼日時:2011/03/23 03:36

一徹


「お前、坂本龍馬という人を知っているか?
 封建時代の日本に新しい日の出をもたらそうと命をかけて来た人だ」

飛雄馬
「あぁ知ってるよそのくらい。でもそんな話今の俺には関係ない」

一徹
「関係があるかないかは聞いてみなければわかるまい」

飛雄馬
「・・・」

一徹
「これからの日本は門戸を広く世界に開き
 外国の優れた思想・技術を学ぶ必要があると考えた龍馬らは
 当時の幕府に徹底的に弾圧された。
 新選組は日夜その命を狙って嗅ぎまわり
 龍馬はいつどこで死ぬかわからない有様だった。
 しかしそんな中で龍馬はこう言い放った。」

ここでいきなり寺田屋の映像が出てきて龍馬が語り始めます。



龍馬
「いつどこで斬られるにしても死ぬ間際まで前へ進みたい。
 たとえ、どぶの中で切り捨てられても私は前を向いて死にたい。
 前のめりで死んでいきたい。」

その後、龍馬を新選組が襲います。



傷を負った龍馬は鴨川(どぶ?)を苦しそうに前進して行きます。



そしてついに前かがみに倒れます。



龍馬
「たとえ幕府の大きな力の前に俺が虫けらでしかないとしても
 俺は死を・・・ 前へ・・・ 前へ・・・」

そう言うと龍馬は亡くなります。



なんで星一徹が死の話を星飛雄馬にしたかは、
飛雄馬に球威が全くないことに気が付き、
プロでは通用しないことを告げるためでした。

一徹
「投手飛雄馬は死ぬしかないんだ」



その言葉を聞いて明子ねえさんは台所で泣きます。



明子
「元旦早々なんてことを・・・」

星一徹は説教くさく飛雄馬に言います。

一徹
「飛雄馬よ。坂本龍馬になるんだ。
 どうせ死ぬんだと言って前進を止めるようなやつは男じゃない。
 たとえドブの中で死んでもなお前向きで死んでいたい。これが男だ。」

この星一徹の言葉に飛雄馬はミョ~に納得します。

飛雄馬
「そうか、今やっとわかったよ、父ちゃんがなんで龍馬の話などしたか。
 俺、父ちゃんからいろいろ教わったけど今のが最高だ。
 熱い男の血潮をもろに浴びたみたいだ。立派に死んでみせるよ。
 ドブの中で前のめりになって・・・父ちゃん」

※巨人の星より
実際には、鴨川を流されてから息を吹き返して薩摩藩邸に逃げ込み
海援隊を指揮し長州征伐で幕府艦隊を奇襲したり、
薩長同盟をまとめたり、勝海舟を通じて将軍徳川慶喜に大政奉還させ、
明治新政府の基本政策を上申したりしたあげく、暗殺されるのですが\(^^;)...
    • good
    • 7
この回答へのお礼

芝居仕立てにして頂き、ありがとうございます!!まさか一徹と飛雄馬が語ってくれるとは思いませんでした。とっても面白かったです!

ご回答者様は演劇か何かをされている方なのでしょうか?本当に芝居を見ているようにリアルに想像出来ました。そのまま子どもに見せたいくらいです。一徹&飛雄馬をあまり知らなくても楽しめそうです。

分かりやすい説明をありがとうございました!!

お礼日時:2011/03/23 03:48

昨年の天下のNHKの大河ドラマで、超人気歌手・俳優の福山雅治が1年かけて演じたくらい、立派な人物だよ。



小学生前なら、これくらいしか言いようがないと思います。

これといった公職にも就いていませんし、活動も黒子の役割です。子供に分かりやすい活動がありません。ドラマで描かれている姿も、実物と比べ、誇張があるようで、子供が成長するまでに評価が変わる可能性も考えます。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございました!

ちいさな子どもに説明するって難しいですね。しかも小学生前ですし…。

私は大河ドラマも見ていないので、なおさら分かっていません。今さらながら見ておけば良かったと感じています。私自身、無知ながらも色々と考える事が出来たかも…。

「立派な人物」であるという事をシンプルに伝えたいと思います!

お礼日時:2011/03/23 04:01

坂本 龍馬(さかもと りょうま、天保6年11月15日(1836年1月3日)- 慶応3年11月15日(1867年12月10日))は、日本の近世末期に活動した武士。

土佐藩出身。

土佐郷士に生まれ、脱藩した後は志士として活動し、貿易会社と政治組織を兼ねた亀山社中(後の海援隊)を結成した。薩長同盟の斡旋、大政奉還の成立に尽力するなど、倒幕および明治維新に影響を与えたが、戊辰戦争の直前に近江屋事件で暗殺され横死した
    • good
    • 12
この回答へのお礼

早々のご回答感謝します。

要点をまとめて簡潔に説明して頂いて分かりやすかったです。

ありがとうございました!

お礼日時:2011/03/23 04:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q坂本竜馬についての本の読書感想文のようなものを書いてるのですが

坂本竜馬についての本の読書感想文のようなものを書いてるのですが
竜馬は~~な人だった。のような感じで少しまとめて書いたあと
自分の感想などを書く場合、行がえ.一マス空けはした方が良いのでしょうか?
回答宜しくお願いしますm(_ _ )m

Aベストアンサー

ご参考

http://dokkan-id.hp.infoseek.co.jp/

Q調べやすい歴史上の人物

中学生です。夏休みに、歴史新聞という課題を出されました。
条件は、『死んだ人』なら、誰でもいいらしいです。
でも、私は歴史上の人物の誰かにしたいのですが、どれもピンとこず・・・・。
死んでいて、中学生で習う歴史上の人物で、調べやすい人物はいませんか??

Aベストアンサー

歴史新聞の作り方
http://event.kids.yahoo.co.jp/summer2006/study2/society04/index.html

>中学生で習う歴史上の人物で、調べやすい人物はいませんか??

・聖徳太子
・天智天皇
・天武天皇
・源頼朝・義経
・足利尊氏
・織田信長
・豊臣秀吉
・徳川家康
・西郷隆盛

あたりは、エピソードがたくさん残っているので、やりやすいでしょう。

Q坂本龍馬を尊敬する方に質問。龍馬の魅力

坂本龍馬を尊敬されている、もしくは大好きという方にお聞きします。
坂本龍馬の魅力とはなんですか?
素敵なところ、格好良いところ、魅力的なエピソードなど。
龍馬が何故好きか、を教えてください。

Aベストアンサー

※一徹
「お前、坂本龍馬という人を知っているか?
 封建時代の日本に新しい日の出をもたらそうと命をかけて来た人だ」

飛雄馬
「あぁ知ってるよそのくらい。でもそんな話今の俺には関係ない」

一徹
「関係があるかないかは聞いてみなければわかるまい」

飛雄馬
「・・・」

一徹
「これからの日本は門戸を広く世界に開き
 外国の優れた思想・技術を学ぶ必要があると考えた龍馬らは
 当時の幕府に徹底的に弾圧された。
 新選組は日夜その命を狙って嗅ぎまわり
 龍馬はいつどこで死ぬかわからない有様だった。
 しかしそんな中で龍馬はこう言い放った。」

ここでいきなり寺田屋の映像が出てきて龍馬が語り始めます。



龍馬
「いつ どこで斬られるにしても死ぬ間際まで前へ進みたい。
 たとえ、どぶの中で切り捨てられても私は前を向いて死にたい。
 前のめりで死んでいきたい。」

その直後、龍馬を新選組が襲います。



傷を負った龍馬は鴨川(どぶ?)を苦しそうに前進して行きます。



そしてついに前かがみに倒れます。



龍馬
「たとえ幕府の大きな力の前に俺が虫けらでしかないとしても
 俺は死を・・・ 前へ・・・ 前へ・・・」

そう言うと龍馬は亡くなります。



なんで星一徹が死の話を星飛雄馬にしたかは、
飛雄馬に球威が全くないことに気が付き、
プロでは通用しないことを告げるためでした。

一徹
「投手飛雄馬は死ぬしかないんだ」



その言葉を聞いて明子ねえさんは台所で泣きます。



明子
「元旦早々なんてことを・・・」

星一徹は説教くさく飛雄馬に言います。

一徹
「飛雄馬よ。
坂本龍馬になるんだ。
 どうせ死ぬんだと言って前進を止めるようなやつは
男じゃない。
 たとえドブの中で死んでも
なお前向きで死んでいたい。
これが男だ。」

この星一徹の言葉に飛雄馬はミョ~に納得します。

飛雄馬
「そうか、今やっとわかったよ、父ちゃんがなんで龍馬の話などしたか。
 俺、父ちゃんからいろいろ教わったけど今のが最高だ。
 熱い男の血潮をもろに浴びたみたいだ。
立派に死んでみせるよ。
 ドブの中で前のめりになって・・・父ちゃん」

〇「巨人の星」に引用された竜馬の名言です。

実際には、鴨川を流されてから息を吹き返して薩摩藩邸に逃げ込み、
鹿児島で新婚旅行したり、
海援隊を指揮し貿易で儲けたり、
長州征伐に対抗して幕府艦隊を奇襲したり、
薩長同盟をまとめたり、勝海舟を通じて将軍徳川慶喜に大政奉還させ、
明治新政府の基本政策を上申したりしたあげく、暗殺される
という
しぶとく生き抜くというのも
好きですが\(^^;)...

※一徹
「お前、坂本龍馬という人を知っているか?
 封建時代の日本に新しい日の出をもたらそうと命をかけて来た人だ」

飛雄馬
「あぁ知ってるよそのくらい。でもそんな話今の俺には関係ない」

一徹
「関係があるかないかは聞いてみなければわかるまい」

飛雄馬
「・・・」

一徹
「これからの日本は門戸を広く世界に開き
 外国の優れた思想・技術を学ぶ必要があると考えた龍馬らは
 当時の幕府に徹底的に弾圧された。
 新選組は日夜その命を狙って嗅ぎまわり
 龍馬はいつどこで死ぬかわからない有様だった...続きを読む

Q「幕府」と「朝廷」の違いを教えて

中学校1年生の子供からの質問なのですが、

・「幕府」と「朝廷」の違いが分からない。
・そもそも「幕府」って何?「朝廷」って何?

と言われました。
お恥ずかしながら的確に説明できません。
教科書には説明が載ってないし、「先生に聞いてみたら?」と言うと
「先生は授業が終わるとすぐに職員室に戻ってしまうし、あまり質問しやすい先生じゃないもん!o(;△;)o 」
とのこと・・・(´_`;)

どなたか教えていただけますか?
私も勉強したいです。よろしくお願いします。<(_ _;)>

Aベストアンサー

朝廷というのは天皇を頂点とした政府のことですが、ここが日本全国を完全に支配していたのはせいぜい平安時代までで、その後紆余曲折はありますが、鎌倉時代、室町時代、戦国時代(この時代は全国を支配した政権はありません)、安土桃山時代から江戸時代まで、ほとんどは武士が支配することになります。
ただ、ややこしいのは武士が支配していた時代でも一貫して朝廷は存在していたことです。幕府の長は征夷大将軍ですが、これは形式的には天皇の部下なんですね。ただ、現実には天皇が将軍を自由に選べるということはほとんどなく、武士に言われるがままに任命していたわけですから、実権は武士の側にあったということになります。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BE%81%E5%A4%B7%E5%A4%A7%E5%B0%86%E8%BB%8D
これを端的にお子さんに説明するのは難しいかもしれません。
ただ、今の天皇陛下も政治的な実権はまったくなくて象徴として存在しているわけなので、それとちょっと似ているというような説明は、できるかもしれませんね。(今でも首相を任命するのは天皇と決まっています。ただし天皇が首相を選ぶことはできず、国会が選んだ人を形式的に任命するだけです)

朝廷というのは天皇を頂点とした政府のことですが、ここが日本全国を完全に支配していたのはせいぜい平安時代までで、その後紆余曲折はありますが、鎌倉時代、室町時代、戦国時代(この時代は全国を支配した政権はありません)、安土桃山時代から江戸時代まで、ほとんどは武士が支配することになります。
ただ、ややこしいのは武士が支配していた時代でも一貫して朝廷は存在していたことです。幕府の長は征夷大将軍ですが、これは形式的には天皇の部下なんですね。ただ、現実には天皇が将軍を自由に選べるという...続きを読む

Q坂本龍馬が薩長同盟を締結させた???

「坂本龍馬」司馬遼太郎創造説という内容の本を読みました。
つまり、実際の坂本龍馬が歴史上果たした意義、さらには龍馬自身の人物像は、司馬遼太郎の誇張によるところがかなり大きいとういう内容です。
実際、司馬遼太郎本人も
『あれは僕の竜馬なんだよ。「竜馬がゆく」は小説だから、史実の龍馬と区別するために「竜馬」という字を使ったんだ。』
と対談集で言っていました。

この「坂本龍馬」司馬遼太郎創造説を知って以来、「竜馬がゆく」をそのまま信じて
「坂本龍馬が薩長同盟を締結させた。」
というのは間違った歴史観だと思えてきました。

小説のように龍馬が日本を救うための薩長同盟をひらめき、薩摩も長州も嫌がっているのに、ムリヤリ同盟締結をしたのでしょうか?

薩長同盟は少なくとも西郷と桂に代表される実質的な指導者層が必要性を感じていなければ坂本龍馬がいくら周旋したところで成功はなかったでしょう。
やはり薩摩もしくは長州に同盟に意志があり、同盟締結のための一つの手段として龍馬を使ったという方が納得できませんか?

Aベストアンサー

事実として明治維新後、坂本龍馬の名前はほとんど知られていませんでした。日露戦争の時、昭憲皇太后の枕元に白装束の武士が立ち「私は魂を海軍の上に宿して、必ずロシアに勝利させます」と言上したという逸話があり、時の宮内大臣田中顕光(土佐出身)が「それは坂本龍馬である」と語った話が新聞に報道されてから、名を知られるようになりました。
では、龍馬が風評伝説の中だけの人物なのかといえばそうともいえません。実際に薩長同盟締結の裏書もしているのですから、相当のポジションにいたことは疑いがないと思われます。
西郷と龍馬は親しく、西郷に関する記録にも龍馬の名前が度々出てくるようですが、薩摩のもう一人の大立者、大久保利通と龍馬は面識が薄かったのか、あるいは仲が良くなかったためか、大久保に関する記録には全く龍馬の名前が出てきません(確か『大久保日記』の某日に「土州坂本某来る」と書かれているのが唯一の記録だった、と記憶します)。
維新後、西郷は政権中枢から外れ大久保が壟断するようになって行きましたから、維新の功績を評価する場面でも自然に龍馬の名前も出なくなってしまったのではないかと想像します。
『竜馬がゆく』のすべてを鵜呑みにすることはもちろんできないと思いますが、坂本龍馬が薩長同盟締結の重要なキーマンの一人であったことは否定できないのではないでしょうか。

事実として明治維新後、坂本龍馬の名前はほとんど知られていませんでした。日露戦争の時、昭憲皇太后の枕元に白装束の武士が立ち「私は魂を海軍の上に宿して、必ずロシアに勝利させます」と言上したという逸話があり、時の宮内大臣田中顕光(土佐出身)が「それは坂本龍馬である」と語った話が新聞に報道されてから、名を知られるようになりました。
では、龍馬が風評伝説の中だけの人物なのかといえばそうともいえません。実際に薩長同盟締結の裏書もしているのですから、相当のポジションにいたことは疑いがな...続きを読む

Q坂本竜馬のことが良く分かる本をおしえて。

歴史の本っていろいろありますよね。
竜馬について詳しく載っている本ってありますか?

Aベストアンサー

 私も坂本竜馬について色々勉強したのですが、とっつきやすく、流れが分かりやすいと言えば漫画でしょう。私は小山ゆうの「お~い竜馬!」で流れをつかみました。そのあと、高杉晋作や桂小五郎などの主要メンバーの本を別々に読み、確実性を得ていきました。そのあとに、司馬遼太郎さんの「竜馬がゆく」を読みました。そうするととっても分かりやすかったですよ!
 時代背景や当時の風習、思想など、活字だけでは分かりにくい部分を漫画で補っていくことはとてもいい勉強方だと思いますよ!!
 今は古本屋さんにもたくさんありますし、漫画喫茶にも絶対においてあることでしょう。流れを、背景を確認するうえでお勧めします。なにせ当時の日本人の思想は、現代人とはかけ離れたものがありますからね。

Q坂本龍馬と新撰組の関係について

学校学習で、坂本龍馬と新撰組の関係についてまとめなければならないのですが、ヒントが載ってるサイトはないですか?できたらまとめてくださるとうれしいのですが・・・。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

関連するサイトは知らないので、私の下手な説明に付き合っていただけたら幸いです。

坂本竜馬は勤王攘夷派、新選組は勤王佐幕派でした。しかし、竜馬は新選組のことを敵とは思っていなかったようですが、新選組は、討幕派の巨頭として敵視していたようです。竜馬が敵と思っていなくても、敵対しているっちゃ敵対していたんでしょうね。

新選組は、坂本竜馬の首を狙ってはいましたが、近江屋を襲撃したのは、新選組という確証はありません。伊藤甲子太郎は、現場に残っていた鞘から、原田左之助のものと言っていますが、彼自身、新選組と考え方が違うため、新選組を脱退し、御陵衛士結成しているので、嘘かもしれません。海援隊・陸援隊は、竜馬を暗殺したのは、三浦久太郎(紀伊藩士)と新選組によるものと思って、三浦と新選組の宴会の最中を襲撃しています。

Q坂本龍馬は何故、有名なのですか

討幕派
脱藩
暗殺
薩長同盟
NHKドラマ化
土佐
このくらいしかわかりません
性格や何をどのようにしたことが評価されてるのでしょうか?

Aベストアンサー

坂本龍馬は暗殺された後、これまで何度も有名になり
何度も無名になっています。

暗殺直後は龍馬がヤラレタというので当然騒がれたでしょうけど
明治初期にはそれほど有名ではなかったようです。

というのも、龍馬は商売には長けていましたし、外国の事情には詳しかったようですが
攘夷の理論家としてはそれほどでもなかったんです。
土佐藩の外郭団体みたいな海運会社をやっていましたが、
志士仲間の間では、あいつは本当に尊王攘夷の志士なのか?といった感じだったみたいです。
維新のあとは半ば忘れられていたんです。

最初に有名になるのは日露戦争のときでした。貞明皇后が薄汚い武士の夢を見たと言い出すんです。
その武士が「海防のことは私が守りますから安心してください。」と言ったというんですね。
それを勝海舟が、その男は龍馬ですと言って龍馬について説明するんです。
おそらく勝海舟と皇后のしくんだ作り話でしょうね。大国との戦争で不安に駆られた国民を
安心させようということでしょう。これで有名になったのが最初。

その後また龍馬は忘れられてしまいます。お役御免というわけですね。

次は軍縮時代です。軍縮で海軍予算が削られるんですが、海軍はそれに抵抗するために
竜馬を引っ張り出します。日本を守るには海軍を充実させるしかないということを言いたいために
龍馬が先見の明のある立派な志士だったと宣伝します。高知県の桂浜に立つ龍馬像は
昭和3年に作られました。資金は地元の青年たちの熱意で集まったのですが
海軍が支援しています。ですから戦時中の金属供出からも除外されました。
おかげで戦争に負けたあとは、無視されてしまいます。高知県で終戦後脚光を浴びたのは
自由民権論者の板垣退助でした。板垣退助は百円札になりました。


3回目に有名になったのは司馬遼太郎の新聞連載小説「竜馬が行く」でした。これが面白かった。
私も新聞が来るのを楽しみにしていました。この時のブームはすごかったんですよ。
龍馬が竜馬と書かれるように会ったのは司馬遼太郎がそう書いたからです。
本当は龍馬なんです。

そのあとはテレビです。大河ドラマにも何度も取り上げられましたね。このあたりからは
ご存知でしょう。

私は香川県出身で、小学校の修学旅行で高知へ行き竜馬像を見学しましたが
当時は小説も出ておらず、それほど有名ではありませんでした。

坂本龍馬は暗殺された後、これまで何度も有名になり
何度も無名になっています。

暗殺直後は龍馬がヤラレタというので当然騒がれたでしょうけど
明治初期にはそれほど有名ではなかったようです。

というのも、龍馬は商売には長けていましたし、外国の事情には詳しかったようですが
攘夷の理論家としてはそれほどでもなかったんです。
土佐藩の外郭団体みたいな海運会社をやっていましたが、
志士仲間の間では、あいつは本当に尊王攘夷の志士なのか?といった感じだったみたいです。
維新のあとは半ば忘れられて...続きを読む

Qアルトリコーダーの運指を教えてください

アルトリコーダー(バロック式)の初心者です。
ハ長調の簡単な曲でも吹けたらと思いつつ、ドレミファを順に吹いているのですが、添付されていた運指表の見方すら、頼りない状態です。
以下の運指は、間違っていませんか?
お教え下さいますでしょうか。

ソ … ●   ●●● ●●● ○
ラ … ●   ●●● ●●○ ○
シ … ●   ●●● ○●● ○

ド … ●   ●●● ○○○ ○
レ … ●   ●●○ ○○○ ○
ミ … ●   ●○○ ○○○ ○
フア … ●   ○●○ ○○○ ○
ソ … ○   ○●○ ○○○ ○
ラ … ◎   ●●● ●●○ ○
シ … ◎   ●●● ○●○ ○
ド … ◎   ●●● ○○○ ○

レ … ◎   ●●○ ○○○ ○
ミ … ◎   ●●○ ●●○ ○
フア … ◎   ●○○ ●●○ ○


親指(裏の穴)
◎じるしは、少し開ける

アルトリコーダー(バロック式)の初心者です。
ハ長調の簡単な曲でも吹けたらと思いつつ、ドレミファを順に吹いているのですが、添付されていた運指表の見方すら、頼りない状態です。
以下の運指は、間違っていませんか?
お教え下さいますでしょうか。

ソ … ●   ●●● ●●● ○
ラ … ●   ●●● ●●○ ○
シ … ●   ●●● ○●● ○

ド … ●   ●●● ○○○ ○
レ … ●   ●●○ ○○○ ○
ミ … ●   ●○○ ○○○ ○
フア … ●   ○●○ ○○○ ○
ソ … ○   ○●○...続きを読む

Aベストアンサー

全てバロック式のアルトの指使いで合っています。

それからこれは余計なことですが、「◎じるしは、少し開ける」とご本人が書かれているように '少し開ける’で正しいです。
昔、リコーダーを小学校などで教わった時に「半分あける」と教わった人も多いようですが、実際には1~2ミリくらいのものです。

リコーダーを始めるに当たって、アルトを選択し、しかもバロック式で始められたというのは最良の選択だと思います。がんばってくださいね!

Q坂本龍馬の人気の理由

坂本龍馬は人気がありますね。
皆さんはどういうところに魅力を感じるのでしょうか?

(ソフトバンクの孫会長が企業のトップに会って資金提供をお願いするときには坂本龍馬の話しをしたそうです。)

ぜひお教え下さいませ。

Aベストアンサー

一言で言うと「男のロマンの実現者」だからなのではないでしょうか。
あの300年にも及ぼうとする【徳川の藩体制】の時代、土佐の地に生を受けながら、藩はおろか、日本というくくりを飛び越え、世界に目を向けた洞察力は比類なきもの。
島国だからこそ海軍力の増強、軍艦の充実をと叫び、自ら艦を操縦するばかりか、日本初の株式会社ともいえる亀山社中を創設し経営力をも発揮した竜馬は稀代の智人といえます。

また、尊皇攘夷、倒幕運動華やかなりし時代の中にあって、早くから大政奉還、徳川自らがその権能を放棄し無血で大改革を実現する方策を周囲に説いたり、明治になってから作成された「五箇条の御誓文」の基礎を船中で作成するなど、そのエネルギー、頭脳は、当時のことを考えると瞠目に値するものと思います。

この竜馬の影響を受けて、あの動乱の時代を生き残った人々の中から、多くの明治の元勲が輩出されています。此のことを見ても如何に竜馬の頭脳が傑出していたかが判ろうというものです。

惜しくも今井某の手で、中岡慎太郎とともに命を落とすことになりましたが、竜馬がこれを潜り抜け、明治の世まで生きながらえていたなら、
その後の日本はまた異なった道を進んでいたことになったと思います。

このように、どうしようもない出来損ないと言われていた男が、ほとんど表舞台には立つことなく、多くの人と人、藩と藩、立場と立場を結びつけ、時代に新しい波と風を起こしていく人生は、勿論、司馬遼太郎さんの小説の力もありますが、男として垂涎の的なのではないでしょうか。

一言で言うと「男のロマンの実現者」だからなのではないでしょうか。
あの300年にも及ぼうとする【徳川の藩体制】の時代、土佐の地に生を受けながら、藩はおろか、日本というくくりを飛び越え、世界に目を向けた洞察力は比類なきもの。
島国だからこそ海軍力の増強、軍艦の充実をと叫び、自ら艦を操縦するばかりか、日本初の株式会社ともいえる亀山社中を創設し経営力をも発揮した竜馬は稀代の智人といえます。

また、尊皇攘夷、倒幕運動華やかなりし時代の中にあって、早くから大政奉還、徳川自らがその...続きを読む


人気Q&Aランキング