プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

20歳の女です。
20代後半やそれ以降を対象としたアンチエイジングの記事や用品はよく見ますが、
20歳からできるアンチエイジングについての情報をあまり見かけないです。
20歳ならまだ必要ないとか、肌の回復能力がまだあるから大丈夫という意見もみましたし、
その意見も正しい部分があると思いますが、人としてのピークは20歳で、それ以降は下降線だとききました。またわたしもそう思っています。
化粧品、生活、食べ物、なんでもいいので、20歳からはじめられるアンチエイジング、またはそれに効果がありそうなものがあれば教えてください!

gooドクター

A 回答 (3件)

まだまだお若いので、アンチエイジングを気にすることもないでしょうけれども、一応。



私が知っているアンチエイジングにいい成分が、「亜鉛」です。

なんでも、亜鉛には活性酸素をおさえる効果があるので老化防止になるようです。

そのほかにも、ビタミンAと一緒に摂ることでキメの細かい肌になったり、ビタミンCと一緒に摂ることにより、コラーゲンが作られたり、メラニンの排出も促進し、シミにも効果があるらしいです。

栄養バランスのとれた食事をされていたら、亜鉛不足になることはあまりないとは思いますが、無理な食事制限のダイエットをしていると、亜鉛不足になるかもしれないので気をつけてくださいね。

しかし亜鉛は摂りすぎてもいけないようなので、亜鉛不足が気になったときに、適量で配合されたサプリメントを摂る・・・・というのでいいのではないかと思います。

いつまでも若々しくいられたらいいですね。私もアンチエイジング、がんばります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなってしまいすみませんでした!
すごく丁寧に成分のことなどのアドバイスを書いていただき、食事や栄養に関しての関心が高まったのでベストアンサーに選ばせていただきました!
学生の身なので、どうしても生活習慣や食事バランスが狂いがちですがもっと注意を払いたいと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2011/05/16 02:04

No.1さんも書いているように,紫外線をいかに避けるか,のひと言です。

日焼け止めは,言うに及ばす,帽子をかぶる,日傘を差す,サングラスを掛ける(・・・日焼けは目から・・・これ,基本中の基本です)。それに活性酸素の発生を避ける。タバコは論外。

食べ物は,抗酸化物質(活性酸素を除去する)を含む食材を欠かさない。サプリメントはまだ必要ないのだが,コラーゲンの材料となるMSMを含む物をちょびっと摂り始めるのもいいでしょう。目のためには,ルテインやコンドロイチンなどです。ほんのちょびっとでいいよ。

アンチエイジングに拘わっている日本抗加齢医学会専門医を主治医もしくはセカンドオピニオンとする。体の上に塗りたぐるのではなく,体の内部からが基本です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなってしまいすみません!
サングラスはかねがね欲しいとはは思っているのですが、なかなかいいものに出会えずにいます・・・
食事面も気をつけていこうと思います、ありがとうございました!

お礼日時:2011/05/16 02:01

二十歳から始めれば効果は抜群ですね。



私のお肌の担当さんによると、何よりもお肌に大切なのは、”日焼け止めクリーム”だそうです。とにかく、紫外線がお肌の老化の一番の原因らしいです。私も毎日必ず、ファンデーションの前に、よれない程度に塗っています。

特に、海岸などに行って、長時間陽に当たるときには、必ず、3-4時間に一度、塗り直すよう、キツク言われております。

しみ、そばかすに悩むどころか、まだ二十代なら、ピチピチお肌でしょう。その美しい肌を保つため、ぜひ、日焼け止めに心がけてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなってしまいすみません!
やっぱり日焼けは大敵ですね・・・!めんどくさがりですが、こまめに塗り直す癖を付けたいと思います!
ありがとうございました!

お礼日時:2011/05/16 01:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング