木のダイニングテーブルを使用しているのですが、天板の汚れが フキンで拭くくらいでは取れなくてこまっています。パイン材といわれるような薄い色の木の天板です。
光の加減で食器の跡などが残ってしまい拭いていないように見えてしまいます。食事をする場所なのでマジックリンやらの使えばとれるとは思うのですが あまり洗剤系を使いたくありません。口にはいっても大丈夫な落とし方などあるでしょうか?
べっぴんさんなんかは使えそうですが 毎日使うテーブルなので 大変な作業になるし。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。



参考URLは床の補修を紹介しているページです。
お役に立ちませんか?

他に、フローリング補修材(キット)というのもあります。
フローリングと言うと一般に床用ですが、これらのキットは、木材表面の修正にプロも使っています。
簡単に言うと、ロウ(蝋燭のロウ)系のクレヨンで捕食したり傷を埋めたりしてごまかすものですね。
補修キットの例:
http://www.rakuten.co.jp/mhl/456565/455493/48864 …

参考URL:http://www3.tokai.or.jp/ohhashi-toryou/diy2.html
    • good
    • 1

こんにちは。


それは自然に使っていて汚れていったのか?それともこぼしたものがこびりついたのか?どちらでしょうか?

自然に使っていてなったものであれば、表面のクリアコーティングの塗料が薄くなってきたものと思われます。クリアコーティングすることにより、汚れを直接木の方に移さなくすることができます。ただ、これが剥がれてくる、薄くなってくると汚れが直接木のほうに移りやすくなり、結果として汚れが目立つようになります。こうなると、溶剤なんかで落とす以外にはないと思います。ですが、テーブルですのでそう簡単に使うこともできないのが難点です。

こぼれたのを放っておいた場合は面倒ですが、思いっきり薄めた洗剤などで拭く以外にはないでしょう。

経年劣化による汚れや蓄積された汚れというのはそれなりに強い洗浄剤で落とす以外にはありません。もちろん、水だけでは到底無理です。また、汚れを落とせたところで表面が新品状態に戻ることもあまり期待できません。ですが、そのテーブルを気に入っている・交換したくないとおっしゃるなら表面を薄く削った上で塗装・コーティングになると思います。ただし、金額的にはかなり高くなると思います。

以前、私は家具店でアルバイトをしておりましたが最近のご家庭ではテーブルクロスを使わない傾向にあると思います。クロスがあるのとないのとではキズや汚れの蓄積が大きく異なります。衛生上のこともありますから、私としても溶剤を使うなどといったことはお勧めしません。できることなら、できるだけ汚れを落とした上でテーブルクロス等をご購入される方がいいように思います。ビニール?素材のクロスであれば汚れも簡単にふき取れますし、汚くなれば簡単に交換することが可能です。もしくは思い切って新品を購入されることが一番確実で安全だと思います。
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qベタベタテーブル!

いい方法ありませんか。
 テーブルの上がベタベタしていて何とかならないかと悩んでいます。
家具用の汚れ落とし、艶出し剤みたいな物を使いましたがだめでした。
 いっそうのこと、目の細かいペーパーヤスリ等で表面を削り、家具用のニスなどでやろうかと思ったりしていますが、他に良い方法があればと思っています。
 木製のテーブルで買う時結構高かった物で、かみさんが気に入っているので何とかベタベタを綺麗にしたいので、何かいい方法がありましたら教えてください。

乱筆乱文ですみません。

Aベストアンサー

重曹でも駄目でしょうね。経験上から 

塗装が気温の上昇で戻る?状態に成っていると思います。

ラッカ-塗装に多く発生します。

ラッカ-塗装が厚く塗られている場合はよくありますね。

爪でも剥がれる様に成っている場合も有ります。

解決策は 塗装を剥してしまう。そして 

ポリウレタン樹脂塗装をする事で解決します。

綺麗にする場合は プロにお任せした方が無難でしょう。

ネット検索は ダイニングテーブル修理再生  家具リメイク  

家具リホーム  家具塗装修理 

Q化学反応を起こしてベタベタになったテーブルの表面の修理

20年くらい前に母が買ったテーブルです。
色は赤みがかった濃い茶色です。(日陰ではぶどう色に見えることもあります)
飛騨で作られたそうで、当時20万円くらいしたそうです。
木材の表面はつるつるで、ポリなんとかの加工がしてあります。
その加工が化学反応を起こしたかなにかで、今では表面がベタベタしています。
本などの紙を置くと、貼りついてしまうような有様です。
母が、キッチン用のマジックリンで拭いたり、床用のワックスを塗ったことがあって、そのせいかもしれないと言っていましたが、原因ははっきりわかりません。

それで、母が新しいテーブルを買おうと家具屋に行ったのですが、そこの店員さんにテーブルの修理の仕方を聞いたそうです。
サンドペーパーで表面の加工を削り、なにかのテーブル用のオイル?を塗って磨けばいいらしいのです。

ですが、母の話はどうも要領が得ないです。
サンドペーパーはどれを使えば良いのか?
テーブル用のオイルって何?
そもそも、それは本当にしろうとができることなのか?
思い切ってテーブルを作った工場で修理してもらったほうがいいんじゃないの?
など・・・

どなたかお教えください!

20年くらい前に母が買ったテーブルです。
色は赤みがかった濃い茶色です。(日陰ではぶどう色に見えることもあります)
飛騨で作られたそうで、当時20万円くらいしたそうです。
木材の表面はつるつるで、ポリなんとかの加工がしてあります。
その加工が化学反応を起こしたかなにかで、今では表面がベタベタしています。
本などの紙を置くと、貼りついてしまうような有様です。
母が、キッチン用のマジックリンで拭いたり、床用のワックスを塗ったことがあって、そのせいかもしれないと言っていましたが、原...続きを読む

Aベストアンサー

テーブルの粘着が出たのは、ワックス、洗剤、表面塗料のどれかが絡んでおこったのだと思います
実際、ワックスの床の上にニスなどを塗るとまったく乾きません
(実証済みです)

家具の塗装となると実際プロでも高級なレベルの仕上りが
要求されるものです
ペンキ塗りの様に簡単に研磨して色を塗るようにはいきません

新しい木なら一般の方でも塗ることは可能ですが、塗替は相当家具や
木部塗装に知識の有る方でないと難しいです
毎日使うものなのでむらや失敗は出来ないと思いますので
建築の塗装屋さん(腕の良い)か家具を買われたところに依頼されるのが
無難でしょう

Qラッカー塗装のテーブル木製天板の修復について

ラッカー塗装された木製のテーブルの上に除光液の染みたティッシュを数分置いていたら、ティッシュがくっついてしまい、無理に剥がしたらテーブル面にテイッシュが残ったため、爪で削ったところ、塗装も剥がれて(直径3cm大くらい)しまいました。あまりコストをかけずに修復することは可能なのでしょうか?
当方、DIYはど素人の女性です。申し訳ございませんがお奨めの市販品や費用、作業のコツ等お教え頂けませんでしょうか。宜しくお願い申し上げます。
テーブル天板の色は
http://www.tm21.co.jp/top/pss/images/equip02/p01.jpg
の一番左のクロゼット扉のような感じです。

Aベストアンサー

追加のアドバイス
あまり費用をかけたくないとのことでしたね。
でしたら先ほどの内容は手間とお金がかかりますので、
あまり希望の回答内容ではないかもしれませんので、別の方法を記載します。
先ほどの内容は現状よりも良くする、つまり完全な補修方法です。
尚かつ現状の塗装状態よりも強靭な仕上げになりますので、除光液をこぼしたとしても
ウレタンであれば剥がれることは殆どありません。
しかしお金をかけずに塗装の剥がれをごまかす方法は無い訳ではありません。
手順は、まずサンドペーパー(800番程度)で塗装の剥がれたところや、その周辺を磨きます。
平滑になれば、水拭きします。
完全に乾燥させてから、天板と同色の水性ステインを刷り込みます。
コツとしてはハケで塗るのでは無く、布巾やキッチンペーパーにステインを少し水で薄めたものを
染み込ませてから刷り込みます
乾燥させながら色合わせをして行きます。
※上からクリアーで仕上げをするので色は少し薄めの方が良いでしょう。
出来れば他の木材等に試し塗りをしてから、色のカンジをつかんだ方が安心です。

ステインの色合わせと乾燥が済めば、仕上げのクリアーを吹き付けます。
これはクリアーラッカーで良いでしょう。
艶消しと艶有りがありますが、天板を確認したところ、半艶と言ったカンジですね。
半艶のクリアーラッカーは市販されていない筈です。
そこで天板全てを塗装することをお勧めします。
艶有り、艶無しはご希望のものを選んで下さい。
スプレー缶はこの時期吹きにくいでしょう。
予めスプレー缶を温めておけば霧状になって塗装出来ます。
(温め過ぎには注意して下さい。目安はお風呂のお湯程度の温度です)
塗装のやり方はネットで検索してみて下さい。

始めての作業なのでおそらく艶にムラが出ると思います。
ですが、塗装が乾燥(1~2週間程度)したらコンパウンドと言うもので磨いて下さい。
面倒ですが、かなり綺麗になります。(艶有りの場合)
艶無しの場合はそれ程ムラは出ないと思いますが、塗装時に一カ所に集中しての塗装は避けて下さい。
まんべんなく何度も吹き付ければ綺麗に仕上がる筈です。
(一層目が吹き終われば、1時間程乾かして、二層目と言う具合に塗装して行きます。
5回程繰り返すと結構肉厚はあるので使用には問題無いレベルでしょう)

上記内容でも面倒であれば、ワックスくらいしか方法はありません。

ちなみにウレタンが一番強靭な塗膜で、仕上がりも市販品レベルになります。
次いでラッカー仕上げになりますが、ムラが多少出ることがあります。
除光液等が付着すると剥がれる可能性はあります。
ワックスは簡易的なものとお考え下さい。

追加のアドバイス
あまり費用をかけたくないとのことでしたね。
でしたら先ほどの内容は手間とお金がかかりますので、
あまり希望の回答内容ではないかもしれませんので、別の方法を記載します。
先ほどの内容は現状よりも良くする、つまり完全な補修方法です。
尚かつ現状の塗装状態よりも強靭な仕上げになりますので、除光液をこぼしたとしても
ウレタンであれば剥がれることは殆どありません。
しかしお金をかけずに塗装の剥がれをごまかす方法は無い訳ではありません。
手順は、まずサンドペーパー(8...続きを読む

Q家庭でする木のテーブルの艶だし方法

以前は木の家具が多く、市販の艶出しを買って使っていたのですが、今は木のダイニングテーブル(普段はテーブルクロスを敷いて使っています)のみなので、家庭にあるもので代用できないか考えています。たとえば、調理用オイルや牛乳などあるようですが、実際に日常使っていらっしゃる方いらっしゃいますか?ほかにお勧めの方法や注意点などありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ないとは思いますが、白木のテーブルではないですよね?
塗料が掛けてある(塗ってある)テーブルなら、つや出しも何も台拭きで拭くだけで十分だと思います。
   
万一ですが白木のテーブル(全く塗料が使ってない)であれば、日本古来の方法ですが米糠を入れた袋で磨くのが一番です。
でも毎日磨き続けて、10年単位でいい色になるから簡単ではないです。
その代わり素晴らしい物になります。
経過した年月がにじみ出るような重厚で素晴らしいテーブルになります。

Q木製椅子が突然ベタベタする

30年ほど使っている木製の椅子のことで質問です。
1週間ほど前から突然、手で触れる部分の木がベタベタしてきました。水ぶきすると消しゴムのカスのようなものがたくさん出ます。そして塗装が剥げます。拭いて乾いてくるとまたベタベタしてきます。
洗剤を使ったわけでもないし、何かをこぼしたわけでもありません。
椅子は幼児用で、私の兄から使い出し今は私の子供が使っていてとても思い入れのある椅子なのです。
どのような原因が考えられるでしょうか?
そしてベタベタを取る良い方法がありましたら教えて下さい

Aベストアンサー

拭いても時間が経つとベトベトする原因は様々ですが、突然ベトベトになったということは珍しい症状ですね。
手間をかけずにベトベトを解消する方法の一つとして、”水性ウレタン塗料(クリアつや消し)”の一番小さい物をホームセンターなどで購入し、雑巾(乾燥雑巾)などの不要な布切れに少量しみこませて適当に薄く塗り広げてみてください。
テクニック的には、ベットリつけないことです。
雑巾が部分的にしっとりする程度で十分です。
30分ほど乾燥させたら触ってみましょう。
注意:
厚く塗る必要はありません。
必ず”水性ウレタン”と書いてあるものを買いましょう。
値段は安いもので十分です。
今回は補修で使用するので”床用”などと書いてあってもOK。

安価にとりあえず対処する方法なので自己責任でお願いします。
頑張ってみましょう。

Qポテトサラダを作って冷蔵庫で保存する場合どれくらいの期間もちますか?タ

ポテトサラダを作って冷蔵庫で保存する場合どれくらいの期間もちますか?タッパーに入れて保存してます。2人暮らしなのでなかなか減りません。作って何日位までたべれますかね???

Aベストアンサー

入れるものにもよりますよね。ジャガイモ、にんじん、タマネギ、グリーンピース、このあたりだけなら冷蔵庫保存で5日くらい大丈夫でしょう。ハムなんかを入れた場合は3日位を期限とみてます。
でも一番美味しいのは作ってすぐではなくて、翌日なんですよね。

Q木製のテーブルに、鍋の熱で白く変色

皆さんお願いします。
木製のテーブルに熱い鍋を置いたら白く変色してしまいました。
もとに戻す良い方法を教えてください。
今まで注意して注意して使用していましたが、やってしまいました。
以上 よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

必ず元通りにできるとは保証できませんが、コンパウンドを使う補修
方法があります。
家具修理屋さんでもやっています。 例えば ↓
http://blog.livedoor.jp/kent_antiques/archives/50786056.html

プロの修理屋に頼めば、仕上げもきちんとして貰えますのでほぼ元通り
になります。

Qテーブルについた輪染み

お気に入りのテーブルに直に冷たいコップや熱いお皿をおいたため
コップの水滴や、熱いお皿の熱でテーブル上に輪染みができて
しまいました。その後ごしごしとこすったためちょっと白くなってしまいました。
一生もののテーブルのつもりで購入したので、なんとか目立たなく
する方法、出来たら消す方法を教えてください。
素材はパイン材だと思われます。
特別な手入れはしておりません。付属のワックスがありますが、
数年に一度塗るぐらいです。<食事をするテーブルなので。

Aベストアンサー

一生ものの定義は別にして、パイン材は家具材としてお薦めできるものではないことをまずお答えしておきます。
単なるイメージが一人歩きしてしまい多くの方が誤解されています。

なぜかと言うと変質しやすいからです。
素材そのものの樹脂成分も国産のマツに比べると少ないので、定期的にオイルを塗布しないと劣化が進んでしまいます。
これがアカマツならば何も塗らずに拭き込むだけで黒光りするようになるのですが、パイン材ではかなえられません。
素材の素性を正確に知って手入れしていただくために、敢えて聞き苦しいことを回答させていただきました。

さて、本題ですが、
No1の回答と逆のお答えになりますが、ウレタン塗装の場合は素人の修理は困難です。
塗装をすべて剥離して素地調整をやり直し、全面をすべて塗装しなおす必要があるからです。

これに対して、オイル塗装の場合はシミになったところを含めて、周辺をサンディングしてシミを除去し、オイルを再度塗布することで修復が可能です。
水滴でしみができるならば「オイルフィニッシュ」だと思いますが、製造元へ確認してください。

サンディングおよびオイルフィニッシュ塗装の方法は過去の質問がありますので参考にしてください。
パイン材の手入れはワックスだけでは不十分ですから、針葉樹用の自然塗料「リボス社のメルドス」などを使用されると良いでしょう。
リボス社の製品は検索サイトから見つけられると思います。

一生ものの定義は別にして、パイン材は家具材としてお薦めできるものではないことをまずお答えしておきます。
単なるイメージが一人歩きしてしまい多くの方が誤解されています。

なぜかと言うと変質しやすいからです。
素材そのものの樹脂成分も国産のマツに比べると少ないので、定期的にオイルを塗布しないと劣化が進んでしまいます。
これがアカマツならば何も塗らずに拭き込むだけで黒光りするようになるのですが、パイン材ではかなえられません。
素材の素性を正確に知って手入れしていただくために、...続きを読む

Qテーブルみたく膜を張ったようになる塗料

先日テーブルを作りました。
リサイクルショップでテーブルの足だけと、
ホームセンターで天板(四角い木材)を購入し組み立てました。

木材の方は何という木か見てこなかったのですが
無垢のもので柔らかいものです。
水で薄くした水性のペンキを塗りましたがよく吸い込み
素適に出来上がり満足しています。

ここから問題なのですが、天板の表面が木独特のザラザラ面の
ままなのでどうにか触れた時にテーブルっぽくなるような
位にしたいと思っています。
これは塗装をするのでしょうか?
既製品のものをみるとピカピカと輝いていますが
あそこまではいかなくてもざらざらが抑えられるくらいに
なればと思っていますが具体的にどうしたらいいのでしょう。

もし塗料のようなものを塗るのでしたら材料名を、
違うやり方があるのならば教えてください、お待ちしております!

Aベストアンサー

ざらざらを抑えるのは塗料ではなく、サンドペーパーによる表面仕上げです。

柔らかい木(針葉樹)ならペーパー掛けが比較的簡単です。
80番から初めて、120番、180番の順に細かいペーパーで丹念に研磨してください。
コツは木目に沿ってサンドペーパーを動かすことです。
木目を横断するように動かすと、ペーパーの傷が目立って仕上がった後まで残ります。

ウレタン仕上げをするならば240番まで必要ですが、素人がウレタン塗装で、きれいに仕上げることは困難です。
(きれいにできる技術があるならここに質問しないはず・・・)

失敗が少なく、比較的きれいに仕上げるためにはオイルフィニッシュが良いでしょう。
自然系のオイルなら、塗った後のシックハウス被害も防止できます。

参考URLの太田油脂の「健康オイル」は使いやすく、ホームセンターでも取り扱っています。
これ以外でも自然オイル仕上げ用のオイル塗料が販売されていますので、店員にお問合せください。

仕上がりを決めるポイントは「サンディング」に尽きます!

参考URL:http://www.sun-inet.or.jp/~ohtaoil/otprodct.htm#tkm

ざらざらを抑えるのは塗料ではなく、サンドペーパーによる表面仕上げです。

柔らかい木(針葉樹)ならペーパー掛けが比較的簡単です。
80番から初めて、120番、180番の順に細かいペーパーで丹念に研磨してください。
コツは木目に沿ってサンドペーパーを動かすことです。
木目を横断するように動かすと、ペーパーの傷が目立って仕上がった後まで残ります。

ウレタン仕上げをするならば240番まで必要ですが、素人がウレタン塗装で、きれいに仕上げることは困難です。
(きれいにできる技術が...続きを読む

Q大さじ一杯 小さじ一杯って・・・

それぞれ何グラムぐらいなんですか?困っています教えてください。私はさじを持っていないので測れないのです

Aベストアンサー

重さは量るものによって違いますが、
大さじ一杯=15cc
こさじ一杯=5cc
です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報