外出自粛中でも楽しく過ごす!QAまとめ>>

NTT東日本からおくられてくる電話料金内訳の内容がおそろしく複雑で理解できません。わかりやすくおしえてください。以下の疑問があります。

1.NTT東日本からの書類なのにNTTコミュニケーションズの分も入っているのはななぜ(別会社ではないの)?
2.マイラインの通知が以前はNTT東日本からだったのが、そのあとにNTTコミュニティーズから送られてきたのはなぜ?。
3.ケータイ電話会社利用分の料金がはいっているのはなぜ?(ちなみにケータイ通話料金は別途、NTTドコモから請求されてくる)
4.スーパーケンタくん適用分とは?
5.ユニバーサルサービス料とは?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>1.NTT東日本からの書類なのにNTTコミュニケーションズの分も入っているのはなぜ(別会社ではないの)?



NTT東日本とNTTコミュニケーションズは、代行請求契約を結んでいるからですね。

※NTTは、1999年(平成11年)7月1日に、

・NTT東日本→北海道・東北・甲信越・関東・中部地域の市内通話と県内市外通話を受け持つ。

・NTT西日本→近畿・中国・四国・九州・沖縄地域の市内通話と県内市外通話を受け持つ。

・NTTコミュニケーションズ→日本全国の県外通話と国際通話を受け持つ。

・・・という3社に分割されました。

ですから、NTT東日本やNTT西日本は、県外通話や国際通話のサービスは提供していません。

☆そのため、県外通話や国際通話の通話料については全て、NTTコミュニケーションズからの請求となります。

>2.マイラインの通知が以前はNTT東日本からだったのが、そのあとにNTTコミュニケーションズから送られてきたのはなぜ?。

別会社なのですから、両方から送られてきても不思議ではないですよね。

>3.ケータイ電話会社利用分の料金がはいっているのはなぜ?(ちなみにケータイ通話料金は別途、NTTドコモから請求されてくる)

これは、NTT東日本の固定電話から、携帯電話へかけた分の通話料金ですよ。

NTTドコモの携帯電話の通話料金とは何の関係もありません。

>4.スーパーケンタくん適用分とは?

「スーパーケンタくん」というNTT東日本の割引サービスが適用される
同一都道府県内の他の市町村へかけた分の通話料金です。

>5.ユニバーサルサービス料とは?

固定電話の電話線の点検・修理費用などをまかなうために、
固定電話利用者や携帯電話利用者から徴収するものです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/23 08:23

マイラインの請求はNTT東日本の料金と一括でまとめてNTT東日本から請求される仕組みがあったと思います。


なぜ別途NTTコミュニティーズから送られてきたのかは分かりませんが、口座などを確認して重複して請求されていないかどうか確かめたほうが良いでしょう。
携帯の利用料金もそうです。

ユニバーサルサービス料とはユニバーサルサービスを維持するための料金だと思います。
「社会生活上の安全および戸外での最低限の通信手段を確保する観点から設置されている第一種公衆電話、さらに特例料金となる離島通話および110番・118番・119番の緊急通報がこれに該当します。」と書かれています。
(参考:http://www.nttdocomo.co.jp/corporate/disclosure/ …

スーパーケンタくんとは月々200円の定額料金を支払っておくことによって、同一県内への市外通話料金を割り引くサービスで、適用分とは、その通話に該当する通話の事になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2011/03/23 08:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q転送された通話料は発信者負担があるのですか

転送通話料金についての質問です。
A自営業者(会社)に市内電話を掛けます。
留守の際、A自営業者の携帯電話に転送され通話できます。
このとき、携帯電話料金は 発信した私に負担されるよとA氏は言います。
転送契約の時にプラン選べるので、発信者負担にしたといいます。
こちらとしては、通話料金節約のために、市内通話をしたはずが
市内+携帯へ転送=ダブル料金
という、ありえない事態となります。
携帯番号も知っているので、はじめから携帯に電話すればよかったと
毎回、思ってしまいます。
こんな理不尽なプランがあるのですか?

Aベストアンサー

ボイスワープの説明書には転送元への通話料は発信者負担
転送元から携帯電話などの転送先へは契約者負担となっています。
ですからあなたは市内通話料を負担しAさんは会社から自分の携帯への
通話料金を負担します。
私の場合はこれでよくセールス電話が掛かってきて頭にきています。

Qケータイの通話料についてです。通話料はかけた方だけにかかるんですか?か

ケータイの通話料についてです。通話料はかけた方だけにかかるんですか?かかってきた方は料金はかからないんですか?
また家の電話からケータイにかけた場合はケータイは通話料はかからないんですか?分かるかたお願いします(>_<)

Aベストアンサー

電話は(基本は)かけた方に通話料金がかかります。
受けた方は何時間通話していようが、料金は発生しません。
家の固定電話からも同じです。

QNTTの基本料金が安くなるという営業電話について

毎日のように会社に「来月からNTTの固定電話の基本料が安くなります」という電話がかかってきます。
すべてがNTTの代理店やソフトバンクの代理店という人たちです。

わたしが電話を取った時は、よく分からないので断っているのですが、
先日会社の上司が「安くなります」という言葉に惹かれて、その業者を会社へ呼んでしまいました。
今日来る予定になっています。わたしが対応することになるのですが、
毎月の電話の明細書と会社の印鑑を用意しておくように言われたようです。

毎月毎月「来月から~」のくだりですのであんまり信用できないのですが
これはいったいどういう仕組みになっているのですか?
NTTとは別にその代理店の会社と契約させられるということなのでしょうか?

正直、会社の回線について詳しい人がだれひとりいません。
(電話の回線とかそういうことにもまったく疎いです)

入社が一番遅いわたしが担当になったのも、誰もやらないから、という理由だけです。
それはもちろん安いに越したことはありませんが、
あまりめんどくさいことに首をつっこみたくないのも事実です。
(どうせ対応するのはわたしだから)

来る人に聞いても都合のいいことを言うだけでしょうから、
これがどういう仕組みになっているのか教えていただけないでしょうか?

上司が受けた以上(でも全部こちらに丸投げ)報告をしないといけないのですが
説得力ある形で話して、ひどい話であればもうそういう話に乗らないでほしいと伝えたいので
どうか教えていただけないでしょうか?よろしくお願いします。

毎日のように会社に「来月からNTTの固定電話の基本料が安くなります」という電話がかかってきます。
すべてがNTTの代理店やソフトバンクの代理店という人たちです。

わたしが電話を取った時は、よく分からないので断っているのですが、
先日会社の上司が「安くなります」という言葉に惹かれて、その業者を会社へ呼んでしまいました。
今日来る予定になっています。わたしが対応することになるのですが、
毎月の電話の明細書と会社の印鑑を用意しておくように言われたようです。

毎月毎月「来月から~」...続きを読む

Aベストアンサー

NTTでもNTTコミュニケーションは別の会社です、ご注意を。
既に出ていますが大抵はIP回線への切り替えです。
これが曲者で、かけられなくなる回線が出てくる場合があります。
頭が050で始まる、または00で始まる回線、国際電話を使っているのなら、それらも視野に入れる必要があります。
先ずは利点よりも欠点の確認が先です。
代理店でしょうし、いつ潰れるかわからないような相手ですから、事後の保障は望めないでしょう。直接契約した回線の会社に言うことになります。

判子を用意しておけというのが特に怪しすぎ、会社は稟議を通さなければ簡単に契約変更できないことを知らないのか、すぐにドロンするつもりなのかのどちらかです。
つまり、詐欺まがい。
あなたが今日、即断するのではなく、今日は話だけ聞いて上司に判断してもらうのがいいでしょう。
上司が当てにならなければ、その上司に相談です。
強い口調で押し付けてきたら脅迫ですから、遠慮なく警察へ。


人気Q&Aランキング