プログラムには素人ですが、気になるので教えてください。

c言語
java
visual Basic

とかありますが、これはまったく違うものなんでしょうか?
例えば、c言語を極めた人が、javaとかはまったくの素人とかがあるのかが気になりました。

windows上のソフトを作る場合、何でも作れる言語とはなんなんでしょう?

例えば、それを完全に極めて、ゲームとかもすごく作れるようになったとして、その人に簡単なOSを作る課題を与えたとします、たった一人で、簡単なOSを作るのにどれだけの日数が掛かるのでしょう?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

簡単なOSなら作れるでしょうが


しかし個人で作るメリットってまずないですし
実用レベルにはなりません。
そういうマニアックな書籍もあるのでそれを見ながらなら一日で作れるのでは?
またLinuxカーネルのソースコードは公開されています。(http://www.kernel.org/)
MS-DOSが普及する以前は各社が独自のOSをもっていた時代もありました。

>windows上のソフトを作る場合、何でも作れる言語とはなんなんでしょう?
なんでも作れる言語というか
WordやExcel、あるいは市販のWindows用ゲームなどパッケージソフトは
たいていはVisualC++で作られています。
あと今の市販のソフトって到底一人で作れるようなものじゃないですよ。
たとえばWindowsで、もぐらたたきゲームを作れっていわれても
画像も用意しなければいけないですし、どれぐらい凝るかにもよりますが
半日かかります。

>c言語 java visual Basic
>とかありますが、これはまったく違うものなんでしょうか?

コンパイルって言葉を調べてみてください。
http://www.doumo.jp/aon-java/jsp/postgretips/tip …
プログラム言語はあくまでソフトを開発するための道具なのです。

参考URL:http://www.doumo.jp/aon-java/jsp/postgretips/tip …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

大半はVisualC++なんですね。

大変勉強になりました。

お礼日時:2003/09/25 15:10

> c言語


> java
> visual Basic
>
> とかありますが、これはまったく違うものなんでしょうか?

表面上は違うものです。
プログラム言語とは簡単に説明すると
コンピュータに対し、どのような動作(処理)をしてほしいと命令する言葉のようなものです。
なので、日本語、英語、中国語はまったく違うものですか?という質問に似ています。
感謝の表現をするのに「ありがとう」「Thank you」「謝謝」と表現しますが、中身は同じですよね。
ちょっと違いますがニュアンス的にはこんな感じです。

> 例えば、c言語を極めた人が、javaとかはまったくの素人とかがあるのかが気になりました。

Cは書いたことあっても、Java経験がなければそうなります。

ですがプログラマは基本的にどの言語であれ書けなければ後々淘汰されます。
言語特化ではなく、ロジック特化したプログラマが優秀なプログラマと言えます。

上記の例では、CとJavaは思想が違うだけで、文法は似ているので
まったくの素人であれ小一時間勉強すればかけないことはないと思いますよ。

> windows上のソフトを作る場合、何でも作れる言語とはなんなんでしょう?

言語の上に結果があるのではなく、結果の元で言語が作られています。
時代のニーズに合わせて新しい言語が出てくるわけです。
Windowsを使う業務が増えた為にVisualBasicやパワービルダーなど簡単にGUIプログラムが組めるものが出てきましたし
Webが流行っているから、CGIを作りやすい為にPerlという言語が出てきました。
さらにデータベースを使いやすくするためにPHPという言語が出てきました。
ニーズがあればそれを簡単に作れる言語が誕生するわけです。

質問の回答としては、汎用性の高い言語はやはり「C言語」です。
そのかわり何でもできるが為に何をやるにも不便(高い技術力が必要)です。

> 例えば、それを完全に極めて、ゲームとかもすごく作れるようになったとして、
> その人に簡単なOSを作る課題を与えたとします、たった一人で、簡単なOSを作るのにどれだけの日数が掛かるのでしょう?

個人でOSですか。
優秀な大工を一人連れてきて、一人で城を作れ、といっているようなものですので、到底図りきれません。

基本的にアプリケーションの作成は一人でやるものでもなければ、一つの会社がやるものではないです。
設計する人たち、組む人たち、テストする人たち、それらを指揮する人たち、などなど。

あと、OSを作るとなるととてもじゃないですが、ものすごい知識が必要となります。
大抵のプログラマはOSの上に乗るアプリケーションの開発、ハードありきでのドライバの開発まででしょう。
それを構成するOSを作る、となるとそこまで行くと私には想像もつきません・・・。

あと、「○○という言語を極めた」という方をたまに見かけます。新人に多いですね。
それは明らかに錯覚です。言語を極める、というのはどのレベルでいうのかわかりませんが
人間の脳では一つの言語を隅々まで精通するのは不可能だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

例え方がすごく分かりやすかったです!^^

OSなんてものは、他のアプリケーションを作る
レベルなんてもんじゃないんですね~

城といわれてかなり納得しました。

例えばワープロソフトや画像編集ソフトも
難しいんですかね?個人だと無理かな^^;

やはり個人レベルだと小さなゲームくらいでしょうか
^^;

専門家さんたちは一人で、数ヶ月時間をもらえたら
何を作れるもんなんでしょう?

お礼日時:2003/09/22 18:12

> そこまで(数年とか)時間をかけて


> ソフトを作って売ってその時間を費やした分の
> 利益分も売れるもんなんでしょうか?

数年掛けて作るソフトなんてものは、フツーの企業だと
とてもペイできるものじゃないんで、ほとんど作りません。

それこそ、MicrosoftのOfficeのように、作ればハードウェアとのOEM(いわゆるPCとの抱き合わせ←悪意はありません^^;)で
必ず売上が望めるようなモノでないと。。。

ソフト会社と呼ばれる企業全体の内、そういったパッケージモノのソフトを作っているのは、
ほんの数パーセントではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

何度もすみません^^

ありがとうございます。

そうですよね・・・
数年かけるとなれば、やはりそれなりの
自信と顧客がなければ・・・・

ですね!^^;

すごく為になりましたありがとうございます。

お礼日時:2003/09/22 18:08

もちろんソフトの処理内容によって全然違います。



VisualBasicやDelphi、Visual C++などに精通している人であれば、
例えばテキストファイルの内容を読み込んで、その内容をメッセージボックスに表示する、といった
単純なアプリなら、ものの1分で作成可能です。

が、メールソフトやブラウザのように、複雑な機能を持つものは、
まずユーザインタフェースを設計し、処理フローの設計を行って、その後プログラミングに入り、
デバッグをやってリリースになりますので、数日~数ヶ月、
規模の大きいものであれば数年の開発時間を要します。

上記のような場合、プログラミングに掛かる時間は、アプリ作成時間全体の数分の1で、
逆に設計やデバッグに長い時間を費やす事になります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さすが専門家さんですね!
すごいです!

そこまで(数年とか)時間をかけて
ソフトを作って売ってその時間を費やした分の
利益分も売れるもんなんでしょうか?

利益なるからそういう会社たくさんあるんですね^^;

お礼日時:2003/09/22 14:31

> c言語 java visual Basic


> とかありますが、これはまったく違うものなんでしょうか?

似た部分もありますが、全く別のものと考えて間違いありません。

> windows上のソフトを作る場合、何でも作れる言語とはなんなんでしょう?

Windowsの開発環境(コンパイラ等)があるものならどれでも可能です。

ただし、それぞれの言語に得手不得手がありますので、
その辺は事前に調査してから言語を選択すべきです。

> 例えば、それを完全に極めて、ゲームとかもすごく作れるようになったとして、
> その人に簡単なOSを作る課題を与えたとします、
> たった一人で、簡単なOSを作るのにどれだけの日数が掛かるのでしょう?

OSと言っても多種多様です。
どのようなOSを作るにせよ、OSに関する知識が必要になりますので、
言語を完璧にマスターしたとしても、すぐOSを作るのはまず不可能だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
奥が深いですね・・・・・

一般に売られているソフトは一つ作るのにどれだけの時間がかかるものなんでしょうか?

お礼日時:2003/09/22 13:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング