食洗機を買おうと思っているのですが、
希望の商品を調べてみると、音の大きさが、
『37dB』とありました。
それって、ほかの音に比べると、大体何と同じくらいの大きさなのでしょう?
何dBが何と同じくらいというような一覧の載ったサイトはないでしょうか?
知っている方がいましたら教えてください!

A 回答 (5件)

#3ですが、URLを入れ忘れますた、


おまけもつけておきます。
http://www.pref.hiroshima.jp/kankyo/kanseisaku/h …


追記として、37dBと言う数字は、Aレンジと言って、
人の可聴範囲の、20ヘルツから2万ヘルツの周波数帯の音だけを測定したものです。
20ヘルツ以下を、低周波音と言い、最近問題になっています。
低騒音機器では、この低周波帯に音を逃がしている場合が多く、音は聞こえなくても人体に悪影響を与える事があります。

参考URL:http://www.kankyo.metro.tokyo.jp/kaizen/kisei/so …
    • good
    • 0

こんにちは。



音には、快、不快と言う二つに分類出来ます。
オーケストラで静かな場面から突如大音響に成る時100dBにも達しますが、誰も不快には成りません。
----------
一方不快音には極端にキーキーやピー、ギャーのような高音は肌の産毛が逆立つなどと表現されますが、一方非常に低い音で、音圧(dB)その物は低いのに地の底から湧いて来るような音が常時すると血圧が上がり身体、精神等にも異常を来たします。
----------
もう一つ、不快音には本人にはそれ程不快とは感じられずとも、他人に取ってはその同じ音が耐えられ無いと言う心理的要素も多分に有ります。
------------
ですから、37dBを非常に静かな室内と同じとは、比べられ無いのでは無いかと思います。
------------
自分にとっては、食事後の後片付けを機械がこなしてくれて、快適と感じるので寧ろ心地良い音ですが、集合住宅などでは(下の、上の階)振動を伴う僅かな音が気に成り苛苛が生ずる事が有ります。
音を発する機器には同時に振動も発する事が多く振動は共振現象で(上下左右の)隣家(部屋)へ届く事が多いです。
----------------
メーカーの公表基準は何を基準値にするかに依って、現実に使用する場合と異なる場合が多いです。
自動食器洗い機を一般家庭を想定してステンレスのキッチン台の上に置きその時のキッチン台への共振も含めて音圧(音量)を測定する事は先ず無いと思います。ポンプが洗浄液を循環する音、その後の熱風乾燥の風切音等を個々に測定総合的にこの位の音が出で居るだろうと言う事で決定していると思います。
-------------
ようするに、音は出る機器ですから、全然別質な音と比較するのは意味が無いと思いますので、あくまで他社の類似機種との比較で決定する方が良いと思います。
    • good
    • 0

下記のURLの最後に、比較図が載っています。



37dBの数字は、無共鳴室で測定したもので、機器そのものから発生している音の大きさです。
機器からの発生音としては、小さいと言えます。

通常、同じ大きさの音源が2つ有る場合(つまり2倍のエネルギー)には、3dB増加します。
一般的な空間では、人が音として感じていなくても、30-40dBの音が発生しています。(暗騒音)

ですから、実際に使ってみるとなんらかの音はして来ます。比較的小さい音ですが、人によっては不快感を感じる事もあります。
    • good
    • 0

 下記URLに、大体の騒音の目安が掲載されていますが、30dBで「ささやき声」、40dBで「深夜の市内」となっていますので、37dBといえば、まず問題にならない程度と思います。


 ちなみに、電気掃除機が70dB、窓を開けたときの地下鉄の車内が80dBとなっています。
 なお、dBという単位の読み方は「デシベル」です。

参考URL:http://www.kankyo.metro.tokyo.jp/kouhou/tokyo200 …
    • good
    • 0

これはどうでしょうか?



参考URL:http://www.keea.or.jp/qkan/air54a.htm
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング