私の母は20年来の突発性難聴者です。障害者の認定(2級)を受けています。
去年の12月に主治医の先生の薦めで”人口内耳”の手術を受けました。お陰様で今では、今までのように大きな声で、身振り手振りをしなくても会話が出来るようになりました。が、まだまだリハビリが必要です。家庭で聞き取りの練習が出来る#オーディオ&ビジュアル#とかいうものがあると聞いたのですが、病院の先生に聞いても良く分からないとの事。もしご存知の方がありましたら教えてください。 また、人口内耳の手術についてご質問があればお答えできると思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「メーリングリストホームページ」
このページにある「掲示板」等でも質問されては如何でしょうか?

ご参考まで。

参考URL:http://www.sapmed.ac.jp/acita/ml/acitaML.html
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q半月板損傷(外側で部分断裂と言われました)で手術を受けるべきか悩んでい

半月板損傷(外側で部分断裂と言われました)で手術を受けるべきか悩んでいます。
競技を専門的にやっているものでした。半月板の手術は急を要するものではなかったのですが、現役を続けたいのなら手術を勧めるということでした。

ちょうどその頃他の病気にもかかってしまいそちらの回復とリハビリを優先させることになり、半月板の手術はしないままにしてしまいました。病気の方は治ったのですが、結局選手を離れることとなってしまいました。
時間が経ってみてやはり膝をきちんと治しておきたいという思いが強くなっています。理由は、日常生活の中でも膝がきしんだり階段の上り下りが辛いことなど支障を感じていることと、今はスポーツを何もしていないのですがやはりまた体を動かしたいと思うからです。
しかし・・・手術やリハビリについて色々調べてみたのですが、自分がもう一度怪我としっかり向き合ってリハビリをやれるのかとても不安です。。怪我以外に病気の方の治療でずいぶん悩まされました。選手を離れた理由はそこにもあります。そんな自分がしっかりリハビリ出来るでしょうか。。
怪我を克服した選手はたくさんいると思いますが、恥ずかしながら自分にはその強い気持ちが感じられません。。。でも足のことを考えたらこのままでいいとは思えず悩んでいます。
リハビリや手術についての意見、専門の方、経験者の方、どうかアドバイスいただければと思います。
よろしくお願いいたします。

半月板損傷(外側で部分断裂と言われました)で手術を受けるべきか悩んでいます。
競技を専門的にやっているものでした。半月板の手術は急を要するものではなかったのですが、現役を続けたいのなら手術を勧めるということでした。

ちょうどその頃他の病気にもかかってしまいそちらの回復とリハビリを優先させることになり、半月板の手術はしないままにしてしまいました。病気の方は治ったのですが、結局選手を離れることとなってしまいました。
時間が経ってみてやはり膝をきちんと治しておきたいという思いが強く...続きを読む

Aベストアンサー

友達が半月板の手術をしました。
内視鏡カメラでするので、傷口は小さく絆創膏が3か所位で、一週間の入院。
入院中は既に小走り状態で、リハビリも通わなくて、手術前後合わせて3カ月ほど休み、またスポーツを再開しました。今はバリバリやっていますよ。

やはり階段の上り下りも辛かったらしいので、日常生活にも支障があったから、手術に踏み切ったそうです。
半月板の一部分が欠けていて、それを取ったと言ってました。

Q人口透析

人工透析は一度行うだけと言うか、2~3日に1回でなく週1回とかに何故できないのでしょうか?
又、1~2回試しで透析をする事はできないのでしょうか?
わかる方教えてください。

Aベストアンサー

ウチの父が人工透析患者ですが、透析を受けるにはシャントと呼ばれる
装置(?)を自分の血管を使用して手術で腕の中に作りますので、
お試しと言うのは難しいのではないでしょうか。
腹膜透析と言う方法なら、1ヶ月に1度通院してメンテを受けるので
週に何度もと言う煩わしさは無いかもしれません。
がこれも要手術です。自分で感染症から身を守るメンテも必要です。
度合いによって、透析に通う間隔も違います。
透析と言うと、もう腎臓が働かずそれしか血液を浄化する方法が
無い方がやむを得ず行う事ですので、いずれにしてもお試しと言うより
決断をして入る治療だと思います。

Qアキレス腱の手術

昨日、主人がスポーツをしていてアキレス腱を切ってしまいました。
今日午後3時から縫合手術をします。
そこで聞きたいのですが、医師の話では局部麻酔はしますが「かなり痛い」とのこと。
1.そんなに痛いものなのでしょうか?
2.ギブスはどのくらいの期間しているのでしょうか?
3.仕事復帰できるようになるにはどのくらいの時間がかかるのでしょうか?
急いでます。教えてください。

Aベストアンサー

施設や主治医の考えによって若干異なるので主治医に直接聞かれた方がよろしいかと思います。手術後でも今後のことは聞くことは可能ではないでしょうか?
一般的に
1.痛みは手術部は局所麻酔であまり痛みはないですが、腱を縫い合わせるとき筋肉がひっぱられるので、その時に痛いと思います。ただし、本当に我慢できないような痛みであるならば局所麻酔では手術しないと思いますよ。
2.普通4~6週間ですが、2週間おきに足の角度を変えながらギブスを巻き換えます。
3.仕事の内容によりけりです。歩き回る仕事でなければ松葉杖がつかえるようになれば(数日?)いつでも可能でしょう。歩き回るとなればギブスをはずして、さらに1ヶ月ってところでしょうか?
ご参考になったでしょうか?

Q開腹手術の傷

11月24日に開腹手術で子宮筋腫を核出し、11月30日に抜鈎しました。
恥骨辺りから上に向かってへその下まで傷があります。
大体は傷口が閉じていますが、恥骨近くの傷が2センチほど一部閉じき
ってないのか皮下組織が見えてしまっています。
抜鈎して傷口を見た研修医は「一部接着不良」、別の医師に聞いたら、
「すぐかさぶたになってくっつく」といいました。
が、今もじゅくじゅくとして白い身が見えたままです。
テープを変えようとはがす度に痛いのですが、こんな状態はよくあるこ
となのでしょうか。
同じような経験をされた方がいたらどうされたか教えてください。

Aベストアンサー

私も傷がふさがりにくくって…(^_^;)

子宮筋腫の手術はもう10年前のことですが、このときは傷口が膿んでしまってその菌が体内からなくなるまで、個室で3週間ほど過ごし、傷口が完全にふさがるまで3ヶ月ほどかかりました。
最終的に、ジュクジュクしていた表面の傷を一旦添いで「新しい傷口」にしてから軽く縫うという手法をとりました。そうしたら1週間ほどでついたでしょうか。

帝王切開のときは2回ともすんなりと傷がふさがり。でもそのちょうど間に受けた卵巣膿腫の内視鏡手術のあとはやっぱり1箇所の小さな穴がいつまでもふさがらなくて、退院後家でイソジンなどでなんとはなく消毒していたんですが余りふさがらないので病院に行ったら
「もっと早く来てくれればいいのに」「ふさがりにくい体質なのかな。前もあったよねぇ」
と苦笑い(今までと全部同じ先生に処置してもらっていますので…その辺は阿吽の呼吸で?)されてその場で縫ってくださいました。すぐに治りましたよ。

痛いのはつらいですね。
なかなかふさがらないのはつらいですし、他に何か菌でも入ったら大変ですので、早めに病院に行って相談されてはいかがでしょうか。
お大事にしてくださいね。

私も傷がふさがりにくくって…(^_^;)

子宮筋腫の手術はもう10年前のことですが、このときは傷口が膿んでしまってその菌が体内からなくなるまで、個室で3週間ほど過ごし、傷口が完全にふさがるまで3ヶ月ほどかかりました。
最終的に、ジュクジュクしていた表面の傷を一旦添いで「新しい傷口」にしてから軽く縫うという手法をとりました。そうしたら1週間ほどでついたでしょうか。

帝王切開のときは2回ともすんなりと傷がふさがり。でもそのちょうど間に受けた卵巣膿腫の内視鏡手術のあとはやっぱり1箇所の小...続きを読む

Q巻き爪の手術

だれか巻き爪の手術をした方教えてください。
手術の前にする麻酔ですが、どのくらい痛いですか?明日手術をするのですが、それだけが心配です。お産より痛いでしょうか?至急教えてください。

Aベストアンサー

3年前に手術しました。
mikabo2000さんはどの場所を手術するのかわかりませんが、
私は足の親指の肉に食い込んでいた部分を切除しました。
まず爪の付け根(爪自体)の左右に麻酔を打ち、それから爪を取り除きます。
一本目の麻酔はかなり痛いですが、すぐに感覚がなくなるので二本目の麻酔の
痛みは感じませんよ。
それより始まるまでがドキドキものですね。足の指を押さえつけられた時は
もう、まな板の上の鯉状態。
手術の日を決めた時から手術日まで2ヶ月あったので、その間はずっと暗く
なっていましたよ。
まわりの人に言うと「すごく痛そうな手術だね」と返されもうクラクラ…。
でも、実際は始めの麻酔の時に突き刺す瞬間に痛いだけなので、あとは何も
感じませんし、時間も20分くらいでした。
手術中は先生が話しかけてくれて、それに答えながらぼんやり天井を見ていました。
手術の場面を見る勇気がなくて(笑)。
ただ麻酔がとれてからすごく傷の部分が熱くて痛かったのですが、鎮痛剤を
一錠飲んだだけで、その後は痛みも治まりました。
一ヶ月くらい手入れに通いましたが、古い爪が自然に剥がれ(全然痛くないですよ)、
今は綺麗な赤ちゃんのような爪になりました。
それにこりて、今は爪先がゆったりめの靴を履き、深爪しないよう注意しています。
足の指の爪は月に一度切ればいいのだそうです。
爪の角は切らずに、上の部分だけ水平に切りなさいと指導されました。

手術の痛みですが、麻酔を打つほんの最初の時だけで、全然痛くはないですよ。
お産とどっちを選ぶかと言われたら、迷わず爪の手術でしょうね。
痛みはてんで比較にならないです。大丈夫。
勇気出して行きましょ。健闘を祈ります♪

3年前に手術しました。
mikabo2000さんはどの場所を手術するのかわかりませんが、
私は足の親指の肉に食い込んでいた部分を切除しました。
まず爪の付け根(爪自体)の左右に麻酔を打ち、それから爪を取り除きます。
一本目の麻酔はかなり痛いですが、すぐに感覚がなくなるので二本目の麻酔の
痛みは感じませんよ。
それより始まるまでがドキドキものですね。足の指を押さえつけられた時は
もう、まな板の上の鯉状態。
手術の日を決めた時から手術日まで2ヶ月あったので、その間はずっと暗く
なってい...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報