私は今、進路のことですごぉぉぉく悩んでいる高3です。

実は、私は小学生くらいの時から、演技に興味があって、中3までミュージカル(といっても子供がやるような)をやっていました。
高校に入って演劇部に入り、地区大会では演技賞を頂きました。ここ最近は、演技に対する興味も薄れてきたんですが…やっぱりやりたい!という思いが再び現れてきたんです。

でも私は、臆病な所が多々あって、そんな厳しい世界で大丈夫か!?ってくらいです。親も反対していて、将来のことを心配しています。それは当然のことなのですが、演劇関係に行った先輩は、「先のことを考えては何もできない」とおっしゃっていました。うんうん。やっぱりそうか。と思った私でしたが、親に説得するようなこともできず(いろいろ聞かれると答えられないこともあるし)・・・。

もうほんっとにどうしよう!とおもっています。ジャンルは、TV以外の(別にいいんですが)映画とか、舞台とかです。神奈川県在住なので東京の学校には比較的通えると思います。問題は、専門か、短大か、大学か。それとも劇団に入るか。
それとは別に、保育士もやりたいと思っていて、70%は俳優ですが、どうしてもできないというなら、保育士で行こうと考えています。なんだかよくわからない文章ですいません…。
あーどうしよう!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

僕はまもなく40歳になるいわゆるタレントです。

でもまったく売れていません。元々はフリーのアナウンサーで養成所や芸能プロダクションなども渡り歩きました。
そんな僕からあなたにまず質問します。
『俳優になる目的は「金」ですか「夢」ですか』もし「金」ならば、俳優としてお金を稼げるのはほんの一握りの人たちだけです。俳優になりたい人は沢山いますので全員が売れるということは無いですよね。もし「夢」ならば俳優を目指しなさい。養成所、事務所方法はご存知のようにありますね。
でもどの程度の俳優を目指すのでしょうか?結局、有名俳優のように俳優で大きな家を建てて金持ちになりますか?それとも、CMや端役でTVや映画や舞台に出るだけで満足しますか?
この辺になると「金」が絡んでくるのでもう「夢」では
ないかもしれません。
でもいわゆる有名俳優になるまでは長い期間の下積みが必要なひとがほとんどです。劇団の場合は収入は劇団からの給料となりますので儲かりません。ので、ちょっと売れるとみんな劇団を対談し芸能プロダクションに移籍します。すると仕事した分だけ歩合でもらえるので儲かります。その代わり、劇団というホームグラウンドを失うので仕事が来なくなるかもしれません。
その前に、有名になるまでは3畳一間のアパートで風呂なしトイレ共同の生活。レッスンがあるので普通の仕事にはつけませんからバイトのかけもち。当然劇団員になるまえに養成所がありますが養成所の場合は毎月月謝を払わないといけませんしね。

と暗い話になりました。
もし「夢」として続けていくのであれば過酷な貧乏生活も体験することを前提にがんばってほしいと思います。僕のいとこは声優ですが、日本大学芸術学部映画学科時代に知り合った人の関係で今の仕事に就きました。でも学校の斡旋ではありません。僕は専門学校出身ですが卒業後の道は自分で探さなければなりませんでした。つまりどの道を通っても同じように自分が決めないと駄目なんです。

最後に僕のアドバイス。
保育士を目指して大学に行きなさい。そして、有名劇団のオーディションを沢山受けなさい。合格したらバイトしながら劇団の養成所に通いなさい。土日コースがありますから大学との両立はできるでしょう。劇団しかやっていない人との交流で現実がわかります。もし劇団が捨て切れなかったら大学を中退しなさい。それくらいの覚悟でやりなさい。安定した収入は得られないかもしれませんが「夢」を追いかけるのは悪いことではありません。僕もいまだにしていますので。
    • good
    • 6

芸能系のことをやるなら年を取るとチャンスがかなり減ります


今後のことを考えて動きやすくしておきたいなら多摩美(確か)など
演劇科のある大学や、各種専門学校に通うというのもひとつの手では
あります。
しかし、真剣に役者を目指すのなら夜学に通いつつ養成所(あるいは劇団)
に通うというのもひとつの手です。
ただ中途半端な気持ちで生きていけるような世界ではないのは確かです。
これからの人生についてよく考えて決断してください。

冷たい言い方かも知れませんが自分の人生を決めるのは最後は自分です。
なぜ、そうしたいのかを良く考えてより良い決断が出来ると良いですね。
    • good
    • 1

え~っと。


上の皆さんと変わらない意見ではあるのですが・・・・・私も
将来に悩んでいる学生なので。(しかももう大学生だったり)

まず、少しでも悩みがあるのなら目標を一つに決めてしまわないことです。
それと、これがダメだったらこっちという選択もなるべくしない方が
良いと思います。何て言うか、いくつか選択肢をもっていて下さい。
沢山同じくらいやりたいことがあるのはとても良いことだと思うんです。

高3ということでもの凄くあせったりしてしまうこともあると思います。
全然時間がない!と不安になりますよね。でも、けっこう時間はあるんです。今は焦らずとにかくなんでもやってみる!ことです。
そのとき多方面に興味を示すことが出来たなら素晴らしいです。
いろんな経験や様々な人との出会いは自分の可能性や世界を広げてくれますよ。(なのでいくつかの選択肢を~なんです)
とにかくそれが自分の一番したいことを見つけるベストの方法だと思います。
で、それには大学に進学することが一番自由に動き回れると思います。
ピラニアさんもおっしゃっていましたが、大学はサークル等々とにかく色んなコネクションのきっかけがあって、4年(約3年ですが)という猶予の
なかで沢山経験ができる環境です。
仮に、どうしても役者から離れられなくて、ご両親も許可してくれるのなら
例えば、「日本映画学校」のようないくつかの演劇関係の勉強が出来るところに入るというのはどうでしょうか?
専門学校に行くとしても種類のある所に行くのがよいと思います。

なんだかよく分からない文章になってしまいましたが・・・・
とにかく、やりたいことや可能性は意外な所で見つけたりするものです。
でも自分に余裕や強い願望、欲求、行動がないと気付かないものでもあります。心のどこかにいろんな欲求を持って、かつ、リラックスして楽しむ気持ちでいろんな所に歩き回っていると、自然に何か導いてくれる出会いがあるものです。

アドヴァイスとは言えないものになってしまいましたが
それを心に留めていて下さるとなにか変化が現れるかもしれません。
社会人の方たちに言わせると、悩めるうち経験出来るうちが華みたいですよ。
    • good
    • 2

こんにちはピラニアです。



私は1年浪人し進学せず養成所に通い、後に仲間で劇団を旗揚げし、現在会社勤めをしながらフリーで小劇団の客演などしています。

 一番のお勧めは、大学に行って映画・演劇サークルや演劇部に入ることです。
これなら、まず親は文句言えません、きっとそのうち熱は冷めるとでも思っていますし、就職については保育士を目指す方向でいいと思います。役者に関しては始めは趣味でいいのです、あなたは素人ですから。学校では保育士に必要な知識を演劇では人間関係の経験を物にすればイイのでは?
 大学は横の繋がりが幅広いのと、同じ環境の人間が多い(コネの差が狭いなど←私観)特に6大学は卒業生も劇団として盛んですから、どこに決めるのか悩むかも、その代わり6大学の伝統に押しつぶされないように。
 あとは自分次第です。月並みな意見と思いでしょうが、何処に入ったって途中で諦める奴は、何処に行っても中途半端です。
自分を試す為にも、大学はいいと思います、きっと楽しく過ごしたく面白おかしい事に遊び、お洒落もしたくなると思いますが、そんな一瞬だけの快楽より、そこを舞台の緊迫、緊張感と期待が入り混じった独特の空気の嬉しさには叶わない事を信じてがんばってください。
 入ってからですが、客演で他の演出家や照明、音響、舞台監督、さん役者に出会う事はとても有意義な人生経験になると思います。お酒が呑めれば、なお更いいです。ただ、酔っ払って演劇、役者、映画論に付き合わされる事は必ずあります。適当に聞いて、タイミング良く他の話をしましょう。
 あと、まだお若いので芸を身に付けると魅力的な役者として、求められるでしょう。保育士にも役に立つのでは?
歌が上手い(伴奏無しで聴かせられるほど)、ダンス(ジャンル問わず)、楽器、アクション(バック転など)、パントマイム、ジャグラーが代表的ですが、もっと別のもいいですよ、記憶(歴代の総理の名前が全部言えるなど)、手品、ものまね(動物、職業物)、何処でも裸になれる、ゴングショー的一発芸、英語、などなど、あとは自分で見付けてください。
 専門、短大、劇団、養成所、プロダクションなどと比較検討しなかったのは、そこにはそこの良さもありますし、大学の良くないところもあります、一概にここがベストなどありえません。もう少し時間があるのですから色々な人、特に尊敬の出来る経験者と相談できればいいですね。

競争率など、

『やってみなきゃ解んねーだろ、あんたは未来が見えるのかよ、だったら自分だけ満足できる世界に行っちゃいな。
今、夢中になれるものがあるんだよ、将来失敗した時に困るのは自分だって解ってるよそれぐらい、あんたに迷惑かかんねーだろ、そん時は、ホラみた事か!だから止めろって云ったんだ。って俺の事を笑えばイイじゃないか!!
だけど今やんなきゃいつやるんだよ。』

ながながと・・・・どうでしょう、参考になりましたでしょうか。
    • good
    • 2

オ-ディションは受けたんですか?


履歴書や学歴は不要なんです。
そこで合格して正式な養成学校に入る事が近道です。
ただ、心配のように競争率は半端じゃありません。
学業と違い実力だけでなく、運も大きなウェイトを占めています。
まずはオ-ディションを受けましょう。
新聞や雑誌によく募集広告を掲載されています。
    • good
    • 0

役者ってのは天才か緻密な計算か、舞台や映画ってのは計算か偶然か、私は勝新太郎という役者が好きで、とは言っても彼は私が物心ついてからはほぼ晩年という年でしたが。

中村玉緒さんが好きで好きでたまらないって言うんだから本物でしょ。
下記URLにシェイクスピアカンパニ-という劇団が紹介されています。仙台にありますが。意外と海外でも評価が高い劇団なんですよ。もともとは役者が貧乏をこらえて頑張るよりは、定職を持っている人または学生などが劇を通して、もし才能がある者が出てきたらいいなあ、なんて感じでつくられました。もう数年たちますが、もともとある人はもとより、新しい才能の芽がどんどん出てきています。昨年はエジンバラ講演もやって大成功。でもメンバーはいたって普通の暮らしをしています。主宰が来年からイギリスに行ってしばらくはどうなるか分かりませんが、その方向が変わらなければ、VertDenseさんにあっていると思います。東京が経済的にも楽で質的にも良いものが多いと思いますが、主宰は東北学院大学の教授だし、東北学院大学に入るも良し、いろいろな短大等もありますし、考えて見られては?
ただ、私としては主宰がしばらくイギリスに行くのがVertDenseさんに対して責任をもてないところですけど。

参考URL:http://www.age.ne.jp/x/umi/
    • good
    • 2

悩み多き年頃ですね。

でも一番いいときなんですよ、、、、、。
演劇、良いですね、自分も高校生のころやってました。そしてバンド(当時エレキバンドとよばれた)もやってました。グル-プサウンド真っ盛りでそこそこやれればアルバイトでかせげたもんです。で、親しいバンド(今はやりの言い方だとユニット)が関東で稼いでるという噂聞いたんですが、でてから半年程で帰ってきました。格好は東京で鍛えられただけあって、バリバリのミリタリ-(当時はやりの派手な軍服姿)でかためてました。地元では目立ちましたね、だって皆バンドといったって普通の格好でしたから、、、。戻ってきた彼らの生活は悲惨でしたよ。だってそうでしょ、みんな再就職で初任給安いから大変です。
人生勉強にはなったでしょうが、現実はそんなに甘くなく流行のながれも早いと言うことです。
人様に演技、演奏をしてお金を戴くということ、これはほんとうに大変なことなんです。臆病なんたもってのほかです。それを、ユニ-クなキャラクタとみて育ててくれればよいのですが、、、、。中々してくれんでしょう。
そこでアナタなのですが、そんなに演劇志向があり保育士もやりたいのであれば幼稚園の先生にでもなればどうですか。明るいキャラクタ-を生かし園児の前で演技してやれば園児も喜びますよ。芸能界で味あう喜びとは違う生きがいみたいなものを見つけられるとおもいます。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q演技がしたい!でも・・・

こんにちは♪私は高校二年生です♪

私は今あることに挑戦したいと思っています。それは、演技です。

ドラマを見て役者さんの演技に憧れを感じ演技をしてみたいと思いました。だけど、
演技をするにはオーディションを受けますよね。だけどオーディション受ける人はみんな将来芸能界にいきたいという夢をもっていますよね。
だけど私は将来の夢は保育士であって、夢となんの関係もないです。しかし、私は演技をしてみたいんです。
もう一人の自分を演じることはどんな感じなんだろう、どんな気持ちでセリフを言うんだろうと考えるとわくわくしてきます。
今、いろいろなことに挑戦してみたいんです。自分の演技力がどのぐらいか試してみたいんです。でも、どうすれば演技をすることができるでしょうか?芸能界へいくことが夢でなくてもオーディションを受けてもいいのでしょうか?

教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは^^

他の回答者の皆様が仰っているように、「演劇部」や「ワークショップ」はおすすめですよ♪ ただ単に、「テレビ」や「映画」に出てみたいという憧憬からオーディションを受けたいのでしょうか? そこで演技をやってみたのでしょうか? それとも「舞台」がいいのでしょうか?

映像用のシナリオ(脚本)と舞台用の戯曲(台本)とでは、せりふの成分が若干異なります。又、アニメなどの吹き替え用の台本も又少し雰囲気が違います。まだ、それをつかみきれていないと思われますので、ここはどうでしょう、基礎の基礎から始めてみては^^

一番とっつきやすいのは、今後目指すであろう、大学(短大その他含む)での演劇部、サークルに入るということ、もしくはわりとハードルが低く、多くの人たちを募っている市民劇団へ入るということも視野に入れてみてはいかがですか? 後者(市民劇団)は主に夜の稽古を中心に活動し、定期的な公演を持っているところも多いですよ。なので、体力があるならば保育士との両立もできます^^

今の映像業界で活躍している俳優・女優さんはその多くが何らかの形で事務所に所属しています。ここでブッキングをしてもらい、オーディションの日程も決められます。よっぽどの売れっ子ならば、オーディションなしですぐにキャスティングしてもらえますが、現実的なお話をしますと、そういった方々もまずは事務所に入るオーディションを突破し、そこで小さなお仕事をきちんとこなして、そして、一般公募をしていない「プロ」の人たちばかりが集まるドラマや映画のキャスティングのオーディションを受ける・・・・とこのような流れが一般的です。事務所のブックに写真を入れてもらえるようになっても、仕事が来るまでに非常にコツコツとした積み重ねが必要なんです。たまに、一般公募からドラマや映画、歌手、アイドルを作る・・・・という企画が持ち上がりますが、芸歴が長くても1つの番組に出るために、皆さんがきちんとオーディションを受けているんですよ。ほんの一言二言でもせりふ付のある役だと、発注はそういう芸能事務所にしか下りていきません。

夢のない話をしてしまってごめんなさいね。
でも、コレは映像業界の話で、舞台となれば、もっと自由で、役者の立場としてもまた違った意味で創作的です。#4様も仰ってますが、芝居は、役者は本当に楽しいです。実は私は、今は休業中でどこにも所属しておりませんが、役者として様々なところを渡り歩いてきました。舞台が主でしたが、映像的現場にも呼んでもらったりしていました(ほんの少しですが(笑))。

力試しのためにオーディションを受けるのは大変結構だと私は思いますよ♪ ただ、その会場に集まる人たちは、死ぬ気で役を取りに来ていますから、恐らく、その雰囲気に気圧されてしまうかもしれません。皆が皆「ガラスの仮面」の北島マヤみたいな可能性を持っているとは限らないというのが、悲しい現実世界なのですよ。「オーディションを受けた」という記念が欲しいのであれば、次々挑戦してみてもいいのでは? この際、他人の迷惑なんて考えなくてもいいと思いますよ。オーディションとはそもそも、企画側が「欲しい」と思った人物をとる機会なのですから。役者は欲しいと思ってもらえるように便乗して売り込むので、別に迷惑ではありませんよ^^

ただ、忘れてほしくないのは、「もう一人の自分」ではなく、演者は自分以外の何者の人生でも背負わなくてはなりません。「一人」だけではなく、質問者様が想像しているよりも莫大な人数だと思っていてくださいね。
そうすると、楽しいんですよ、とっても♪

色々な方法があると思います。ご自分に合うやり方が見つかるまで、どんどん挑戦していってくださいね♪ 応援しています!

こんにちは^^

他の回答者の皆様が仰っているように、「演劇部」や「ワークショップ」はおすすめですよ♪ ただ単に、「テレビ」や「映画」に出てみたいという憧憬からオーディションを受けたいのでしょうか? そこで演技をやってみたのでしょうか? それとも「舞台」がいいのでしょうか?

映像用のシナリオ(脚本)と舞台用の戯曲(台本)とでは、せりふの成分が若干異なります。又、アニメなどの吹き替え用の台本も又少し雰囲気が違います。まだ、それをつかみきれていないと思われますので、ここはどう...続きを読む

Q就職し、働きながらオーディションを受けるのはよいのでしょうか?

俳優になるのが目標の現在大学1年生です。
オーディションなどを受けて俳優になろうと思うのですが、東京に就職して、働きながらオーディションなどを受けるのは甘い考えなのでしょうか?

バイトをしながらオーディションを受けるのも考えたのですが、それなら制作会社などの就職を探して、そのあとオーディションなどを受けたほうがいいのではないかと思い質問しました。

この考えに関する意見やアドバイスなどをいただきたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

???
俳優になるのが目標ならそれ用の生活を
現在おこなっていなければおかしい。
俳優修業と学業の二重生活を今進行中のはずですが
それならそうと書きますよね。
あなたのプランは大学を出るまで俳優修業を始めない、
在学中は普通の学生として生活を楽しむわけですね。
しかし、
俳優になる人はそれに人生を賭けて芝居を生活行動の中心に
据えて他を犠牲にしてるひとたちで戦って
勝ったり負けたりするんですよ。

あなたに勝ち目はありません。
俳優になるんだという夢をぼんやり見ながら
だんだん年とって終わる人生になるでしょう。

Q芸能人で成功するのってどんだけ大変なんですか?

芸能人で成功するのってどれだけ大変なんですか?教えてください

Aベストアンサー

知人がよく例えていましたが、
超一流大学に合格するより、宝くじの1等に当たるより難しいことです。

一般論で言えば、
大学に合格するためには才能も必要ですが努力をすれば、合格の可能性は上がります。
宝くじの1等に当たるのは運の良さでしょう。


芸能人で成功することは、
努力や才能(外見を含む芸)だけでは売れません。
逆に運の良さでぱっと売れたとしても、売れ続けることは運の良さだけではできません。
人を引き付ける何かや時代を読める能力も必要でしょう。


企業に勤めるのと違い、売れないと給料がないこともあるようですし、
どんなむちゃな仕事でも受けなければ生活していけないことになります。
また、バイトをしながら、歌手、芸人、女優俳優をしている人たちもいるようですね。
もちろん、売れていても仕事を選べるのはホンの一握りでしょう。

いわゆる成功している人でも、今は売れていても、明日になったらどうかなんて分からない。
人の興味がなくなれば、波が引くように離れて行ってしまう恐怖はものすごいそうです。


人気Q&Aランキング