衛星放送などを撮り溜めたVHSが大量にあるので、自作PCを使ってそろそろDVD化して片付けようと思っています。DVDの規格や必要な機材については調べたのですが、素朴な疑問が一つ・・・。

VHSを取り込んでDVDに焼いた映像というのは、VHSをブラウン管テレビと接続して再生したときのような画質になるのでしょうか?ここで言う画質とは、市販されている映画DVDのような高画質になるという意味ではなくて、何と言ったらよいのでしょうか、(ブラウン管テレビで再生した場合など)大画面で見ても輪郭がはっきりした艶々の画像です。

家電量販店やパソコンショップの店頭デモは大抵液晶画面を使っているため、液晶独特のつや消しで輪郭がボケた映像しか見たことがありません。

AV家電のDVDレコーダーの映像は見たことがあります。私の言う「輪郭がはっきりした艶々画像」でした。
自作PC用のDVD書込みドライブとソフトを使っても同程度のことができるのでしょうか?どうしてもリアルやWMVを使ってネット配信されている映画の予告編のようなボケた映像しか頭に浮かびません。

テレビ(ビデオ)キャプチャーボードの性能やエンコードの仕方(ビットレート)にもよるのでしょうか?極力VHSの画質を保つにはどの程度のキャプチャーボードが必要でしょうか?1万円位のものから数万円するものまでありますが。

何か必要な情報がありましたら補足いたします。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

通常、テレビは450×350ドット程度に過ぎませんので、PCのVGA(640×480ドット)と比較してもずいぶんと低い解像度となります。



PCで録画する場合、良く使われる解像度は720X480で、これを例えば1024X768の液晶で見てしまうと、おっしゃるように輪郭がボケたような感じで見えてしまいます。

録画されたサイズと同じ大きさのサイズで見ればそんなに違和感はないと思います。
但し、これはメーカ、ハードウェアエンコーダかソフトウェアエンコーダかによっても違ってきます。

キャプチャーボードは概ね、価格と画質は比例しています。
保存版として使われるようですので、Canopusのハードウェアエンコーダ付のものをお勧めします。

S端子入力が付いたもので、普通画質で録画したものをテレビで見る分には、目に見えるような画質劣化わからないと思います。(コードの品質、接続方法にも拠ると思いますが)

また、DVDに書き込む時の画質について、参考になると思われるURLを以下にハっときます。
http://www5c.biglobe.ne.jp/~mei/rp/mpeg.htm

また、キャプチャボードとビデオデッキとの画質比較している所もありますので、ハっときます。
http://home.att.ne.jp/iota/akito/capture/capture …

参考URL:http://home.impress.co.jp/magazine/dosvpr/q-a/00 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>テレビは450×350ドット程度に過ぎませんので、PCのVGA(640×480ドット)と比較してもずいぶんと低い解像度となります。

ブラウン管テレビの方が画像がきれいに見えますが、実はPCの方が全然解像度が上なのですね。そう言われてみれば・・・・PCの画面をテレビ出力したときのことを思い出しました。納得です。

紹介してくださったサイトも参考になりました。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/23 21:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報