現在、私は無職(9月末までは学生)で父親の扶養家族なのですが、私のミスで、株式投資をしているのに証券特定口座に入っていなかったため、株式譲渡益が本年度の38万円以上あるため確定申告が必要となり、父の扶養家族から外れなければならないことになってしまいました。
この場合、私が扶養家族から外れることによる父(年収500万強)の損失はどのくらい(できればおおよその金額)か教えてください。また、扶養家族はいつ外れて、いつ戻れるのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

所得税の扶養家族は、その年の1月から12月までの所得が38万円以上だと適用されません。



今年は扶養家族になれませんが、来年の所得が38万円を超えなければ、来年は扶養家族になれます。

親の扶養家族から外れると、38万円の扶養控除が適用されませんから、親の課税所得が33万円以下であれば所得税が10%多くなり、定率減税20%を考慮すると、所得税が30800円多くなり、住民税も19000円ほど多くなります。

親の課税所得が330万円を超えると、所得税率が20%ですから、所得税が61600円、住民税が38000円ほど多くなります。

親の課税所得の計算方法については、参考urlをご覧ください。

参考URL:http://allabout.co.jp/finance/savemoney/closeup/ …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。大変参考になりました。

お礼日時:2003/09/23 20:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング