転勤族の方で、自宅マンションを買って直ぐ転勤って経験有りませんか。
 長くて1年から2年この間、自宅マンションは貸しました、それとも大事に人に貸さない。
 さて、どうされましたか。
 教えてください。
 自宅マンション買いましたが、仕事の関係で行けなくなりそうです。
 良いアイデア有りましたら、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私は転勤族ではないので、ずっと住むつもりで自宅を購入しましたが、転職の関係で住むことが出来なくなったで最初は知り合いの不動産屋さんに賃貸をお願いしていたのですが、結局売却する事にしました。


私の場合は長期になり、戻ってくる可能性が低かったためですが、知人・親戚等に相談したところ、
1)兎に角、頻繁に換気をする必要がある。
  貸さない場合、せめて1週間に1回くらい換気をお願いできること  
2)貸したら元の状態には戻らない
  自分が付けた傷、汚れは気にならないが、他人が付けた物は凄く気になる
  自宅は丁寧に扱うが、借りた家はどうでも良い
  (実際親戚宅では、貸したベランダで母親が子供のおしっこをさせているのを目撃)  
3)貸す場合は必ず不動産契約を結ぶこと
  下手に知り合いに貸した場合、何かあったとシコリが残って、友人関係が崩壊
(知人は一時的だし、手数料がもったいないので友人に貸していたら、ゴミを全部残して、掃除もせずに出て行き、最初から置いていたロッカーを持って出て行きました。知人は敷金は友人で差し引かずに返してしまい、結局シコリが残って友人関係が無くなりました)

結局の所、綺麗なままで置いておきたい場合(短期じゃないと難しいと思います)頻繁に換気をお願いできれば、そのままの方がせっかくのマイホームですからいいと思います。
ただローンのこととかがあり、少しでも収入がある方が良ければ賃貸した方がいいかもしれませんが、それはそれで所得税が掛かるかもしれません。
賃貸する場合は、必ず不動産屋さんを通して、傷の箇所とかを確認した上で、借りた方が付けた傷等についてどうするのかの契約をちゃんと結んでおいた方がいいと思います。
せっかくのマイホームですから、慎重に扱ってあげてください。
  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答有り難う御座います

お礼日時:2003/09/23 19:36

知人の話で申し訳ないのですが、転勤が多い会社にいたので、住む先々で


マンションや一戸建てを購入していたようです。
今は転勤は減ったようですが、元の家はすべて賃貸にしたり、物件によっては
売ってしまったようです。
家は誰も住んでいないと老朽化が進むようなので、適度に換気等されるよう
知人に貸したり、賃貸として不動産屋さんに管理をお願いするのがいいと
思います。
またその物件に住む可能性が近くにあるようであれば、近所に住む身内などに
換気等だけしてもらう、という方法もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答有り難う御座います

お礼日時:2003/09/23 19:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qマンション大規模修繕について

 築10年 120戸のマンションです。先日、理事役員になりました。来年度に第1回目の大規模修繕を行う予定です。
 劣化診断は先日の通常総会で管理会社まかせになりました。しかし、現理事会の話し合いですべてを管理会社任せでは割高か適正価格なのか分からないということで修繕工事を行う施工業者の選出を理事会からも業者さんを探し、管理会社の選出した業者さんと相見積もりをするという方向になっています。 ネットや雑誌などで見ると、大規模修繕の計画の段階からコンサルタント会社に依頼し、大規模修繕を進めていくと聞きます。
 そこで質問です。業者選出から相見積もりをするというのは妥当なのでしょうか?            また、理事会が選出する施工業者を総会に出す場合、工事監理者も同時に探すことになっています。コンサルタント会社または、工事監理者は大規模修繕の工事開始からという依頼は請け負ってくれるのでしょうか?
 素人な質問で失礼ではありますが、どなたかご指導をお願いします。
 

Aベストアンサー

>すべてを管理会社任せでは割高か適正価格なのか分からない

確かにその通りです。

>理事会からも業者さんを探し

もっと範囲を拡げて、区分所有者全員から、の方が良いと思います。

>大規模修繕の計画の段階からコンサルタント会社に依頼し

理事会が右も左も分からない、というのであればコンサルタント会社に依頼するのは良い選択です。
コンサルタント会社の選定が理事会の仕事になり、総会承認が必要ですが。

>コンサルタント会社または、工事監理者は大規模修繕の工事開始からという依頼は請け負ってくれるのでしょうか?

通常は、設計監理と施工管理がセットです。
一番良いのは、劣化診断、設計監理、施工管理、次期長期修繕計画の策定をコンサルタント会社に任せることです。
すべてをそのコンサルタント会社の目で見ることができるからです。
施工監理だけ、というのは嫌がるでしょうね。

管理会社は、そのマンションの管理を握っているわけですから、現在の修繕積立金の原状を知っています。
従って、それに合わせた修繕内容にします。
つまり、取られるだけ取られるリスクがあるということですね。

コンサルタント会社は第三者ですから、修繕積立金の原状は知りません。
従って、そのマンションで修繕が必要な最低限の計画を立てることができます。
施工業者選定についても任せることができます。

とはいえ、そのコンサルタント会社が良い業者であるかどうかは分かりません。
ただ、総合的な大規模修繕にかかる費用、ということになると、管理会社任せより低額になります。

また、初めての大規模修繕ということですから、この修繕でノウハウや施工業者などが分かり、2回目以降の大規模修繕に活かせることになります。

理事会の負担軽減、修繕プロセスの透明化、工事費用の低減などを考えると、今回の大規模修繕はコンサルタント会社を利用することがお勧めです。

>すべてを管理会社任せでは割高か適正価格なのか分からない

確かにその通りです。

>理事会からも業者さんを探し

もっと範囲を拡げて、区分所有者全員から、の方が良いと思います。

>大規模修繕の計画の段階からコンサルタント会社に依頼し

理事会が右も左も分からない、というのであればコンサルタント会社に依頼するのは良い選択です。
コンサルタント会社の選定が理事会の仕事になり、総会承認が必要ですが。

>コンサルタント会社または、工事監理者は大規模修繕の工事開始からという依頼は請け負って...続きを読む

Q転勤族のマンション購入

マンション購入を主人の両親に反対されています。
援助はなく限られた予算で探すため、確かに少し不便な地域になってしまうのですが、
自分たちでは環境や地域を気に入り散々探した末に決めた物件でした。
主人と同じ転勤族だった義父は「社宅があるからまだ買わなくてもいい。
買うとしても地方から帰りやすい都内じゃないと意味がない。」という意見です。
ただ現状で都内は予算的に無理だし、その意見だと住みたい地域には住めないという事になります。
主人は義父の意見をきいて少し迷っています。
私はせっかく見つけた物件だし、本当に周りも気に入ったので是非住みたいのですが、
やっぱり通勤する主人の意見が第一だと思っています。

主人の会社は東京と地方の転勤を繰り返すパターンで、東京の社宅は年々閉鎖されています。
不安なのは今度地方にいって帰ってきたときに入る社宅がないんじゃないかという事です。
また詳しくはないのですが最近金利があがってきているみたいだし、土地も少しずつあがっているよう
なので買うのが遅くなると金額も高くついてしまうのではとも思っています。

長くなりましたが、転勤族は利便性を取らないといけないのでしょうか?
またマンション購入のタイミングはどう見たらいいのでしょうか?

マンション購入を主人の両親に反対されています。
援助はなく限られた予算で探すため、確かに少し不便な地域になってしまうのですが、
自分たちでは環境や地域を気に入り散々探した末に決めた物件でした。
主人と同じ転勤族だった義父は「社宅があるからまだ買わなくてもいい。
買うとしても地方から帰りやすい都内じゃないと意味がない。」という意見です。
ただ現状で都内は予算的に無理だし、その意見だと住みたい地域には住めないという事になります。
主人は義父の意見をきいて少し迷っています。
私...続きを読む

Aベストアンサー

もし地方へ転勤してしまうと、現在購入を検討しているマンションは賃貸にだすことになると思うのですが、不便な地域では借り手は見つからない覚悟が必要です。
もしかしたら、いずれ地方の社宅も無くなってしまって2軒の住居を維持しなくてはならなくなり、毎月の住居費だけで15万円とか20万円になってしまって売却を検討することになるかもしれません。
新築ラッシュですので、売却は難しく、不便な地域であれば、売却できない可能性も考えなくてはいけません。
売却したくても、売却できず、固定資産や管理費等の維持費を払い続けなくてはならないということも考えなくてはいけません。
そういった意味では、売却しやすい利便性の良い物件を購入する方が良いのは事実です。

もしご主人の転勤が定年までに6回あって、そのうち3回が地方に2年くらいと考えて、6年間は住めないマンションに家賃を払い、固定資産まで払うことになります。

金利が上がる、地価が上がるということですが、6年間の家賃の無駄払いを考えれば、300万円や400万円くらい上がっても、金銭的には買わない方が得なんです。(欲しいという気持ちの問題はまた別です)

では、転勤族はいつマイホームを購入すれば良いかですが、それはズバリ!「定住を決意した時」です。

定年という意味ではなく夫が転勤になっても妻はついて行かず単身赴任してもらうと思えるようになった時です。
お子さんが学齢になり転校が可哀想、夫の赴任先の住環境が良くない等で、夫のみが転勤先に赴任するという「夫がどこに転勤しようとも妻は動かず」の状態にすると決めてはじめてマイホームを検討するべきなのです。

今回の件も、相談主さんの夫が転勤になっても妻はマンションに残るということであれば、購入の検討は是となりますが、もしご主人の転勤についていくつもりであれば、まだ買うタイミングでは無いと思います。

もし地方へ転勤してしまうと、現在購入を検討しているマンションは賃貸にだすことになると思うのですが、不便な地域では借り手は見つからない覚悟が必要です。
もしかしたら、いずれ地方の社宅も無くなってしまって2軒の住居を維持しなくてはならなくなり、毎月の住居費だけで15万円とか20万円になってしまって売却を検討することになるかもしれません。
新築ラッシュですので、売却は難しく、不便な地域であれば、売却できない可能性も考えなくてはいけません。
売却したくても、売却できず、固定資産や...続きを読む

Qマンション売却時に大規模修繕基金は戻ってくる?

今度、マンションから戸建に引っ越すことになりました。
現在のマンションは新築で購入したもので、契約の時、大規模修繕基金を払ったのですが、この修繕基金の返却を申し入れたら仲介の不動産会社が怪訝な顔をしました。それも含めた仲介価格だからもどってこないということです。まだ新築後4年目なのでそれほどの大規模修繕は行なっていません。自分のものでもなくなるマンションの将来の修繕のため自分のお金を預けておくのは変なので、新しい購入者に負担してもらってもらうのが当然だと思うのですがこの考えかたはおかしいのでしょうか。戸建の決済も近づいてきているため早めに決断しなければいけません。お願いします。

Aベストアンサー

自分の居住している間に大規模修繕があろうとなかろうと、自分が使用している共有部分についての修繕費なのですから、質問者さまにも支払う義務はあります。
確かに、「基金」なので初回に一括して大きな金額を支払われたので、仮に10年後に大規模修繕が行われるとしたら「自分は6年分多く支払っている」という不満があることでしょう。
ただ、そのような不公平は仕方がないことです。
逆に、中古マンションを購入したばかりなのに、これまでの積み立て額が足りなくて、いきなり大規模修繕のために100万円の徴収をされたというケースもあります。

質問者さまは基金として多額の修繕費を払ったつもりかもしれませんが、それで一回目の大規模修繕に足りるとは限りません。
(もしかして、新築マンションにありがちですが、基金として最初に払った分、毎月の修繕積み立て金は小額ではありませんか?それだとほとんど、数年後に値上り、もしくは大規模修繕の時に一時徴収があります)
質問者さまが「余計に支払った分を返却」することを要求されるなら、厳密に、払った基金が何年分の使用分に相当するか、査定しなければなりませんよね。
それは建物診断でこの時点(4年目)でどれくらい劣化しているかを調べるのですが、調査費用で何百万もかかりますよ。
そう、現実的に無理だということです。
建物はどれくらいの期間でどれくらい傷むかはわかりません。長期修繕計画も予測に過ぎず、ほとんどはその通りの資金計画にはならないのです。
だから修繕費の負担が不公平になるのは仕方がないことなのです。

自分の居住している間に大規模修繕があろうとなかろうと、自分が使用している共有部分についての修繕費なのですから、質問者さまにも支払う義務はあります。
確かに、「基金」なので初回に一括して大きな金額を支払われたので、仮に10年後に大規模修繕が行われるとしたら「自分は6年分多く支払っている」という不満があることでしょう。
ただ、そのような不公平は仕方がないことです。
逆に、中古マンションを購入したばかりなのに、これまでの積み立て額が足りなくて、いきなり大規模修繕のために100万円の...続きを読む

Q自宅マンションを会員制リゾートマンション経営団体に貸す方法

現在日本三景に面した面したマンションに住んでいます。海沿いであり、まさにリゾートマンション的なロケーションです。
今度諸般の事情で引っ越すことになりました。売却するか、貸すか、ということになりますが、売却してしまうには惜しく、とはいうものの他人に貸すのもどうかということで迷っています。
知人でリゾートマンション、ホテルの会員になっている人がいます。日本全国のリゾートマンション、ホテルに年に何日か宿泊できる権利を入会金、年会費を払って取得するものです。
我が家のマンションをそのような会員制リゾートマンション、ホテルチェーンに貸すか売却し、しかも同時に会員権を得るようなことができないかと考えています。
非常に複雑なことですが、どなたかご存知の方、良い知恵を授けていただける方いらっしゃいましたらよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

会員制のリゾートマンションは、単にリゾートマンション的なロケーションに立地しているだけではなく、管理人がホテルのフロントに近いくらいのサービスを提供していることが多く、一棟丸ごと会員制のマンションという物件が多いと思います。
リゾートマンション運営会社が、普通の分譲マンションの1室だけを管理するのは手間がかかりすぎるし、既存住人とのトラブルも想定しなければならないので、お考えのような方法は難しいのではないかと思います。

Qマンションの設計図書を大規模修繕業者に公開

マンションの理事長をしています。

マンションの大規模修繕をあと5年以内になしなければならないことが予想されます。

そこで、事前にいくつかの大規模修繕工事業者にマンションの設計図書を公開して、修繕の提案をしてもらおうとしたのですが、組合員、管理会社から、「理事長単独で勝手な事をするな。」と言われました。
私としては、理事会の承認を得て公開しようと思ったのですが、
1.理事会レベルの承認ではだめで総会の承認が必要でしょうか。
2.設計図書が多くの業者に公開されることはなんらかの不都合が生じるでしょうか。

以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

kkanreiさん
管理組合運営 お疲れ様です。

ご質問の意図は、あと何年ぐらいで大規模修繕工事が
必要かを診断してもらうことですよね。

外観(外壁)、ベランダ塗装、屋上防水、鉄部塗装の
劣化状況を確認するためですよね。
劣化状況は、目視、打診等で実施します。
設計図書(マンションの完成図書)は不要と思いますが。
(修繕費用の積算には当然必要となります。)

さてご質問の件ですが
>1.理事会レベルの承認ではだめで総会の承認が必要でしょうか。
 私の住んでいるマンションでも、総会で承認を取りました。
 総会で承認を取れば文句を言われないでしょう。
 居住者さんのためにやっていることで、文句を言われるのは
 「あほらしい」ですから。

>2.設計図書が多くの業者に公開されることはなんらかの不都合が生じるでしょうか。
 私の私見では、全くマンションにとって不利益をこうむらないと考えます。
 なんで見せたらいけないのか 組合員、管理会社に逆に質問されては?
 最低限、理事会の承認を得ればよいと考えます。

 いろいろと障害もありますが、居住者さんのために頑張ってください!

kkanreiさん
管理組合運営 お疲れ様です。

ご質問の意図は、あと何年ぐらいで大規模修繕工事が
必要かを診断してもらうことですよね。

外観(外壁)、ベランダ塗装、屋上防水、鉄部塗装の
劣化状況を確認するためですよね。
劣化状況は、目視、打診等で実施します。
設計図書(マンションの完成図書)は不要と思いますが。
(修繕費用の積算には当然必要となります。)

さてご質問の件ですが
>1.理事会レベルの承認ではだめで総会の承認が必要でしょうか。
 私の住んでいるマンションでも、総会で承認を取り...続きを読む

Q家を買うべきか否か。(転勤族家賃補助なし子供なし実家遠方)

夫婦共に30代です。
夫の転勤は九州を除く西日本エリアで、3~5年周期で定年退職まで続きます。
これまで月数万円あった家賃補助が2年後に廃止になります。
転居手当が一回一律10万出るだけです。
会社は単身赴任を推奨していて、独身寮は(月数万の負担はありますが)各地に用意されています。
実際、夫の話を聞く限りでは夫婦どちらかの実家の近くに家を買って単身赴任をしている家族が多いそうです。
ですが、うちには子供はおりません(持病の関係で、これからも予定はありません。)
夫婦二人だけなのに不単身赴任って、違和感といいますか、結婚した意味あるのかな?と疑問に思っています。
そもそも、買うとしても、どこの土地にしたら良いのかも悩みます。私と夫の実家はそれぞれ東京と岐阜です。転勤で最も多く住む機会があるのは本社のある大阪ですので、そこに買うのが自然な流れなのかもしれませんが、私も夫も大阪に永住したいとは思っていません(大阪が嫌いなわけではないのですが。)
また、私にとっては縁もゆかりもない大阪に、(単身赴任の夫と別々で)一人残って生活するメリットもあまり感じられません。夫婦離れて暮らすのも寂しいですし。

かといって、これから転勤の度に賃貸を転々として、家賃や諸経費を自腹で負担していくことを考えると気が重いのです。
どうせお金を払って住むなら、気に入った家を購入してそこに払っていきたいという気持ちもあります。
また、今は転勤の都合でパートをその都度探していますが、家を買って単身赴任となれば、私も定職につけます。
パートの仕事に物足りなさを感じているので、それも私にとっては魅力的です。

定年後はどこに住みたいか、というのも夫婦の意見が食い違っており、なかなか答えが出せないでいます。(夫は生まれ育った岐阜に住みたい、私はいつかは関東に住みたいという具合です。)
私の実家には妹家族が住んでいるため、戻ることはできません。
夫は実家に戻りたがっていますが、私はできればそれは避けたい。(夫の姉も住んでいますし、やはり同居となれば気が進みません。)

結婚前に話し合わなかったのか、と友人には呆れられました。その通りだと思います。
お叱りはごもっともですが、建設的なアドバイスや経験談をいただけたら幸いです。

今思いつく限りの案は下記の通りです。年収は650程度なので、ローンを組めないことはないと思います。
経済面、生活面、夫婦関係……様々な意見をいただけたらと思います。
よろしくお願いします。

1、 ずっと賃貸で転勤にも帯同する。(そうした場合、定年したときに果たして家を買うだけの貯金がたまっているのかも不安。そうなったら、なし崩し的に夫の実家に行くことになるのかと思うとそれも怖い。)
2、 大阪にマンションを買い、定年までは単身赴任。定年後はマンションを売って別の地域に買いなおして移住。(そんな都合よくいくのかは不明ですが。)
3、 大阪関係なく、好きな地域に家もしくはマンションを買って単身赴任。(その場合、西日本から外れれば夫とは簡単には会えなくなります。)
4、 その他。

夫婦共に30代です。
夫の転勤は九州を除く西日本エリアで、3~5年周期で定年退職まで続きます。
これまで月数万円あった家賃補助が2年後に廃止になります。
転居手当が一回一律10万出るだけです。
会社は単身赴任を推奨していて、独身寮は(月数万の負担はありますが)各地に用意されています。
実際、夫の話を聞く限りでは夫婦どちらかの実家の近くに家を買って単身赴任をしている家族が多いそうです。
ですが、うちには子供はおりません(持病の関係で、これからも予定はありません。)
夫婦二人だけなの...続きを読む

Aベストアンサー

会社都合の転勤なのに家賃補助なくすってのもひどい話ですね。
でも、うちの会社もそんなこと言っていたなあ。
持ち家を持たせるためってことで、出世をしたい人はほぼ単身赴任・・・ですけど、それは子供の教育や妻が正社員で仕事をしているなどの場合であって、帯同可能(夫婦は一緒に暮らすものという伝統的な考えであれば)ならついて行っていますね。
で、50歳くらいまでに家を買っています。

どこを選ぶかっていうと、長年の転勤生活の中でここに住もうと思ったところで買っていたりします。
結構縁もゆかりもない場所に一戸建てを買っている人多いですよ。
私からすると、何で???なんですけど・・・
(私自身は、夫婦それぞれに実家ありで、さあどうしましょう。現在、気楽な賃貸暮らしです。とっくに中古マンションくらい買えるくらいの家賃払っていますけど・・・)

さて、質問者さんの立場だったら・・・キャリアを築くことを選ばず、夫についていく道を選んだ以上、ついて行きます。
大都市でなく、夫婦二人住まいなら2DKのアパート住まいで十分です。
買った方がお得ですよって、住宅会社の広告につられちゃいけません。
家でもマンションでも10年も住めばいろいろ修繕費用もかかってきます。
賃貸なら住み替えればいいだけ。
転勤なら、常に新しい物件に住もうと思えば住めます。
贅沢しなければ、十分に貯金できるはずですよ。

そして、定年間近の最後くらいは自分の希望する場所で仕事できないのですか?
まあ、おそらく本社のある大阪で、余生をすごせとなるパターンかなあ。
そうなると、質問者さんにとって避けたい同居が近づきます。
自分なら、50代前後での赴任地で気に行った場所、西日本のどこかの街中にマンション買うかなあ。
私も、夫の実家そばに住みたくないです。
(夫の両親と仲悪くないですよ。だからこそです)

定職に就きたいとおっしゃいますが、今現在お勤めされていない方が、いきなり正社員で高給取りになれると思えないし、それにはかなりストレスのかかる仕事をこなしていかなくてはなりません。
また、そうしたことが可能な資格をお持ちというなら、パートでもそこそこの時給なはずです。
持病をお持ちなのですから、ゆったりとできる範囲のお仕事をされていかれた方がよいと思います。

30~40代のまだまだ転勤が続く時には、賃貸で十分。
色々な場所で過ごすことを楽しめますね。
夫婦二人で・・・それはそれで、素敵な人生だと思います。

会社都合の転勤なのに家賃補助なくすってのもひどい話ですね。
でも、うちの会社もそんなこと言っていたなあ。
持ち家を持たせるためってことで、出世をしたい人はほぼ単身赴任・・・ですけど、それは子供の教育や妻が正社員で仕事をしているなどの場合であって、帯同可能(夫婦は一緒に暮らすものという伝統的な考えであれば)ならついて行っていますね。
で、50歳くらいまでに家を買っています。

どこを選ぶかっていうと、長年の転勤生活の中でここに住もうと思ったところで買っていたりします。
結構縁もゆか...続きを読む

Qマンションの大規模修繕を今年から始めるのですが、大規模修繕の業者は一般

マンションの大規模修繕を今年から始めるのですが、大規模修繕の業者は一般的にどうやって決めているのでしょうか?
業者選びのポイントはありますか?
そして、大規模修繕に取り掛かるまでの手順として管理組合やその理事会は何をしなくてはならないのでしょうか?
修繕委員会はどの時期に立ち上げるものでしょうか?
修繕委員会が決まると大規模修繕は理事会でなく、修繕委員会が進行していくものなのでしょうか?

個人的にはいくつか業者を選択してアイミツを取ってから業者を決めたほうがよいと思っています。
自分の住むマンションの管理会社が修繕委員会すら立ち上げていないのに修繕施工会社を総会に連れてきてその時点で見積書を提示されました。

年に一度ある総会でその場でその業者にすることに決まり、業者との契約に理事長がすでに捺印してしまいましたが、手順が違うように思うのです。すでに捺印してしまったので、業者変更などできないですよね?
先日、修繕前の大まかな目視検査が行われたのですが、ほんの2時間程度で終了し、大丈夫かな。。と不安に思っております。その業者の責任者クラスの人の態度があまりよくなかったのも引っかかります。
管理会社の担当者がつれてきた業者なので、とんでもないところではないとは思いますが、持ってきた見積書が妥当な内容であるか十分に吟味できていないうちに決めてしまったのは、住民(管理組合員)に不利益ではなかったのかな?と思えるのですが、いかがでしょうか?

マンションの大規模修繕を今年から始めるのですが、大規模修繕の業者は一般的にどうやって決めているのでしょうか?
業者選びのポイントはありますか?
そして、大規模修繕に取り掛かるまでの手順として管理組合やその理事会は何をしなくてはならないのでしょうか?
修繕委員会はどの時期に立ち上げるものでしょうか?
修繕委員会が決まると大規模修繕は理事会でなく、修繕委員会が進行していくものなのでしょうか?

個人的にはいくつか業者を選択してアイミツを取ってから業者を決めたほうがよいと思ってい...続きを読む

Aベストアンサー

管理組合で大規模修繕の業者選定・管理は相当大変であり責任も重大です、癒着や賄賂っと言った疑惑も言われる時代です、そういった問題が起こらない為にも、ここ数年はコンサルタントに以来するマンションが多いです。

コンサルタント選びもここ3年ほど実績や去年の実績で線引きし、一斉入札で数社に絞り、最終は住民説明会を開き、住民が決める事になります、説明会では一社1時間とか長時間になります。業者との質疑も当然行います。
業者選びには、管理会社紹介の業者、マンション住民が推薦する業者、住民が働いてる会社等さまざまです。
最終的には住民が選びます。

大規模修繕の業者も同じです、最終的には住民が選ぶ事になります、理事長や管理組合やコンサルタント業者の判断では行うことは出来ません。


>大規模修繕に取り掛かるまでの手順として管理組合やその理事会は何をしなくてはならないのでしょうか?

私が役員の時は、1年掛けてマンションの現状の検査、必要とされる工事、概算見積もり等をやりました、公平の為に上記要領でコンサルタントにお任せはしていました。

>修繕委員会が決まると大規模修繕は理事会でなく、修繕委員会が進行していくものなのでしょうか?

最終判断は住民による多数決になります。

>個人的にはいくつか業者を選択してアイミツを取ってから業者を決めたほうがよいと思っています。

通常は入札して数社を選び、住民により決定されます。

>年に一度ある総会でその場でその業者にすることに決まり、業者との契約に理事長がすでに捺印してしまいましたが、手順が違うように思うのです。すでに捺印してしまったので、業者変更などできないですよね?

出来ます、住民の署名をあつめ臨時総会を開く事を管理組合に要望し、決を採るように要望しましょう。キャンセル料等の発生があるかもしれません。どこまで進んでるかですね。

まともな管理会社とは思えません。管理会社の変更も議題に上げてはどうですか?
管理会社の紹介業者は意外と紹介料的なバックマージンを貰っています、大規模修繕は管理会社にとっては儲ける時期です。

個人的にはお金は掛かってでも、一からやり直し、外部のコンサルタント選びからした方が管理会社の思う壺になりません。
数千万かかるような工事ですよ?管理会社一任のようなやり方では駄目です、その金額が妥当かどうかも、実績すら分からない状況で進めるべきでは無いでしょう。

管理組合で大規模修繕の業者選定・管理は相当大変であり責任も重大です、癒着や賄賂っと言った疑惑も言われる時代です、そういった問題が起こらない為にも、ここ数年はコンサルタントに以来するマンションが多いです。

コンサルタント選びもここ3年ほど実績や去年の実績で線引きし、一斉入札で数社に絞り、最終は住民説明会を開き、住民が決める事になります、説明会では一社1時間とか長時間になります。業者との質疑も当然行います。
業者選びには、管理会社紹介の業者、マンション住民が推薦する業者、住民...続きを読む

Q新築マンションを買ったばかりなのですが、転勤になってしまいました。

新築マンションを買ったばかりなのですが、転勤になってしまいました。
期間は4年半です。
賃貸に出すためにリロケーションに入ってもらっています。
退去は7月初旬です。
退去日までに希望の賃料で借りてくれる人が見つからなかったら、貸さないで空き家にしておこうと思っています。
賃料は魅力なのですが、新築を人に貸すのに抵抗があるのと、賃料が入らなくてもなんとかローンは払えそうだし、戻ってきたときリフォームしないですぐに住めるのがいいと思いまして。

そこで相談なのですが、長い間空き家する場合、トイレの水、シンクの中の水、お風呂の排水のところの水はどうするのでしょうか。
ハウスクリーニングの人に相談するのでしょうか。

それと換気についてですが、電気と水道は止めますから24時間換気は使えません。
それでも各部屋の通風用の穴を全開にしておけば、ちょっとだけでも風は各部屋の穴を使って流れるのではないか、と考えていますがどうでしょう。
年に4回くらいは親戚に窓を開けに来てもらおうと考えています。

Aベストアンサー

>長い間空き家する場合、トイレの水、シンクの中の水、お風呂…

「トラップ」といって、排水口の先が U 字状になっていて必ず水が貯まるようになっています。
トラップが乾いてしまうと下水管からの臭いが部屋中に充満してしまいます。
天井や壁にまで臭いを染みつかせたしまったら、簡単には消せないですよ。
ゴム栓でぴっちりふたをできるところはよいとしても、トイレや浴室の洗い場などはなかなかふたもできないですしね。

>電気と水道は止めますから24時間換気は使えません…

電気も水も月に何万円にもなるわけではありませんから、止めないほうがよいです。

>各部屋の通風用の穴を全開にしておけば、ちょっとだけでも風は各部屋の…

それで良いなら最初から換気扇などいらないわけです。
必用があって換気扇が付いているのですから、少々の電気料は惜しむべきではありません。

>年に4回くらいは親戚に窓を開けに来てもらおうと…

可能ならもう少しこまめに回ってもらったほうが良いですね。
管理料という意味で、いくらかのお礼も用意すべきでしょう。

>長い間空き家する場合、トイレの水、シンクの中の水、お風呂…

「トラップ」といって、排水口の先が U 字状になっていて必ず水が貯まるようになっています。
トラップが乾いてしまうと下水管からの臭いが部屋中に充満してしまいます。
天井や壁にまで臭いを染みつかせたしまったら、簡単には消せないですよ。
ゴム栓でぴっちりふたをできるところはよいとしても、トイレや浴室の洗い場などはなかなかふたもできないですしね。

>電気と水道は止めますから24時間換気は使えません…

電気も水も月に何...続きを読む

Qマンション大規模修繕でタイル補修後の確認方法

マンション大規模修繕でタイル補修が適正に行われたか確認する方法をご教示ください。
当方は築12年、30戸のマンションの理事をしております。
予算の関係で監理者をおいておりません。理事全員で勉強しながらの大規模修繕です。
今回の質問ですが、まとまったタイルの浮き(浮きの種類は分からず)を目地に穴をあけて接着剤を低圧充填しての補修後、理事が打音検査をするとはじめと同じような浮きのある音がします。正しく充填補修ができていれば浮き部分の打音とは異なると思うのですが、詳しい方にご教示願いたいと思います。

Aベストアンサー

失礼ながら、考え方を改めた方が良いと思います。

私の住んでいるマンションも大規模修繕の準備作業をしています。
管理組合でいろいろ意見交換をし、設計事務所を管理組合から、
公募して決定しました。

30戸のマンションと言うことで予算的にも厳しい、とは思いますが、
大規模修繕で最も重要なのは、設計事務所だと思います。

単純に考えて、そちらのマンションで修繕する必要があるのは、外壁タイル
のみでしょうか?屋上防水層は大丈夫でしょうか?(保証期間10年)
シール類は亀裂が無いでしょうか?(4~5年が一般的な耐用年数)
設備配管の劣化は大丈夫でしょうか?コンクリートの中性化の状態は?etc,etc.

これらの現状と今後のスケジュールを作成し、管理費が適正か、どのように
管理費を推移させるか?予算的に厳しければ、今回は、最低限優先させる
項目として、、何を取り上げるか?

設計事務所が担うべき、建物診断、修繕ロードマップ、設計、工事監理は
それ自体は極度に高度な技術と言うわけではありませんが、失礼ながら
素人が出来るレベルのものではありません。

お話から推測するに、今後の進捗が非常に危ぶまれると思います。

タイルの浮きの調査は誰が行い、その調査結果には誰が責任を持っているので
しょうか?高層階であれば、足場も必要でしょうし、打診検査が本当に
全面積をカバーしているのでしょうか?タイルの付着力試験は実施されたので
しょうか?

これらに回答するためには、プロの知識が必要です。

今からでも遅くないと思います。
先ず、そちらのマンションの現状を客観的に把握して、それから対策を
講じるべきです。

失礼な事ばかり申し上げました。しかし他人事とも思われず記載しました。

しかし、重要なのは、マンションの管理組合が団結して事に当たることです。
その為には、責任範囲を明確にしておく必要があります。

設計事務所は、建物の現状を把握し、タイムスケジュールを提示し、設計し、
施工業者の選定に協力し、施工業者が適切に施工を行ったかを設計事務所の
責任で工事監理します。

設計事務所は管理組合の利益の代弁者の位置にあり、予算によって、緊急
工事とそうでない物を選別します。
また、マンションの住民に必要な技術的説明もしてくれるでしょう。

失礼ながら、考え方を改めた方が良いと思います。

私の住んでいるマンションも大規模修繕の準備作業をしています。
管理組合でいろいろ意見交換をし、設計事務所を管理組合から、
公募して決定しました。

30戸のマンションと言うことで予算的にも厳しい、とは思いますが、
大規模修繕で最も重要なのは、設計事務所だと思います。

単純に考えて、そちらのマンションで修繕する必要があるのは、外壁タイル
のみでしょうか?屋上防水層は大丈夫でしょうか?(保証期間10年)
シール類は亀裂が無いでしょうか?(4...続きを読む

Q主人の転勤の都合で自宅を離れ、半年に1度くらいは風を通すために自宅に帰

主人の転勤の都合で自宅を離れ、半年に1度くらいは風を通すために自宅に帰ってきます。昨日、気付いたのですが、ソファーベット(?)(折りたたむとソファになるマットレス)を掃除のために移動させると、ソファーの底の部分がカビでびっしりで、フローリングも真っ黒になっていて、とてもショックでした。ソファーを処分し、フローリングは表面のカビはアルコールで拭きとりましたが、カビの根がどこまで広範囲に広がっているのか、見えない床の裏部分で増殖し続けているのではないか、そのうち、床がカビて腐って抜けてしまうのでは・・・と気になって仕方ありません。掃除のあとは体質的に呼吸器系が弱いので、咳がでたり喉が痛くなりました。これからもっと湿度も気温も上がるのに、良い方法がわからず皆さんの知恵をおかりしたいと思い投稿しました。一度カビてしまったフローリングはどうすればカビと完全におさらばできますか?このまま表面の掃除だけで終わって大丈夫でしょうか・・。どうぞよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

定期的にお部屋の空気を入れ換えされてるのに、残念でしたね。

ソファーベットやローソファーなど、床に直置きしてるモノが意外に盲点となり、同じようにカビで悩まれてる方が多いんですよ。

これらのモノは、人の汗を吸ってたり(布団を敷きっぱなしにしてるのと同じ)、湿気を常に吸ってます。

なので長期で留守にする際には片付けてしまうか、立てておくと良いんです。また床に直接触れないように、隙間が空くように簀の子などを敷いたりもします。

さてフローリングのカビですが、普通は除去しても1ヶ月以内には、同じ環境ですと、また発生します(この繰り返しになります)。

アルコールやカビ取り剤は生えているカビに作用し、これを一時的に表面の部分のカビを除去することはできます。

但し、発生したカビが長期間放置されていた場合、対象物のの深部まで根を張ってしまい、完全に除去することはできません。

つまり根本原因である糸菌を取り除かないと、解決できません。

カビ防止には、まず、市販されている

(1)除去剤(スプレー剤・ジェル剤)で除去した後に、

(2)防止剤でカビ以外の雑菌を除去し、

さらにカビの発生を長期間抑制することができます。

この時、防止剤が乾いたら、表面的に見て、変な色(カビてた跡)が無ければ、市販のフローリング用ワックスを塗っておくと良いです。

※乾燥させる時は、扇風機などで風を当てる(首振りしながら)とよいですが、喉を痛めたりするのでマスクなどをして注意です。

また一軒家でしたら、台所に床下収納はありませんか?もしあれば、時折解放し、床下の風通しをされることをお勧めします。この時、扇風機などで風を送ると尚効果的ですね。

※アルコールなどで拭きすぎると、フローリング表面のワックスが取れ変色などの原因になります。

定期的にお部屋の空気を入れ換えされてるのに、残念でしたね。

ソファーベットやローソファーなど、床に直置きしてるモノが意外に盲点となり、同じようにカビで悩まれてる方が多いんですよ。

これらのモノは、人の汗を吸ってたり(布団を敷きっぱなしにしてるのと同じ)、湿気を常に吸ってます。

なので長期で留守にする際には片付けてしまうか、立てておくと良いんです。また床に直接触れないように、隙間が空くように簀の子などを敷いたりもします。

さてフローリングのカビですが、普通は除去して...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報