腐生植物というのがありますよね。
ギンリョウソウ・シャクジョウソウ、ツチアケビ及びその他の腐生蘭…
葉緑素を持たず、寄生もせずに、菌と共生して生きている苔でもカビでもない植物です。
たいてい、絶滅の危険にさらされているようです。
この植物、とっても妖しい魅力があると思いませんか? もし栽培可能なら、マニア好みの素晴らしい栽培対象かと… 子供の頃からあこがれています。(笑)
しかし、今だ栽培例を見聞きしたことがありません。 絶滅危惧種になりつつある、あるいはなっている、というような話ばかりです。
しかし、可能性としては、現代のハイテクを以って不可能な事項とも思えないのですが…
なにか、この件についてご存知の方、いらっしゃいませんか?

A 回答 (1件)

確かに人工栽培ができれば需要は大きいでしょうが、なかなか難しいでしょうね。


第一に菌類自体、栽培が可能なものは少ないですからね。腐生植物の場合はまず
菌が繁殖できるための環境を作ってやらなければならないでしょう。
オニノヤガラなどは薬用としての需要もあるので研究が進んでいるかと思って検索
してみましたが、やっと研究室レベルでなんとかできたと言う段階のようです。
(参考URL"腐生ランの栽培に挑戦~ついにオニノヤガラの人工栽培に成功~")

参考URL:http://www.obunsha.co.jp/concours/hyoshi/ichiran …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
お礼が遅れて申し訳ありませんでした。

参考のページ、拝見いたしました。 高校生ですか。 6年がかり。 素晴らしいです。

共生(?)菌ですが、蘭の栽培界では個人レベルで無菌培養を行ったりしていますよね… また、段ボール紙がラン菌と相性が良いのではないか?という実績も出ているようです。 腐生蘭、その気になっている方はいらっしゃらないのでしょうか… 意外とアメリカ辺りに既にいらっしゃるかもしれませんね。 腐生って英語で何というんでしょうかね?(笑)

私が今、妄想している(笑)栽培方法は、熱帯魚用の大型水槽を使い、十分な温度管理・湿度管理をし、風も適度に起こしておきます。 生息場所の観測データを探すか取るかして、それに似せます。 菌を特定して別の場所で培養しストックしておきます。 清潔な用土に菌を撒き、定期的に検査して、定着するまで待ちます。 そうしてついに植え付け… 設備、技術、情熱が相当必要ですね。 できれば自動化で、不安定ぎみな情熱をカバーしたい所です。 ノウハウが溜まって自動化が出来ればそんなに労力を使わずに維持できそうなのですが…
…という妄想を実現する、時間的余裕がそもそも。(笑)

以上、無駄話すみませんでした。 ありがとうございました。

お礼日時:2001/04/25 00:10

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1日1時間~4時間程度でも栽培可能な植物教えてクダサイ

南東住まいですが目の前に大きな建物があるため日光が1時間しか当たりません。
午後には場所を移動させて3時くらいまで日光を当てることは出来ますが、1時間~3,4時間でもうまく育てられる植物を教えてクダサイ。
ちなみにこの日光量だと半日陰くらいの植物だったら栽培出来るのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは、北陸ですか、私の住んでいるところと似ていますね。
家では自然にですが、ミツバやミョウガが日陰にも生えています。又野菜類でプランターに向いているのはネギの種類、葉野菜のホウレンソウなどがいいのではないでしょうか?やさいは日当たりを好むものが多いです。

ハープ類は植えていないのでわかりません、ごめんなさい
花類ですと春に咲くシャガ、イカリソウ、エビネ夏のホタルブクロ、秋のホトトギス、キブネギク、シュウカイドウ、サクラタデ等の山野草が育てやすいです。洋花は植えていないのでわかりません。

どうぞ参考にしてください

Q水栽培しているのですが、いつも葉の先が茶色く腐ったように

水栽培しているのですが、いつも葉の先が茶色く腐ったように
なります。画像を参照下さい。
その都度、そこの部分をはさみで切ってるのですが、また
葉が伸びでくると同じようになります。どうしたら良いでしょうか?

Aベストアンサー

観葉植物の種類によっては、水栽培が可能と不可能に分かれます。
分かれます。ほとんどの種類が水栽培は無理ですから、このような時には
水栽培を諦めて土による栽培に切り替える事です。

画像を見ると根は常に水に浸かっていますよね。水栽培だから仕方が無い
のですが、どんな植物でも年間を通して水に浸かっていれば根腐れを起こ
ます。土栽培の場合ですが、時には土が乾く事も必要です。乾く湿る事の
繰り返しにより、植物は順調に生育をします。

土栽培でも葉先が枯れる事があります。これは根に原因があるからです。
根枯れ、根腐れ、根詰まりなどが主な原因となります。これを解消させる
ためには、最低でも2年に1回の植替えが必要になります。
画像の場合でしたら、1年毎の植替えは必要かと思いますね。

とにかく根に異常が発生している事は間違いありませんので、水栽培から
土栽培に切り替えられる事を勧めます。

ハイドロカルチャーと言う栽培方法がありますが、これも水によって栽培
する方法ですが、水栽培とは根本的に異なります。ハイドロカルチャーは
多少の知識が必要で、無知識の方が行っても成功する確率は低いです。

観葉植物の種類によっては、水栽培が可能と不可能に分かれます。
分かれます。ほとんどの種類が水栽培は無理ですから、このような時には
水栽培を諦めて土による栽培に切り替える事です。

画像を見ると根は常に水に浸かっていますよね。水栽培だから仕方が無い
のですが、どんな植物でも年間を通して水に浸かっていれば根腐れを起こ
ます。土栽培の場合ですが、時には土が乾く事も必要です。乾く湿る事の
繰り返しにより、植物は順調に生育をします。

土栽培でも葉先が枯れる事があります。これは根に原因がある...続きを読む

Q植物の根が腐っている原因について

植物の根が腐っている原因について

育てているキュウリが根が腐っているように見えます
原因は水のやりすぎでしょうか。

肥料のやりすぎの原因もありますか。

どちらが原因か調べる方法はないでしょうか。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どうして根が腐っているように見えるのですか。例えば葉が萎れていたり
葉が枯れていたり、そのような現象が起きているためなのでしょうか。

根腐れには水の与え過ぎが原因である事もありますし、肥料の与え過ぎで
根枯れを起こして根が駄目になる事もあります。しかしキュウリの栽培を
している環境や土壌の事を何も書かれていませんから、原因が水か肥料か
を答える事は出来ません。

畑なのかプランターなのか、土に何を混ぜているのか、水遣りの回数とか
肥料の与え具合と種類、それと栽培をしている環境を書かれないと判断を
する事は出来ません。

もしかしたら水でも肥料でもなく、病害虫の発生が原因である事も可能性
としては十分にあります。

とにかくあなたの情報を待つしか回答手段はありません。

Q食虫植物を栽培するキット

食虫植物栽培キットというのを見つけ、購入を考えています。
植物の苗と土台のミズゴケが入っていて植え付けるところから始める物のようで、サラセニアとウツボカズラのどちらかにしようと考えています。

ですが今まで食虫植物は育てたことがなく全く無知。
とにかく小ハエをとってくれることを期待しているのですが・・・

そこでいくつか悩んでいることがあります。

(1)サラセニアとウツボカズラ、どちらが初心者向きですか?
(2)小バエを取るにはどちらが良いでしょうか?
(3)そもそも小バエ捕獲を期待して買うのは無謀でしょうか(^^;

どなたかアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

>サラセニアとウツボカズラ、どちらが初心者向きですか?
サラセニアです。
ウツボカズラは高温多湿の環境を好み条件が悪いと袋をつけません。(保温設備も必要。)
変わった形状や観賞価値が高い種も多いですが小バエ捕獲は期待しないほうがいいですね。

参考URL:http://www.hbs.ne.jp/home/s-yamada/index.htm

Qベランダで多肉植物を栽培するにあたり

多肉植物をベランダで育て始めました。初心者です。
ネットで持っている多肉植物の栽培方法を色々と調べましたが
私が育てている植物は風通しの良い所で日光に当てたほうが良いようで
マンション住まいのためベランダで育てることにしました。
東向きなので朝からお昼過ぎくらいまで日が当たります。
風通しもそんなに悪くはなく環境的には、まあまあだと思っているのですが
雨が降った際、風向きによっては植物が濡れてしまいます。
上の階のベランダがあるので軒下のようになっていますが
濡らさないほうが良いと栽培方法のところで書いてありました。
本格的に多肉植物の栽培をしている人は簡単なビニールハウスを作って
育てているとか・・・。そこまでしないといけないのでしょうか?
これから梅雨の時期に入りますが雨の日が何日も続いたり台風が来るなど
そのような時は一時的に部屋に入れないといけないとは思いますが…。
どのように育てるのが一番いいのでしょうか?

ちなみに私が育てている植物
オロスタキス属:爪蓮華・子持ち蓮華
セダム属:虹の玉・乙女心・リトルゼム・プレビフォリウム
エケベリア属:花うらら・大和錦・ベルム・チワワエンシス
クラッスラ属:ゴーラム・桜花月・黄色花月

よろしくお願いします。

多肉植物をベランダで育て始めました。初心者です。
ネットで持っている多肉植物の栽培方法を色々と調べましたが
私が育てている植物は風通しの良い所で日光に当てたほうが良いようで
マンション住まいのためベランダで育てることにしました。
東向きなので朝からお昼過ぎくらいまで日が当たります。
風通しもそんなに悪くはなく環境的には、まあまあだと思っているのですが
雨が降った際、風向きによっては植物が濡れてしまいます。
上の階のベランダがあるので軒下のようになっていますが
濡らさないほ...続きを読む

Aベストアンサー

詳しくはないので、参考になるかわかりませんが、私は雨ざらしで放任していますが、たいていのものは元気に、美しく成長しています。
品種によっては気を使うものもあるのかもしれませんが、花月類やセダム類は大丈夫ではないですか?
爪蓮華・子持ち蓮華も大丈夫だと思いますが・・・
でも、花月は、雨より冬の寒さが心配です。
寒さで煮えてしまいます。
地方によっては家の中に入れなければならないかも知れません。
多肉は性質がいろいろなので、私もよく迷いますが、よほど特殊なもの意外は手がかからないと思うのですが・・・
あまり役にたてなくてごめんなさい


人気Q&Aランキング

おすすめ情報