こんばんは。潜水艦について教えて下さい。
知り合いに「瀬戸内海で潜水艦を見た」という人が何人もいます。場所は瀬戸大橋の近く(詳しくは与島と本島の間の海域)です。一人は「浮かんでくるところを見た」と言ってました。
そこで質問です。あの辺は大きな航路があるというのは有名ですが瀬戸内海を潜水艦が航行することなんてあるのでしょうか?潜水できるほど浅くないと思うのですが。
自分はその人たちの見間違いだと思っています。専門家の方の他にも潜水艦を見たという方の回答もお待ちしています。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

呉市の自衛隊基地には潜水艦が配備されており、瀬戸内海を航行しています。

それを目撃されたのでは。

http://www.d6.dion.ne.jp/~knaruaki/plyous11.htm

釣りをしているときに目撃された潜水艦↓
http://shibuki0.hp.infoseek.co.jp/setonaikai.htm

参考URL:http://www.d6.dion.ne.jp/~knaruaki/plyous11.htm , http://shibuki0.hp.infoseek.co.jp/setonaikai.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
潜水艦って瀬戸内海を航行するんですね!ビックリしました。証拠の写真も見せて頂いたし見間違いでないと納得しました。
瀬戸内海を航行していた潜水艦が海上自衛隊のモノであってほしいです。某国の工作員が乗った潜水艦だと怖いですもんね。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/23 22:42

呉に入港する潜水艦でしょう。

外洋で浮上して港に向かうところだと思います。見たというのだから浮上中だと思います。潜水中なら水中に潜って、かなり近寄らないと見えないでしょうから。
別に不思議でもなんでもありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
呉に入港するする海上自衛隊のものだったんですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/26 07:55

他の方の回答にもあるように、その区域を潜水艦が航行していても当然であり、不思議ではありません。


ただ、潜水しての航行はできないはずです。
深さの点で技術的にも危険なのは当然ですが、航路の安全という面からも潜水しての航行は制限されています。
もちろん、潜望鏡深度で航行するのは技術的には可能ですけど、その水域では完全に違反です。

潜水艦の甲板まで波をかぶる状態というのでしたら、別に不思議でもないし違反でも無いのですけど…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
潜水艦ってけっこう身近なところを航行してるんですね。
瀬戸内海という環境に加えて潜水艦という名前とあの形から特殊な船(実際に特殊ですが)というイメージがあったもので。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/23 22:49

海上自衛隊の潜水艦は、三菱重工・神戸造船所と 川崎重工・神戸造船所 の二つの造船所で建造されています。

 

当然 出港時には、明石海峡大橋の下をくぐることになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
潜水艦って神戸で作られてたんですねぇ。勉強になりました。
明石海峡の下をくぐるということは瀬戸大橋の近くの航路を航行しても不思議ではないですね。
けっこう近いところを航行しているとはビックリです。ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/23 22:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qアニメについてです。不思議の海のナディアや宇宙空母ブルーノアのような潜水艦や飛行機、宇宙船などにのっ

アニメについてです。不思議の海のナディアや宇宙空母ブルーノアのような潜水艦や飛行機、宇宙船などにのって敵と戦うアニメを探しています。潜水艦や飛行機、宇宙船などにのって敵と戦うアニメを教えてください。
宇宙戦艦ヤマト以外でお願いします。あとできれば宇宙空母ブルーノアを無料で見れるサイトを教えていただければ嬉しいです。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「機動戦艦ナデシコ」や「蒼き鋼のアルペジオ」は
既出ですから、マイナーな作品を挙げておきます。


≪宇宙船≫

・無限のリヴァイアス

太陽フレアにより太陽系の南半分がプラズマ雲に覆われ、
宇宙に海ができた状態という設定。
衛星軌道にあった学校が、ある事件によりプラズマ雲に沈み、
生徒を救うために教官全員が殉職してしまい、事情を知らない
子どもたちだけで可潜航宙艦リヴァイアスを操り、
襲い来る敵を撃退します。
対艦戦闘はヴァイタルガーダーと呼ばれる各艦の個別装備。
私は高評価ですが、周りには鬱アニメと呼ばれています。



・無責任艦長タイラー

地球とラアルゴンが戦争している未来、運だけで駆逐艦
「そよかぜ」の艦長になったタイラーが、運だけで
数々の戦闘に勝利していきます。
ちなみに「そよかぜ」は設定上普通の艦(むしろ老朽艦)



・ガラスの艦隊

遠い未来、人びとはコロニーを宇宙戦艦としてそこで生活し、
その戦艦を領土とみなして貴族社会がなりたっていました。
抑圧された民衆を解放するべく、ある貴族が抵抗しますが、
強大な敵にはかなわず、敗走中にある戦艦に助けられます。
そのガラスの戦艦と人民軍が神聖帝国に叩きを挑みます。
地上波未放送が何話かある、かなりマイナーな作品。



≪潜水艦≫

・新海底軍艦(OVA)

南極に謎の円柱が出現し、原爆をはじめ現在の科学力では
全く通用せず、攻撃した潜水艦は次々と潰されていきます。
主人公の船も沈められますが、太平洋戦争中に作られた
「羅号」に救助されます。(旧作では轟天号です)
羅号はバリアーで重力リングの攻撃を防ぎますが、
防御を外すと潰されてしまいます。
はたして地空人に勝てるのでしょうか。
有名特撮のオリジナルアニメですが、残念ながら未完です。



・紺碧の艦隊

後世と呼ばれる来世は前世の数十年前の世界で、転生した人びとが
前世の記憶を参考に日本を導きます。
富嶽号(初代)を旗艦としてアメリカ、そしてドイツの艦隊を
どんどん沈めていきます。
○ラえもんの様に、次から次へと新兵器が出てきますが、
かなりご都合主義なので、個人的には低評価です。



・タイドライン・ブルー

天変地異によって地上の90%が水没した未来、平和への模索は
あるけど、国連もユリシーズもお互いの正義のため戦います。
海洋もので、主役のユリシーズは戦略型原潜と攻撃型原潜が
上下に合体した形で、壮絶な潜水艦バトルとの触れ込みですが、
最終回(13話)は地上波未放送ということもあって、
個人的には。OP以外は非常に印象の薄い作品。
戦闘シーンだけなら評価できるかも。



・青の6号(OVA)

人類が増えすぎた人口と環境悪化の解決を海に求め、
海上海中の治安維持目的に超国家組織「青」が組織した時、
科学者の反乱で海面上昇によって世界の大半が海に沈みます。
人類の殲滅をたくらむ科学者と青の戦いです。
青側は潜水艦ですが、敵は生体潜水艦(くじらみたいな艦)
実は世界初のフルデジタルアニメ。製作はGONZO。



・サブマリン707R(OVA)

海の平和維持を目的に世界が協力してPKNを組織します。
その結成式を謎の組織USRに襲われますが、日本の旧式潜水艦
707号の活躍で敵は撤退します。
1年後、再び現れたUSR艦隊と新707号の戦いは…
ナディアに出てくるネオアトランティスのガ―フィッシュは、
原作で出てくる最強の敵とほぼ同じ(オマージュ作品です)
「青の6号」と「サブマリン707R」の原作は小澤さとるで、
50年前の作品のリメイクです。
(タイドラインブルーの原作も小澤さとるさんです)



≪飛行機≫

・戦闘妖精雪風(OVA)

南極に出現した超空間から飛来した異星体「ジャム」と
それを撃退するため集められたフェアリィ空軍との戦い。
空戦シーンが話題になり、東京国際アニメフェアで
最優秀作品賞を受賞しました。
ちなみに、主役の深井零の声優は半沢直樹の堺雅人さん。



・エリア88

友人にだまされて傭兵にさせられた主人公が戦闘機を駆り
傭兵から解放されるための違約金を稼ぎます。
その後は紆余曲折を経てアスランを解放するために戦います。
この夏のコミケ88で、カタログの表紙になりました。



・マクロスプラス

マクロスの派生作品の一つ。ただし、この作品は航空機もの。
板野サーカスと呼ばれた激しい航空戦が特徴。
海外での評価は高いけど、あまり売れませんでした。

「機動戦艦ナデシコ」や「蒼き鋼のアルペジオ」は
既出ですから、マイナーな作品を挙げておきます。


≪宇宙船≫

・無限のリヴァイアス

太陽フレアにより太陽系の南半分がプラズマ雲に覆われ、
宇宙に海ができた状態という設定。
衛星軌道にあった学校が、ある事件によりプラズマ雲に沈み、
生徒を救うために教官全員が殉職してしまい、事情を知らない
子どもたちだけで可潜航宙艦リヴァイアスを操り、
襲い来る敵を撃退します。
対艦戦闘はヴァイタルガーダーと呼ばれる各艦の個別装備。
私は高評価ですが、周り...続きを読む

Q瀬戸内海に原子力潜水艦

胡散臭い質問かと思いますが、よろしくお願いいたします。

以前、何かの本(雑誌?記憶が曖昧です)で読んだのですが、
「瀬戸内海には、浮上を一切行わずに、アメリカの原子力潜水艦が航行している」
といったものでした。

瀬戸内海を大きな運河と仮定して、
原子力潜水艦の航行技術訓練を行っているという内容でした。
なんでも、瀬戸内海という狭い海域を難なく航行出来る技術があれば、
有事の際に、非常に役立つとか…。

記憶が曖昧で本当に申し訳ありませんが、
この内容は、確か東日本大震災関連の記事でした。

福島県や周辺地域では、原発の放射能の脅威を
身近に感じていることに対して、
西日本住民は、「フクシマ」をもう過去のことにように
感じていることへの警告(?)的なものとしていました。

「瀬戸内海にはアメリカの原子力潜水艦が航行している。
 もし、この原子力潜水艦が何らかの事故を起こした場合、
 最悪の場合、瀬戸内海が放射能で汚染される」
といった内容だったかと思います。

これって、本当なのでしょうか?
まさか、公然の秘密、なのでしょうか?

どなたかご存知の方、些細なことでも構いませんので、
ご回答をお願い致します。

尚、高圧的や、上から目線での回答は控えてくださいますよう、
お願い致します。

胡散臭い質問かと思いますが、よろしくお願いいたします。

以前、何かの本(雑誌?記憶が曖昧です)で読んだのですが、
「瀬戸内海には、浮上を一切行わずに、アメリカの原子力潜水艦が航行している」
といったものでした。

瀬戸内海を大きな運河と仮定して、
原子力潜水艦の航行技術訓練を行っているという内容でした。
なんでも、瀬戸内海という狭い海域を難なく航行出来る技術があれば、
有事の際に、非常に役立つとか…。

記憶が曖昧で本当に申し訳ありませんが、
この内容は、確か東日本大震災関連の記事で...続きを読む

Aベストアンサー

>最悪の場合、瀬戸内海が放射能で汚染される
まさに最悪の場合は・・ですね。でも原発を認めていて潜水艦を気にしてもしょうがないでしょ。
構造は基本的に原発と同じですけど、当然放射能汚染空気を逃がすベントは使えません。
冷却水は周辺に豊富にあります。が原発同様、これが放射能を帯びているわけじゃありません。
(今問題になってるのは冷却水を循環できずに貯めているからです)

基本的に地震とは無縁の海中にあるのだからその分、地上の原発とはリスクが違いますよね。
津波も基本的にはリスクになりませんが、押しやられる等で岩礁にぶつかれば沈没の可能性はあります。
海中でどれほど放射能が漏れずに済むかは未知数です。でも自力で冷却が出来ていれば放射能漏れはありません。
さらに地上の原発のように無駄な大きさではないので、その点でもリスクは少ないです。(原発はあと2-3回はタービンを回せるのに1回で捨てています。その方が電気代を稼げるからです)

以前は高温の冷却水が衛星からも確認できたので、衛星をあげている中国やロシアからは丸見えでした。米国がロケット開発に反対するのはそれが大陸弾道ミサイルに転用できるだけではなく、原潜の居場所が明らかになるからです。
でも近年では冷却技術も高くなっているでしょう。つまりこの点でも原発よりリスクが低い。それに放射能汚染水を放出していればそれを見つけるだけで一の特定が出来ますから、それも無いと推察できます。
なので福島を忘れたかのように原潜を入れているわけじゃありません。それ以前からの問題だし、原発よりも遥かにリスクは少ないといえます。

原子力を利用した軍艦が日本に居る事は昔から公然の秘密でした。それだけでなく核弾頭を搭載した戦艦もです。原子力潜水艦も主に弾道型ミサイルを搭載していますので、佐藤栄作が掲げた非核三原則は完全な嘘だった事が明白で、その秘密合意文書も公表されています。
今回のオリンピック招致において、安倍は湾内に閉じ込めコントロールしているといいましたが、既に防波堤付近で高濃度の放射線が検知されています。つまり自民党は二度にわたり世界に嘘をついたわけです。

>最悪の場合、瀬戸内海が放射能で汚染される
まさに最悪の場合は・・ですね。でも原発を認めていて潜水艦を気にしてもしょうがないでしょ。
構造は基本的に原発と同じですけど、当然放射能汚染空気を逃がすベントは使えません。
冷却水は周辺に豊富にあります。が原発同様、これが放射能を帯びているわけじゃありません。
(今問題になってるのは冷却水を循環できずに貯めているからです)

基本的に地震とは無縁の海中にあるのだからその分、地上の原発とはリスクが違いますよね。
津波も基本的にはリスクになり...続きを読む

Q日本の潜水艦の性能や目的は

潜水艦が出没して大きなニュースになっています。
ところで日本にも潜水艦があると思います。
日本の潜水艦の性能や目的はなんでしょうか?
「漢級潜水艦」に比べて優秀でしょうか?

潜水艦のほかに北朝鮮の船などが密航してきてますが、日本の潜水艦が活躍したという話はききません。
日本の潜水艦は何のためにあるのでしょうか?
日本の海を護衛するものではないのでしょうか?

Aベストアンサー

海上自衛隊は現在16隻の潜水艦を現役として保有しており、各種活動にあてています。各種活動の詳細は防衛機密です。潜水艦の現在の居場所自体が防衛機密であり、港にいるとき以外はほとんどの関係者が居場所を知ることがありません。

現在海上自衛隊が保有している潜水艦は、ゆうしお型、はるしお型、おやしお型の3タイプです。どのタイプも登場期は世界でも最高性能を誇る通常動力型潜水艦といわれていました。現在の最新型はおやしお型で、平成五年に計画された潜水艦です。

細かい性能は防衛機密でありよくわからない事が多々あるのが潜水艦の世の常ですが、おやしお型は最新鋭の射撃式装置、効率の大変よいソナー装置、対艦攻撃用の魚雷やミサイルを各種二十発程度搭載しており攻撃能力も十分です。潜水艦の命といえる静粛性能に関しては、どうも訓練相手の護衛艦からすれば10回探査して一度コンタクトできるか怪しいという人もいるようで、また今までの実績から見ても他国の新鋭通常潜水艦と比較してけして劣ることだけはないでしょう。

任務としては、主に二つ。1番の方も言われているように、待ち伏せ攻撃があり、これは潜水艦の伝統的な任務です。海上自衛隊の潜水艦は排水量に比して人員が多すぎるとの批判がありますが、この事は逆にダメージコントロールへの対応や長期間の任務への対応をやりやすくしている側面があります。なお潜水艦は対空能力や対地能力は普通ありません。イギリスやアメリカの潜水艦はトマホークを搭載しているのですが、日本にはトマホークがないため行えません。また対空能力を持つ潜水艦も存在するにはしますが、潜水艦のアドバンテージである秘匿性を台無しにするような対空ミサイルなど、潜水艦にとってはデッドウエイト以外の何物でもありません。少なくとも運用上、海上自衛隊にはまったく必要のないものでしょう。

もうひとつの任務としては、情報収集活動があります。日本の周辺海域で何処の国の軍艦がいつどのように通行したのかなどを、海中からひっそりと監視することです。各種艦船の情報や海域の情報を収集することによって基礎データを作り、何かあったときにそなえています。他にも付随した任務があるようですが、当然この辺は防衛機密なのでよくわかりません。

漢級潜水艦とおやしおですが、漢級のアドバンテージは海中をおやしおよりずっとながくもぐっていられること、ダッシュが長続きすることで、それ以外はおやしおが遥かに勝っていると考えてよいでしょう。それでもおやしおは電池性能の強化で今までの潜水艦に比べ潜水時間がかなり増加したようですが。

また潜水艦の任務はあくまで情報活動と対艦攻撃であり、北朝鮮の不審船や工作船のような小物を補足したり攻撃したりすることは目的ではありません。もっと最適な装備があるのでそちらでやればいいことです。

ちなみに2番の方も述べられているように、潜水艦を自力で設計から製造できる国はそうそうなく、日本、ロシア、ドイツ、オランダ、ノルウェー、フランス、イギリスくらいです。尚米国は現在通常動力潜水艦を建造することはできません。

海上自衛隊は現在16隻の潜水艦を現役として保有しており、各種活動にあてています。各種活動の詳細は防衛機密です。潜水艦の現在の居場所自体が防衛機密であり、港にいるとき以外はほとんどの関係者が居場所を知ることがありません。

現在海上自衛隊が保有している潜水艦は、ゆうしお型、はるしお型、おやしお型の3タイプです。どのタイプも登場期は世界でも最高性能を誇る通常動力型潜水艦といわれていました。現在の最新型はおやしお型で、平成五年に計画された潜水艦です。

細かい性能は防衛機密であ...続きを読む

Q海上自衛隊の水上艦または潜水艦は、どのくらい海上勤務をしますか?

海上自衛隊へ入隊しようかと考えています。海上勤務が希望なのですが、実際月の内どれ位海上に出ているものでしょうか?また、お給料はたまるものでしょうか?砕氷艦のしらせに乗ったり、遠洋航海に行ったり、RimPacに行ったりするのは難しいのでしょうか?できればテロ支援のためインド洋にも行って見たいのですが。

以上、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

南極、インド洋でも半年です。潜水艦は秘密。普通は月の半分くらい。
でも、ずーっと海上ってわけでもなく、色々寄港はします。
しらせは狭き門です。希望者多数のため。あとは、配属の船次第。
でも、なによりも、自分の希望が大事です。志をもっていきましょう。
お金は、どこの会社でも一緒ですが、無駄遣いしなければ、たまります。
でもねー何となく味気ない寮生活だから、外出は危険だ(笑)
一度、募集所に気兼ねなく、お茶でも飲みにいってください。んで、
現役の体験談とか聞きたいとか言ってみてください。募集所のおじさん
達は人情家で愉快なのが多いので、本当にお気軽に。
追伸:艦隊勤務になると、住所が船になるわけですが、クレジット
カードの住所確認の電話が取り次がれず、作れない場合があります。
なので、必要の向きは入隊前にどうぞ。

Qかっこいい潜水艦の戦闘映画を探しています

潜水艦の映画をいくつか調べてみたのですが、
どれも潜水艦が登場するだけで、潜水艦独自の戦闘の駆け引きが見れそうなものが
見つかりませんでした。

ソナーを使った探り合いなど、そういった潜水艦独自の緊張感ある戦闘が見れる映画は
ありませんでしょうか?

Aベストアンサー

何をご覧になったのかの記載が無いので、適度に並べます。

眼下の敵
Uボート
レッドオクトーバーを追え
クリムゾンタイド
は鉄板です。

漫画になりますが、沈黙の艦隊は外せませんよね。

Q各国の巡洋艦、駆逐艦、フリゲート艦、護衛艦

アメリカはアーレイバーク級駆逐艦、タイコンデロガ級巡洋艦
日本はこんごう型、あたご型護衛艦、
イギリスはデアリング駆逐艦、フランスはフォルバン級駆逐艦、
ドイツはザクセン級フリゲート、スペインはアルバロ・デ・バサン、
オランダはデ・ゼーヴェン・プロヴィンシェン、韓国のはセジョンデワン。
中国は蘭州級、ロシアはスラヴァ、キ-ロフ巡洋艦、ソブレメンヌイ級駆逐艦など

これらが対空能力、対潜能力、対艦能力、対地攻撃、搭載量、レーダーシステム、防御力などを踏まえて、それぞれの魅力や対空、対艦、対地攻撃力などはどれが優位に立ちうるか教えてください。

よろしければ対空か対艦か対潜、どれが重要視されるかなども教えてください!

Aベストアンサー

回答はかなりのデータになります。
ネットで検索すれば出てきますよ。ウィキペディアでもみて。

Qベトナムとインドネシアの潜水艦増強について。

ベトナムとインドネシアの潜水艦増強について。

ベトナムはこれまで、特殊工作用の北朝鮮製のユーゴ級小型潜水艦を2隻保有しているだけでしたが、最近ロシア製のキロ級潜水艦を6隻も調達しようとしている事を知りました。
インドネシアもドイツ製の209型潜水艦を80年代から2隻保有しているだけでしたが、最近新たに12隻もの潜水艦の調達計画があるのを知りました。

これまで、それほど潜水艦を保有してこなかったこの2国が、ここにきて急に潜水艦を増強しようとしているのは何故なのでしょうか?
やはり中国の空母建造の脅威に対抗してでしょうか?
それとも近隣諸国との領土・領海争いの対立が激化してきているという事なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは


> これまで、それほど潜水艦を保有してこなかったこの2国が、ここに
> きて急に潜水艦を増強しようとしているのは何故なのでしょうか?
> やはり中国の空母建造の脅威に対抗してでしょうか?
> それとも近隣諸国との領土・領海争いの対立が激化してきていると
> いう事なのでしょうか?

はい、質問者さんがおっしゃっている理由でほぼ間違いないと思います。
規模はさほどではないものの、二国間の紛争はありますし、中国が急速
に海軍力を強化拡大していますし、まずはそれらへの対応でしょうね。
あと背景として、概ね各国とも経済が上向いてきて国防費に回せるお金
(余裕)が生じた、というのもあるかと・・・。

ちなみに潜水艦以外にも、水上艦艇も新たに購入する国もあるみたい
ですね。もちろんベトナムも・・・。

こんな時こそ我が国が音頭とって"東南アジアにおけるあらたな軍備管理
の枠組を作ろう"っていい出す またとないチャンスなんですけどねぇ。

Q瀬戸大橋の名前の由来

学校で瀬戸大橋を調べています。
瀬戸大橋の名前の由来を教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

瀬戸内海にかかる
大きな

でしょうか・・・

Q旧日本軍はどうして潜水艦を強化しなかったのでしょうか?

第二次世界大戦もののDVDを観て思ったのですが、
潜水艦の役割は重要です。
攻撃にしろ、防御にしろ威力絶大と感じました。
とくに太平洋に飛び飛びにある島の防衛などは、潜水艦を配備していれば強化できたと思います。
日本の潜水艦のことはあまり聞きませんが、
海軍は、どうして潜水艦の開発に力を注がなかったのでしょうか?
海を制したかったら潜水艦が不可欠ではないでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

日本海軍は、甲標的艦を完成。実戦に投入しました。
2人乗りの水中高速型の潜水艦の開発に成功していたのです。

この事実に米軍は驚愕しました。

時の水上機母艦は、甲標的艦母艦として即座に改装可能なように設計、建造されていました。

潜水艦に対し相当力を注ぎ込んでいたようです。

日本軍では潜水艦とは、
隠密行動を取り、単独で侵入し、敵艦船を攻撃する為の兵器でした。(特攻に近い思想)

艦隊戦では、艦隊の前で哨戒に当たらせ、
平時は、敵の基地付近の哨戒任務に付かせました。

一方、米軍の潜水艦は日本軍のそれよりはるかに劣ります。
酸素魚雷の開発もまだでした。

米軍は、
潜水艦を3隻一組とする狼狽戦法で弱い輸送船団を襲う事に専念します。
彼らは、日本軍の海防艦が、殆ど使い物にならない木造船である事を知っていました。

日本軍は
駆逐艦を重雷装する事により重巡洋艦と匹敵する戦力としようとします。
重巡洋艦は、重雷装させ、戦艦と互角で戦える事を目標としました。

その結果、被弾に対しては極めて脆く火災、誘爆が多かったのです。

米軍は、無理な雷装や、無理な作戦より、
より効果的な運用方法を目指しました。

追い詰められ、
潜水艦に戦艦が沈められるようになると、
日本海軍も、もう終わりだな。
こう言う空気が流れます。

潜水艦に対する防御、発見方法、攻撃方法などが確定していないと言う、根本的な問題でした。

>とくに太平洋に飛び飛びにある島の防衛などは、潜水艦を配備していれば強化できたと思います。

潜水艦は、常に最前線に投入され、後方は無視されました。

>日本の潜水艦のことはあまり聞きませんが、
海軍は、どうして潜水艦の開発に力を注がなかったのでしょうか?
海を制したかったら潜水艦が不可欠ではないでしょうか?

上層部は、敵艦隊を攻撃する事しか頭にありませんでした。後方、補給よりも、最前線でした。
援護の無い、単独攻撃は、犠牲も大きかったようです。

日本海軍は、甲標的艦を完成。実戦に投入しました。
2人乗りの水中高速型の潜水艦の開発に成功していたのです。

この事実に米軍は驚愕しました。

時の水上機母艦は、甲標的艦母艦として即座に改装可能なように設計、建造されていました。

潜水艦に対し相当力を注ぎ込んでいたようです。

日本軍では潜水艦とは、
隠密行動を取り、単独で侵入し、敵艦船を攻撃する為の兵器でした。(特攻に近い思想)

艦隊戦では、艦隊の前で哨戒に当たらせ、
平時は、敵の基地付近の哨戒任務に付かせました。

...続きを読む

Q潜水艦のキャビテーション・ノイズについて

潜水艦をテーマにした小説が好きでよく読みます。

先だっての中国原潜による領海侵犯事件でも紹介されていましたが、世界中の潜水艦には固有のキャビテーション・ノイズがあって、それでどこの国の、どの型の潜水艦が判別できるどころか、分析結果しだいでは具体的な船名まで把握できるとか聞きました。

そこで疑問に感じたのですが、それを逆手にとって、たとえば国が保有する全ての潜水艦のプロペラの規格を統一して、どの艦も全く同じキャビテーション・ノイズを発して航行するようにすれば、仮に敵艦にノイズをキャッチされても、どのクラスの潜水艦か区別がつかなくするようにできるのではないか、と感じたのですが、実際にはどうなんでしょうか?

プロペラの専門メーカーの研磨技術はすごいと聞いていますし、ソナーなど音響分析の研究も世界各国で進んでいると思いますので、全く同じノイズを発するプロペラの大量生産もできるように思うのですが、どうでしょうか?

もし可能だとすれば、軍事同盟を締結した国同士、たとえば日米の潜水艦が全く同じキャビテーション・ノイズを発して航行すれば、相手から見てどこの国の潜水艦か区別ができなくなるように思うのですが ・・・

潜水艦をテーマにした小説が好きでよく読みます。

先だっての中国原潜による領海侵犯事件でも紹介されていましたが、世界中の潜水艦には固有のキャビテーション・ノイズがあって、それでどこの国の、どの型の潜水艦が判別できるどころか、分析結果しだいでは具体的な船名まで把握できるとか聞きました。

そこで疑問に感じたのですが、それを逆手にとって、たとえば国が保有する全ての潜水艦のプロペラの規格を統一して、どの艦も全く同じキャビテーション・ノイズを発して航行するようにすれば、仮に敵艦に...続きを読む

Aベストアンサー

例は違いますが、参考になればと思います・・・。

水力発電所にある水車でもキャビテーションというものがあります。
発電所のキャビテーションとは、水車が回転し発電をする際に水に混ざって、空気や石などが混入しているためにおきる水車の傷のことを指します。
メーカーの水力技術者は、このキャビテーションを無くすために努力をしていますが、同一の形式の水車であっても、キャビテーションの大小はあっても無くなることはないようです(-.-)

このことからも、キャビテーション・ノイズは、プロペラ単体のコピーではノイズを同一にできるものだとは思えません。
・・・ということは、潜水艦のように、国家の権威をもって製造されるものであり、形状、設備、能力など全く同一のコピーを作ることは難しいのではないでしょうか・・・?

確かに、Sea-Breeze さんの言うとおり、同盟国同士や他国と同一のキャビテーション・ノイズを持つ潜水艦が製造出来たら、製造された他国にとっては凄い脅威でしょうし。
もしも、自分の国の潜水艦だと思って入港させて、港で浮上したら、違う国の潜水艦だったなんて・・・。きっと、シャレになりませんね(^-^)

例は違いますが、参考になればと思います・・・。

水力発電所にある水車でもキャビテーションというものがあります。
発電所のキャビテーションとは、水車が回転し発電をする際に水に混ざって、空気や石などが混入しているためにおきる水車の傷のことを指します。
メーカーの水力技術者は、このキャビテーションを無くすために努力をしていますが、同一の形式の水車であっても、キャビテーションの大小はあっても無くなることはないようです(-.-)

このことからも、キャビテーション・ノイズは、プロペラ単...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報