出産前後の痔にはご注意!

嘆願書の書き方について知りたいです。
刑事事件ではないのですが・・・
手書きとワープロではどちらのほうがよいでしょうか。
手書きの場合、用紙はどんなものを使うべきでしょうか。普通に手紙を書くときの便せんで大丈夫ですか。今手元にあるのはB5サイズの横書き罫線の引いてある白い便せんです。
また、筆記具は何を使えばよいですか。万年筆などで書かなければいけない、ボールペンでは駄目ということはありますか。
初歩的な質問ですみません。無知で恥ずかしいのですが、よろしくお願いいたします。

内容は、手続き日を過ぎてしまった高校(いったんは合格を放棄し、入学意思を伝えずほかの学校に手続きをとった)に入学を熱望していることを示し、入学をお願いするというものです。
受け付けてもらえる可能性は非常に低いですが、駄目もとでも学校の教育方針に強くひかれていること入学への熱意を伝えたいです。誠意をこめて書きますので、どうしたら伝えることができるか力を貸していただけないでしょうか。
事情が事情なので、少しでも目を通してもらえるような文面のヒントを教えていただければうれしいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

嘆願書の書式は、まず、嘆願する内容のわかる表題をつけ、続いて日付、宛名、嘆願する理由を書き、嘆願書を提出する者の住所、氏名を明記するようにしましょう。



書き方手順「例」
1、標題として、例として「〇〇〇〇〇の嘆願書」と書く
2、日付けを「平成〇〇年〇〇月〇〇日」と書く。
3、宛名を書く。「〇〇〇〇〇←何とか私立なになに高校〇〇  ○〇 〇〇 殿」
4、理由をかく。
5、嘆願者の名前や住所を記す。
  東京都〇〇〇〇〇〇〇
  〇〇 〇〇   印
以上、宜しくお願い致します。

ワープロの場合署名類は手書き
手書き・ワープロどちらでも可能

質問者が今持っている質問内容の物で大丈夫だと思う
封筒もいるでしょう

鉛筆・シャーペンなど消せるものは不可
書き間違った場合は新しく書き直してください
斜線で判子でもいいかもしれませんが、きちんとしたものを用意したほうがいいので

見てもらえるか見てもらえないかわかりませんが、違う所の補足に書いている内容でしたら心に響きませんと思います
両親に見せてよくよく相談しましょう

この回答への補足

回答ありがとうございます。
心に響く内容というのがどんなものかわからないのですが、少し修正して書きなおしました。ありがとうございます。

両親に頼み込んでみたら、今日、嘆願書を出すのに一緒についてきてくれるそうです。
ですが、もう今日から新学期なので、出してもほとんど可能性はない、高校に「おかしい」と思われておしまいという可能性のほうがずっと高いですよね・・・
そうなったら編入は諦めることになります。

そんなことをしても絶対に意味はない、むしろ迷惑がかかるし、自分にとっても高校側に悪く思われて編入もできなくなる、それでもいいんだったら出しなさいと父に言われました。
無理だとしても、これで自分の気持ちに区切りをつけ、これからのことを前向きに考える材料になると思うので出さないと気が済まないんです。 

編入は機会があるかどうかもわかりませんし、単位の都合でできないかもしれません。これはわがままでしかないのですが、できたとしても途中で学校を変わるのが怖いので、あまり考えていません。出して、それで気が済んでしまえば編入なんてどうでもよくなるかも・・


受け入れてもらえるという万が一の可能性を信じたい、だめでも出したということで気持ちに区切りをつけられるから出したい、でもこれで編入の道を狭めてしまったらもったいないのでは・・・

万が一を信じ、気持ちを整理するためにも出してみるか、ここですっぱりと諦めて、編入の道を確保するために出さないかで非常に迷っています。

どうおもわれますか?

補足日時:2011/04/01 15:52
    • good
    • 3

手書きワープロ:どっちでもいい


サイズ:なんでもいい
用紙:何でもいい、新聞のチラシの裏は止めましょう
筆記具:何でもいい、クレヨンは止めましょう


 手続き終了後の入学嘆願は受け付けませんから無駄
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q行政への請願書の書き方教えてください。

小学校のPTAの役員をしています。わが町の公立小学校では給食がありません。

この度PTAで町に対し小学校で給食を始めてもらうよう請願書をだすことになりました。

保護者の署名も添えて請願書を出すつもりですが、どのように書いてよいのかわかりません。

行政に何かを要請する請願書のヒナ形か、参考になるようなサイトを教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

請願書というのは、請願法(昭和22年3月13日法律第13号)に規定されています。
特徴としては、議員の紹介による行政への要望で、議会で取り上げられます。したがって、町の職員が回答して終わりというものではありません。

書き方(フォーマット)は、#1のリンク先のような感じで充分です。
私は、書く内容について、中心に回答しておきます。

まず、「請願の趣旨」です。なぜ、給食が必要かを書きます。
最初に、現状を書きます。給食不支給での、児童状態や保護者の負担などを、簡潔に書きます。
次に、給食が児童に与える影響や、給食を支給することによる効果を書きます。さらに、近隣市区町村での取り組み状況(あまりやっていないなら、書かないほうがいいかも)や、そこでの実績を書きます。
「請願項目」では、請願する内容(項目)を書きます。
小学校での給食支給を求めることや、その時期、さらには、給食の内容(「小学生の心身の発達に応じた食事」「給食による教育目的が達成されるよう...」など)や費用の負担について(100%町持ちでなど)書きます。

以上のような感じでいいと思います。請願書だけでなく、要望書であろうと、陳情書であろうと、書き方や流れは、同じだと考えて差し支えないと思います。
書くときには、「問題→解決」を意識すると、比較的書きやすいと思います。
先の例では、給食不支給の状態(問題)→給食を支給する(解決)になります。

以下は参考リンク集です。そのほかにも、学校給食の意義について、丁寧に書いていくと、説得力のあるものになると思います。
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chousa/kokusai/002/shiryou/020602d.htm
http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/001/024/021103.htm
http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/001/024/hyo0024.htm
http://www.gakkyu.or.jp/
http://www.gakkyu.or.jp/about/purpose.html

参考URL:http://www.mext.go.jp/b_menu/toukei/001/024/021103.htm

請願書というのは、請願法(昭和22年3月13日法律第13号)に規定されています。
特徴としては、議員の紹介による行政への要望で、議会で取り上げられます。したがって、町の職員が回答して終わりというものではありません。

書き方(フォーマット)は、#1のリンク先のような感じで充分です。
私は、書く内容について、中心に回答しておきます。

まず、「請願の趣旨」です。なぜ、給食が必要かを書きます。
最初に、現状を書きます。給食不支給での、児童状態や保護者の負担などを、簡潔に書きます...続きを読む

Q嘆願書の提出について

2週間前に交通事故に遭いました。
私は歩き、相手は車です。

事故後の相手の態度があまりにも悪いので、
警察に厳罰を望む要望を出したいと思っています。

後日、私は警察署に調書を取りに行くことになっていますが、
調書を取る際に、『厳罰嘆願書』を警察に提出しておくと、
相手の罪が重くなると聞きましたが本当でしょうか?

また、検察庁の検察官にも『厳罰嘆願書』を提出しておいた方が良いと聞きました。

検察官に提出するのは、どのような方法で、いつ提出すれば良いのでしょうか?
(担当の検察官が決まったら、検察官宛てに郵送で送ればよいのか?)

教えて下さい。

Aベストアンサー

単純に嘆願書を出せば罪が重くなるという訳ではありません。
相手を死刑にして下さいと嘆願しても無理なのは分かりますよね。
厳罰を望む理由は何故なのか
相手の事故での不誠実な対応、特に一切の賠償を拒否して
現在も相手から一円ももらっていない。警察の調書に協力しない。
しかたなく弁護士に依頼し全ての交渉を弁護士に依頼した。
などのなる程と警察・検察をうなずかす内容それが
日本の法律に基づいて適正な罪に該当するように
処罰されるように意見を嘆願するのです。

検察官への提出は、郵送でも直接持っていくのでも
どちらでも良いですが、直接手渡しするほうが気持ち
が伝わるとおもいますが
後、検察官は、事故は規則に乗っ取って自動的に起訴・不起訴
を決める事が仕事です。
その為検察官の中には、嘆願書が提出される事を嫌う人がいます。
面倒だからです。
私の知る事故で担当検察官に嘆願書を持って行きたいと
電話で相談・問い合わせをした翌日に不起訴にされた事
があり驚きました。何せ電話したのが金曜日で不起訴の
電話連絡があったのは翌日の土曜日でしたから
余程、提出されて読むこと・内容を検討する事が嫌だったのでしょう。

提出のタイミングは、担当する警察官が何時検察庁に書類を
送るのか送致日を知る事が必須です。
その際に送致番号を聞きだす事も重要です。
但し警官は個人情報保護法を盾に教えてくれない事があります。
その場合は、都道府県警察本部の交通課の取りまとめ部署
(交通指導課・交通指導企画課などの名称の場合が多い)
に相談をして何故隠すのか事故当事者(被害者)に送致番号
送致日を隠すのは何故か正当な理由を聞くのです。
相手供述の調書内容を教えてくれと言っているのではないので
警察は当事者である被害者に対して送致番号・送致日を
開示する事はなんら違法でも問題でもないのです。

送致日・送致番号が分かれば厳罰嘆願書にそれを記載します。
後、事故日・事故当事者の名前(あなたと相手)を記載します。
そして意見・厳罰にして欲しい理由などを
書いて嘆願します。
最初は、○○区検察庁検察官様(交通事故は地検でなく区検です)
最後に 故に(又はこのような理由で)
加害者○○○○を不起訴にする事なく法律に沿った
厳罰を求めるものでありますと締めて終わると良いですね。

持っていく日・郵送する日は、自由ですが、送致日の当日もしくは
翌日に大至急もって行かないと不起訴になった後では意味が
ありません。

どんなに頑張っても不起訴になることはありますが
何もしないでいれば不起訴確実で無罪放免なこと
が予想できます。
それが嫌な人は、厳罰嘆願書を出す以外方法はありません。
目撃者・同乗者の意見書(勿論厳罰の意見)などを一緒に添付
出来るといいのですが・・・

単純に嘆願書を出せば罪が重くなるという訳ではありません。
相手を死刑にして下さいと嘆願しても無理なのは分かりますよね。
厳罰を望む理由は何故なのか
相手の事故での不誠実な対応、特に一切の賠償を拒否して
現在も相手から一円ももらっていない。警察の調書に協力しない。
しかたなく弁護士に依頼し全ての交渉を弁護士に依頼した。
などのなる程と警察・検察をうなずかす内容それが
日本の法律に基づいて適正な罪に該当するように
処罰されるように意見を嘆願するのです。

検察官への提出は、郵...続きを読む

Q嘆願書の書き方を教えて下さい。

自分は学生ですが、学費を支払えずにいます。卒業してから学費を分納することを認めてもらえるよう学長宛に嘆願書を書きたいのですが、どのような書き方をしたら良いのか分かりません。
嘆願書の書き方を知っている方、以前書いたことのある方、
是非、教えて下さい。

Aベストアンサー

形式よりも、自分の本心からの心情が伝わる文章で書くことが大切だと思います。
まあ、見出しを「嘆願書」として、あとは学費を分納することを認めて欲しい旨の嘆願の趣旨を書きます、続いて
理由・どのような分割方法かなどを書いて、年月日・自分の所属・住所・氏名。宛先となると思います。
くれぐれも、誤字脱字のないようにしてください。

Q入学手続きを忘れてしまいました

既にある同じような質問は目に付くものは全て閲覧したのですが、不安で仕方なく皆さんのご意見を伺いたく質問しました。

私立短大の、16日(金)までの消印有効の入学手続き書類(誓約書など)を出し忘れてしまいました。
入学金と前期分の授業料の支払いは済ませてあります。

先ほど気付いてすぐ母に相談したところ、明日にでも速達にて送るよう言われました。

しかし明日速達で送って、仮にその日中に配送されたとしても、日曜は事務室が閉まっているようなので、学校側で受け取るのは早くて月曜になるかと思います。

私の考えでは月曜の受付時間すぐに事務室へ電話して、郵送し忘れた旨を陳謝して学校側の判断を仰いだほうがいいのではと思うのですが、どちらが最善策でしょうか?
学校へは電車で行ける範囲ですので、窓口に直接書類を持参することも可能です。


自分の不注意・怠慢が引き起こしたことで本当に情けないです。不安でたまらず、いてもたってもいられません。ご回答お願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。
焦る気持ち非常にわかります。
ただ間違いなく大丈夫と確信を持って言えます。

まず一番重要なのが、質問者さんは入学金と前期分の授業料の支払いを済ませている
と言う点です。私立では他に行くのを食い止めるため早めに振り込ませるのは
当たり前とはいえ、入学意思の50%はそこで示したと言えますから大学も悪いよう
には取りません。

次に16日(金)の消印有効っていう点です。よく考えてください。ということは
実際に事務作業始めるのいつからですか?早くて月曜の朝ですよね?
月曜の早朝に事務室に連絡して陳謝の上提出すればいいでしょう。
直接行ける距離なら早朝に窓口に持参して陳謝してもいいでしょう。
バイトみたいなのがでてきて責任者の判断待ちとか言われるかもしれませんが、
まあ大丈夫ですね。

入学者が増えるのは大学にとってメリットで、消印ないだけで入学を拒否する
のは何のメリットがあるのかさっぱりわかりません。大丈夫です。あと一日
不安でしょうが自信をもって。100%大丈夫だと保証します。

Q嘆願書でどれだけの刑が軽減されますか

今年の11月25日に知人がイノシシの狩猟に仲間4人と出かけたそうです。イノシシを撃つはずが、仲間の一人の頭に当たり仲間は死亡してしまいました。重過失致死罪と言う罪だそうです。もちろん予想もしていない初めての事故です。この不景気の中、建設会社からリストラされ、民生委員をしながらの事故でした。仕事はてきぱきとこなすタイプでした。その人に対する嘆願書を、区で作成して署名運動をしていただけたら良いのですが、それほど気の利く区長ではありません。ならば、猟友会が、とも思うのですが、動いてくれるかどうか分かりません。もしも動いてくれて部落のほとんどの人が署名してくれたら、どのくらい刑の執行が軽減されるのでしょうか?。部落のほとんどの人が心配しているのは自分にも伝わってきます。よろしくお願いいたします。もしも、嘆願書を作成する場合はどこで作成できますか?

Aベストアンサー

報道された内容からでは、重過失致死罪の適用は免れないと思います。
検察官および裁判官が刑のを判断する上で、嘆願書が提出されていれば、情状酌量で刑がかなり軽くなる場合が有ります。

嘆願書は個人が作成するもので、区で作成して署名運動をするものではありません。また法的な根拠がはないので、その形式や手続も定められていません(住所・名前・捺印は必要)。
このような事は、他人任せにせずあなたご自身で作成されたらよいと思います。 もちろん地域の方が集まって共同作成される相談をされても良いかとも思います。
嘆願書は内容が重要なのであって、発起人の肩書きなどは全く考慮されません。 内容は、その方の人柄、環境などを述べ情状をお願いするものとなります。 
嘆願書の文面作成に自信がないようなら、行政書士などに相談される事をお薦めします。

また地域の人や猟友会の嘆願書とは別に、被害者家族が恨んでいないようなら、ご遺族に頼んでみましょう。 加害者に対して、遺族が重い刑事罰を受けることは望んでいないと思います。
嘆願書の内容は、「遺族は加害者の行為を恨んでいないので、出来るだけ寛大な処分をお願いしたい」という内容です。

嘆願書の提出先は 
起訴前は検察庁、 起訴後は結審(最終弁論)までに提出しなければならず、検察庁と裁判所の双方です。 (早いほうが良い)

 
 

報道された内容からでは、重過失致死罪の適用は免れないと思います。
検察官および裁判官が刑のを判断する上で、嘆願書が提出されていれば、情状酌量で刑がかなり軽くなる場合が有ります。

嘆願書は個人が作成するもので、区で作成して署名運動をするものではありません。また法的な根拠がはないので、その形式や手続も定められていません(住所・名前・捺印は必要)。
このような事は、他人任せにせずあなたご自身で作成されたらよいと思います。 もちろん地域の方が集まって共同作成される相談をされても良...続きを読む

Q交通事故での嘆願書の効果について

先日家族が人身事故を起こしました。車×原付で当方車の加害者です。
相手の方は診断書2ヶ月の怪我で通院中(膝にヒビ)です。
行政処分は30日の免停で、同時期に検察庁から呼び出しもありました。
呼出状に「あれば被害者からの嘆願書」と書いてありますが、嘆願書があれば罰金刑が不起訴になったりという効果はあるのでしょうか?
保険会社にも相談したのですが、「あなたの事案では効果は期待できないので嘆願書は不要では」とのアドバイスを受けました(効果があるのは被害者の非が大きい事故の場合なら、といわれました)。
実際、嘆願書はこちらから被害者の方にお願いして書いてもらわないといけないのでこちらのお仕着せの書式では検察官の心証の変化は変わらないような気もします。
現在も治療中のため示談の具体的な話はまだ進んでいませんが、被害者の方の補償に対する要望は大きいように思います(←人身・物損共に)。よって、示談は揉めるかもしれません。任意保険の補償範囲外では相手の要求にすべて応える自信がない(主に物損の補償要求に対して)ため嘆願書を書いてもらうことを依頼するのも躊躇してしまう、といった状況です。それでも書いてもらうようお願いした方がいいのでしょうか?
物損の補償要求のこともあり、嘆願書を書いてもらうために家を訪問する際は手ぶらでは行けない雰囲気です。
経験者の方やお詳しい方のアドバイスよろしくお願いいたします。

先日家族が人身事故を起こしました。車×原付で当方車の加害者です。
相手の方は診断書2ヶ月の怪我で通院中(膝にヒビ)です。
行政処分は30日の免停で、同時期に検察庁から呼び出しもありました。
呼出状に「あれば被害者からの嘆願書」と書いてありますが、嘆願書があれば罰金刑が不起訴になったりという効果はあるのでしょうか?
保険会社にも相談したのですが、「あなたの事案では効果は期待できないので嘆願書は不要では」とのアドバイスを受けました(効果があるのは被害者の非が大きい事故の場合なら、とい...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。

嘆願書や上申書は、前回にも述べたように法に裏づけのある書類ではなく、刑事処分を行う側(この場合は、裁判所であり、裁判所に起訴したり求刑したりする検察庁)に対して、被害者の気持ち、加害者の気持ち、被害者と加害者の関係(特に被害弁済、損害賠償交渉の進捗状況など)を説明する「参考資料」という位置づけです。
検察官や判事は、上申書や嘆願書も目を通して、処分の内容を決める参考にします。

上申書より嘆願書の方が、キーパーソンとなる被害者のものである(ことが多い)ことから、参考書類としての重みは重くなります。
また、上申書は、ご指摘のように、被害者が「加害者はけしからんやつだから、厳罰を下してください」という内容のものもありますが、加害者側が記載して提出するものもあります。

あなたのケースでは、「被害弁済は、こういう事態に備えて保険を手配してあるので、滞りなく行われる」こと、「被害者は、保険会社との関係では多少のわだかまりがある状態ではあるが、加害者であるあなたのご家族に対しては、何の不服も申し立てていない。」ということが重要です。

刑事裁判といっても、重罪でない場合は、加害者に対する尋問がないままに判決ということもありますので、まわりの状況を裁判官にわかってもらうチャンスがないこともあります。従って、まごころをこめて簡潔に記載し、検察官を経由して裁判所に提出されてはいかがでしょうか。

#2です。

嘆願書や上申書は、前回にも述べたように法に裏づけのある書類ではなく、刑事処分を行う側(この場合は、裁判所であり、裁判所に起訴したり求刑したりする検察庁)に対して、被害者の気持ち、加害者の気持ち、被害者と加害者の関係(特に被害弁済、損害賠償交渉の進捗状況など)を説明する「参考資料」という位置づけです。
検察官や判事は、上申書や嘆願書も目を通して、処分の内容を決める参考にします。

上申書より嘆願書の方が、キーパーソンとなる被害者のものである(ことが多い)ことか...続きを読む

Q来年度も先生にいてほしい!!

わたしはある部活の部長やってます。
今顧問の先生は、とても良い先生で、今まで全国大会へ何度か導いてます。
(今年度は残念ながら行けませんでしたが・・)
実は、この先生はかなり長い間うちの学校にいるんです。(10年ほどだと思います)
公立なので異動はまぬがれません。
昨年の先輩方(今の3年です)は、初めて嘆願書を書きました。
文章を部長・副部長が考えて、部員一人ひとり署名を書きました。
最後まで手書きかワープロ打ちかもめたのですが、結局ワープロ打ちになりました。(正式な書類ということで


今年も書こうとみんなで言ってます。
問題は、2回目の今年はどうするかっていうことなんです。
先輩にも相談してみますが、嘆願書の書き方もいまいちわからないし、いつ出すのかもわからないし・・。
それに実際問題、生徒からの嘆願書って影響あるんですか?
一応うちの学校長は教育委員会でも上の方にいるとは聞いていますが・・。
・具体的な嘆願書の書き方
・影響はあるのか
・いつごろ出せばいいのか(異動が決まるのっていつくらいかわからないんです・・
・手書きとワープロ打ち どちらがいいか

回答よろしくおねがいします!

わたしはある部活の部長やってます。
今顧問の先生は、とても良い先生で、今まで全国大会へ何度か導いてます。
(今年度は残念ながら行けませんでしたが・・)
実は、この先生はかなり長い間うちの学校にいるんです。(10年ほどだと思います)
公立なので異動はまぬがれません。
昨年の先輩方(今の3年です)は、初めて嘆願書を書きました。
文章を部長・副部長が考えて、部員一人ひとり署名を書きました。
最後まで手書きかワープロ打ちかもめたのですが、結局ワープロ打ちになりました。(正式な書類ということ...続きを読む

Aベストアンサー

うーん難しいですね。
それだけ実績があって、同一校に10年ほど勤務ですか。
その先生の年齢にもよりますが、四十代だと教頭に昇任する時期でもあります。嘆願書なり、引き留め工作が、結果としてその先生への恩を仇で返す結果になるかもしれません。
また個人差はありますが10年近く勤務すると、その学校へ愛着もある反面、「ダレ」を感じます(慣れから来る、惰性とでも言いましょうか)。

それから「学校長が教育委員会でも上」というのは、誤認があるのではないでしょうか。
あくまでも教育現場は指導する立場であり、学校長が教育委員会より「上」ってことはあり得ない話です。
ただ学校長が、直近に委員会におり、委員会に顔が利くというのでは話は多少変わりますが。

・具体的な嘆願書
 時候の挨拶を述べた上で、年度末が近づき、人事異動の季節になりました。○○部顧問の■■先生は、その卓越した指導力で○○部を高いレベルまで指導されております。来年度も、■■先生の指導を受けたいと思います。ご配慮をよろしくお願いしますってな内容でよろしいかと。

・影響は?
 ほとんどないでしょう。

・いつ頃出せばいいか
 地域によって違います。1月早々がよろしいかと。
異動は2月の半ばにほぼ固まります。早いところでは2月の半ばに異動内示で、1ヶ月かけて引き継ぎをするところもあるそうです。

・手書き、ワープロ
 どちらでも構いません。

むしろ嘆願書を出すより、実力行使。校長先生に直接話をするのがいいですよ。

くれぐれも先生に迷惑がかからないようにね。

うーん難しいですね。
それだけ実績があって、同一校に10年ほど勤務ですか。
その先生の年齢にもよりますが、四十代だと教頭に昇任する時期でもあります。嘆願書なり、引き留め工作が、結果としてその先生への恩を仇で返す結果になるかもしれません。
また個人差はありますが10年近く勤務すると、その学校へ愛着もある反面、「ダレ」を感じます(慣れから来る、惰性とでも言いましょうか)。

それから「学校長が教育委員会でも上」というのは、誤認があるのではないでしょうか。
あくまでも教育現場は...続きを読む

Q嘆願書の効力について

私立の幼稚園で起きている問題です。新しく理事長が就任すると,幼稚園の赤字を一気に穴埋めしようと(コスト削減のため),送迎バスの運行を減らす決定をしました。年度途中の1月から早速,実行するように言われていますが,突然の変更に保護者からの相当な反発が予想されます。また,わたしたち職員も納得していません。理事長との話は決裂してしまっています。理事長は,月数回しか幼稚園へ出向いてこないため,苦情処理は,わたしたちがすることになるのが目に見えています。
わたしたちの要望を伝えるため,なにかよい方法はないでしょうか。嘆願書を書く場合,メリット・デメリットなど教えてください。必要ならば保護者からの協力も得られるものと思います。その場合,嘆願書に法的拘束力などはあるのでしょうか。

Aベストアンサー

>嘆願書を書く場合,メリット・デメリットなど教えてください。

「法律は基本的に関知しない」ことだけはいえます。

>その場合,嘆願書に法的拘束力などはあるのでしょうか。

「合意しようがするまいが、有無を言わせず何かをさせる力」はないでしょう。
嘆願というからには、一方的なお願いに過ぎないんですから。

相手に法的に何かを強制するには
・お互いの合意
・法律上の根拠
のどちらかが必要ですが、単なる嘆願書ではどちらもありません。

で、嘆願書ってのは
「これだけ熱意を持ってお願いされているんだから…」
「これだけたくさんの人が望んでいるんだから…」
と相手に思わせ、それに合意させた上で行動させることが目標でしょ?

合意して、初めて拘束力を持ちます。

Q裁判での嘆願書

こんばんは。

知人がある事件で裁判中なのですが、裁判に嘆願書を提出によって
刑罰が軽減されることがあると聞いたのですが、本当でしょうか?

現在の弁護士からは必要ないと言われてるみたいです。

詳しいことが書けないのですが、ご存知の方簡単に教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 正直なところ,裁判所としても嘆願書の取り扱いには困ります。
 被告人の弁護人から書証として正式に提出されたのなら当然記録に綴られ,情状面での資料となりますが(もっとも,この場合でも示談が成立し,被害者から減刑を求める上申書の類ならともかく単に署名を集めたというような形の嘆願書はあまり意味がないように思います。),支援者等が署名を集めて裁判所に提出されても,悪くすれば裁判官の目に触れることもなく雑書綴りに綴られて終わりとなることも多いと思います。
 こうした現状をふまえて,ご質問の弁護士さんの発言のようになったと思います。

Q「裁判長」に対する敬称は「閣下」ですか?

「裁判長」に対する敬称は「閣下」ですか?

Aベストアンサー

「閣下」は、高位の官職にある人に対する敬称です。
武官では将官以上、文官では勅任官以上の高等官に対して用いました。
現在は勅任官という制度はありませんが、裁判長は勅任官の上位に位置する親任官ですから敬称は閣下です。

なお、民間人に対しては、たとえどんなに大きな会社の社長であれ「閣下」とは呼べません。


人気Q&Aランキング