私は今趣味で歴史を勉強しているのですが、今まで理系人間だったため、漢文が読めません。今どうしても後紀と紀略を読みたいのですが、歴史資料のためか書き下し文になっているものが見つかりません。書き下し文になっている資料がありましたら是非教えてください。

A 回答 (1件)

まずカテゴリーが異なるようなので、WebMasterにメールして変更してもらって下さい。



直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?
「日本古代史ホームページ」
このページから「後記」等のDLが出来るようです。

http://www2u.biglobe.ne.jp/~koiduka/dic.html
(古代史関連IME辞書ダウンロード)
これは使えるのではないでしょうか?

http://www2u.biglobe.ne.jp/~koiduka/linksiry.html
(史料別リンク)
このぺーじによると「後記」は全文あるいは原文のようですが・・・・?

http://www2u.biglobe.ne.jp/~koiduka/keiziban/ind …
(落書き帳)
ここで質問されては如何でしょうか?

ご参考まで。

参考URL:http://www2u.biglobe.ne.jp/~koiduka/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ごめんなさい何のカテゴリーに入ってたのでしょう・・・
やっぱり本で探すのは難しいみたいですね。教えていただいたURL、訪れてみました。有難うございます。

お礼日時:2001/04/22 18:37

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本の歴史、中国の歴史(近現代)の第三国資料

第三国の著者によって書かれた、日本の歴史、中国の歴史(近現代)
の本を探しています。英語、もしくは日本語に翻訳されているもの
でも結構です。
自県、近県に洋書を十分に置いている本屋のない地方に住んでいますので
推薦できるものがあれば、ぜひお願いします。

Aベストアンサー

日本語の本はまずありませんが、下記のようなサイトでオンライン発注できます。
(1)
amazon.com で、オンラインで購入できます。
history japan あるいは、 history china などで検索してみてください。
(2)
古い本なら
bibliofind.com でキーワードをいろいろ変えて検索すれば多数ヒットします。
なお、bibliofind.comでは、ヒットしても売り切れの場合が半数くらいありました。

参考URL:http://www.amazon.com/exec/obidos/search-handle-form/107-6342074-9491767

Q紀貫之と紀淑望の関係は?

こんばんは。
いつもお世話になっています。

古今集仮名序を書いた紀貫之と
真名序を書いた紀淑望の関係について調べています。

ふたりの間には血縁関係はあるのでしょうか。

Aベストアンサー

下記の系図が正しいとすれば、どちらも、飛鳥時代の『紀大人』の末裔のようですが、紀大人の子供の代に枝分かれしていますから、相当に遠い関係のようですね。

『公卿類別譜:紀氏系図』
http://www.geocities.jp/okugesan_com/kinoshi.htm

紀大人=園益・・・・・貫之
   +古麻呂・・・・淑望

Q社会の歴史を好きになるには…。私は今中学2年生で今度ってゆーか明日から社会は地理から歴史に変わるん

社会の歴史を好きになるには…。
私は今中学2年生で今度ってゆーか明日から社会は地理から歴史に変わるんですけど、どーも歴史が苦手というか嫌いで成績で足を引っ張ってるんですよ。。
歴史を好きにとゆーか克服するにはどういう方法とか勉強方をすれば言いでしょうか?

Aベストアンサー

自分は地理が大嫌いでした。高校の先生に教えて貰ってからは楽しくなりましたが…
歴史は常に年号を意識しながら物語を組み立てていくように覚えます。全て分離して一つ一つだけを見て覚えるのはすぐ忘れますしね。
自分は暗記という感覚より声に出して音読して自分のノートを整理してました。歴史はどれだけ話を理解したかが重要。出来事はその一部の感覚で考えてみて下さい。
音読してある程度読んだら自分で見ないで説明できるのが理想ですね。

Qこのプリントの新五代史の書き下し文と現代語訳を教えてください 今日中がいいです よろしくおねがいしま

このプリントの新五代史の書き下し文と現代語訳を教えてください
今日中がいいです
よろしくおねがいします

Aベストアンサー

このプリントの文はところどころ虫食いになっていますが、全文は以下の通り(でないと読み下せない)です。

嗚呼!作器者,無良材而有良匠;治国者,無能臣而有能君。蓋材待匠而成,臣待君而用。故曰,治国譬之於奕,知其用而置得其処者勝,不知其用而置非其処者敗。敗者臨棋註目,終日而労心,使善奕者視焉,為之易置其処則勝矣。勝者所用,敗者之棋也;興国所用,亡国之臣也。

読み下し文:

嗚呼!器を作る者、良材無くして良匠有り;国を治むる者、能臣無くして能君あり。蓋し材は匠を待ちて成り、臣は君を待ちて用ひらる。故に曰く「国を治めることは之を奕に譬ふ。其の用を知りて置くこと、其の処を得る者は勝ち、其の用を知らずして、置くこと其の処に非ざる者は敗る。敗者は棋に臨みて、終日目を注ぎ、心を労す。奕を善くする者をしてこれを視、之が為に其の処を易置せしむれば則ち勝たん。勝者の用ふる所は、敗者の棋なり。興国の用ふる所は、亡国の臣也。

現代語訳:

ああ!器を作るのは、良材があるのではなく良い匠がいるからである;国を治めるのは,能臣がいるのではなく、有能な君主がいるからである。思うに材料とは匠がいてこそ出来、臣は君主があってこそ用いられる。それゆえ国を治めるのは囲碁に譬えられる。その用法を知って置くべき所に(碁石を)置く者は勝てるが、其の用法を知らず置くべきでないところに(碁石を)置く者は敗れる。敗れる者は、碁盤に臨んで終日注目して心配する。善く指す者に命じて(碁盤を)視させ,彼の為に居心地の良く取り計らう者は勝つのだ。勝者が用いるのは,敗者の(=敗者から取った)碁石であり、国を興して用いる臣は(かつての)亡国の臣である。

注:棊=棋=奕=囲碁または将棋(文中では囲碁と訳しました)

このプリントの文はところどころ虫食いになっていますが、全文は以下の通り(でないと読み下せない)です。

嗚呼!作器者,無良材而有良匠;治国者,無能臣而有能君。蓋材待匠而成,臣待君而用。故曰,治国譬之於奕,知其用而置得其処者勝,不知其用而置非其処者敗。敗者臨棋註目,終日而労心,使善奕者視焉,為之易置其処則勝矣。勝者所用,敗者之棋也;興国所用,亡国之臣也。

読み下し文:

嗚呼!器を作る者、良材無くして良匠有り;国を治むる者、能臣無くして能君あり。蓋し材は匠を待ちて成り、臣は君を...続きを読む

Q一般に“都”という言葉はどこを指しますか? ・天皇が住んでいるが歴史の浅い東京 ・歴史はあるが今現在

一般に“都”という言葉はどこを指しますか?


・天皇が住んでいるが歴史の浅い東京

・歴史はあるが今現在天皇は住んでいない京都

・もちろん、平城京のあった奈良を指すかも知れません

漢字の意味では東京だと思うのですが、この言葉を使うときは京都を指すことが多いように感じます
みなさんはどう思われますか?

Aベストアンサー

「都」という言葉をミヤコと使った場合、ほとんどの場合「京都」を意味します。

都(ミヤコ)は現代語としてではなく、古語として扱われるからです。古語でミヤコは京都を指します。

天皇がいる場所として重要なのはむしろ「京」の方です。
天皇がいたもしくは居る場所以外は「京」という文字を使うことはできません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報