お勧めの本を探しています。

昔の恋をいつまでも思っててもナアと思う反面、

もう新しい恋は無理だろうと思う今日この頃。。

新しい恋をしたいわけでもないけれど、、ひとりもさ

びしい。。というわけでこんな私にぴったりの恋愛小

説ないでしょうか?

なんでもありの愛って言うより、じーーんとくるのがいいな

助言待ってます


冷静と情熱の間、テレビでみました。ああいうのも好きです

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

ひとつの恋にピリオドを打ったあと、いつも読んでいたのが「唯川 恵」さんの本です。

女性の微妙な心理を的確に表現していて、う~んあるある!って納得させられる本が多いです。新しい恋への希望も湧いてくるものが多いです。

あとは、あまり知られてないけど、高見恭子さんの本もおすすめです。切ない女心の表現がステキです。

いつも恋愛に忙しくしているよりも時には インターバルもいいですよね。
一人の時間をたっぷりもって、自分と向かい合って次の恋にステップアップしてください。
新しい恋は、無理・・なんてさびしいこといわず、生涯恋愛体質の女でいてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

高見恭子さんって女優さんでいましたよね?もしかしてその方でしょうか??(違いますよね。。。(^^;)


>新しい恋は、無理・・なんてさびしいこといわず、生涯恋愛体質の女でいてください。
なんだかジーンと来てしまいました。。
別れてもう4年になってしまいましたが、今将来に向かってスキルアップ中です。ちょっと疲れることもありますが、そんなときに本を読んでリラックスしてみます。次いい恋ができるように。。

お礼日時:2003/09/27 00:57

私がお勧めするのは氷室冴子さんの「海がきこえる」です。


続編として「海がきこえる~アイがあるから~」があります。
さわやかです。恋愛小説・・・としては
少し物足りないかもしれませんが、
でも私自身読んだ後
「恋っていいなぁ、青春っていいなぁ、学生っていいなぁ」と思ってしまいました。
なんともいえない甘酸っぱい青春の疑似体験が出来たような気がしました。笑
スタジオジブリによってアニメーション化もされていましたし、すでにご存知でしたらごめんなさい。

参考URL:http://plaza.harmonix.ne.jp/~morisaki/intro.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有難うございます。
今の本が読み終わったら、次の本として参考にさせていただきます(^^)

お礼日時:2003/09/27 00:44

『デッドエンドの思い出』(よしもとばなな著)という小説は、短編集ですが、一話一話読み終えたあと感動に浸れる作品です。


よしもとばなな自身も「この作品がかけたので、小説家になってよかったと思う」と言っていました。
是非是非!お奨めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどおお
なんだかとても気になります
ぜひ読んでみます
ありがとうございました

お礼日時:2003/09/27 00:45

こんにちわ



わたしは江國香織さんが恋愛小説では大好きです。(あの映画の「冷静と~」はちょっとどうかと思いましたが)No.4のかたも仰ってますが「神様のボート」はいいですよ。「落下する夕方」も「昔の恋を~」というひとには入りやすいかもしれません。
あとはじーんとくるのなら、ちょっと意外なとこ(?)で浅田次郎がお勧めです。恋愛なら短編で「ラブレター」(鉄道員)や「うたかた」(見知らぬ妻へ)なんかですかね。長編になりますが「珍妃の井戸」とか・・・とにかく作品全体がこれでもか!というくらい「愛」を表しています。

全然タイプは違いますけど、いかがでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これでもかっていう愛。。
ちょっと興味あります!

珍妃の井戸。。きになります(^^)
ぜひぜひこれも読んでみたいです
アドバイスありがとうございます

お礼日時:2003/09/27 00:50

こんばんわ。


「冷静と情熱のあいだ」イイですね。私も好きです。
原作の江國香織さんの小説はどれもおススメです。
「ホリー・ガーデン」や「神様のボート」あたりが
今の気分なら良いかもしれませんね。
昔の恋愛を何げに引きずっている。。。というあたりが
「ホリー・ガーデン」にぴったり。

私はけっこう小説は作家で選ぶので。。。
ドラマにもなった「恋愛中毒」を書かれた山本文緒さんもおススメですし、
文体的にはあまり面白くないのですが(クセがないというか。。。)
狗飼恭子さんも読み易く、ちょっと切なくなるような小説を書かれています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんわ
先日東京へ行った際、飛行機の中で読もうと八重州ブックセンターでホリーガーデンを探し(どうでもいいことを説明するあたり本の影響でしょうか。。w)早速読んでいます。
おっしゃるとおり、主人公の行動と話のゆっくりとした展開が今の自分にあってます。
家に帰ったらアノ本を読もう!とおもうとなんだか楽しみが一つ増えていいですね

そのほかにもアドバイスを参考に読んでいきたいと思います。
ほんとうにありがとうございます。

お礼日時:2003/09/27 00:43

こんにちは。


『冷静と情熱のあいだ』…私もハマリました。いいですよね。

私が好きな小説は、
『虹が…』(佐藤愛子著)<高校時代から今でも好きで読みます。純粋な気持ちをいつまでもって感じです>

『哀しい予感』(吉本ばなな著)<恋愛だけがテーマじゃないのですが、イイです>

『サヨナライツカ』(辻仁成著)<波乱万丈です>

一気に読まないと気が済まなくなる感じです。
ちょっと物足りなかったらすみません。
ご参考までに・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんわ
ホリーガーデンと2jicoさんお勧めのサヨナライツカが特に気になったのですが、今はホリーガーデンをよんでみてます。サヨナラのほうも調べてみるとすごく
おもしろそうなので次はぜひ読んでみようと思います

あどばいすありがとうございます

お礼日時:2003/09/27 00:47

 ジンとくる話なら、「バーバラ・カートランド・ロマンス」シリーズはどうでしょうか。


 同名の作家さんが執筆したハーレクイン系統なんですが、この系統が苦手な私もすらっと読めました。母の持っていた『ギリシャの光』『王子とペギニーズ』が切っ掛けです。
 約200の作品があるので、どんな本屋(古本屋)や図書館にも一作くらいは置いてあるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事ありがとうございます
ちょっと買うのがドキドキしますが、、書店に行った際にチェックしてみます!
ありがとうございます

お礼日時:2003/09/27 00:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング