プリンターで印刷した写真は短期間で日焼けしてしまう。
その点、普通の現像写真とは比較にならない。
思い出の写真を壁に貼って楽しむのが趣味ですが、この日焼けを防ぐ方法は有りませんか。
今は、プリントした写真をそのまま壁に貼っております。
短期間に赤茶けてしまうので、少しでも永く日焼けが防止出来たらと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

http://www.geocities.co.jp/Technopolis/1429/disc …

を参考に、
またライソンの保護スプレーは以下のURLに。

http://www.ginichi.com/shop/lyson/lyson00.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しく教えて頂きまして有難う御座いました。
教えて頂きましたURLを見ることによって原因・対策
全てが良く分かりました。
大感激です。
早速参考にさせて頂きます。

お礼日時:2003/09/24 21:13

印刷後は十分に乾燥させます。


自然乾燥で24時間程度。(あるいは20分程度乾燥させ、印刷面に吸湿性のある普通紙を重ねてください。)
ドライヤー等を使って乾燥してはいけません。

印刷した紙が外気に触れると色あせするので、ガラス付き額縁で飾るか、クリアファイルに入れます。

印刷用紙は、普通の写真用紙よりも長時間色あせしにくいエプソンのPM写真用紙(光沢)、MC写真用紙(半光沢)などを使うようにします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難う御座いました。

お礼日時:2003/09/24 21:15

その部屋の「窓」に紫外線カットフィルムを貼ると防止出来ます。



または、クリアケースに紫外線カットフィルムを貼りその中に印刷した写真を入れて壁に飾ると長持ちします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座いました。

お礼日時:2003/09/24 21:16

「日焼け」は、基本的に防げません。


直射日光の紫外線がその原因のほとんどですが、赤外線による場合も多少はあります。
光線以外の原因としては、空気の中に含まれるいろいろな気体と反応する影響も大きいです。

ただ、最近のブリンターはいろいろと改良されていて、ほとんど写真の印画紙と変化の度合いが変わらない物もあります。
特に顔料インクを使用した物だと、長持ちするようです。

個人的なおすすめは、エプソンのPXシリーズですが、他にもいろいろなメーカーが負けずに開発をしています。

テクニックとしてプリントを退色させないには、直射日光を当てない、空気にさらさない、室内の空気を清浄ににする、などがあります。
パウチも効果的ですが、額に入れてガラスが表にあるだけでも効果的です。

まぁ、個人的には、5年も経過したらもう一度プリントした方が、額に入れるよりは良いかと思いますけど。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難う御座いました。

お礼日時:2003/09/24 21:17

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング