ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

下の奥歯にブリッジ入れてるのですが最近歯茎から歯周病独特の臭いがしました 歯茎も赤く腫れてます… ブリッジ部分が歯肉炎または歯肉炎になった場合どうゆう治療をしますか? ブリッジがもうダメなら入れ歯にしなければならないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

No.1です。



> 一度外したブリッジってまた装着できるのですか?

たいがい再利用は出来ません。壊して外して,作り直しです。歯の状態にもよるでしょうが,その場で仮歯を作る場合もありますが,奥歯の場合は,どうかな?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございました! 昨日病院に行ったらブリッジの隙間の磨きのこしで腫れてるとのことでした これからフロスで手入れするように指導してもらいました いろいろ教えてくださりありがとうございました!

お礼日時:2011/04/01 08:56

ブリッジの周りは,磨き難いので注意が必要です。


多分,ブリッジを一度外して,歯茎の周りを掃除するか,原因が根っこならば,根管治療をやり直すか,でしょう。そしてブリッジを作り直す。簡単に入れ歯にはしないでしょう。

この回答への補足

質問にお答えいただきありがとうございます 明日歯医者行ってきます また質問になりますが一度外したブリッジってまた装着できるのですか?

補足日時:2011/03/30 17:11
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブリッジした部分の歯が痛んでいます。

去年の2月に上の歯の奥から2番目がひどい虫歯になり(すでに神経はとってあるところ)、抜歯して、その前後の歯でブリッジをしました。ちなみに、その前後の歯が神経を残したまた、ブリッジしています。
その半年後に、冷たいものがしみるようになり、固いものを噛むと痛いので、医者に診てもらったところ、虫歯ではないので、「ブリッジした前後の歯をけずったので、その部分がしみたりなど敏感になっている可能性がある、ずっと痛みがあって全く噛めなくなったりしたら、もう一度来てください。」と言われました。その後も何もしなくても、時々歯がうずくような痛みがあったりして、気にはなっていたのですが、全く痛くないときもあったりして、少しがまんしていました。ところが、先週、かなりの痛みがあり、大丈夫な片方の歯でも噛めなくなり、ついにまた歯医者に行きました。そうすると、少し削って、状態を診て、「神経がほとんど死んでいて、少し生き残っている神経が痛みを引き起こしている」ということで、「神経を殺して、ホルマリン漬けにするような薬を入れましょう」と言われてて、処置をしてもらったところ、ほとんど痛みが消えた。その薬が強いため、あまり入れておくことができないため、2日後にまたクリニックに行って、その強い薬をとって、もう少し弱い薬を入れたところ、また激痛。 再度昨日、歯医者に行って、別の薬を入れてもらったが、今、別の側の歯で噛んでも、かなりの痛みがある。先生としては、せっかく作ったブリッジを全部はずして、また作り代えるのが不本意らしく、何とかはずさないまま、直そうとしているようだが、もし神経が死んでいるのなら、そのまま取り除かないで、ふさいでしまってもいいものか、素人ながら心配です。
ぜひ専門家の意見をお聞きしたいです。

去年の2月に上の歯の奥から2番目がひどい虫歯になり(すでに神経はとってあるところ)、抜歯して、その前後の歯でブリッジをしました。ちなみに、その前後の歯が神経を残したまた、ブリッジしています。
その半年後に、冷たいものがしみるようになり、固いものを噛むと痛いので、医者に診てもらったところ、虫歯ではないので、「ブリッジした前後の歯をけずったので、その部分がしみたりなど敏感になっている可能性がある、ずっと痛みがあって全く噛めなくなったりしたら、もう一度来てください。」と言われまし...続きを読む

Aベストアンサー

#2です。

ケースバイケースですが、技術的には被せ物を外さずに神経を抜くことは可能です。

外した方が治療しやすいですが、其の侭でも非常に困難と言う訳ではありません。

高額な自費治療が行われている歯や、つい最近被せたばかりで中が虫歯にはなっていないと確信できる場合などは

外さずに神経を抜いて、根管治療終了後、開けた穴は埋め戻します。

Q銀歯のブリッジは嫌、でもお金が無い

私はとても歯が悪いです。
3本の歯の真ん中の歯を抜いてしまって無い箇所があります。
何箇所かブリッジを入れないといけませんが、
前歯の近くにはどうしても銀歯は嫌なんです。
しかし保険がつかえる歯でブリッジだと銀歯しか無いと言われて困っています。
奥歯なら銀でもいいのですが・・・
普通に笑って銀が見えてしまうのは、ちょっと・・・

でもセラミックを入れるとすると1本8万で私の場合1箇所治すのに24万かかります。
なんと2箇所もあるので48万!そんなお金は無いんです。
保険が利いて白い歯でブリッジって出来ないんですか?
差し歯は白い歯で保険が使える歯があるのに・・・
本当にブリッジで保険が使えて白い歯は無いのでしょうか?

またそのような治療を行なっている歯医者さんがあれば教えて欲しいです。
千葉市内や近辺なら通えますので是非教えてください。

本当によろしくお願いします。

Aベストアンサー

保険のルールで、ブリッジの支台となる歯は犬歯から犬歯まで(3番から3番まで)は白い歯、それより奥の歯(4番から8番まで)は銀歯と決められております。単独の歯なら犬歯のすぐ奥ともう一つ奥まで(4番と5番)は白い歯でできることになっています。

ですから、全部をかぶせる場合は全て銀歯になってしまいます。

ひとつだけ方法があるとしたら、ブリッジの支台となる歯の全てを削らずに、唇側(頬側)を残しておける場合があります。その支台の状態や噛み合わせの状態によって可能か不可能か、担当の先生にお聞きになってはいかがでしょうか? 「5分の4CKブリッジ」と一般的には呼んでいますが・・・。

■3本ブリッジで24万円というのは妥当な額だと思います・
■歯の数え方、、、3番とか5番とかはわかりますか?下のURLでいうと犬歯が3番、第一大臼歯が6番ということになります。

参考URL:http://www.dental-saga.or.jp/happy/okosama/hasiki-zu.html

Q歯周病ってこんなに痛い?

歯周病で1ヶ月前から歯医者に通っています。
1ヶ月少し前から急に歯茎が痛み出し、歯医者では虫歯ではなく歯周病だといわれました。
ブラッシングの指導を受け、歯磨き粉もそれ用に代え、リス○リン等も併用し、とても丁寧に歯磨きしています。
甘いものも控えています。
でも、痛みが続き鎮痛剤を飲まない日の方が多いくらいです。
歯医者では、レーザー治療や歯を磨いてくれる程度で、歯石とりはこれからだといわれています。
膿が出たりはしていませんし、出血もそれほどありません。
1ヶ月も痛い毎日を送っているとこのまま一生こうなのかと心配になり鬱病になりそうです。
食べれば余計痛くなるので食べる量や回数も減り、体重も減りました。
私にできることは何かないのでしょうか?
歯周病ってこんなに痛みがあるのものなのでしょうか?

Aベストアンサー

NO.3の者です。ポケットが4mmだと、軽い歯周病(歯周炎)なので
あまりいじらない方がいいかと思います。
医療従事者でも、慎重にポケット内は掃除をしますので
一般の患者さんが、自分でやろうとすると、組織を傷つけてしまう
可能性があります。

レーザーでどの程度やっているのでしょうか?
レーザーで焼いた傷が痛いって事はありませんか?


ポケットの深さが4mm程度だと、
痛くて鎮痛剤を飲むほどではないので、
他に原因があるかもしれません。
歯肉の炎症を抑えるのを目的にするなら、
歯科用ですが「コンクール」といううがい薬が効果的だと思います。

歯垢(プラーク)を綺麗に落とすことが
一番重要なので、歯間ブラシ、歯ブラシで徹底的に(でも優しく)
プラークを落とすことが大切だと思います。
どのようなブラッシング指導を受けているのかも気になります。

早く痛みが落ち着くといいですね。



  

Qブリッジ部分のケア

去年末、右下の奥から二番目の歯がブリッジになりました。
歯医者さん曰く、ブリッジの下の部分に汚れが溜まりやすいので
歯間ブラシなどで綺麗にするようにして下さいとのことなので、
早速市販の歯間ブラシを購入して掃除をしているのですが、
やるたびにブリッジの下の歯茎が傷ついて血が出てしまいます……。
とりあえず買ってしまったブラシはこのまま使い切るとして、
次はもっと使いやすい、傷つきにくいものを選びたいのですが、
同じようにブリッジのケアをされている方に
オススメの歯間ブラシがあれば是非伺いたいです。
また、掃除の時のコツなどもあれば教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

歯間ブラシでも、安価のものは中心のハリガネが細かったり、先端が尖っていて傷つけやすいです。出来れば歯科医院で売られているものか、歯磨きメーカーのものをお勧めします。
ブリッジは前後の支える歯(支台歯)と欠損部を補う部分(ポンテック或いはダミー)でできています。
このダミー下の磨き方は、ダミーと支台歯の接合部分に歯間ブラシを入れ、僅かに動かしながら徐々にダミー下に入れると傷つきにくくなります。
また、歯間ブラシのほかにスポンジフロスと言うものがあります。
スーパーフロス(THORNTON)や、クリニカ(ライオン)などです。
同じようにダミーと支台歯の隙間から通して磨きながらダミー下まで通します。
使いやすいものを選ぶか歯医者で使い方を教えてもらってください。

Qブリッジしていた土台の歯が折れました。

何年か前に歯が1本折れてしまいその歯を抜歯しました。(前から3本目の歯)
両脇の歯を削って3本でブリッジしたのですが、その両脇の歯が今日折れてしまいました。
ブリッジした時点で一つの歯は既に虫歯だった様な記憶もあります。
結構根元の方まで折れてしまっているので、この様な場合もうインプラントにするほか方法はないのでしょうか?
今、お金がなくてとてもインプラントなど出来る余裕はありません。
応急処置的に低料金で出来る治療はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

前から3番目の歯と言うことは犬歯ですね。
犬歯はとても大きな力がかかる歯で、平成4年の4月から健康保険では
両脇の歯だけを支台とするブリッジは認められません。
前2本と後ろ1本支台のブリッジにするしか保険では認められません。
前1本と後ろ2本でもダメです。
この場合おそらく両脇の歯が支台としてまだ使えると思いますが、
その場合でも上記の様になります。
自費で前と同じように作ったとしても長くは持たないでしょう。
それがわかっているから保険適応にならないのです。
それと見た目と違和感の問題はありますが
部分入れ歯であればたとえ3本全部抜かなくてはならなくても保険治療は可能です。

Qブリッジを入れたのですがスーパーフロスを使って清掃した方がいいのでしょ

ブリッジを入れたのですがスーパーフロスを使って清掃した方がいいのでしょうか?

最近、奥歯にブリッジが入ったばかりなんですが、ダミーと歯肉のところには隙間がない
のですがスーパーフロス等を使って清掃した方がいいのでしょうか?

もし使うなら、どの種類のスーパーフロスを使えばいいのでしょうか?
3種類ありますがどれを使ったらいいのか判りません。残念ながら英語が読めないもので・・・。

あとはフロススレッダーという、フロスを通す商品があるそうなんですが、どこで売ってるのでしょうか?
売ってる実店舗があったら御紹介下さい。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>ブリッジを入れたのですがスーパーフロスを使って清掃した方がいいのでしょうか?

と聞かれたらもちろん「はい、使ってください。」と私なら言います。

というよりブリッジを入れた際、先生から歯ブラシ指導とかされなかったでしょうか?(少なくとも身近にいるブリッジをしている人は、指導されています。)
その際に、フロスや歯間ブラシうんぬんを言われると思うのですが。

正直、スーパーフロスはその辺の薬局で見たことがありません。オンラインで購入か、歯科医院で購入かと思います。

先生に聞いた方が一番です。自分でやると使い方が間違っている場合のありますので、一度指導を受けて、もしそこの歯科医院さんで売っていたら購入するという事でも良いのではないでしょうか?
売ってなかったら、先生お勧めのスーパーフロスを聞くとか。

Qブリッジを ささえてる歯がグラグラ します。

5番と6番の歯が ありませんで ブリッジを つけてます。

ブリッジを ささえてる 7番の歯が 歯の根元から グラグラしてきました。

この場合、 ブリッジを いったん はずして 7番の歯の 治療を

することが できますでしょうか。 

ひょっとして 一度つけたブリッジは はずすことは かなり困難な事

なのでしょうか。歯医者に行く前の 予備知識として 知りたいです。

不安で夜も寝れません。

Aベストアンサー

こんにちは☆

ブリッジは切断出来ますよ。

4番7番:支える歯。5番6番:ニセモノの歯。
という構造ですよね?
どこかをカットして、外す事は可能です。
というより、普通に日常的に行われている事なので全~然心配いりませんよ^^;

ただ、根元からグラグラしてしまっているのであれば、治療を行ったとしても、
再度ブリッジの支台歯として使えない可能性もありますよね。

あと、ブリッジを装着されてから2年以上経過してますか?
2年以上経過していれば問題ないので、以下読み飛ばして下さい。

医院によって差がありますが、「2年間は維持管理を行いますよ~」という医院では、
「補てつ物・ブリッジ管理料」という点数を、ブリッジ装着時に算定します。
(「算定する」というのは、もちろん患者さんも「補管」の料金を負担しているわけです。)
これを算定すると、装着日から2年間は、その場所のブリッジのやり直しが出来ません。
(というより「出来る」けど「算定できない」。)

Q過去ブリッジ治療した部分をやり直してもらうことはできますか?

2年くらい前に右上カーブの歯を抜歯、
その両脇の歯を削って、ブリッジ治療をしました。
ところが抜歯した歯を前側の歯が、
小さな八重歯で気に入っていたのに、そのブリッジ治療のために前より特大サイズになってしまい、何だか不恰好。
おまけにニカッと笑うと、
今度は抜歯した歯の奥側の銀色の部分がキラーンと光ってしまいます。
記憶があいまいですが、費用が高いために抜歯した歯の部分は白い歯にして、
奥側は銀歯にしたような気がします。

そして来年初めに結婚することになり、
歯もキレイにしておこうと虫歯の治療はせっせと通い、キレイになったのですが、
最後にそのブリッジの部分をもう一度やり直して欲しいと思っています。
それは可能でしょうか?
ちなみにブリッジ治療をした歯医者は今はもうなくなってしまったので、
やってもらうとしたら別の歯医者です。
この場合、費用はどのくらいかかるでしょうか?
ブリッジの際、抜歯した歯の両脇の歯が大きくなってしまうのは避けられないことでしょうか?
専門の方や経験された方、どなたかご回答をお願いします!!

2年くらい前に右上カーブの歯を抜歯、
その両脇の歯を削って、ブリッジ治療をしました。
ところが抜歯した歯を前側の歯が、
小さな八重歯で気に入っていたのに、そのブリッジ治療のために前より特大サイズになってしまい、何だか不恰好。
おまけにニカッと笑うと、
今度は抜歯した歯の奥側の銀色の部分がキラーンと光ってしまいます。
記憶があいまいですが、費用が高いために抜歯した歯の部分は白い歯にして、
奥側は銀歯にしたような気がします。

そして来年初めに結婚することになり、
歯もキレイ...続きを読む

Aベストアンサー

歯科で働いています。
まず、ブリッチ装着時に補管料(1500円ほど)を支払っていると、2年間保障されます。
しかし、ブリッチを作成した医院でなければなりません。
なので、他の医院でしたら、形成料(歯を削る事)から始まります。
今、保険の点数表が手元にないため、参考程度になります。(3割負担の場合)
歯の部位ですが、質問を見ると、前歯一本と臼歯でしょうか?(3本のブリッチで計算します。)
型をとるまでで、7000円程(削る歯が生きているか、死んでいるか、かぶせ物の種類、大きさ、歯の本数、によって前後します)
金属代は12000円程(かぶせ物の大きさによって前後します)

ものすごく大まかですが、保険でしたらそんなにかからないと思います。
もし、保険が通らないブリッチで、自費の場合は医院によってですが、ブリッチ3本で15万くらいでしょうか?
保険が通ったとしても、銀色が見えるのがイヤならこれも自費になります。

両脇の歯の大きさですが、歯茎があがってきていたりしませんか?その場合は知覚過敏を防ぐ為にも(歯が生きている場合)大きくする事もあります。
もともとの歯の間隔なども関係ありますが、上手な技工士(歯を作る人)・意見を聞いてくれる医者なら、納得する事が出来ると思います。
完成前に枠だけ作って大きさを確認する事も出来ます。(試適と言います。)

かかりつけの医者なら、医者も「この患者さんに最善の方法をしてあげたい!」という心があると思います。
信頼する医者に相談して見てください。

歯科で働いています。
まず、ブリッチ装着時に補管料(1500円ほど)を支払っていると、2年間保障されます。
しかし、ブリッチを作成した医院でなければなりません。
なので、他の医院でしたら、形成料(歯を削る事)から始まります。
今、保険の点数表が手元にないため、参考程度になります。(3割負担の場合)
歯の部位ですが、質問を見ると、前歯一本と臼歯でしょうか?(3本のブリッチで計算します。)
型をとるまでで、7000円程(削る歯が生きているか、死んでいるか、かぶせ物の種類、大きさ、歯の本数、によっ...続きを読む

Q歯のブリッジの作り直し

今日、三回目の歯のブリッジの作り直しをお願いしました。
左奥歯の奥から三番目の歯がありません。
ブリッジを始めて作ってもらってからかれこれ2ヶ月。
一番初めのブリッジは初めから大きさが気になり、口がしびれる始末。
ほっぺたの肉は吸い込まれるし、本当に辛く一日中、ダミーの歯を追い出したくて舌で押している状態でした。一ヶ月我慢してもダメだったので先生に取り外ししてもらいました。
その後に着けてもらった歯も、ダミーが気になって仕方なく、舌がしびれるので今日、外してもらいました。
やたらと大きさを感じ、舌に違和感があって舌に力が入りっぱなしなのです。
口を閉じていると力が入るのかもしれないと思い、口を開けているようにしてみても、やっぱりほっぺも舌も疲れてしまいます。
今日、先生も「なんでかな~??」っと半ば呆れながらもブリッジを外して(不安だったので仮止め状態でした。)作り直ししてくれることになりました。次回は思いっきりダミーを小さく作ってくれるそうです。

が、こんなにブリッジが合わないと言うことは、ブリッジはやめたほうがいいということなのでしょうか?
もし、ブリッジをしないことにすると、歯はそのまま抜けた状態では体に問題が起きますか?
インプラントは値段的に厳しいものがあります。
三度目の正直になればいいと思いつつ、もう、これ以上は先生に違和感を訴えることも憚られ、どうしたらいいのやら・・・と言う状態です。
何度も何度も調節をしてもらっているのに先生にも申し訳ない思いでいっぱいです。
歯に詳しい方がいらっしゃいましたらアドバイスをお願いいたします。

今日、三回目の歯のブリッジの作り直しをお願いしました。
左奥歯の奥から三番目の歯がありません。
ブリッジを始めて作ってもらってからかれこれ2ヶ月。
一番初めのブリッジは初めから大きさが気になり、口がしびれる始末。
ほっぺたの肉は吸い込まれるし、本当に辛く一日中、ダミーの歯を追い出したくて舌で押している状態でした。一ヶ月我慢してもダメだったので先生に取り外ししてもらいました。
その後に着けてもらった歯も、ダミーが気になって仕方なく、舌がしびれるので今日、外してもらいました。
...続きを読む

Aベストアンサー

下の歯が抜けたままの状態だと上の歯も支えがなくて下に伸びてくるそうです。
そうすると当然かみ合わせが悪くなってきて、顎の上下に動かすのに不便が生じるそうです。

噛み合わせが変わると顔の印象も変化してしまうかもしれませんし、噛み合わせが悪くなると他の体への影響もありえます。首や肩に違和感があるなど。歯並びが悪くなると他の歯も虫歯になりやすいなどの影響があるでしょうし。

私も奥歯がブリッジですが、ブリッジにしても自分の歯の時より首の違和感が多く感じられるようになりました。

インプラントに関しては値段も高いですが、歴史が30年ちょっとと浅く歳をとった時に歯茎が薄くなったときの影響なども心配ですし、トラブルの話も聞くので個人的にはまだ様子を見た方が良い治療法だと思います。

何度も何度も調整をしてもらっても違和感があるのなら何度も言いましょう。歯って口の中だけでなく他にも影響を及ぼすこともあるんですから。
どうしても駄目なら歯医者さんを変えるの考えてみてはどうでしょうか?

Q歯科医はブリッジをしない?

2週間ほど前、抜歯のあとに入れ歯、ブリッジ、インプラントのどれにするかを迷っているという質問に対して、歯科医はブリッジをしないという回答がありましたが、本当なのでしょうか。
実は私も最近抜歯をして(右下6番)、入れ歯、接着ブリッジ、インプラントのどれにしようか迷っています。
普通のブリッジは歯を削る量が半端でなさそうなので、あまり気乗りがしません。
歯科医がブリッジをしないなら、ブリッジは問題をかかえているのでしょうか。

Aベストアンサー

歯科医がブリッジをしないというのは根拠がありませんw
それぞれ一長一短ですし、治療を受ける人の体調、経済的環境、時間的状況に依るでしょうから。

ブリッジは勝負が早いです。
削って、型どりをして、次回か次々回には完成です。
おまけに保険適応なので安くつきます。
ただし両側の歯を削るというデメリットはあります。
両側の歯がもともと差し歯だとか、金属が入ってるのであれば、それをやり直してブリッジに利用するだけで済むのですが…

インプラントは削らなくて済みますし、自分の歯のように使え、上部構造も自費のきれいな義歯が入るので、再び歯が生えたかのような状態になります。
ブリッジや入れ歯は抜けた歯のところの顎骨が長期にわたって吸収していきますが、インプラントは悪くならない限り、骨吸収がほとんどありません。
もちろん手術の必要がありますので、他の二つより、それなりに高いリスクはあります。
手術やその後の経過がうまくいかなければ、痛い思いをしただけで終わってしまうこともあります。
また手術直後から使えるわけではなく、インプラントが骨に定着するまで経過観察が必要ですし、手術してから使えるようになるまで約半年~1年くらいはかかります。
あと自由診療なので価格は病院によって異なりますし、高価です。

着脱可能な入れ歯は削る量はほとんどありません。
保険適応なので安価に作れます。
上記二つは普通の歯のように歯ブラシできますが、これはコンタクトレンズのようにいちいち外して手入れする必要があります。
若い人がこれを選択することはほとんどないかと思います。
また、バネで両側の歯にひっかける必要があるので、チラリとバネが見えてしまう可能性もあります。
もっとも、歯科業界の人以外は他人の口元をマジマジみることなど無いでしょうが・・・

歯科医がブリッジをしないというのは根拠がありませんw
それぞれ一長一短ですし、治療を受ける人の体調、経済的環境、時間的状況に依るでしょうから。

ブリッジは勝負が早いです。
削って、型どりをして、次回か次々回には完成です。
おまけに保険適応なので安くつきます。
ただし両側の歯を削るというデメリットはあります。
両側の歯がもともと差し歯だとか、金属が入ってるのであれば、それをやり直してブリッジに利用するだけで済むのですが…

インプラントは削らなくて済みますし、自分の歯のように使え、...続きを読む


人気Q&Aランキング