朝自習の15分弱の時間に4年生のクラスで、
読み聞かせをします。
低学年ならともかく、4年生ともなると、
どんな本を選んでよいのかサッパリ見当がつきません。
当初は「ああ無情」など、古典的な硬派(?)が良いかと
思いましたが、とても15分では無理。
お知恵拝借、よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

1回で完結しないとだめでしょうか?私は、週1回のよみきかせでしたが、2週間連続にして、2回で1話、「火曜日のごちそうはひきがえる」などのテンポの良いお話を読んでいました。



富安陽子さんの作品は、章で区切られているので、何回にも分けて1冊読んだこともありますし、1つの章だけを読んだこともあります。(気に入った子どもは図書室に走っていって残りを自分で読んでくれますから。)明るく楽しい結末が多いので、朝のよみきかせに向くと思います。

15分完結がよければ、 芥川龍之介の短編、小泉八雲の怪談(大好評。でも朝には向かない?)、宮沢賢治。すでにあげておられる方がありましたが星新一。どれも新書や文庫の形でたくさん出版されています。それと年齢を問わず読める昔話は東京こども図書館が出している「おはなしのろうそく」から選んでいます。私も落語を良く読みますが、読み手の好みがありますので、落語は絶対読まないという方も多いので何とも。。。子どもは大好きです。日本の昔話は、内容によりますが、よほど新しいパターンのお話を選ばないと、4年生だと「どっかで聞いたことある」という反応が多いんですよね。

それと、長いお話の1部だけを聞くのも楽しいものです。長いお話の自分の好きなシーンを読むのも、読み手の思いが伝わっていいものだ、という話を聞いたことがあります。そうすると、若草物語とか、15少年漂流記なども読めますね。

朝のよみきかせ、すてきですね。読んでもらえる子どもたちがうらやましいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅れ申し訳ありません。
「日本語であそぼう」の影響でしょうか、
落語は人気がありますよね。
富安陽子さんについては、全く知らず、
大変参考になりました。
個人的には浅田次郎氏が好きなので、
彼の短編もいいかも、とも思ったりもしましたが、
やはり王道は、芥川龍之介、星新一さんでしょうか。
(なぜだか、芥川は呼び捨てで良いような気がして)
小泉八雲の怪談もおもしろそうですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/13 21:40

山中恒のあばれはっちゃくシリーズは面白いですね。

うちの子も本好きじゃありませんが,熱心に読んでいました。あと,ダレンシャンシリーズ(バンパイアもの)も少し難しいかもしれないけど良いかも。やはり,4年位のギャングエイジの子が主人公なのがよいのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事が遅れ申し訳ありません。
そうなんです。
ダレンシャン、山中恒さんのシリーズ、
デルトラクエストなどなど、クラスでは大人気で
既に殆どの子が回し読みをしていまして。
(先生が自費でそれらの本を購入し、クラスに常置して
くれているのです)
そんな訳で「走れメロス」になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/13 21:30

「林家木久蔵の子ども落語」なんかどうですか?


図書館で見つけて、五年生の子供と一緒に読んでいます。
その1からその6まであります。
お馴染みの落語を子供向けに解りやすく書いたものです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

返事が遅れ申し訳ありません。
結局「走れメロス」になりました。
今後もあるので、落語の本を探し
「おもしろ落語図書館」から「平林」を候補にしています。参考になりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/13 21:26

5,6年生の担任が毎朝読み聞かせして下さって、楽しかったこと思い出しました。


どんな本だったかさっぱり忘れました。”詩とメルヘン”を教室の本棚に置いてくださってたのを覚えてます。素人の投稿ばっかりだったと思います。短いお話もあったと思います。詩を何篇か紹介というのはいかがでしょうか?
また、4年生というのがどれくらいか一般人なんで、わからないのですが、安房直子さん、星新一さんなどはどうでしょうか?まだ難しいでしょうか?
また、当時の記憶では次回に続くという長編もあり、ワクワクしたのですが、4年生だとまだ短編の方がいいのでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

返事が遅れ申し訳ありません。
「詩とメルヘン」に思わず、懐かしい~!
担任の先生が、クラスで良い詩をたくさん紹介
してくださるので、「詩」は最初から選外でした。
説明不足ですみません。
結局「走れメロス」になりました。
今後もあるので、星新一さんのショートショートを
改めて読み直してみようと思いました。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/13 21:23

日本の昔話なんてどうでしょうか?


『古事記』の子供向けのものなんか私は個人的に好きですねぇ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

お返事が遅れ申し訳ありません。
書店で「古事記」の子ども版を見つけましたが、
文言や人名の解説から始めなければ、難解かな?と
思ってしまいました。
個人的には、立ち読みでしたが、大変勉強になり、
むしろ大人が手っ取り早く学習するには良いかも、と
の感想です。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/10/13 21:17

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q小学生への読み聞かせ

小学生相手に読み聞かせをする事になりました
学年は1年生から6年生までです
10分くらいで終わる、小学生向けのお勧めの本(絵本でもOK)を教えて下さい
全員を一同に集めて読むのでなく学年ごとなので
学年ごとにお勧めありましたらお願いします

Aベストアンサー

こんにちは!
私のオススメは「あらしの夜に」です。

普段は「襲う・食べられる」の関係のオオカミとヤギの友情物語です。
とても人気でシリーズ化され全六巻ありますがこれが一番最初で、私としては一番お薦めの一巻です。

参考URL:http://www.ruralnet.or.jp/~NCL/set/06934724.htm

Q4分の1 × 5分の1 +5分の1 × 6分の1 +6分の1 × 7分の1 +7分の1 × 8分の1

4分の1 × 5分の1 +5分の1 × 6分の1 +6分の1 × 7分の1 +7分の1 × 8分の1+一分の1 × 9分の1では

Aベストアンサー

最後の、一分の1 × 9分の1が、それまでの規則性から外れていたり、
ここだけ漢字?というところがありますが。

1/a × 1/(a+1) =1/{a(a+1)}
=(a+1)/{a(a+1)} - a/{a(a+1)}
=1/a - 1/(a+1)

つまり、1/4 × 1/5 = 1/4 - 1/5であり、
1/5 × 1/6 = 1/5 - 1/6。
このようにかけ算を引き算にしてしまえば相殺されるところが多く存在するので、
計算がかなり楽になります。

Q小学生向けのSF小説(UFO、タイムマシン等)のおすすめ

みなさん、こんにちは。

週末に子どもと図書館に行って本探しをしたり、週2~3回読み聞かせをしています。
読み聞かせは昔話系が多いのですが、子どもも大きくなって(小1男、小3男)、マンネリになってきたようです。
そこで、私が小学生のころにタイムマシンとか、UFOとか、宇宙人が知らない間に学校の同級生として紛れ込んだりしたりとか、SF系の本をよく読んだことを思い出し、図書館に行った際に借りてみようと思いました。
(眉村卓とか、星新一とかです)

ところが、私のよく行く図書館にはSF系の本があまりないのです。(倉庫にしまってあるのかもしれませんが)

そこで質問ですが、小学生向きのSF小説でお勧めの本はないでしょうか。できれば上記のようなジャンルで、シリーズもの(個々の話は完結している全集もの)はありませんでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

すでに他の回答者さんが名前をあげていますが、岩崎書店「冒険ファンタジー名作編」「SF名作コレクション」
がおすすめです。

冒険ファンタジー名作選は、ファンタジーと銘打たれていますが、SFのシリーズです。
しかも小学生中学年むけのダイジェスト版なので、難しい漢字も出てきませんし、嫌になるほど文字も多くありません。
第ニ集まで出ています。

SF名作コレクションのほうは、高学年むけで、ほぼ大人向けと同じになっています。
作品的には、だぶりはありません。

いずれも個々の話で完結していますというか、別々の話です。図書館にお願いすれば購入してくれるかもしれませんし、一冊づつでも買うことはできるので、試してみてはいかがでしょうか?


ファンタジー名作選
ロスト・ワールド 恐竜世界で冒険。
火星のプリンセス 火星で大冒険
27世紀の発明王 未来の天才科学者の冒険
いきている首 科学の進歩をめぐる冒険
ぬすまれたタイムマシン タイムマシンで冒険
ついらくした月 突然月が地球に落ちてきて・・・
黒い宇宙船 謎の宇宙船が・・・
キャプテン・フューチャーの冒険 未来の宇宙で冒険
次元パトロール 平行世界で冒険
うそつきロボット アジモフのロボットの短編集

第ニ集は、地底探検、月世界最初の人間、宇宙のスカイラーク号、超能力部隊、逃げたロボット、栄光の宇宙パイロット、合成怪物の逆しゅう、星からきた探偵、光る雪の恐怖、恐竜1億年

SF名作コレクションは、アーサー王とあった男、 タイムマシン、なぞの第九惑星、わすれられた惑星、宇宙のサバイバル戦争、宇宙怪獣ラモックス、作戦NACL、時間と空間の冒険、百万の太陽、夢見る宇宙人

すでに他の回答者さんが名前をあげていますが、岩崎書店「冒険ファンタジー名作編」「SF名作コレクション」
がおすすめです。

冒険ファンタジー名作選は、ファンタジーと銘打たれていますが、SFのシリーズです。
しかも小学生中学年むけのダイジェスト版なので、難しい漢字も出てきませんし、嫌になるほど文字も多くありません。
第ニ集まで出ています。

SF名作コレクションのほうは、高学年むけで、ほぼ大人向けと同じになっています。
作品的には、だぶりはありません。

いずれも個々の話で完...続きを読む

Q二キロメートルを15分で行くには分速何メートルですか❓

二キロメートルを15分で行くには分速何メートルですか❓

Aベストアンサー

ごめん間違えた。
2000メートル÷15が分速です。

Q『文明』の意味 小学生向け 大至急!

本の読み聞かせをしています。

小学生の低学年に『文明』の意味を簡単に説明したいのです。

討論などをするわけでなくて、さらっと簡単な意味を説明したいと思っています。


本の文章を軽く書くと、


自分だけの作物を作り …
自分だけの文明を作るんだ!

のような内容です。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 文明ですよね。文化と合わせて説明したらいかがですか?

 文化とは人間が作り出したすべてのもの。社会の仕組み、農業のやり方、暮らし方、食生活、文字、科学技術その他色々・・なので、人間集団毎に違います。

 では文明とはなにかというと、どこかの集団・個人が創り出したもの・アイデア=文化がその便利さ、素晴らしさ故に、言葉や地域の違いを超えて広まったものを文明といいます。

例を挙げれば
・古代文明ヨーロッパの「巨石文明」、
・二つの川の間で農業用水を確保することで豊かな農業生産と社会を築いて生まれた「メソポタミア文明」
・ナイル川の氾濫を利用した農業をもとに豊かな社会を築いた「エジプト文明」
・「稲」を発見しそれを栽培することで食糧問題を解決した「稲作文明」
・古代中国で生まれ東アジアに広まった「漢字文明」
・キリスト教という小さな宗教教えを元に広がった「キリスト教文明」
・石油を利用することで豊で便利な工業社会を築いた「石油文明」
・石油から精製したガソリンとそれを燃料とするエンジンを発明することで生まれた「自動車文明」

 書かれた本の文章はあまり適切ではありませんね。「自分だけの文明」というのは言語矛盾です。個人が作りだした「なにかが」世界中の人に受け入れられ、世界中の人を豊かに便利にしていけば「文明」になるんでですけどねえ・・・誰も見向きもされなければそれは「自分だけの文化」ということになります

 もっとも今わかりやすいのはPersonal Computerでしょうか?スティーブ・ジョブズやビル・ゲイツが自分で自由に使える小さなコンピュータを作りたいと考えそれを実現した結果、世界中の人々がPCを所有し、生活に仕事に利用して便利さを享受している。コンピュータ文明ですよね。

 文化と文明を厳密に定義するとややこしくなってしまいました。小学校低学年向けでしたら#1の方の回答の方が適切ですね。

 文明ですよね。文化と合わせて説明したらいかがですか?

 文化とは人間が作り出したすべてのもの。社会の仕組み、農業のやり方、暮らし方、食生活、文字、科学技術その他色々・・なので、人間集団毎に違います。

 では文明とはなにかというと、どこかの集団・個人が創り出したもの・アイデア=文化がその便利さ、素晴らしさ故に、言葉や地域の違いを超えて広まったものを文明といいます。

例を挙げれば
・古代文明ヨーロッパの「巨石文明」、
・二つの川の間で農業用水を確保することで豊かな農業生産と社...続きを読む

Q絵本の読み聞かせをやっていますが

息子が通う小学校で絵本の読み聞かせのボランティアをやっていますが、来春の3月に6年生である息子の学年を担当する予定です。卒業をテーマにした素敵なお話(出来れば朗読本、時間にして15分~20分程度のもの)をどなたかご存知ないでしょうか?

Aベストアンサー

私も小学校で読み聞かせをしています。
6年生は、中学校になると読み聞かせをしてもらう機会がなくなるので、読む本を決めるのに悩んでしまいます。
昨年は、自分の担当の最後になる時間に「じいじのさくら山」と「100万回生きたネコ」を読みました。
私のお気に入りの本です。
「じいじのさくら山」は、白泉社の松成真理子さんの絵本。おじいちゃん子の孫が、大好きだったおじいちゃんの死を受け止め、おじいちゃんとの思い出を胸に、桜の花を眺めるという話。
その桜の木は、おじいちゃんが嬉しいことがあった時に1本ずつ植えたもので、山は桜の木でいっぱい。
おじいちゃんが生きた間に、こんなにたくさんのうれしいことがあったんだと思うと、胸もいっぱいになってしまいます。
その桜の花の絵が、とてもとてもきれい。
読む読まないにかかわらず、一度手にとって欲しい本です。
卒業をテーマにされるなら、星川ひろ子さんの写真絵本「ちえちゃんの卒業式」」(小学館)がオススメです。
内容は、障害をもったちえちゃんが、いろいろ大変なことを乗り越え小学校を卒業するというもの。
以前読んだ本で、手許にないので、はっきりした時間はわかりませんが、そう長くないので、組合せが必要です。
星川ひろ子さんは、他にも障害についての本を出しておられますので、是非読んでほしいですね。
卒業がテーマでなければ、先日テレビでも紹介された、歴史小説作家の司馬遼太郎さんの小学生向けに書き下ろされた文章をお勧めします。
大阪書籍の6年生の国語の教科書にはなったのですが、結局、その教科書自体が採用されなかったので、子どもたちの目に触れることはなかったという話でしたが、それが今、1冊の本になっています。
「二十一世紀に生きる君たちへ」(世界文化社)
遠くない死を意識した大人が、子どもたちに「生きること」のメッセージを心を込めて書き留めたもの。
読んでいて、つい涙してしまいます。
「やさしさ」や「いたわり」についても、またどういう風に考え、生きて欲しいか ~ 今の子どもたちには、ぜひ聞かせたいものです。
もし、この文章を受け止めることの出来る子どもたちならば、是非読んであげて下さい。
私も、様子を見ながら、良いタイミングの時に読むつもりにしています。
最近、「蜘蛛の糸」(偕成社/絵・遠山繁年)も読んだかな。
罪について意識してほしくて・・・
私は、卒業までに司馬遼太郎さんの本を読んで、尋常小学校の国語の教科書を紹介したいと思っています。
というのも、昔の教科書の方は、認知症で何もしゃべらなかったお婆さんが、この本を読んであげると、はじめて口を開き、一緒に読み始めたことを子どもたちに話してあげたいからです。
それと、今の国語の本とどれだけ違うかも~兵隊さん出てきます。
とりとめのない文章になってしまいましたが、少しでも参考になれば・・・

私も小学校で読み聞かせをしています。
6年生は、中学校になると読み聞かせをしてもらう機会がなくなるので、読む本を決めるのに悩んでしまいます。
昨年は、自分の担当の最後になる時間に「じいじのさくら山」と「100万回生きたネコ」を読みました。
私のお気に入りの本です。
「じいじのさくら山」は、白泉社の松成真理子さんの絵本。おじいちゃん子の孫が、大好きだったおじいちゃんの死を受け止め、おじいちゃんとの思い出を胸に、桜の花を眺めるという話。
その桜の木は、おじいちゃんが嬉しいことがあ...続きを読む

Q小学生でオフ会ってありなんですか?

小学生でオフ会ってありなんですか?
よく掲示板やブログを見ていると、翔6ギャルやってまーす!○○県内でオフ会!とかブログにやっとオフ会できたー。ケータイのアド交換もしたしー夜7時に○○駅待ち合わせて○○行って朝帰り!とか・・。大人だったら問題ないかもしれませんが小学生て・・。時代の流れとかの問題ですか?まずネット以前に小学生が夜出歩くこと自体おかしいしそのうえ朝帰りって・・。よく読んだら保護者同伴とかありえねー。親もいないしみんな小学生同士だからゆっくりできたーしかも朝帰りとかちょーうけるwとか・・。夏休みとはいえ自由しすぎではないですか?親とか何やってるんだろうとも思いますけど小学生のオフ会その上保護者同伴なしで朝帰りってどう思いますか?あなたが親だったら許しますか?全部小学生に任せて自分は熟睡して朝帰りさせたりしますか?できますか?私は無理です。それで事件に巻き込まれたとか実は小学生じゃなかったとかなっても自業自得だしこっちが悪いんですから。そうなる前に止めます。そもそも小学生にケータイ自体与えませんけど・・。長文失礼しました。意見とか解答とかお願いします。

小学生でオフ会ってありなんですか?
よく掲示板やブログを見ていると、翔6ギャルやってまーす!○○県内でオフ会!とかブログにやっとオフ会できたー。ケータイのアド交換もしたしー夜7時に○○駅待ち合わせて○○行って朝帰り!とか・・。大人だったら問題ないかもしれませんが小学生て・・。時代の流れとかの問題ですか?まずネット以前に小学生が夜出歩くこと自体おかしいしそのうえ朝帰りって・・。よく読んだら保護者同伴とかありえねー。親もいないしみんな小学生同士だからゆっくりできたーしかも朝帰りとかち...続きを読む

Aベストアンサー

子供は純粋です。
興味を持った事には自分から進んで探ります
その点、子供だけでオフ会するというのは、ネット環境の発達した現代社会では不思議ではない行動です。
しかし、小学生だけで朝帰りだの遠くへ出かけるだのは非常に危険が伴います
そもそも、インターネットそのものが危険だらけであり、小学生に好き勝手させていると必ずやいつか穴にはまります
そうさせないためにも親がいるのですが・・・・・・
腐っておりますね

自分が親だったらまず許されない内容ばかりです
子供は自由にさせるのがいいという理屈もあるのでしょうが、自由にさせるのではなく危険にさらしているようにしか思えません

もっとインターネットがどれほど危険なものであるかを親が学ぶべきだと思います

Q小学3年生の読み聞かせにお勧めの本

学校で朝の読み聞かせのボランティアをしています。
10分~15分で読めるお勧めの本はありませんでしょうか。
対象は3年生です。低学年のときは絵本を中心に本選びには不自由しなかったのですが、3年生ともなるとだんだん難しくなってきました。
月1回しかやらないので、長いお話を何回かに分けて、というのは避けたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

「大きな木」シェル・シルヴァスタイン(篠崎書林)
という絵本があります。
大人になればなるほど考えさせられる絵本なのですが、是非、Wendyさんが目を通してみてご検討されてください。
内容はあまり詳しくかけませんが、『与える』ということについてがテーマです。
原題が「The Giving Tree」ですから。

参考になれば幸いです。

Q小学生にこんな文章が書けますか?!

あるサイトでこんな書き込みを見つけました。
書いた人は自称小学生です。
http://plus.hangame.co.jp/browse/db_detail.php?dir_id=20701&docid=7689

これは本当に小学生が書いた文章だと思いますか?
今の小学生は頭がいいんですか?

Aベストアンサー

小学生なら回避が可能じゃないか?というような回答がもらえるかもしれないという意図からの大人の書き込みではないですかね?
この場合、回避できなかったわけですが・・・
回避策があったとしたら自分の子供名義で通帳でも作っていたんではないですかね?

あぁ、この質問、公序良俗違反で、消されるかも・・・
RMT絡みだからなぁ・・・

Q読み聞かせ(園児、小1)のネタ本ありますか?

みなさん、こんにちは。
私は小1と4歳(年少)の男の子の父親です。

日頃、可能な限り寝る前に布団に寝転んで本の読み聞かせをしています。子供も喜んで聞いています。
この時、本をそのまま読む場合と私が知っている話を思い出しながら話す場合がありますが、子供は後者のほうが好きなようです。
しかし、最近ネタが尽きてしまいました。

そこで質問ですが、読み聞かせのネタ本として何かお勧めのものはありますでしょうか。
男の子なので、勇ましい話、変わったモノが出てくる話などが好きです。
ちなみに最近まで読んでいたのは、「西遊記」(子供向けで全10巻)でした。
(これは本をそのまま読んでいましたが、、、)

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

年中児の娘がいる父親です。

寝る前の読み聞かせは自分の役割になっています。
#1さん同様、地元の昔話(民話・伝説話)はいいですよ。街によっては教育委員会ですとか地元新聞社あたりが音頭を取って、こども自身にこども向けの本を書かせている場合があります。図書館で探してみましょう。

あとNHKのラジオ第2で、日曜以外の9:50から15分間「お話でてこい」という番組があります。幼稚園児向けの内容です。自分がこどもの頃から続いている番組です。
そのあと10:05からやはり15分間「おはなしの旅」という小学生向けの番組もあります(月・火・水のみ)。
これらを録音して、覚えて聞かせるというのも??ウチの娘にはこの「お話でてこい」の録音を聞かせることもあります。

いずれにしても、映像に頼らず、文字や音だけで想像をさせるということはいいことだと思います。これからも頑張ってください!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報