はじめまして。

納豆の食べ頃について、ご存じの方、教えて下さい。

市販の納豆を買ってきて、タレとカラシを入れ、よくかき混ぜます。すると、たくさんの気泡とともに、納豆の量が増えたように見えます。このあと、どの位待ってから食するのが一番美味しいのでしょうか?かき混ぜたあと、すぐでしょうか?それとも、20~30分、あるいは1時間位おいてからの方が良いのでしょうか?あるいは、かき混ぜることなく、他に美味しい食べ頃というのが存在するのでしょうか?ご存じの方、是非アドバイスをお願いします。

A 回答 (3件)

何とか言う「食通」とか言う人が、右回しで200回、左回しで200回かき混ぜたのが、一番美味しいとかノタマッテイルノヲ見た事が有ります。



其の後、すぐに食べていたから、それが一番なのかな・・・・・って思います。

400回もしないけど、私は(^_^;)

あまりおいておくと、美味しさはなくなりますね。
しかし、菌を考えると、数時間置いたほうが増えているから健康にはよさそうな感じがして、私は100グラムほどを朝かき混ぜて、最初の半分食べて、三時間以内に残りを食べています。

私が一番美味しいと感じるのは、やはりかき混ぜた直後です。
    • good
    • 0

納豆は混ぜると糸を引きますよね、あれはうま味成分である


グルタミン酸(昆布などに含まれます)が含まれていて、納豆の
美味しさの元となっているのだそうですよ。

この先は素人考えですが、混ぜた後時間を置くとその粘りというか
糸が無くなりますよね。という事はうま味も無くなるのではないか
という事で私の場合は混ぜたらすぐに食します。
    • good
    • 0

こんばんは。



どうやって食べても納豆は美味しいと思うのですが…

こんなものがありましたので、URLを貼っておきますので見てみてください。

個人的には、長ネギをたくさん入れてよく混ぜたものが好きです♪

参考URL:http://www.pinpoint.ne.jp/manpokei/mail/tao_14ma …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q効能・効果が先発品と異なる場合の区分

例えば
薬「ア」の効能効果がAとBの場合を考えます。
薬「イ」の効能効果がCであればイは先発品になると思います。

薬「ウ」の効能効果がAとBであれば、後発ですけど、
薬「エ」の効能効果がAのみの場合はどうなるのですか?

Aベストアンサー

本来のカテは「法律」の「知的財産」でしょう。
かなり難解で、判例を知らないと正確なことは分かりませんし、ましてや、お尋ねのような抽象的な議論は無意味だと思います。

但し、お尋ねの例で薬「ウ」が先発品である場合も多くあります。
つまり、「ア」よりも性能が高い。副作用が少ない、禁忌が少ないなど明らかに「ア」よりすぐれた特徴を持ち、しかも「ア」と作用機序が違う、「ア」から「ウ」の作用が推定できない。などの場合です。
「エ」についても全く同じ事が言えます。
「エ」がBの機能が無くても、上記の「ウ」の例と同じ有利さを「ア」に対して持っていれば、先発品・独創発明となります。
特にBの作用を持つことが「ア」の使用範囲を狭めるような場合「エ」は圧倒的に有利な立場になり得ます。

Q納豆のかき混ぜる度合い

こんばんは

私は納豆といえば、良くかき混ぜて、かき回せばかき回すほど美味しくなるし、タレを入れる前にかき混ぜておくと、納豆の栄養分や、納豆菌等も活性されて良いと、以前どこかで聞いた覚えもあるのですが、

お聞きしたいのは、納豆をかき混ぜ過ぎると、苦味が出てしまうというのが事実なのか知ってる方は、いらっしゃいますか?

元旦那の実家がそういう理由で、かき混ぜに精を出していた私にNGを出された経緯がありまして…。名古屋の人でした。

真相をご存知の方は、宜しくお願いいたします!

Aベストアンサー

こんばんは、

納豆の苦味は、納豆菌の胞子(混ぜる前、豆の廻りに薄っすらと白っぽく見える)が直接舌に触れることで微かに感じるものだと思います。

従って、納豆は混ぜ方が少なければ少ないほど苦味が多く感じられると考えられます。

多く混ぜれば混ぜるほど、納豆の粘りが沢山出て胞子の苦味成分は納豆のネバネバと気泡の中に包まれてしまうので苦味は感じなくなる筈です。

納豆の苦味が強いか弱いかは、使っている豆と納豆菌の種類によって変わるし、食べる人の味覚の違いによっても変わるものだと思います。

ただし、何処のメーカーの納豆でも、誰が食べたとしても、多く混ぜれば混ぜるほど苦味は薄れて感じにくくなると考えられます。

好みの部分が大きいと思いますが、納豆好きが美味しいと感じる目安は300回から400回くらい混ぜるのが一番美味しいらしいです。

私の場合は、力強く斑無く70回から80回くらい混ぜて十分に糸と粘りが出て旨味が増した頃合いを見て食べます。
(味の素を大目にして付属のタレを少々と醤油も少々入れます)

余談ですが、納豆を更に延々と混ぜ続けて行くと、ネバネバ成分がバラバラになってピチャピチャして糸を引かない状態になるそうです。
この状態になった納豆が最高に美味しいと言うのを以前テレビで放送していました。
(上手に混ぜないと途中で豆が崩れてペースト状になるので注意との事)

旦那さんの実家の人達がそう思うのなら、彼らは彼らの好きなように混ぜる回数を少なくして食べればよい。
貴女は良く混ぜて食べるのが好きなのであれば、好きなだけ十分に混ぜて食べればよいと思います。
(各個人の好みの問題ですので、他人に文句を言われる筋合いは無いし、他人の食べ方に異議を唱える必要も無いのでは?)

もし、それでも必要に苦味が多くなると言ってを注意してくるようであれば、私は沢山混ぜた時に出てくる納豆の独特な苦味が好きなんですって言ってやれば良いと思います。

こんばんは、

納豆の苦味は、納豆菌の胞子(混ぜる前、豆の廻りに薄っすらと白っぽく見える)が直接舌に触れることで微かに感じるものだと思います。

従って、納豆は混ぜ方が少なければ少ないほど苦味が多く感じられると考えられます。

多く混ぜれば混ぜるほど、納豆の粘りが沢山出て胞子の苦味成分は納豆のネバネバと気泡の中に包まれてしまうので苦味は感じなくなる筈です。

納豆の苦味が強いか弱いかは、使っている豆と納豆菌の種類によって変わるし、食べる人の味覚の違いによっても変わるものだと思いま...続きを読む

Q【昔、納豆ダイエットが流行って実は納豆にダイエット効果がない捏造だったと報道されて納豆ダイエットブー

【昔、納豆ダイエットが流行って実は納豆にダイエット効果がない捏造だったと報道されて納豆ダイエットブームは一気に下がりましたがどうなって納豆にダイエット効果がないと分かったんですか?】


いま腸内フローラダイエットブームですよね?

納豆菌って腸内フローラで重要なものとして取り扱われていて納豆菌を取って腸内フローラを整えてダイエット健康になろう!とやってますが、納豆菌にダイエット効果がなかったと前の納豆ダイエットブームのときに調査結果が上がっているなら今回の腸内フローラを整えてもダイエットに繋がらないってことになるのでは?

腸内フローラダイエットは納豆ダイエットの二の舞いになる気がします。

Aベストアンサー

TVに踊らされてるだけ。
ダイエットは通年・永年です。

あたりまえですが、下記です。
1-2=マイナス1
1+1=増量2です。

ハイ、これだけ。
意思が弱いだけです。ハイ。

Q納豆をかき混ぜる理由

ずばり、タイトルそのままです。

私は関西人で納豆を食べる習慣はありませんでした。
(納豆と言えば「甘納豆」のことでした)

納豆は健康に良いと知り、食べようかなぁと思います。

ところで食べる前にかき混ぜまていますが、理由は何でしょうか?

「納豆の食べ方」「納豆を混ぜる理由」で検索したら(No.405077)(No.407158)他がヒットしました。

(1)旨味が増す。
(2)「ナットウキナーゼ」が増えて栄養価が高まる。
が主な理由でした。

(1)なら、わざわざかき混ぜないでも「納豆とはこのような物」と割り切って食べたらいいと思います。
(2)なら、科学的な裏づけがあるのかな?と思います。
(食べ物に科学的な根拠とか言ったら情緒に欠ける?)

私には、単に「納豆を食べるぞッ」のセレモニーにしか思われません。

一念発起して、納豆食べる人間になろうとしています。
くだらない質問ですが、ご回答頂けたらと思います。

Aベストアンサー

初めまして。
面白いご質問だったので、返信しちゃいます。

私も関西人(大阪)で高校生になるまで納豆の存在を知りませんでした(笑)食卓に上がることもなかったので。
社会人になり、大阪を出て、スーパーに並ぶ納豆の種類に愕然として食べるようになり、かなり好きになったのですが、納豆をかき混ぜる理由としては、かき混ぜることによって、酸素と交じって泡泡っぽくなって確かにおいしい!+キナーゼも増えるではないでしょうか?
なので両方の理由だと思います。

えー、関西人である私オススメの食べ方としましては、納豆だけでゴハンにかけるのは最初抵抗あると思いますので「におわ納豆」に卵の黄身だけをかけてあとは、「納豆」についている醤油やらをかけて、(醤油は多めがいいかも)混ぜ混ぜして食べると、卵かけご飯みたいであまり抵抗ないと思います。
私はいつもコレです~。はまる人ははまりますよ。

なんか回答になってない気がしますが、新境地開拓してください('-'*)

Q納豆のダイエット効果

先日テレビで納豆のダイエット効果について放映されてました
納豆を食べると、大豆に含まれるイソフラボンがDHEAホルモンを増やし、それがやせることにつながるとか・・・

このテレビのせいで全国で納豆が売り切れだそうですね。
私も放映された次の日から、体重のベースラインをとって、試しに1,2週間納豆ダイエットをはじめています。

しかし、さきほどこのDHEAについて調べていたら、発がん性のあるということが書かれていました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/DHEA
納豆ダイエットでなくても毎日納豆を食べる方はたくさんいると思います。なので1日1食納豆を食べるくらいどうってことないのでしょうが、医学的にどうなのですか?

そもそも、DHEAによってどういう仕組みでやせるのでしょうか?
(テレビでやってたけど忘れてしまいました)
1日1食の納豆で医学的に本当に効果があるのでしょうか?
あるとしたら一般的にどれくらいの数値でやせるものなのでしょうか?
医学的に、最もよい納豆の食べ方(摂り方)は?
納豆ダイエットって本当に効果的なんでしょうか?

くだらないですが、わかる方、全部でなくてよいので暇なときに教えて下さい。

先日テレビで納豆のダイエット効果について放映されてました
納豆を食べると、大豆に含まれるイソフラボンがDHEAホルモンを増やし、それがやせることにつながるとか・・・

このテレビのせいで全国で納豆が売り切れだそうですね。
私も放映された次の日から、体重のベースラインをとって、試しに1,2週間納豆ダイエットをはじめています。

しかし、さきほどこのDHEAについて調べていたら、発がん性のあるということが書かれていました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/DHEA
納豆ダイエットでなくても毎...続きを読む

Aベストアンサー

こちら
http://arar.hlm1.net/

Q賞味期限切れの納豆の消費期限はいつ頃でしょうか?

賞味期限切れの納豆の消費期限はいつ頃でしょうか?

Aベストアンサー

気分を害されるかもしれませんが、念のため。

賞味期限:美味しく食べられるのをメーカーが保証する期間
消費期限:これを過ぎると安全は保障できませんという期間

 納豆はご存じのとおり発酵食品であり、納豆菌が充分に繁殖しているため、食品を傷める雑菌が繁殖する余地がありません。したがって冷蔵庫内では数か月もつことも珍しくありません。納豆についている賞味期限は、メーカーが「まあここまでは美味しいよね」と考える期間に若干の余裕を持たせたものです。
 ただし、納豆菌が生きている間は傷みはしないものの、菌が継続してタンパク質を食べてアミノ酸に変えているため徐々に味が変わってゆきます。期限から概ね2~3週間すると表面にチロシンの結晶ができたり、豆にしわができたりして味や食感、色が変わってきます。

 味を気にしないなら数か月でも大丈夫、納豆本来の味を楽しみたいなら期限内に食べましょうというところだと思います。
 なお、食べきれない場合は冷凍保管をおすすめします。納豆菌の活動が停止しますので味の変化も相当抑制できますよ。

Q納豆ダイエットは効果あり!

納豆ダイエット番組で捏造事件が発覚しましたが、私は一ヶ月間納豆を食べ続け、2.3キロ減量できました。ダンベル・エクササイズも少し併用しているのですが、効果はあると思っています。ちなみにカミサンはお通じがよくなり、少し運動もしているのですが、三ヶ月くらいで5キロやせたのです。納豆ダイエットやってみて、実際に効果が出た方はほかにもいるのではないでしょうか。

Aベストアンサー

捏造がどうとかいう以前の問題で、納豆はそもそも総合栄養食品として昔から重宝されてきた食品ですからね。
健康になっていくっていうのは正しい知識だと思います。

ただ、それを迂闊に=ダイエットに効くと捏造した放送が悪いわけで、
人によっては不健康⇒健康になり、デトックス効果・腸内洗浄効果で新陳代謝がよくなりダイエットにつながる方も出てくるのだと思います。

mazzchanさんは納豆のおかげでダイエットもでき健康も手に入れ、やりましたね♪
今後も続けて永続的な健康体を手に入れてください。

そんな私は大の納豆お嫌い・・・
トラウマ化したものなので、食卓に並ぶだけで嫌悪感が・・・
そういった意味で、毎食時に納豆出されると痩せられるのかも知れません

Qひきわり納豆はなぜ普通の納豆と味が違うのか

タイトルどおりなのですが、ずっと疑問に思っています。
ひきわり納豆は、普通の納豆を細かくきざんだだけですよね。それでなぜあのように味が変わるのかわかりません。
何かご存知の方教えてください。

Aベストアンサー

 まずひき割りは納豆になってから刻むのではなく、乾燥して硬い大豆を細かく割ってから納豆にしたものです。

 納豆は大豆の表面に取り付いた納豆菌がタンパク質を変化させてできますから、No.1さんのおっしゃるとおり体積に対する表面積の大きさで風味が変ると思います。風味だけでなく、実際栄養成分にも違いがあるようです。参考URLご覧ください。

参考URL:http://www.natto.ne.jp/kenkokoka2005/nrkekkan2f/kekkan03.htm

Q水素水について、くわしく知りたいのですがどなたか、効果、効能など実感されたことのある方、よろしくおねがいします。

水素水について、くわしく知りたいのですがどなたか、効果、効能など実感されたことのある方、よろしくおねがいします。
○○○○水素水、とか●●●水素水とか・・・
非常に興味、関心があります。
過去ログなどでは、具体的な記述(効能など)がなく、もちろん薬事法のからみで仕方が無いのかもしれませんが・・・
ぜひ、具体的な効果、効能をおしえてください。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

エセ科学の類でしょう。
水素水を作る機器を販売している会社の講演会に友人に誘われて聞きに行ったことがあります。
その時講演をしたのがWEBに出てくる白畑教授だったかどうかは覚えていませんが、水素水が存在するかどうかの質問になって次のように答えていました。
活性水素は機械から出てくる段階では存在するがコップに入れておくとなくなる。正直な答えだと思いました。
すなわち、講演者も認めているように短時間で活性水素は消滅し、活性水素を含有する水素水は存在しないということです。

>PC機器の脇にコップなどに少量の竹炭を入れて置くだけで電磁波を遮断することが出来ます。
不可能です。竹炭が電気を通すことと、金属の網の中には雷や電波は入ってこない・・と言う事実を拡大解釈して誇張したウソです。
もっとも部屋の周囲を全部・・上下、左右、前後を炭で埋め尽くせば電波は遮断できます。

>竹炭のミネラルが溶け出して安全でおいしいミネラルウォーターになります。
ミネラルはいくらか溶出してミネラルウォーターになるでしょう。美味しいかどうかは飲んでみればすぐ分かります。

エセ科学の類でしょう。
水素水を作る機器を販売している会社の講演会に友人に誘われて聞きに行ったことがあります。
その時講演をしたのがWEBに出てくる白畑教授だったかどうかは覚えていませんが、水素水が存在するかどうかの質問になって次のように答えていました。
活性水素は機械から出てくる段階では存在するがコップに入れておくとなくなる。正直な答えだと思いました。
すなわち、講演者も認めているように短時間で活性水素は消滅し、活性水素を含有する水素水は存在しないということです。

>P...続きを読む

Q納豆って混ぜてネバネバにしないと納豆の持っている栄養は摂取できないので

納豆って混ぜてネバネバにしないと納豆の持っている栄養は摂取できないのでしょうか

Aベストアンサー

納豆はあのねばねばを出そうが出すまいが、栄養価としては変わらないと思います。ですから好みに応じて食べて構いません。仮にごく僅かの変化がおきたとしても、無視し得る程度と御理解下さい。

あのねばねばは、納豆菌の作用によって大豆中のたんぱくが分解されてできた、ポリグルタミン酸と呼ばれる高分子物質です。消化されれば、グルタミン酸その他のアミノ酸に分解されて吸収されます。
かき回す前の納豆の表面に既に、物質としてできています。かき混ぜるのは、表面からポリグルタミン酸を剥がして、繊維状に糸を引かせるためだけの操作です。栄養には関係ありません。

ではなぜねばねばを出すのか。それは御飯を食べやすくするためです。現在の白米で炊いた御飯はそれ自体がとても食べやすいです。でもかつて米が食べられない人が雑穀(粟、ヒエ、麦など)を主食として食べていた時、米の様なモチモチ感がなく、極めてボソボソで喉を通りませんでした。
そこで何らかの粘性物質を加えて喉を通りやすくする工夫がされました。山芋をすり卸したもの、納豆、そして時には裕福な人なら卵も掛けたのでしょう。
納豆のねばりを出すのは、そう言う意味です。

納豆はあのねばねばを出そうが出すまいが、栄養価としては変わらないと思います。ですから好みに応じて食べて構いません。仮にごく僅かの変化がおきたとしても、無視し得る程度と御理解下さい。

あのねばねばは、納豆菌の作用によって大豆中のたんぱくが分解されてできた、ポリグルタミン酸と呼ばれる高分子物質です。消化されれば、グルタミン酸その他のアミノ酸に分解されて吸収されます。
かき回す前の納豆の表面に既に、物質としてできています。かき混ぜるのは、表面からポリグルタミン酸を剥がして、繊維状...続きを読む


人気Q&Aランキング