ファンタビの世界観を作る二人にインタビュー!

心理学は大きく分けて
・発達心理学
・社会心理学
・臨床心理学
・認知心理学
の4つだそうですが、
犯罪心理学と人格(性格) 心理学はどこに含まれますか?
教えてください(>_<)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>心理学は大きく分けて


>・発達心理学
>・社会心理学
>・臨床心理学
>・認知心理学
>の4つだそうですが、

私もこの情報の出所が気になります。
あまりにザックリし過ぎていますが,まったく無根拠とも思えません。
ひとつ思い当たるのは,(社)日本心理学会の専門区分でしょうか。

第1部門(知覚,生理,思考,学習)
第2部門(発達,教育)
第3部門(臨床,人格,犯罪,矯正)
第4部門(社会,産業,文化)
第5部門(方法,原理,歴史,一般)

日本心理学会の会員は自分の専門に応じて
いずれかの部門に登録することになります
(3つまで重複登録可だったはず)。
このうち純理論的な第5部門を除く第1~第4部門を
それぞれ認知,発達,臨床,社会で代表させているのかもしれません。
それにしてもちょっと乱暴ですが。

で,この区分を見ていただければわかるとおり,
犯罪心理学と人格心理学は
臨床心理学や矯正心理学と同じ第3部門に属します。
第3部門に共通する特徴があるとすれば,
人間の個別性を重視する分野ということでしょうか。
逆に言うと,心理学の他の分野は人類一般,
あるいは人類を含む動物一般に共通する法則を探求しているわけです。

犯罪心理学の専門家の学会として日本犯罪心理学会がありますが,
この学会の前身が矯正心理研究会であったこともあり,
会員は今も司法・矯正分野の実務家の比率が高いことを知っておいてください。

司法・矯正分野の実務家というのは
警察職員,家庭裁判所調査官,法務技官,保護観察官等の公務員です。
生理心理学の需要が多い警察を除けば,
○○心理学専攻でなければならないというようなきまりはなく,
教育心理学だとか社会心理学だとかのゼミから進む人も少なくありません。

半端な知識で最初から選択肢を狭めてしまうのはもったいない。
○○心理学を専門的に学びたいなんていうのは
大学に入ってひと通りの心理学を広く浅く学んでから決めても遅くはありません。
そのためにはレベルが高くスタッフの多い大学に進学することをお勧めします。
大学選びについては他のQ&Aを参考にしてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます(>_<)
大学選び、難しいところですが頑張ります

お礼日時:2011/04/03 19:18

No..1です。



早速の御礼、恐縮です。

社会心理学や、人格心理学(性格心理学)を専門とする教員は、比較的多く、そのため、多くの大学の心理学科や、心理学部でこれらを学ぶこと、また、それを専攻して卒業研究をすることは可能です。

ただ、犯罪心理学となりますと、これを専門とする教員も、上記の分野ほどには多くはありません。
そのため、指導を受けられる心理学科・心理学部は限られてしまいます。
日本犯罪心理学会のWebサイトもありますので、一度ご覧になると、役員の方々の所属大学などの情報が得られると思います。
http://wwwsoc.nii.ac.jp/jacp2/
その大学のサイトを確認しますと、カリキュラムなどに犯罪心理学があるかどうかや、卒業研究を受けられるかなどもおわかりになるかと思います。


それから、先ほどの回答で、心理学諸学会連合のURLを書きましたが、新しくなっていました。
http://jupa.jp/をご覧ください。
申し訳ありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

二度もありがとうございます
とても役に立ちました
犯罪心理学って難しいんですね

お礼日時:2011/04/03 19:19

大学の教員です。



ご質問の意図が分かりませんが、心理学の細かい分野分けについては、いろいろな分け方があります。

まず、
>心理学は大きく分けて
・発達心理学
・社会心理学
・臨床心理学
・認知心理学
の4つだそうですが、
という点について、情報源が何か分かりませんが、間違いではありませんが、偏った見方であると思った方がよいかと思います。

現在、日本で活動している心理学の学会や、そのもっとも中心である日本心理学会の部門分類によれば、犯罪心理学や、人格(性格)心理学は、それぞれ独立した分野として活動しています。
つまり、犯罪心理学会、性格心理学会という学会が独立して存在していますし、これらを含め、ほかにもたくさんある○○心理学会というものが、集まって、「心理学諸学会連合」を結成して活動もしています。

もちろん、研究テーマや、研究方法などについては、分離したものではなく、心理学に共通した方法やテーマがありますし、ほかの○○心理学で得られた専門的知識を相互に用いるということも、当然ながら行われています。

参考URL:http://jupa.jp/index.php
    • good
    • 0
この回答へのお礼

丁寧にありがとうございます

お聞きした理由は、心理学を専攻しようと思っているのですが、犯罪心理学と人格(性格)心理学と社会心理学に興味があり、どうしても絞れないので、大学に入学してから選択できるといいなぁと思いまして

お礼日時:2011/04/01 09:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国公立大で学ぶ心理学

こんにちは。

心理学を学ぶため大学進学を目指す高3です。


私は大学4年間心理学だけを広く深く学びたいです。

しかし、国公立大には心理学部がありません。
教育学部や文学部で学べるみたいですが、教育学部や心理学部で学ぶ心理学というのはやはり心理学が中心ではなく教育学や心理学が中心なのでしょうか。
心理学ばかりは学べないのでしょうか。

心理学ばかり学びたいとなれば私立にいくしかないのでしょうか。



臨床心理士になりたいのであれば、教育学部の心理学科→大学院というコースがいいとよく書いてありまずが、私は決して教育心理が学びたいわけではありません。
教育心理も学びたいですが、本当に興味があるのは犯罪心理(私は文系なのですが犯罪心理は理系だと言われました。本当でしょうか?)、臨床心理。
教育学部の心理学は、決して子どもだけに的を絞ったものではないのでしょうか?

Aベストアンサー

#1,#3です。
#3の回答中に

>日本の犯罪心理学の実情については先の回答に書きました。

とありますが,これは私の勘ちがいでした。
犯罪心理学に言及したのは下のQ&Aです。
参考にしてください。

■犯罪心理学と人格(性格)心理学
 http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6634853.html

Q国公立で心理学を学べる大学を探しています。

こんにちは。
心理学を大学で学びたいと思っている高校2年生です。
臨床心理士の資格を取るために、大学院に行こうと思っています。
そのための情報集めとしては、以下の事を行いました。
・学校の先生に聞く
・心理学を学んでいる先輩に質問する
・ネット等での情報集め

調べた結果、第一種の指定校大学院がある大学に行こうと思っています。(国公立大学の中で)

今年の夏は名古屋大学、広島大学、(できれば)筑波大学のオープンキャンパスにも行こうと思っています。

私はカウンセリングを中心に学びたいと思っています。
カウンセリング対象としても、児童というよりは例えばその親であったり、一般の方を対象にできたら・・と思っています。
また先輩に「教育大学だと児童心理学に偏るかもしれない」と聞いたので、幅広い心理学を学べる国公立大学を探しています。

レベルの高い心理学を学べる大学をご存知の方はぜひ教えていただきたいです。
現役の大学生や実際にお仕事をされている方にもぜひ答えていただけたら・・と思います。

Aベストアンサー

>今年の夏は名古屋大学、広島大学、(できれば)筑波大学のオープンキャンパスにも行こうと思っています。

なかなか良い選択をなさっていると思います。
いずれも心理学界に多くの人材を輩出してきた名門と言える大学です。
スタッフ,カリキュラムが充実しており,就職状況も悪くありません。

>また先輩に「教育大学だと児童心理学に偏るかもしれない」と聞いたので、

これは誤解です。
将来カウンセリングを専門としたいというのなら,
むしろ教育学部の方が相応しいかもしれません。
広島大学大学院では教育学研究科,
名古屋大学大学院では教育発達科学研究科に
臨床心理士養成コースが置かれていますし。

>私はカウンセリングを中心に学びたいと思っています。

心理学専攻に進むのなら
学部時代は心理学の幅広い基礎知識と研究法を身につけることに専念し,
臨床家としての本格的な訓練は大学院に進んでからと考えてください。
大学の心理学科の教育がどのようなものであるかはについては
過去のQ&Aが参考になると思います。

■文学部にある心理と教育学部にある心理
 http://okwave.jp/qa3900462.html
■大学で学ぶ心理学
 http://okwave.jp/qa2723395.html
■大学で心理学を学ぶことについて。
 http://okwave.jp/qa901161.html

ひょっとすると実際のカウンセリングは
あなたが考えているものとは違っているかもしれませんし,
あなたには向かないものかもしれません。
そのあたりの見極めも学部生のうちにやっておくべきことでしょう。

そもそも心理学とカウンセリングは世間の人が思うほど直結したものではありません。
心理学者の大半はカウンセリングの専門家ではありませんし,
カウンセラーがみな心理学の専門家とは限りません。

日本のカウンセリング界を牽引してきた研究者や実践家の中には
教育学,福祉学,看護学,哲学など,心理学以外の分野の出身者が少なからず存在します。
心理学科へ進むことだけがカウンセリングの専門家への道ではないということも知っておいてください。

>今年の夏は名古屋大学、広島大学、(できれば)筑波大学のオープンキャンパスにも行こうと思っています。

なかなか良い選択をなさっていると思います。
いずれも心理学界に多くの人材を輩出してきた名門と言える大学です。
スタッフ,カリキュラムが充実しており,就職状況も悪くありません。

>また先輩に「教育大学だと児童心理学に偏るかもしれない」と聞いたので、

これは誤解です。
将来カウンセリングを専門としたいというのなら,
むしろ教育学部の方が相応しいかもしれません。
広島大学大...続きを読む

Q犯罪心理学について。

現在フリーターで高校3年生を卒業した代の者です。(今年19歳、高校は卒業しておりません)

中卒なのですが、現在8月の高卒認定試験(旧大検)に向けて勉強をしていて、高1まで通信制に通っていた単位があるので、全て免除科目になり、合格確実ということで今は高卒認定試験の勉強をしつつ、大学に向けての勉強をしております。


そこで質問なのですが、私が今更なぜ大学に行こうかと思っているかというと、「心理学系の職に就きたい」と考えているからなのです。

前からその夢は視野にあったのですが、学力的に無理だと思い、半ば諦めていました。


ですがやっぱりどうしても諦めきれず、頑張ってみようといろいろ情報を集めているところです。



他の心理学の質問などにも目を通しましたが、


「臨床心理士以外は食いっぱぐれの危険が大きい」

「本格的に心理職に就きたい場合は最低限でも大学院修士課程まで視野に入れる」

「臨床心理士は大学院修了が必須」


などが書いてあって、やっぱり学力的に難しいのかな?とも思います。



中学の時から勉強を半ば諦めてしまって、理数系が特に苦手という厳しい状況なのですが、コツコツ努力をしてる段階です。



心理職の中でも特に興味があるのが「犯罪心理学」なんですけど、臨床心理士とかの心理職とは内容が違うんですかね?


犯罪心理学を学ぶならむしろ法学部で刑事学や刑事政策、少年法(付け加えれば刑法と法社会学)を学んだほうがよいとの声もありました。



実際のとこどうなんですかね?


大雑把な感じの質問ですみません。



犯罪心理学のことを詳しく教えていただきたいのと、それが初心者でも詳しく分かる最新の本なども教えていただけたら幸いです。

皆様の知恵を貸してください。お願いします。

現在フリーターで高校3年生を卒業した代の者です。(今年19歳、高校は卒業しておりません)

中卒なのですが、現在8月の高卒認定試験(旧大検)に向けて勉強をしていて、高1まで通信制に通っていた単位があるので、全て免除科目になり、合格確実ということで今は高卒認定試験の勉強をしつつ、大学に向けての勉強をしております。


そこで質問なのですが、私が今更なぜ大学に行こうかと思っているかというと、「心理学系の職に就きたい」と考えているからなのです。

前からその夢は視野にあったのですが、学力的...続きを読む

Aベストアンサー

臨床心理士で、元は大学の教員をしていました。

いくつか気になる点がありましたので、回答というよりも、私見を述べさせてもらいます。

まず一つは、「学力的に難しい」と書いていらっしゃる点について。
世間一般でも良く混同されていますが、頭が良い・悪いということと、基礎的な知識、基本的な学力が身についているかどうかを分けてお考えになってみた方がよろしいという気がします。
失礼ながら、質問者様は、過去には、「勉強嫌い」であり、学校で学ぶ「教科学習」にきちんと取り組まなかったように拝察します。
そのため、基礎的な知識や、基本的な学力が十分には身についてこなかった、という側面がおありなのかも知れないとお見受けします。

しかしながら、向学心というものは、少なくとも、ある時点から以降は、強くお持ちだと感じられます。
それ故、現在はコツコツと努力なさり、まずは、高卒認定試験をパスし、その後、大学で心理学を勉強したいと考えていらっしゃると理解しました。

大学で学ぶ上では、高卒程度の基礎的な知識は、やはり不可欠です。
心理学は、日本では、文系の学部に含まれますが、学部の段階で学ぶ際には、統計学などは必須ですし(ただし、きわめて数学的な数理統計ではありません。どちらかというと、心理統計という、統計を正しく利用することが中心です)、脳の機能など理系的な内容も含まれます。
また、やはり学部の基礎学習の段階では、実験演習も必須ですので、理系的な発想(仮説を立てて恵、実験を行い、そのデータを分析して、仮説を確かめていくというアプローチを取る、という意味で)も必要となります。
一方では、研究対象は基本的人間ですから、人文・社会系の要素もかなりあります。
こういうことから考え、上に書いたように、高卒程度の基礎的な知識が必須ということになります。

心理学がどのような学問であるか、就職先にはどういうところがあるかについては、たとえば次の本が参考になりますから、一度お読みになることをお勧めします。

海保博之著「心理学ってどんなもの」、岩波ジュニア新書#427、岩波書店、\740+税

新刊書でも、Amazonなどの古書でも入手できるでしょうし、図書館にもあるかも知れません。
出版は、2003年といささか古い本ですが、今でも十分、役に立ちます。

さて、犯罪心理学について。
心理学の発想と、ご質問にあったような、法学部で学ぶ刑事学(これは、おそらく刑事法なのでしょう)、刑事政策、少年法など法学の発想は、まったく異なります。
心理学は、人間行動について研究しようというものですし、法学は、法律の考え方や、法体系について学ぶものですから、視点がまったく異なります。
また、No.1の方が書いていらっしゃるように、「使う職業としては警察官だから、法学部に行って警察官になれということでしょう」というのは、間違いではないと思いますが、一般の警察官が犯罪心理学について、学び、何かを実施するというのは、考えにくいでしょう。

犯罪心理学が活かせる職業としては、科学捜査研究所や犯罪科学研究所など警察の科学部門における心理鑑定などの仕事、法務省関係では、「法務技官(心理)」などがあります。具体的には、少年鑑別所などの法務教官、刑務所の○○などがあります。
こちらをご覧ください:
http://www.moj.go.jp/kyousei1/kyousei_kyouse15.html

最近では、犯罪者の更正に、認知行動療法など心理療法を応用する動きも増えてきていますので、これから将来的には、心理学を学んだ方の活躍領域も増えると思います。

また、裁判所関係では、家庭裁判所の調査官という仕事があります。
ここをご覧ください:
http://www.courts.go.jp/saiyo/message/tyousakan/

上に掲げた職業は、その就職先でもかなりきちんとした研修が行われますし、もちろん、その分採用されるのも難しい面があります。
また、これらの職に就いている方には、臨床心理士の資格を持っている方もたくさんいらっしゃいます。

臨床心理士については、現時点では、国家資格ではありませんが、現在、心理師の国家資格の実現に向けての動きが急速に進んでいます。
財団法人日本臨床心理士資格認定協会などのサイトをご覧ください。
http://www.fjcbcp.or.jp/index.html


なお、犯罪心理学は、心理学の中では、応用分野になります。
どの学問でも、応用分野は、基礎的な分野、基礎的研究の上に成り立っています。
したがって、まず、学部段階では、心理学科(心理学専攻)、教育心理学科(教育心理学専攻)のように、心理学全般について、きちんと学ぶことができるところへ進学なさる方が良いでしょう。

最近は、臨床心理学科、福祉心理学科など、特定分野を標榜した心理学科も増えています。
これらの学科でも、基礎的な心理学の授業やトレーニングは行われますが、私自身は、学部の段階から特定の領域に絞り込んで学ぶのは得策ではないと考えています。

大学によっては、学部、大学院とも、犯罪心理学の授業が開講されていたり、専門家の教員がいないところもたくさんあります。
しかし、私の考えでは、学部の段階では、基礎的、一般的な心理学についてきちんと学び、その上で、法務省や裁判所、警察などの心理職の採用試験を受けることが望ましいと思います。

大学院に進学して、臨床心理士の資格を得てから、法務省、裁判所などの採用試験を受けることも可能でしょうが、年齢制限などもあるかも知れませんので、その辺りは、きちんとした情報ソースを調べてお考えになってください。

以上、ご参考まで。
参考文献は、一度、是非お読みください。

臨床心理士で、元は大学の教員をしていました。

いくつか気になる点がありましたので、回答というよりも、私見を述べさせてもらいます。

まず一つは、「学力的に難しい」と書いていらっしゃる点について。
世間一般でも良く混同されていますが、頭が良い・悪いということと、基礎的な知識、基本的な学力が身についているかどうかを分けてお考えになってみた方がよろしいという気がします。
失礼ながら、質問者様は、過去には、「勉強嫌い」であり、学校で学ぶ「教科学習」にきちんと取り組まなかったように拝察...続きを読む

Q心理学に強い大学は?

現在受験生です。
大学で特に学びたいと思う学問がなかったのですが、私自身心身症を患った事もあって、心理学に興味が出てきました。そしてぜひ心理学を学べる・心理学に強い大学で学びたいと切望し始めました。
そこで、心理学に強い大学を教えていただけないでしょうか。
又、心理学には臨床心理学と実験心理学という2種類があり、慶応の心理や早稲田の一文の心理は実験心理学、早稲田の人間科学の心理は臨床心理学だという事を耳にしました。それぞれどう違うのでしょうか?
ちなみに私は臨床心理士などの資格には興味が無く、就職先は旅行業を志望しています。こういう私はどちらの心理学に行くべきでしょうか。

Aベストアンサー

まず最初に申し上げますが,
「心理学には臨床心理学と実験心理学という2種類がある」なんてのは「俗説」です。
これは臨床医学を学ぶうえで解剖学や生理学の知識が必須であるのと同様に,
まともな臨床心理学を学ぶうえで実験心理学の知識は必須です。

たとえば早稲田の人間科学部は
このような実験心理学を基礎とする臨床研究に強いということであって,
ユングやらフロイトやらを想像して入学すると痛い目に遭います。
また早稲田の一文や教育,慶應の文は大学院こそ臨床心理士指定校になっていませんが,
公務員として臨床分野で活躍している卒業生はたくさんいます。
学部レベルで基礎的な心理学をきちんと学んでいれば大学院や実務の中で臨床について学ぶことは可能だということです。

教養科目で学ぶ心理学と専攻として学ぶ心理学はまったくレベルが異なります。
また先に名前の挙がっている山王教育研究所は学問として心理学を学ぶ場所ではありません(もと電話番が断言!)。
ついでに心理学を学んだからといって人の心が読めたり心身症が治ったりする心配はありませんし,
旅行業に直接役立つ懸念もありません。
仕事で調査やデータ解析をする際に心理学研究法の知識が役立ってしまうことはあるかもしれませんが。

とまあ,皮肉めかして書きましたが,
心理学を学ぶことが実利に結びつくと期待するなと言いたいだけです。
人の営みあるところに心理学の研究テーマは転がっており,旅行も例外ではありません。
社会心理学や産業心理学の中に旅行や観光と関連する研究はあります。たとえば,

 佐々木土師二(著)
 『旅行者行動の心理学』  関西大学出版部
 
 宮原英種,宮原和子(著)
 『観光心理学を愉しむ―観光行動のしくみを解明する ツーリズム・サイコロジー』  ナカニシヤ出版

記憶研究の発展形としての「個人の人生の記録」の研究なんていうのも関係がありそうですね。
 http://mediasv.media.osaka-cu.ac.jp/~harumi/research/index.shtml

最後に御質問への答え。
研究者や臨床家として心理学界に輩出してきた人材の厚みを「強い」と考えるなら,
東大,京大をはじめとする旧帝国大学,筑波大,広島大といった旧高等師範,
そして早稲田,慶應義塾,立教,日本,上智,関西学院,同志社といった歴史ある私大ということになるでしょう。
これらの大学は一般の就職に関しても悪くはなく,
気が変わって心理学を極めたくなった場合でも選択の幅は広くなります。
また心理学部を擁する中京,立正,明治学院といった大学は
スタッフが多く学びの選択肢が多いという点で「強い」と言っていいかもしれません。

まず最初に申し上げますが,
「心理学には臨床心理学と実験心理学という2種類がある」なんてのは「俗説」です。
これは臨床医学を学ぶうえで解剖学や生理学の知識が必須であるのと同様に,
まともな臨床心理学を学ぶうえで実験心理学の知識は必須です。

たとえば早稲田の人間科学部は
このような実験心理学を基礎とする臨床研究に強いということであって,
ユングやらフロイトやらを想像して入学すると痛い目に遭います。
また早稲田の一文や教育,慶應の文は大学院こそ臨床心理士指定校になっていませ...続きを読む

Q東京で心理学を学ぶのに良い大学を教えて下さい。ただし、東大や早慶・上智

東京で心理学を学ぶのに良い大学を教えて下さい。ただし、東大や早慶・上智といったところは、難易度が高すぎて入学できません。いわゆるMARCHクラス以下の大学で、お奨めの大学をお願い致します。

Aベストアンサー

東京の私立大学で心理学教室の歴史が古く,
研究者や心理職公務員など
心理学界に多くの人材を送り出してきたのは,
日本,立教,慶應義塾,早稲田といった大学です。
法政の心理学教室は日大に次いで古いのですが,
残念な歴史をたどり,近年,再出発を図っています。

■法政大学心理学科
 http://okwave.jp/qa/q3905011.html

上智,学習院,青山学院,明治学院,
中央,専修,駒澤,文教,明星,立正,帝京...
といった大学も心理学教育に実績がありますが,
学界における勢力という点では
歴史の古い先の大学群に敵いません。

心理学専攻生の過半数は
法学部生や経済学部生などと同じ文系枠で一般企業に就職するわけで,
就職状況が偏差値を反映した大学評価に左右されることは否めません。
しかし,こと心理学の専門職となると,
学界における勢力というものも無視できません。
人材の厚さ,人脈の広さが武器になるというところでしょうか。

東京大学以外の国公立大学としては,
東京学芸大学,首都大学東京があります。
一橋は社会心理学限定です。
横浜国立,千葉など,東京周辺の地方?国立大も
選択肢に入れていいでしょう。

女性ならこのほかに
お茶の水,日本女子,東京女子,聖心,白百合など,
女子大学という選択肢があるのですが。

なお,先にリンクを張った質問は
高2に上がる前の春休みに親御さんから出されたものだったため,
受験校を絞り込むにはまだ早いというような回答をしています。
一方,高3のこの時期にこの質問というのは若干出遅れ感があります。
早いところ情報を収集して受験校の絞り込みに入りましょう。

東京の私立大学で心理学教室の歴史が古く,
研究者や心理職公務員など
心理学界に多くの人材を送り出してきたのは,
日本,立教,慶應義塾,早稲田といった大学です。
法政の心理学教室は日大に次いで古いのですが,
残念な歴史をたどり,近年,再出発を図っています。

■法政大学心理学科
 http://okwave.jp/qa/q3905011.html

上智,学習院,青山学院,明治学院,
中央,専修,駒澤,文教,明星,立正,帝京...
といった大学も心理学教育に実績がありますが,
学界における勢力という点では
歴史の古い先の...続きを読む

Q犯罪心理捜査官?

女子高生です。サイコメトラーEIJIに出てくる志摩警部補みたいな、心理学に長けた警察官に憧れているんですが、最近『犯罪心理捜査官』と言う名前だと聞きました。調べても良くわからないんですが、日本にそういう職業はあるんですか?具体的にどうやったらなれるんでしょうか?大学で心理学を学ぶ必要があるんですよね?既出かもしれませんが・・・よろしくお願いします。

Aベストアンサー

始めまして。

 各都道府県警察本部(含む警視庁)では「犯罪心理捜査官」あるいは、それに類する名称での採用は行っていないようです。

 No.1さんの回答にある、警察庁の科学警察研究所では国家公務員採用1種試験(以下、国1)の人間科学1(心理系)から採用することがありますが、研究職員としての採用であり、警察官としての採用ではありません。
 ちなみに、2003年度の採用試験での国1人間科学1は
550人出願(内女性322人)
28人最終合格(内女性18人)
11人採用内定(内女性7人)←警察庁以外の官庁含む
 また、その前年度は採用内定者12人の内、警察庁採用はたったの1人です。

 誘拐や人質を抱えた犯罪者が建物等に立て籠もった際に出動する各都道府県警の捜査一課特殊犯係(SITなどの略号で呼ばれます)には、心理学(と言っても、犯罪者の心理、という限定されてものでしょうが)を警察学校で学んだ、犯罪者と交渉する専門の刑事がいます。
 志摩警部補とは少々毛色が異なりますが、広い意味では彼らも「犯罪心理捜査官」になるのではないでしょうか?

 多少なりとも参考になれば幸いです。

始めまして。

 各都道府県警察本部(含む警視庁)では「犯罪心理捜査官」あるいは、それに類する名称での採用は行っていないようです。

 No.1さんの回答にある、警察庁の科学警察研究所では国家公務員採用1種試験(以下、国1)の人間科学1(心理系)から採用することがありますが、研究職員としての採用であり、警察官としての採用ではありません。
 ちなみに、2003年度の採用試験での国1人間科学1は
550人出願(内女性322人)
28人最終合格(内女性18人)
11人採用内定(内女性7人)←警察庁以外の官...続きを読む

Q心理士に関係ある職業・心理学を最大限に活かせる職業

 私は心理士になりたいと思っている高校一年生なのですが、
 心理士は非常勤が多く給料も安いと聞きました。

 将来の為にもっと安定した職に就こうと思ったのですが、
 どうしても夢を捨てることができません。

 会社や国・地方公共団体に就職できるような心理職はないんでしょうか?
 また、仕事をする上で心理学を必要とする職業や
 心理士と関係の深い職業を教えてください。

 

Aベストアンサー

法務省管轄の施設(少年鑑別所,少年院,刑務所)だとか,
警察庁の科学警察研究所だとか,
厚生労働省の旧労働省部門などで仕事をしている心理職の国家公務員がいます。
また地域の児童相談所,教育委員会,精神保健センター,都道府県警察などで働く
心理職の地方公務員もいます。
これら公務員の採用数は少なく激烈な採用試験に突破せねばなりませんが,
臨床心理士等の資格は必要ではありません。

また狭い意味での心理職以外に
家庭裁判所調査官,法務教官,保護監察官,障害児施設職員,養護学校教員など,
心理学の知識を必要とされる公務員はほかにもありますし,
民間でも心理学の知識を活かせる仕事は結構あるものです。

心理学を専攻した学生がみな心理士やカウンセラーになるわけでありません。
高校一年生では無理からぬこととは思いますが,
心理学というものの一面しか知らないまま進路を限定しすぎているように感じます。
過去のQ&Aの中から心理学という学問の多様な顔と
心理学専攻生の進路を知るのに役立ちそうなものを挙げておきます。
これらの回答からさらにリンクをたどると相当の情報量になると思います。
参考になさってください。

企業における心理学専攻学生の配置職場について
http://okwave.jp/qa2785566.html

心理学を生かす就職
http://okwave.jp/qa2419887.html

心理学の仕事
http://okwave.jp/qa1055980.html

法務省管轄の施設(少年鑑別所,少年院,刑務所)だとか,
警察庁の科学警察研究所だとか,
厚生労働省の旧労働省部門などで仕事をしている心理職の国家公務員がいます。
また地域の児童相談所,教育委員会,精神保健センター,都道府県警察などで働く
心理職の地方公務員もいます。
これら公務員の採用数は少なく激烈な採用試験に突破せねばなりませんが,
臨床心理士等の資格は必要ではありません。

また狭い意味での心理職以外に
家庭裁判所調査官,法務教官,保護監察官,障害児施設職員,養護学校...続きを読む

Q人格心理学

人格心理学を学べる大学はどういうところがありますでしょうか?

Aベストアンサー

心理学科を卒業した者です。
 近年は人格心理学というよりも、
パーソナリティ(personality)心理学とそのまま言う方が多いと思います。
性格心理学などと呼ばれたりもします。

■キーワードコレクション パーソナリティ心理学 新曜社

を読んでみてはいかがでしょうか。
パーソナリティ心理学を概観できると思います。

できることなら、興味関心のある分野を研究されている
先生がいらっしゃる大学を選ばれるとよいです。

 なお大学の概論(おおまかに学ぶもの)レベルなら、
大抵の大学にあると思います。(要シラバス参照)

Q心理学部の授業内容について

大学での心理学部はどのような勉強をするのか疑問があります。

入試科目を見ると、たとえば同志社大学心理学部は
英語・理科・数学だそうです。
文系科目(英語・国語・社会)でも受験できるそうですが
入試科目に理数系の科目があるということは
大学に入学してからの授業も、そういった理数系科目の知識が
ある程度は必要になってくるのでしょうか?

僕は理数系の科目の知識はほとんどないので
大学に入学したあと、授業が全くわからなくては不安なので
質問させて頂きました。

心理学部に詳しい方、ご回答お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
同志社よりも下の偏差値(50前後)の大学の話としてお聞きください。

私の通う大学も私立で、入試で数学を使わずに入ってくる事が可能です。私自身は1年次でちょうど前期が終わったばかりなのですが、質問者さんが心配なさるほど数学の知識は必要ありません。シグマの出てくる計算がわかれば、計算に関しては恐るるに足らず、です。
心理学を学ぶならおそらく統計の授業が必修かと思います。私の大学の統計の授業では、加減乗除さえできれば(理論に関する理解は別として)試験に合格できたし単位をもらえます。
平均を求めるとか、カッコの中を先に計算するとか、二乗とか、そういうことが分かっていれば心配はないですよ。それよりも、なぜその計算(検定とかそういった手順)が必要か、どういうときにその計算が必要か、統計学そのものを理解する方が大切です。
講義をする先生も、数学を切り捨てて入試に合格した学生の事を考えて、それほど素っ飛ばした授業はしないのでは、と思います。

今通っているところは第一志望ではありませんでしたが、大学は楽しいところです。入試まで後半年、がんばってください。

こんにちは。
同志社よりも下の偏差値(50前後)の大学の話としてお聞きください。

私の通う大学も私立で、入試で数学を使わずに入ってくる事が可能です。私自身は1年次でちょうど前期が終わったばかりなのですが、質問者さんが心配なさるほど数学の知識は必要ありません。シグマの出てくる計算がわかれば、計算に関しては恐るるに足らず、です。
心理学を学ぶならおそらく統計の授業が必修かと思います。私の大学の統計の授業では、加減乗除さえできれば(理論に関する理解は別として)試験に合格できたし...続きを読む

Qお金がない親の面倒について。

両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を使ってしまう。
透析を受ける事になり障害者になったが年金払っていないため障害年金が貰えない。
タバコがやめられない。
持ち家がない。
車が盗まれる。

このような感じで貧乏になりました。

同居してほしいと言われましたが、どうしようもない親ですし、一緒に住んだら物凄く大変になる事は確実で、妻の事を思うと、同居は絶対に出来ないと思ったので、はっきり断りました。

その後も父は、今後誰が面倒みてくれるんだ、みんな冷たい、兄弟で話し合ってくれ、などと言ってきます。

妹はまだ親と暮らしていましたが、すぐに出ていった方がいいと話し、彼氏の家に引っ越しさせました。

現在は団地に入って貰い、車は私が乗っていた車をあげました。車をあげたのは、車がないと生活が出来ないような田舎、病院等に自力で行ってもらうためです。

私の親の貧乏の事、車をあげる事について、もちろん妻とケンカになりました。親については、私も本当に困っており、お金の援助して欲しいとは今の所言ってきませんが、今後の事を考えると、どうするのがいいのかわからず、不安でしょうがないです。

妻は、今まで後の事を考えず自由に暮らしてきたんだから自業自得、老後は子供を頼りにしようと思って生きてきたなんて信じられない、同居なんて絶対に出来ないし、援助もしたくない、関わりたくないと。

私もその通りだと思いますし、関わりたくありません。私も弟も、子供がいますし、お金の援助する余裕もない状況です。

父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、お前達が面倒みろ!と言われました。母はこのような話をするといつも黙ってしまいます。


どうするのがいいのかわからず、困っています。

アドバイスを頂けないでしょうか。

よろしくお願いします。

両親の面倒、お金の事です。

私(既婚)、両親(55歳)、弟(既婚)、妹(未婚)。

私の両親は貧乏で、父は糖尿病で透析を受けています。普通の仕事が出来なくなったため、簡単なアルバイトをし、母親もパートをして生計をたてています。

貧乏の原因で考えられるのは、年収800万位貰っていたにも関わらず、貯金がほとんどない(退職金もない)。
年金払っていない。
保険も入っていない。
糖尿病になり、透析を受けるまでは色々な合併症になり、入退院を繰り返し、保険に入っていなかったため入院費が高く、そこで貯金を...続きを読む

Aベストアンサー

お気の毒ですね。まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではないですよ。子供が扶養できないことを福祉事務所に説明すればいい。
一緒に住んでいたらだめですけど、遠方にいて仕送りをしたら自分の生活が
なりたたない。そう言うしかない。

実は、私の実の弟が脳内出血で半身まひになって働けない状況で、しかし私は
子供の教育費用住宅ローンなど負債がたくさん残っている状況で弟を世話する
余裕はないどころか、妻の母が癌で治療費がかかる。
そもそも謙虚な弟ならまだしも、親の遺産相続で大げんかし自分から兄弟の
縁を切ると言った人です。母の面倒をみたと周囲には言っているけどその実
自分は働かず父の遺族年金や貯蓄を食いつぶし、あげくのはてに母が病気の
際に二つ隣の県まで遊びにでかけていて、インフルエンザで母はなくなりました。

だいたいが、人に面倒見てもらうのが当たり前みたいなことを言う人間は
できそこないです。
面倒を見たらみたで当然だとおもうだけ。感謝の気持ちがあるなら、もうすこし
まともな生活をしてきているはず。


お父様にはこういって差し上げてください。

もし、お父さんの面倒をみることで、うちの子が大学進学できなかったら
あなたどうするつもりですか。一人東京の大学を卒業させるのに
1600万円はかかるんですよ。(生命保険会社の資料に出ています)
孫の将来まで足引っ張って自分が長生きしたいですか。糖尿だって
透析に至るまで放置しなければ、薬でコントロールできたんですよ。
自分の不摂生の結果じゃないですか。


私も、手立てがあるのなら弟の面倒をみることも考えますよ。先に遺産として
実家の土地建物と貸家一軒先の生活の手立てとして弟に渡してあるのです。
何も面倒をみないからといって恨まれる筋合いはないです。

質問者さまも、実際に無理なことをやれと言われて悩むことはないですよ。
質問者様に経済的な余裕がおありなら別ですが。

親不孝を脅しに使う親ほどひどいものはないと私は思います。そういわれるのが
子供にとって何よりつらいことがわかっていてそういうのだから。

お気の毒ですね。まだお若いのに、ご両親の経済的面倒まで心配するとは。
私は現在60歳ですが、サラリーマンとして生きてきて所得はなくなり
行く末は少ない年金で生きていくことになります。
しかし、人として子供に経済的負担をかけるような生き方はしたくないです。
そんなことをするくらいなら、どこか行方をくらまして見知らぬ土地で
生活保護を受けるか、東南アジアの物価の安い国で隠れて暮らします。

>父に、生活保護の話をした事があったんですが、子供が3人もいるのにそんなの無理だ、

無理ではな...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報