平成3のランクル80ディゼルターボに乗っているのですが、今帰り道にパネルの表示がついてしまって、セルを回す前のランプが全部点いてしまったのですが、エンジンはかかっています。発電は計っていないので、まだ分かりませんが、発電量は弱い感じでした。ライトの明かりがふらつく感じしていましたので、どうなんでしょう?オルタネーターでしょうか?又オルタネーターのブラシ交換とかすると直る可能性は、あるものなのでしょうか?ひとつ友達にもらった平成2年のオルタネーターがあったのですが、ブラシ部のアマチュア部のスリップリング〔ほう金真鋳〕部が減っていて使い物にならなくなっていたのですが、今の車も3年ですので、同じ可能性があるのか?どれくらい持つものなのでしょう?15万キロ走っています。又対処としては、ビルド品の方がいいのか悩んでいます。助言お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ほぼ間違いなくオルタネーターのトラブルですね。

オルタネーターのL端子電圧が規定値(バッテリー電圧と同等)に達しないと、エンジン始動前の状態と同じランプチェックのためのウォーニングランプ点灯状態になります。

オルタネーター内部のどの部分にトラブルが起こったのかは分解してみなくては判りません。ブラシの磨耗でもレギュレーターの不良でもレクティファイアーやローター・ステーターなどのコイルの不良でも同様の症状が出ます。

以前に起こった故障でスリップリング(オルタネーターの場合アーマチュアではなくローターと呼びます)が異常に磨耗していたとのことですが、ブラシの磨耗が進みその部分でスパークが多量に発生するようになると異常な磨耗が起こりますので、早めの点検を心がけるようにしましょう。確か、その年式ですとブラシの点検はオルタネーター後部のアルミ製のカバーを取り外すだけで、オンザカーの状態でできる(少々やりにくいが)でしょう。その状態でならブラシもブラシホルダーごと+のビス2本で取り外せます。また、このタイプのオルタネーターはスリップリングがステンレス製(この辺の記憶が定かではない)であったと思いますので磨耗についてはかなり強いはずです。

バッテリーの-端子をはずしB端子(出力端子)及び樹脂製のコネクターをはずします。その後カバー後部のナットを取り外せば、カバーが取り外せますので、興味がおありなら試してみては如何でしょう?

ただし距離がかなりいっているのでできれば、部分的な消耗部品の交換ではなくオーバーホールすることをお勧めしますベアリングやバキュームポンプのオイルシールなどほかにもそろそろ交換時期にきている部品も多いかと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。このような回答を求めていました。当方は産業機械のメンテしているのですが、車にはいまいち弱くて恥ずかしいしだいです、まだはずしてはいないのですが、ひとつバキュームポンプと言うのが分かりません?教えてもらすませんか?車からはずせれば、道具はありますので、がんばってみます。はずし方もよろしければ、教えてもらえればうれしいのですが、宜しくです。

お礼日時:2003/09/25 21:46

もしかしたらバキュームポンプなしのタイプがついているのかな?



とりあえずバキュームポンプについての説明をしておきます。ディーゼルエンジンではガソリンエンジンのようにブレーキ倍力装置を動作させるためのバキューム(負圧)をインテークマニホールドから供給することができないため、オルタネーターに付随するベーンロータリー式のバキュームポンプによって供給しています。この年式ですとオルタネーターの前部に装着されているタイプかと思いますが、装着されている機種であればオルタネーター前部に3本のホース(サクション・オイルフィード・オイルリターン)がつながっているのですぐに判ると思います。

もしバキュームポンプがついていないタイプであっても、ブラシ周りの構造などは同じなので同様な手順で点検ができます。

ここしばらく実車にかかわっていないので、搭載されているオルタネーターの機種について、勘違いがあったかも知れません。少々心もとない回答で申し訳ありませんが、上記のとおりです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。ポンプはついてないですねランクル60だとポンプはあるみたいですが、ガソリン車と同じでした。見た感じトヨタのクラウン1Gでしたっけ?合いそうな感じですが?ポイントは、もう少しお待ちください。もう少し意見聞いて見たいもので宜しくです。

お礼日時:2003/09/25 22:31

エンジンをかけてもほとんどの警告灯が点灯したままになるのは、オルタネーターに組み込まれている「ボルテージレギュレーター」の不良でしょう。

警告灯を消灯させる回路は「ボルテージレギュレーター」にあります。走行距離からして、他の方が答えられている通り、リビルト品に交換するのがベストだと思います。リビルト品の性能は新品と変わりません。ディーゼルのオルタネーターは流通量が少ないので、現品と交換で無いと売ってもらえないようです。
ディーラーに依頼するよりも、デンソーサービスに依頼した方が、安く、早くできると思います。
ディーゼル用の発電機には真空ポンプが組み込まれているのでガソリン用とは交換できません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。ボルテージレギュレーターですか、部品取りのオルタネーターから移植してみると言う方法もありですよね?今分解しようとしているのですが、エアコンのコンプレッサーが邪魔して困っております。リビルト品も考えているのですが、なかなか高くて悩んでおります。

お礼日時:2003/09/25 12:27

15万キロ使用しているのであればオルタネータもお疲れでしょう。


新品・リビルト品に交換する方法もありますが修理は可能です。
元々リビルト品は中古品から出来ていますので中間マージンがない分だけ安く上がりますよ。
友達からもらったオルタネータも含めて使える部品を利用して2個から1個にする事もできますしね。

交換部品はブラシ、ICユニット、アマチュア、ベアリング、接続端子などありますがICユニット、アマチュアが高価な部品になりますね。

自分でオルタネータが外せるのであれば「自動車電装」関係の工場に持ち込みすれば1~2日で修理してもらえますよ。電話帳で調べて一度聞いてみてはいかがですか?

ちなみに私の車では2000ccクラスでベアリング、ブラシ、端子交換で1万円でした。

完全オーバーホール=リビルトでお願いしてもリビルト品を購入するより安く上がります。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。問題はアマチュア交換ですかね?友達から貰ったオルタネーター修理しようとして、アマチュアが不良でしたのですが、山形デンソーでは部品は出せない、と言われてしまいました。修理に出してくれと、いくら位するものなんでしょうか?

お礼日時:2003/09/25 07:14

15万キロ持ったら良いほうだと思います、おそらくオルタネーターですね


中古品は止めたほうがいいです、いつ停まるか分からないので少々お金はかかりますが交換しましょう
多くはブラシ交換で済むのですが今のオルタネーターは自分で分解することが事実上不可能ですから新品かリビルト品に交換です
リビルト品とは中古のオルタネーターを分解し消耗部品を交換、チェック&テストし出荷しますから新品と同じで安くなります
貴方が世話になっている整備工場でリビルト品で修理してもらえるか、だめであれば持込で修理してくれるか相談しましょう
私がオルタネーターを交換したときはディーラーでしたが、持込というか、リビルト品を部品会社からディーラーに送ってもらって、交換した用済みのオルタネーターを送り返すと言うことをやってもらいました、見積の半額でしたよ、色々と検討してみてください
下記のHPは私がお世話になったところですが、とても良心的なところでしたよ

参考URL:http://www.naproparts.com/
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qセレナのモデルチェンジ

新車を購入しようと思っております。
セレナが今年モデルチェンジをするとのうわさを聞きますが
モデルチェンジはあるのでしょうか?。
一般の人はどのくらい前にモデルチェンジがあることを知ることができるのでしょうか。
現在セレナに乗っており、10月に車検を控えております。
それまでに購入したいのですが、モデルチェンジは間に合わないでしょうか?。

Aベストアンサー

車雑誌の情報によると、今年の夏~秋頃にフルモデルチェンジが予定されてるようです。


現時点で一般人(購入者)がモデルチェンジの情報を知るには、雑誌の記事ぐらいですね。


基本的には、モデルチェンジする1ヶ月前にならないと、販売するディーラーやセールスマンの方には情報がこないようです。

なので、セールスマンも、メーカーからモデルチェンジの情報が来るまでの間は、購入者と同じく 車雑誌を見て情報を仕入れているようです。

ただし、車雑誌のモデルチェンジの情報が100%間違いないというようなことをセールスマンが知ってたとしても、基本的にはメーカーから正式な情報が伝えられるまでは、商談のときにモデルチェンジの件はセールスマンから口にすることはないと思います。

Qオルタネーター、16ボルト近く発電しています!!

車は1991年製190Eで、現在までに20万キロとちょっと走っています。
オルタネーターはボッシュ製です。

何気にバッテリーのターミナルにテスターを計ってみると16ボルト弱あるではないですか!
そこでボルテージレギュレーターを新調しましたがそれでも同じだけ発電しています。
こんな事ってありえるのでしょうか。
確かに20万キロ使っているオルタネーターですのでどこが壊れても不思議ではないのですが。
レクチファイアーは整流のためのもので電圧には関係ないと思っていたのですが、レクチファイアーがダメになっている可能性もあるのでしょうか。

ちなみにオルタネーター、中をあけてみました。特に焼損などは見られませんでした。

大体自分で整備するので今回も、「リビルト」などに頼らずにいきたいのです。
お詳しい方よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

15.97Vは高すぎですね。ちょっと記憶があいまいで申し訳ありませんが、以前オルタネーターとエンジン間のアースの不良で似たような事例があったような記憶があります。オルタネーターによってはリファレンス電圧をオルタネーターのB+端子電圧ではなく、D端子(細いほうの線)でとっていたものがあったと思います。この種のものはオルタネーターエンジン間のアースが不良になると電圧が不安定になる可能性があります。オルタネーターケースとエンジン間の電圧およびオルタネーターケースとバッテリーのマイナス端子間の電圧を測ってみて、0.1V以上あるようでしたら5.5スケア程度の配線を使いアースを取って見るとよいかも知れませ。変化が出るかどうかとりあえずブースターケーブルなどで試してみる手もあります。

あいまいで頼りないアドバイスで申し訳ありませんが、レギュレーターが正常であるとならこれくらいしかないと思います。

Qモデルチェンジについて

モデルチェンジ、フルモデルチェンジ、マイナーチェンジの違いは何ですか。

Aベストアンサー

モデルチェンジは、自動車メーカーが新車の購入意欲を掘り起こす為に、
販売中の車種を後継車種に切り替える事全般を示します。

フルモデルチェンジは、モデルチェンジの一種で、フレームなどの
車の基本構造部を含めて変更されます。
(そのため、型式認定の審査を最初から受けなおす必要があります。)

マイナーチェンジも、モデルチェンジの一種なのですが、フレームなど
車の基本構造部は変更せずに内外装や、ボディーデザイン、エンジン、
サスペンションまで辺りまでの変更が出来ます。
(簡単に言うと、改造申請で許される範囲で変更するので、型式認定も
改造箇所に関してのみ審査を受ければ済みます。)

と言うのが、私が昔聞いた話です。

Q直流発電機(+アース車)から交流発電機(-アース車)への変更

直流発電機で+アースの車両に乗っております。
発電能力も少ないですし、どうしてもバッテリーも上がり気味になってしまいます。
快適に乗れるように現代風の交流発電機で-アースに
変更したいと考えております。
B,S.L3端子の交流発電機は用意してあります。
変更の際の注意点、影響する機器を教えていただけませんでしょうか。宜しくお願いいたします。
車はポイント式デスビでタコメーターは機械式、電装品はヒーターくらいしかついておりません。

Aベストアンサー

なかなか難しい問題ですねぇ。今まで、経験したことが無いので。
極性を逆にすると界磁が永久磁石のモーターは逆転しますから、ヒーターのファンは配線を入れ替える必要があります。ワイパーモーターは逆転しても問題がなさそうな気もするし。
セルモーターはおそらく、界磁もコイルでしょうから、極性を逆にしても回転方向は変わらないと思います。
点火系はポイントコンデンサに極性があれば逆につなげば電流の流れる方向が変わるだけで正常に作動しそうです。
燃料計や水温計も、バイメタル式なら、極性が逆でも動作するので、これも問題なし。
ウインカーリレーは、どのようなタイプが使われているのかちょっと判らないんで、そのままでも動作しそうな気もしますが、心配なら逆につないでみるとか。
ラジオやオーディオは現在の-アース用に交換をする必要がある、と言うか、今時のナビでも取り付けられる!。
と言ったところでしょうか。
とにかく、極性が問題になるのは、マグネットを使ったモーター、ダイオードやコンデンサーなどの電子部品を使ったものがチェックの対象になると思います。

Qトヨタのポルテはまだモデルチェンジしないの?

 トヨタのポルテが欲しいなって思っていますが、そろそろモデルチェンジする時期かなあって思っています。買ったとたんにモデルチェンジじや悲しすぎますよね。どうなんでしょうか?
 ただモデルチェンジでがらっと変わったらそれも困るんですけど。

Aベストアンサー

今のところでポルテのモデルチェンジの情報がないが、いろんな車の雑誌から『来年以降、ポルテとシエンタとラウムに合成して新型車(名前はまだ決めていない)に出てると噂があるそうです。』と記事があったよ。でもはっきりにわからない。車の詳しくわかる方から情報にお聞いている方が良いと思います。

Q「平成27年度税制改正前」とか「平成27年度税制改正後」とかありますが、

「平成27年度税制改正前」とか「平成27年度税制改正後」とかありますが、これはいつ改正されたものなのですか?
自家用車の重量税についてです。5月から減税措置が外れた車があるそうですが、50%とそれ以外すべても含まれますか?

Aベストアンサー

>5月から減税措置が外れた車があるそうですが、50%とそれ以外すべても含まれますか?

対象は平成26年3月31日以前に新車新規登録等した自動車で
同一型式でも類別区分番号で減税対象とならない車種があります。
車検証を見ながら型式、類別区分番号で一度調べてみては?
重量税:平成27年5月1日実施
http://tax.helmjapan.co.jp/wtax.cgi

その上で減税対象、金額がどのように変わったのか調べるといいです。
平成26年度税制改正に伴う自動車重量税の変更について(H26.4.1から)
http://www.mlit.go.jp/jidosha/kensatoroku/sikumi/zyuuryouzei.pdf

Q【TOYOTA セリカ】 モデルチェンジはいつですか?

セリカのモデルチェンジはいつ頃になりますか?
フルモデルチェンジになるのでしょうか?

Aベストアンサー

確信がもてない回答になってしまいますが、ほかにまだ回答がきていないので一応。。。

はっきりとしたことは知らないのですが、おそらく生産停止になると思います。
MR-Sもあわせて生産停止になるんじゃないかと思います。
かくいう北米では、すでにその2車種が生産停止になっています。

Qコンプレッサーとオルタネーター

お世話になります。
平成9年式ハイエースレジアスの2700ガソリンに乗っています。(エンジン:3RZ-FE)
先日、アーシングをホーンやエンジンヘッドにアーシングを施しました。(エンジンヘッドは純正と共締め)
でも、肝心のオルタネーターの区別がつかず困っています。
エンジンの左右それぞれに似たような形のものがあって、ベルトが張ってあります。
細い金属製のパイプ(エアコンガスのパイプ)が通っている方が、コンプレッサーだと分かるんですが、両方
とも近くにパイプが通っているので、区別がつきません。
ボンネットから覗いて、下でパイプが繋がっているかもしれないので、さらに区別がつきません。
下から覗くにしても、ローダウンしていて頭が入らない+アンダーカバーで見えにくいです。
さすがに車載ジャッキじゃもぐるのは危険すぎるし…。
クルマの取説書を見ても、ベルトのたわみ量しか書いてなくて、肝心の図が書いてありません。
 (1)オルタネーターの区別の仕方
 (2)オルタネーターのマイナス端子の見つけ方
上記2点、教えて下さい。

Aベストアンサー

オルタネーターの見分け方は#1の方のお答えで区別できるでしょう。ちなみにオルタネーターにはちょっと太目の配線(通常は白白です。これがB端子)とそれよりやや細い配線(これがアースで、通常は黒または白色に黒のストライプ)と樹脂製のコネクターで接続される配線が来ているはずですので、これも目安になります。

オルタネーターのアース端子にはEの刻印がありますので判別できます。また、オルタネーターのケース全体がアースに接続されていますので、特にアース端子にこだわらなくても取り付けボルトでも同様です。ただし間違ってもB端子(BまたはBATの刻印あり樹脂またはゴム製の絶縁カバーあり)には接続しないでください。接続するといきなりショートしてメインヒューズ(ALT)が溶断します。それから、作業は必ずバッテリーのマイナス端子を外して行ってください。オルタネーターのB端子やスターターモーターのB端子にはキースイッチとは無関係にいつでも電気が来ています。誤ってショートさせると、メインヒューズの溶断や配線の焼損などの危険があります。

Qセレナが12月にフルモデルチェンジするらしいのですが・・・

セレナが12月にフルモデルチェンジするらしいのですが・・・
スズキランディも同時期にモデルチェンジとなるのでしょうか?

Aベストアンサー

一般的にOEM車は「元の車がモデルチェンジすると、販売が一旦止まる」のが普通です。これは「OEM向け仕様の設計」が後回しになるためで、人気のあるOEM車なら一定期間後に「新しい設計のOEM車」として再販売されますが、人気がイマイチの場合はそのまま契約打ち切りで無くなることも少なくありません。

ちなみに、OEM仕様設計期間に売るものが無くなると困るので、現行車を多めに「見込み発注」しておき、元の車(この場合はセレナ)がモデルチェンジしても、OEM車(この場合はランディ)はモデルチェンジ前の車のまま販売を継続することがあります。今回はどうなるか分かりませんが、「ランディだけはしばらく旧型のまま残る」んじゃないかと思います。

Qリビルドのオルタネーター通販

走行距離12万kmを超え、夏も近づく今日この頃、
そろそろオルタネーター(ダイナモ)が心配です。

リビルド品を通販で安く買いたいのですが、
オークションではモノが少々不安だし
なかなか合う型が出てきません。

ここが安くて対応がよかった!という
おすすめのお店があれば教えてください。

ちなみに車はレガシイ、H12年のBH9(EJ25)
相場は2~3万円くらいでしょうか?

Aベストアンサー

こちらで、お住まいの近くのお店を検索してみてはどうでしょうか?http://www.ngp.gr.jp
そのお店で、リビルト品がほしいといえば、こちらのPDFファイルにある信越電装株式会社さん(リビルト品では有名で輸出もしています)でリビルトされたものが入手できると思います。http://www.ngp.gr.jp/news/news_pdf/ngp_news157.pdf


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報