ウォッチ漫画『酒男子』新連載開始!

子供が、中学受験で残念でした(涙)

小学校受験でも残念でした。そう受験競争の激しい地域でもないので(大多数が高校受験のみのような地域です) うちの子も高校受験まで、ゆったりすごそうかなと思っていました。

でも、(反感持たずにどうか読んでくださいm(__)m)小1から学校では常に成績がよく、学年があがるにつれ、また「もしかして中学受験でいけるかな」と思うようになりました。

そこで大手塾に3年生頃から講習会に参加したりして、その塾で色々相談にのっていただいたところ、「受験なので絶対という言葉はありませんが、息子さんほどの成績の子はうちの塾でもいないくらい トップといえるでしょう」 など 入会と受験を勧められ、小4から、受験コースに入りました。

しかし受験コース内では、ダントツトップということもなく、はじめて 上には上がいる と本人も私(母)も感じ、小5では そのコース内で 上半分にすら 入れたり入れなくなったり。とても苦しみました。

学校ではトップに変わりなく、あくまで 受験コースの塾で苦しんでいたので、こんな思いをするくらいなら 普通でいい、普通に公立中にいって 高校受験で思い切りやればよい と思うようになりました。

退会を申し出たところ、「なにをおっしゃる、小5の成績なんて 受験に関係ありません、小6でがんばればよい、6年で必ず合格に向けてやっていける、自分の経験から 申し上げて 息子さんの成績なら 合格 しかも 上位で合格だと思っています」

とのことで、とても誠実な信頼のおける この地域で有名なカリスマ先生の言葉だったので 信頼して、信じで、小6も続けました。

しかし小6で 成績の良い子がどんどん入会してき、どんどん息子の成績は伸び悩み、そのたびに相談するも「60人合格するとして60位でも合格ですよ、1番にこだわる必要ないですよ」など 退会を阻止するような、そして 合格圏内にいるような そういうお言葉だったので、60位での合格を信じて、苦しみながら 受験コースを続けました。

受験寸前には 私の採点や 受験情報 これまでの模試結果などから 不合格であろう と私はみていましたが、「模試をうけている子の中にも受験しない子がたくさんいる。純粋に受験する子の人数でカウントすると 大丈夫だ」・・・ ウソか本当か もう信じられない気持ちでしたが
受験まで塾を続け、塾のいうとおり 手順をふんで受験しました。

私の想定とおり 不合格でした。

その後 塾の先生から、何度もお電話頂きました。決まり文句か本心か「私の力が及ばず申し訳ございませんでした」とか「今年は成績の良い子でも落とされている 学校側の意図がみえない 異変がおきた」とか 慰めの言葉がもはや 本当かごまかしか わからなくなりました。

そしてカリスマ講師曰く、「高校受験ではこんな理不尽なことはありません。成績 内申 それがすべてです。小 中の受験のような思いはもういらない。息子さんのような好成績で、上位高校を必ず狙えます」 ということで、中学はいってからも 塾を続けてください というのが先生のもっかの私への連絡です。

これまで一方ならぬお世話になり、親子ともども 色々教えていただいて、夜 長々と話を聞いてくださったり、もつれた心を癒してくださったり 先生にはおれいは申し上げました。

しかし 中学1年からまた塾を続ける その気力がおきないのです(親が。子供は塾にいくのが普通になっているので 親がすすめれば続けていくと思います)

多額のお金もかかりますし、何より 合格を目指していたのに 大丈夫大丈夫といわれていたのに 合格しなかった。 成績はあがりましたが 合格しなかった。
うちは 合格させたくて塾に通ったのに その目的を達成できなかった。

ということで、今後同じ塾に通うことにすぐ申し込みができずにいます。

上記のことを先生にいうと 傷つけてしまうのではないか と思い、先生には お礼しか言っていません。
しかし 親の本心。お金を払って やはり 目的が達成できていれば迷わずこれからも続けたが、合格できなかった以上 同じように継続しろといわれても すぐにyesとはいえません! と言ってしまいそうで、 でもいけないとも思い・・・・ 皆さん ご意見 もし経験とか 塾側からのメッセージでも 保護者側でも、何か メッセージいただけませんかm(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

こんにちは



文面だけを拝見して申し上げるのですが当のお子様の気持ちが見えないのが気掛かりです
本当に本人も望んで受験しているのでしょうか?
まるでご本人が受験しているかのようで本当にお子様の気持ちとしてはどうなのでしょうか?
義務教育なので親が主導というのもあるでしょうがお子様さえしっかりしていれば受験の成否はそれ程気にならないと思ってます
お子様にとって勉強時間はある意味犠牲にするものもあります
おそらくそれだけ親が期待を持っていると言うこともお子様は充分わかっていると思います
塾の先生のお話もありますがやはりお子様の考えを聞いてあげるのが大事だと思います
そのうちお子様も目指したいものが見つかった時、勉強時間以上のものを犠牲にするかもしれません
申し訳ありませんが感じたまま書かせてもらいました
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございますm(__)m

おっしゃるとおりです。あなた様が疑問に思われたこと「子供本人の意思は?」について、
うちには 事情があるのです。

たまに聞かれる話かと思いますが、この家系は(主人の側です) 男性はある決まった職業につく人がおほとんどなのです。
主人の祖父かその前くらいから そう決まっているみたいです。
今では 子供にとっての祖父(主人の父)、主人の従兄弟、叔父さん、主人の弟 など皆その職業です。
たまーに 変わった人がいて 冒険家みたいな人もいたりしますが その方も肩書きは大学の先生です。

ということで、本人はといいますと「自分は長男として 継がなければならない」という自覚は もうじゅうぶん持っています。

ですが子供なので、どうやれば その職業に就けるかが まだ具体的にわかっていなかったところからがはじまりで、その職業 もういいです 書きます 医師になるには、高い倫理観とあわせて 高い学力が必要なんだよ、それには お友達と一緒だけのことをしていたのでは 足りないんだよ 
ということで小学校受験もしました(主人の出身校でもあるので)

子供ももう大きいですが、ますます医者になりたい と意欲はわいています。空いている時間は手伝いのバイトにいったりもしています(掃除や介護助手など)

子供の本心を聞きたい気持ちがないわけでないですが、ある程度は遊んだり していますが、
夫曰く「自分も幼少期から勉強勉強といわれ苦しかった、中学でテニス部にはいったところ おまえはウインブルドンに行く選手になる自信があるのか!と一喝されて やめさせられて 図書部にいれられた うらんだこともあるけど、それをしなかったら 自分の頭では 医者になれなかったと思うから 今は感謝している」そうです。

私の子供も きっと いまに夢がかなって医師になれたときに
これまでの苦労 親子で悩んで 色々 探って 勉強してきたことを ありがたく?思ってくれるかな・・ とか、こういう一家に嫁いで来て 跡継ぎを育てなければならないと 悩んでいたんだな と私の今の心境をあの子がいまにわかってくれるときがくるように・・・思っています。

お礼日時:2011/04/01 17:13

その塾は一度やめて、他の塾を探した方がよいと思います。



僕は小学校・中学校の受験はしていないです。
塾に行ったのは中学からで、僕の親は塾選びで、進学実績よりも自分(子ども)と塾との相性を一番重視していました。
で、僕と親が選んだのは大手の塾ではなく、理数系科目のみの小さな個人塾でした。
理数系が苦手、というのもあったのですが、中学の部活が運動部だったので、部活との両立も考えてのことでした。
仲の良い友達もその塾に多かったので、塾に行くのは勉強しに行くというより遊びにいくような気楽な気持ちで行っていたので、楽しい思い出しかありません。
その塾の方針は、成績や模試の結果による「数値」のみで志望校を選ぶのではなく、生徒の性格と校風とのマッチング、得意科目や進学してからやりたいこと、将来受験したい大学への進学実績などを総合的に判断し、僕と同学年の子たちは、高校受験で第一志望の合格率100%という結果となりました。別に安全策をとらせた、というわけではありません。
中学時代には塾の講師から「お前はすべての科目で成績が良く穴がない分、得意科目もない。高校に行ってからはそれが弱点になる」や「塾以外で自発的に勉強する癖がないから、高校では成績が落ちる」と言われたりしてました。で、高校では見事にそうなってしまったのですが、同時に、自分がやりたいことが何であるかを常に考えるようにもなりました。そういう意味で、中学時代の塾の講師との出会いは、けっこう大きかったと思います。
ちなみに僕は小中高、そして大学(やや特殊な分野ですが)と、すべて公立(大学は国立)です。


成績を上げられるだけでは、本当の意味でのカリスマ講師ではありません。
生徒の性格に合う校風をもった学校を勧めるような指導を行なってくれる塾・講師であればいいのですが、模試の結果や成績などの数値で合否を予測するのは誰でもできることです。大事なのは、数値化されにくい部分も見抜いて、進路を選ぶことだと思います。
入試による挫折感や上には上がいること…などを経験したのはとても良いことと思いますが、一度、塾や講師に対しての不信感を持ってしまったのなら、それはなかなか拭えません。
塾を替えた方がいいと思うのですが、そのことをお子さんと、ちゃんと話し合われた方が良いと思います。

また、塾はビジネスでもあるので、結果を出せなかったことに対しての不満を塾の先生に言うのは、悪いことではありません。
現在行っている塾にも、どういった方針での学校選びであったのか、今後の指導(勉強の指導と志望校選び)はどうなるのか、など、もっと話し合われた方がいいと思います。
    • good
    • 12

中学受験終了組です。



塾の言うとおりに受験すれば合格できるのであれば、どんな塾でも合格率100%になってしまいます。
そんな事は絶対にあり得ませんよね。

合格率80%以上のA判定を毎回取っていた子が落ちて、C判定の子が通る事が有るのが受験なんです。
もちろん確率論で考えれば、A判定のお子さんの合格率が抜きんでて高い事も事実です。

質問者さんは塾の先生に言われたとおりにしたのに合格できなかった、とお考えのようですが、実際に受験をしたのはお子さんであり、どこの学校をどの様に受験するのかを決定したのはご家庭です。
つまり最終判断はお子さんを含めたご家庭になります。

塾の肩を持つ訳ではありませんが、塾からの指導があったから成績は上がったし、目標とした受験校を受験できたのではありませんか?
「いくら通っている小学校でトップであっても、世の中にはいくらでもできる子が居る」と高校や大学受験前に身をもって判断出来た事も良い経験だと思います。
マラソンに例えれば、お子さんは中学受験のレースを完走されたのですよ。
確かに入賞(合格)は出来なかったかもしれませんが、3年間のレースで完走するって、凄い事だと思いませんか?

今回の経験を糧にして、高校受験・大学受験では今まで以上のご家庭の戦略が練れると思いますよ。

今の塾を続けるかどうかは、お子さんと相談してみて下さい。
お子さんの年齢から言っても、いつまでも親の言いなりにはならないと思いますので、お子さんの意見も尊重して決められるべきだと思います。
    • good
    • 7

中学受験に失敗した経験をもっています。

小学校の担任から、「期待は、はずれるものだ」という、

仏教の教えをいただきました。20代の若い先生でした。金網の隣の短期大学卒業で、音楽教育に

熱心でした。5年と6年の担任でした。道徳の時間は、シュバイツアー博士の伝記と、ガンジーの伝記

を読んでくれました。

教育、あこがれた仕事でした。学校教育には、採用試験があって、教育に向かない人は、採用されない

ようです。

塾、この業界も、今までのような、受験技術のつめこみでは、もう、生きていけません。

志を高くかかげて、学歴社会につぶされない、本物の人間を育てる塾が、生き残っていきます。

江戸時代の寺子屋、幕末の松下村塾の吉田松陰や、適塾の緒方洪庵などの人物が、人間を

育てる時代が、もう始まっています。

岸本裕史著「見える学力、見えない学力」を読んでみてください。遠山啓「競争原理を超えて」太郎次郎社、

古い本ですが、世の中の変化の速さを考えるとき、時代の先を見通していたと思います。

天動説から地動説への、コペルニクス的転回かもしれませんが、人生の最初に出会った、初難と

思ってください。「久安を恃むなかれ、初難を憚るなかれ」中国のことわざだそうです。

「今まで長く続いた平穏が、これから先もいつまでも続くものと頼りにするな、そして

初めての困難な経験にぶつかっても、決してへこたれるな、くじけてはいけない」ということです。

NHK高校講座という、NHK教育テレビとNHKラジオ第二放送の番組があります。

http://www.nhk.or.jp/kokokoza/

2010年度放送分:http://www.nhk.or.jp/kokokoza/library/

家庭総合、現代社会、倫理の授業を視聴してみてください。地理と地学も面白いです。

中学校で、新しい生活が待っています。石井郁男さんの「中学生の勉強法」正・続2冊あります。

NHK基礎英語1も、続けて聴いてください。

お住まいの都道府県の食事:http://www.ruralnet.or.jp/zensyu/syoku/

全巻そろえてしまいました。最初に購入したのは、「鹿児島の食事」でした。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございますm(__)m

受験に関して 合格 しかもとめておらず 私の熱意が濃すぎたかも知れません。

お礼日時:2011/04/01 17:01

受験は水物で、私自身も大学受験で模試の成績から東京や京都の某超有名国立大学でもぎりぎり合格、地方大学ならほぼ確実だったので、安全策をとったら落ちてしまいました。


今のようなセンター試験など無い時代で、冷静に分析すると、得意科目と苦手科目の差が大きく、戦略ミスもあったのかも知れません。
うちの子どもたちは中学受験に合格、小さな塾でしたが先生お勧め(受験の雰囲気に慣れるため)で距離的にちょっと通えないと思う隣県の有名中学も受けに行き、合格でした、今にして思うと塾の合格実績を作るという意図もあったように思います、結果的には近所のまあまあ有名な私立中学が第一希望なのでそこに行きましたけど。
さてカリスマかどうかは知りませんが、本人の合う合わないはあります。
名もない塾だが、うちの子どもたちのように水が合ったのか、受験する中学はすべて合格した者もいれば、同じ小学校でうちの子どもよりかなり優秀で、受験会場に行けば寝てても合格と言われた子が不合格、しかも受けた中学全敗でした、精神的なものか、運が悪いのか、体調なのか判りません。
質問文を読むと、成績自体は上がったので効果が無かったとはいえません。
しかし結果は出なかったので、

>受験寸前には 私の採点や 受験情報 これまでの模試結果などから 不合格であろう と私はみていましたが

これが冷静な分析と思います。
この時点であなたはいかがでしたか?
方向転換し、合格できそうな学校に方向転換する、或いはダメ元で受けてみる、先生もプロなので可能性が低いことは判っていたと思います、しかし全くダメというほどでなければ経営戦略を考えて受験させ、通常なら滑り止めで安全を確保しますが、いかがでしたでしょうか。
運良く合格すれば実績になるが、滑っても気は悪いが先生の評価は変らない、得てして世間はそういうもので、先生も不親切とか手抜きをしたというよりも、その時点での子どもの実力だったと言うことだと思う。

中学で伸びる子もいるので、再度子どもの性格や勉強態度を冷静に観察し、合うようならこのままお世話になる、目先を変えた方が良ければ他の塾にしてみる、途中で変る子もいるので、すぐに決めずもう少しいろいろ見てみてもよいと思いますよ。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

>この時点であなたはいかがでしたか?

ありがとうございますm(__)m
この時点では、私の目からみると たいしたことのない息子でしたが、
プロの先生に大丈夫といわれていたことと 常に上位者リストに名が上がっていましたし
どちらかというと「こんなんで受かるんだったら あの学校って たいしたことないんじゃない?」
とか思ったりしていました。

あと 色々受験校があるような地域ではなく 2校しか受験校のない地域なのです。
うち1校は宗教系の学校なので、成績云々というより 宗教の関連の人が多いかも知れません。

でもご経験や冷静なお言葉 ありがとうございます。
中学で伸びる を信じてこれからもがんばって生きますm(__)m

お礼日時:2011/04/01 16:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q合格後の塾へのお礼はどうしたらいいでしょうか?

中学受験の為、3年余り通った首都圏の中堅塾。

第二希望でしたが、合格しました。
塾にご挨拶に伺いお礼を考えています。

他塾の経験者の親に聞いたのですが、皆さんそれぞれ。

Aさん→第一希望に合格した大手塾通いの方は、菓子折りと先生方全員にハンカチを配る。
Bさん→全て不合格で、最後に予定外の学校を受けた中堅塾の方は、合格したけれども通塾期間が短かったので、何もしなかった。
『たくさん月謝を払っていたし、しなくてもいいんじゃない』

という感じです。

我家は兄弟で通塾していることもあり、お菓子折は用意したのですが、それだけでもいいのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

合格おめでとうございます。
私も塾講師をしています。個人的な意見ではありますが、参考まで。

お礼についてですが、最近はほとんどの方が手ぶらでいらっしゃいますし、私自身もあまり品物をいただきたくないです。
もらうもの(月謝)をもらっているんだし、合格したのは本人の努力のたまものなのですから、かえって申し訳なく思います。
ウチの塾長は「物をもらうより、弟や妹を連れてきてくれる(=入塾)方が嬉しい」と言っておりました。
生徒数確保という下心もありますが、「兄弟で通ってくるということは信頼してもらっているんだ」と思えてありがたいのです。
jerry1106さんは「兄弟で通塾しているのだから、お礼もたくさんした方がいいのではないか」とお考えかもしれません。
でも、私にとって、兄弟で塾に通ってくれるということは、菓子折やハンカチ以上の価値があり、うれしいことです。
ですから、親子そろって笑顔で挨拶に来ていただけるだけで十分です。

Qよその家の受験結果を聞いてしまってのトラブル・・・(受験結果 不合格だった)

小学校のお友達ママ3人くらいで話していたのですが・・・
Aさん(超セレブ)
Bさん(全然セレブじゃないけど 明るくて人気者)
私C(単なる庶民(~_~;))

Aさんだけが上に高学年のお子さんがいて、BとCは今1年生が長子ではじめて小学生のままになったという感じで まだまだ わからないことだらけの経験不足気味です。

Aさんは、以前から 中学受験をさせると宣言しており、また 実際 受験するだろー というほど 代々頭の良いご家庭で、ずっと塾通いもしていますし、成績も超優秀で・・・ 学校で何かあれば そこの家の子が主役 代表 とお決まりコースのご家庭です。

◎中を受験する と聞いていましたが、ラクラク合格。絶対合格。と周りは思っていました。
Aさんも この1年は長子の方の中学受験のためだけ といっても過言でないほどがんばっていました。

受験が終わり・・・ もちろん らくらく合格と信じていた私たちでしたが 私は他人の受験のこと正直 忘れていました。
ABC3人で話していたときに、やめときゃいいのにBさんが
「そういえばAさん 中学受験どうだった?」といったところ

Aさんがさーーーーっと顔色を変えて
「不合格でした。」

と吐き捨てるようにいい 本当に見ていても 顔色が変わる とはこういうことだ と思うほど 一気に周りの空気の温度も下がり、ABC3人の顔から笑いが一瞬に消えました。
あきらかにBさんの失言(そういうことを聞くものじゃない)だと私は思うのですが Bさんも 絶対Aさんのお子さんはラクラク合格すると信じていたのでついつい・・・
 
さらに、やめとけばいいのにBさんがフォローしようとしたのか
「えーーーっっ・・・・ あの中学 相当難しいって聞くから・・・そっか・・・。まあさあ、また高校受験があるしその時にがんばってね・・・。 」と言ったら・・・

Aさんはより一層抑揚のない話で

「いいえ。あの中学 今年は成績のすごく悪い子でもうかっているわ。うちの子が成績が足りず落ちたとは思ってないんだけど私。
それと 現段階で高校受験のことなんて一切考えられないから。今中学受験終わったばかりよ。今 高校受験なんて 子供がかわいそうでそんなこといえない」
とマジ顔で吐き捨てました。

私は まー一部始終を総合して明らかにBさんの失言。仲良しが行き過ぎて 絶対触れていけない話題に触れた。また 実際高学年の子供ももったことがないのに 受験をわかったような フォロー(落ちた原因?に触れたり さらに上の高校受験という言葉を出したり)がさらに相手に傷をつけた と思っています。

でも 結局周りでみていたママの間では「Aさん怖い」になってしまった感じなので 私はその変がふに落ちません。
皆さんならどう思われますか?

小学校のお友達ママ3人くらいで話していたのですが・・・
Aさん(超セレブ)
Bさん(全然セレブじゃないけど 明るくて人気者)
私C(単なる庶民(~_~;))

Aさんだけが上に高学年のお子さんがいて、BとCは今1年生が長子ではじめて小学生のままになったという感じで まだまだ わからないことだらけの経験不足気味です。

Aさんは、以前から 中学受験をさせると宣言しており、また 実際 受験するだろー というほど 代々頭の良いご家庭で、ずっと塾通いもしていますし、成績も超優秀で・・・ 学校で何かあ...続きを読む

Aベストアンサー

Bさんが、そんなデリケートな話をしなければ、こうはならなかったのですから
まあ、Bさんの失言と言えば、失言ですね。

でも、やっぱりAさんの応対は大人気ないですよ。
大きなショックを受けているでしょうし、今最も触れられたくない領域に土足でズカズカ入られたわけですから、
感情的になるのは仕方がないのかもしれませんが
今後の友達づきあいとか、子ども同士の関係とか
そういう先のことをちょっと考えれば、Aさんのような態度にはならないのでは?
周りにいた人たちに怖いと思われても仕方がありませんよ。

私がAさんの立場だったら、品のない質問するなぁ、とぐらいは思って、若干カチンと来るものの、
Bさんも「しまった!悪いこと言っちゃった!」と思っている様子だし
ショックだったことを正直に話して、「ごめん、話題変えよう。」ぐらいにすると思います。

Q中学受験に失敗したら、公立ですか?

1年後、私立中学の受験を希望する女児の母です。難関校を目指しているのではなく、高校受験を先取りという程度で中堅校あたりで決まればいいな、と思っています。
住んでいる場所の事情で、私立校の選択肢はごく限られていますが、そんな状況で万一受験でうまくいかなかったら地元の公立へ、というのは子供にとってどうなんでしょうか。
小学校のお友達は大半が地元の公立に行くようですし、私が「落ちたら公立でいいね」と冗談半分に聞くと子供は「うん、そうだね」と答えています。子供にはまだ、現実味がないのかも知れません。
実際問題として、私立中学受験に失敗し地元の公立に行く場合、子供の観点でどんな障害(いやなこと)があるでしょうか?
親のお立場でご経験のある方、また、子供として経験された方、お差し支えのない範囲で教えて下さい。

Aベストアンサー

私も東京で中学受験して私立中学に行きました。
ただ(学力面でも)必ずしも私立へ行って良かったとは思えませんが、ここは私立中学受験の是非を論じるテーマではないので、それは置いておいて。

一昔前の私の時代、中学受験は一般的ではなく、公立校への信頼もありました。
「公立中学でもいいけれども、出来れば私立中へ」
という態度で受験する親子が私の周囲では多かったです。
私も私立中1校、受けただけで、落ちれば公立中のつもりでした。私と同学年で受験した人たちのかなりが、希望校に失敗して公立中学へ進みました。

時代がそういう状況ですから、公立中に通ったからといって特に際だってトラブルがあった、いじめにあった、という話は聞きません。ただ、もちろん人間の傷つき方やトラブルなど、ケースバイケースですから必ずこうだ、とは断言できませんが。

一方、現在の東京だと
「とにかく公立中学には行かせたくないから、滑り止めを含めて私立を受ける」
という親子が多いです。中学受験をせずに公立中学へ進む子どもを見下す風潮すらあります。逆に見下された、と感じた側が反発する部分もあります。現在の東京では、私立中受験に失敗して公立中に入った場合、トラブルになるケースも増えているのでは。

そして質問者さんの書かれた地域の状況を見ると、私が育った頃の東京と似て見えます。ならば、際だってトラブルになる心配は無いのではありませんか?


また別の観点からお答えします。私自身は、中学受験をしない公立小学校の同級生との人間関係がとても良好でした。私立中学へ行った後でも、地元の元同級生たちと友達づきあいする場合が多かったです。(むしろ、私立中同級生の方が馴染みにくい)。こんな私が、受験に失敗して公立中に行っても、ひどいことになったとは思えません。

しかし、(失礼な話ですが)私の同級生に某くん、という人がいました。彼は、中学受験をしない同級生たちとの関係が良くありませんでした。そして彼らを、見下したような態度になり、逆に敬遠されていました。彼はある私立中学に入ると、そこの同級生と喜んでつきあい、地元の元同級生のことは見向きもしなくなりました。
もし彼が、受験に失敗して公立中に通っていたら、かなり辛い思いをしたのでは、と思えてなりません。

私も東京で中学受験して私立中学に行きました。
ただ(学力面でも)必ずしも私立へ行って良かったとは思えませんが、ここは私立中学受験の是非を論じるテーマではないので、それは置いておいて。

一昔前の私の時代、中学受験は一般的ではなく、公立校への信頼もありました。
「公立中学でもいいけれども、出来れば私立中へ」
という態度で受験する親子が私の周囲では多かったです。
私も私立中1校、受けただけで、落ちれば公立中のつもりでした。私と同学年で受験した人たちのかなりが、希望校に失敗して公...続きを読む

Q子どもの中学受験、親がしんどい

子どもに中学受験をさせようと塾に行かせています。

私が手をかければ、ある程度の成績が出るのですが、放っておくと、すぐに宿題をやらなくなったり、結果が悪いテストは捨ててしまったりと勉強しなくなります。

それで、私が側について勉強させることにしました。するとすぐに結果が出て、本人も大喜び。

・・・ですが、こんな勉強の仕方続けても、意味が無いんじゃないか、と思っています。

私が一生懸命勉強していて、まるで私が受験するようです。

明日、公開テストなのですが、なぜか私が眠れないのです。ストレスが強いです。
今日は、雨だったこともあり、1日家の中で勉強していました。息子はそれが楽みたいですけど、
私は、つらいのです。今、まだ4年生です。本当の受験になったら、私はおかしくなるのではないでしょうか。

私自身は、かなり受験勉強して、大学には合格したのですが、親にこれほどしてもらったことはありません。

うちのような息子は、中学受験はやめておいた方が本人のためでしょうか?

みなさんの意見を聞かせて下さい。

Aベストアンサー

中学受験て、そういうものだと思いますよ。
受験するのは子供でも、親の受験です。
そこが高校受験、大学受験とは大きく異なります。

でもお子さんはまだ楽しんで勉強できてるようですから、中学受験に向いてないお子さんではないと思います。
勉強が楽しいというよりもお母さんに構ってもらえるのがまだ嬉しい年頃なのだと思います。
思春期反抗期を迎えるとそうは行かなくなるわけですから、それが出来るのが今だけなんです。

実は、私は息子に拒否されてしまいました。
まあそもそも勉強が嫌いな子だったのでしょうが、私が勉強を見てやろうとしても嫌がるばかりでした。
あの手この手を使ってもダメで、中学受験は諦めました。
それで公立中学に行かせたのですが、これがまあ、はっきり言って失敗でした。
息子の学年は荒れていて問題も多かったです。良からぬ友達と良からぬ遊びを覚えて心痛止むことない3年間を送りました。
あの時、私にもう少し根性や知恵があれば、私立の中学に行かせられたかもと後悔しました。
高校はやっと私立に行かせました。
最初こそ何やら文句を言っていた息子でしたが、学校生活にも馴染むと「中学から来てれば良かったな」と言って…、それを聞いて自分の努力不足を悔やむ気持ちがさらに湧きました。

まあ結果論です。何をどうしても出来なかったことには違いなかったのかも知れません。
中学でのつらい経験があったから今良かったと思えるのかも知れません。
けど、頑張れるものならギリギリまでは頑張ってみてはと経験上思うのです。

一番良くないのは受験のストレスから親子関係が悪くなることです。
もしどうしても貴女が辛くて、お子さんに優しくなれなかったり、受験競争に呑まれて自分を見失うようなことがあってはなりません。
そうなった時は潔く受験をやめる、その覚悟を決めておくことも大事だと思います。
やれるところまで頑張ってみようという気持ちでやってみてはいかがでしょうか。
せっかく親子で楽しく勉強できているのです。今を楽しむ気持ちで臨んではいかがでしょうか。
時代が違いますから、ご自分の時の受験事情、勉強事情とは比べないことだと思います。
今の子は年齢よりもうんと幼いと思いますよ。

中学受験て、そういうものだと思いますよ。
受験するのは子供でも、親の受験です。
そこが高校受験、大学受験とは大きく異なります。

でもお子さんはまだ楽しんで勉強できてるようですから、中学受験に向いてないお子さんではないと思います。
勉強が楽しいというよりもお母さんに構ってもらえるのがまだ嬉しい年頃なのだと思います。
思春期反抗期を迎えるとそうは行かなくなるわけですから、それが出来るのが今だけなんです。

実は、私は息子に拒否されてしまいました。
まあそもそも勉強が嫌いな子...続きを読む

Q長男が高校受験失敗しました

長男が高校受験失敗しました。地元ではトップ校の公立高校でした。同じ中学校から受験した同級生たちはうち以外は合格でした。子供を慰めなければいけないと思うのですが今まで頑張ってきた姿を見ているため、かけてあげる言葉も見つかりません。息子自身が一番悔しいはずなのに親の私を気遣って「ごめんね」って言いました。そんな子供がまた意地らしく、親として自分が情けなく辛くなります。どうしたら、新しい一歩が踏み出せるか教えてください。

Aベストアンサー

ご質問されてからしばらく経っていますが、ご質問者様の
気持ちが痛いほどわかり、遅ればせながら書かせて
いただきます。

最近我が子も高校受験不合格となり、相談箱に質問した者
です。( Q.no.8524303 をご覧になればわかります)

>地元ではトップ校の公立高校でした。
>同じ中学校から受験した同級生たちはうち以外は合格でした。

うちもご質問者様のご子息と全く同じ状況になりました。

合格発表の数日後、子供が同級生と会う機会があり
複数の子から「合格だったよね?」と聞かれたそうです。

同級生達は、当然合格しているものと思い、悪気なく
たずねてきたようなのですが
「だめだった」と返事した後、みんな気まずいのか
何も話さなくなったと言っていました。

本人にとっては、こういう状況がとてもつらいのだと
思います。

変に気を遣いすぎることなく今まで通りに接して
くれた方が気が楽なのだと思います。


>自身が一番悔しいはずなのに親の私を気遣って
「ごめんね」って言いました。

まさにこれも我が子と同じです。
頑張ってきた本人が一番つらいはずなのに・・・
こう言われるとよけいにかわいそうに思われた
こととお察しします。

私達も初めは悲観的になっていましたが、しばらく
経って、いつまでも私達親が悲しそうにしていると、
もっと子供が自分を責めるようになると思い、
なるべく今まで通りに接するように努めています。

ご質問者様もどうか「普通」に接してあげてください。

ゆっくりかもしれませんが、時が次第に傷を癒して
くれるはず。

ご子息にとっては不本意な進学先になるかも
しれませんが、周りにも同じようなお子さん達が必ず
いらっしゃるはずなので、人の痛みのわかる良い子に
なられることでしょう。

今まで頑張ってこられたご子息なら、前を向いて堂々と
進んで行く力をお持ちのはずです。応援しています。

貴方様もどうかあたたかく見守ってあげて下さい。

ご質問されてからしばらく経っていますが、ご質問者様の
気持ちが痛いほどわかり、遅ればせながら書かせて
いただきます。

最近我が子も高校受験不合格となり、相談箱に質問した者
です。( Q.no.8524303 をご覧になればわかります)

>地元ではトップ校の公立高校でした。
>同じ中学校から受験した同級生たちはうち以外は合格でした。

うちもご質問者様のご子息と全く同じ状況になりました。

合格発表の数日後、子供が同級生と会う機会があり
複数の子から「合格だったよね?」と聞かれたそうです。

同級...続きを読む

Q小6の娘が手に負えず、私も妻もノイローゼ気味

小学6年生の一人娘について質問させて下さい。
小さい頃からわがままがひどく、その都度厳しく叱っていたのですが、
中学受験を目前にし、さらに手に負えなくなってきました。

○ 時間にルーズで学校を遅刻してもへっちゃら
○ 「明日から頑張る」「明日はこれをやる」と何百回約束しても守ったことがない。
○ 何でも親にやらせようとし、すぐ回りのせいにする。
○ 注意すると癇癪を起こし、私と妻や学校の先生にも反論する。

現在習いごとを止め(といってもまともに練習していませんでしたが)
進学塾に通っていますが、勉強が好きでないようで「やめてもいいよ」と諭しても、「絶対辞めない」と猛反論してきます。
「それなら時間通りに行きなさい」「最低限のことだけはやりなさい」と諭しても、極端に気分のむらがあり長続きしません。学校、塾は決して休みませんが・・・・
もともと温厚で子供好きだった妻はもうノイローゼ気味で「こんな子いらない。この子はおかしい」という始末です。
ありとあらゆる対処策を講じてきましたが、妻と娘の関係は最悪でもうお手上げの状態です。

唯一の長所(欠点)は、前日怒られても、後に引かないケロッとした性格で(それ故同じことを繰り返すのでしょうが・・・・)、自分の好きなことをやっている時、欲しいものを買ってもらう時は上機嫌です。

自分たちの教育が悪かったのか、持って生まれた性格なのか、真面目な妻との相性が悪いのか、
発達障害等で受診した方がいいのか、本当に毎日頭を悩めています。

何かお知恵や経験談をお聞かせいただければ幸いです。

小学6年生の一人娘について質問させて下さい。
小さい頃からわがままがひどく、その都度厳しく叱っていたのですが、
中学受験を目前にし、さらに手に負えなくなってきました。

○ 時間にルーズで学校を遅刻してもへっちゃら
○ 「明日から頑張る」「明日はこれをやる」と何百回約束しても守ったことがない。
○ 何でも親にやらせようとし、すぐ回りのせいにする。
○ 注意すると癇癪を起こし、私と妻や学校の先生にも反論する。

現在習いごとを止め(といってもまともに練習していませんでしたが)
進学塾に通っ...続きを読む

Aベストアンサー

母親といっしょの見方で父親が悩んでいるようではダメですよ。
よけいに娘さんを追い詰めてしまいます。
娘さんと奥様の距離が近すぎることはわかっているのですから、父親の質問者様は
どちらにも距離を置いて、奥様の欠点と、娘さんの問題点と、
平等に見るようにすることが大切だと思います。
それができるのは父親しかいません。
文面を読むと、奥様といっしょにおろおろしているように思えてしまいます。
それが、娘さんの行き場をなくしているようなところはありませんか?

奥様は手のかからない子供だったと自分でおっしゃるくらいですから、
おそらく、反抗的な娘さんのことを「ありえない」と思っているのでしょう。
遅刻したり、やるべきことをやらなかったり、親や先生に刃向かったり、
どれも奥様からすると「ありえない」態度なのでしょうが、
これまでの回答にもあるように、「ごくふつうの」小6生の態度だともいえますよ。

そのうえで、きちんとした生活が送れるよう親が黙ってバックアップするのも絶対必要です。
遅刻するのはどうしてか、きちんと理解していますか。
おそらく、朝があまり得意ではないのでは? または時間の計画が立てられない?
起きるのが遅い? 
準備が遅い?
準備ができてもなかなかダラダラして行こうとしない?
どれも、6年だからできてあたりまえかといえば、そうではないです。
子供の行動以上に、親がさっさと行動して朝の娘さんの用意も含め、
無言の圧力でペースを作ってしまうのも手です。
ここで大事なのは、朝は「無言で」あるいは「優しく」一日のペースに乗せることです。
絶対休まないお子さんなら、朝ぐらい多少甘やかしても、送り出していいと思います。

奥様の理想の型にはめてみるのではなく、
娘さんを、まずこういう子なんだと個性を理解することが大事だと思います。
文面を見る限り、娘さんは独立心は旺盛だけど、まだまだ自分のことが自分でできないところもあると思うので、
冷静にやり方を示しつつ、結果を求めず距離を置いて接することが必要だと思います。

うちの娘も小6で一人っ子です。
だらしないです。朝の用意は全部私がします。
母親の私が言わないとおそらく忘れ物だらけです。
帰ってきても靴下脱ぎっぱなし、ランドセルはひっくり返ってます。
字は汚いし、名前すらも読めないと注意されます。
もちろん注意したらふてくされます。
えらそうなことを言いましたが、私も毎日きれそうになります。
でも、質問者様の娘さんと同じように学校は休みません。
やっていない宿題は、朝、早起きしてやってます。
そのあと、朝からゲームやりますが、ラジオの基礎英語は自主的にきいてます。

いろんな、マイナスとプラスを相殺して、子供と妥協して、育てていくんだと思います。
きっと、まだ成長途上ですよ。小6なんて。
こういってはなんですが、あまり、カリカリしている奥様に影響されず、
質問者さまは質問者さまで、娘さんの成長を楽しみましょう。

母親といっしょの見方で父親が悩んでいるようではダメですよ。
よけいに娘さんを追い詰めてしまいます。
娘さんと奥様の距離が近すぎることはわかっているのですから、父親の質問者様は
どちらにも距離を置いて、奥様の欠点と、娘さんの問題点と、
平等に見るようにすることが大切だと思います。
それができるのは父親しかいません。
文面を読むと、奥様といっしょにおろおろしているように思えてしまいます。
それが、娘さんの行き場をなくしているようなところはありませんか?

奥様は手のかからない子供だった...続きを読む

Q私立中学で落ちこぼれやる気が無くなってしまいました

今年の春第一志望の私立中高一貫校に入学したばかりの息子ですが、早くも落ちこぼれてしまいました。
授業の進度が速く、周りは出来る子ばかりです。
本人は一生懸命やっているのにテストの点はビリに近い点しか取れません。
このままでは進級が危ないと先生にも言われています。
家庭教師をつけるように言われたので2学期からつけていますが効果はまだ出ていません。
本人は頑張ると言っているのですが、最近になって「こんなに勉強しても駄目なら中学受験なんてしなければ良かった」と鬱っぽくなってきたような気がします。
長時間勉強していてもはかどらず宿題すらやりきれていません。
1年生でこんな状態なら2年3年とますます浮き上がれなくなるのが予想できます。
思い切って公立中学に戻ったほうが楽になると思いますが、中学受験で燃え尽きた感があるので高校受験する気力が出るか不安です。
いったいどうすることが息子のためになるのかわからずにいます。
同じような経験をお持ちの方、学校の先生などご意見をいただけたらうれしいです。

Aベストアンサー

 私自身、難関校で落ちこぼれました(笑)。母が通わせてくれた英語塾が個別でもないのに生徒が2人しかいず、1人はしょっちゅう休んでいるのでほぼマンツーマン・・その先生は母校の出の方だったのですが私のあまりの出来なさに絶句してくださって・・・熱心に勉強の仕方を教えてくださったのでどうにかなったのです。(その教科は英語だったので英語だけは並みになりました)結論。私は勉強の仕方をまるでわかっていなかったんです、中学受験まではなんとなく出来ていたので、なんとなくしか勉強したことがなかったんです。

 家庭教師の先生は息子さんの学校の出の方ですか?出来たら、息子さんの学校出身の大学生に教えてもらえると良いですね。我が家の近所には、数学の駆け込み個別塾があるのですが、そのような所はありませんか?

 まだ、中1だから絶対に挽回できますよ!合格したと言う事は充分学校でやっていけるということです。うちの子も、出来が悪く中3の時苦手科目でびり取りました。高校からは習熟度クラスなので、各教科皆下のクラス・・お友達に「へ~!○って頭悪かったんだ~」とまで言われました(悪気はないようです)。それがやる気を起こしてくれたのか、高1後半の今ではすべて一番上のクラスです。(塾とか一切行っていないのですが)

 中3まで基礎さえまじめにやっていれば、高校で挽回できますよ!まだまだあきらめちゃいけません。公立に行くなんて!先生のこのままでは進級が・・は息子さんに対する励ましと思っておきましょう。

 息子さんに「合格したんだから自信を持って!要領が悪いだけ。家庭教師の先生の言うとおりにしていたら絶対にできるようになるよ!」と言って自信を持たせてあげてください。息子さんを信じてあげてください。

 私自身、難関校で落ちこぼれました(笑)。母が通わせてくれた英語塾が個別でもないのに生徒が2人しかいず、1人はしょっちゅう休んでいるのでほぼマンツーマン・・その先生は母校の出の方だったのですが私のあまりの出来なさに絶句してくださって・・・熱心に勉強の仕方を教えてくださったのでどうにかなったのです。(その教科は英語だったので英語だけは並みになりました)結論。私は勉強の仕方をまるでわかっていなかったんです、中学受験まではなんとなく出来ていたので、なんとなくしか勉強したことがなか...続きを読む

Q子供の受験失敗から立ち直れない母

息子が第1志望の高校受験に失敗しました。
この受験のために1年間に200万円ほどかけた自分を悔いています。
息子のために精一杯のことをしてやろうと思い、すべての環境を整えたつもりでした。
息子も頑張ってはいましたが、口で言うほどの頑張りがあったのかどうかと言うと疑問です。
私が勉強の仕方に口を挟むとバトルになりました。
理解しきれていなかった箇所が命取りになりました。
恐らく0.1点くらいの差で落ちています。
私の言うことを聞いていれば合格したのに…とは言い切れませんが、そう思えてきて悔しいです。
息子は自信過剰なところがあり「これくらいやっておけば大丈夫」と思っていたのかもしれません。
もうすぐ第2志望の受験日です。はなからバカにしていてとても一生懸命取り組んでいるとは思えません。
ついついイジワルばかり言ってしまう私が悪いのでしょうか?
口も聞きたくない状態です。
バカな母親とわかっていますが、どうにもこの気持ちが抑えきれず苦しんでいます。

Aベストアンサー

 あなたが悪いわけではありません。息子さんが悪いわけでもありません。第一志望校に落ちたという事実のみがそこにあるわけです。頑張ったのかもしれませんが、志望校の偏差値に届くようしたが、頑張りが足りなかっただけです。
 塾に通っていて、塾の先生に褒められ天狗になってしまったのかもしれません。もっと、自信を付けるよりも、地道に勉強して自分が一番下だからもっと頑張ろう、今日はダメでも明日は出来てもダメでも続けようという意欲がなかったのかもしれません。今日の目標は今日中に終わらし、明日には明日の目標がある。そういう、階段式のレベルアップが出来なかったかもしれません。褒められるよりも汚される方に感謝の念が出てくる性格の方が伸びやすいと思います。若いと怒られる方が多く反発しますが、上級学校に進学するのであれば大学でそこまで親切に怒って貰える先生(教授)もいません。何が悪いか!という反発の心を高校時代に取り除くべきだと思います。大学の教授は私語など態度が悪いと退室を命じますが、そこには人間として成長や伸ばしてやろうという気持ちは一切ありません。ただ、周りの聴講生に邪魔になるから。それだけです。だから、本当に人を伸ばしてやろうという気持ちから叱る人を探すべきだと思います。
 褒めて伸びる子もいると思いますが、過剰だと甘えが出てしまうと思います。叱りすぎても反発し口も利かなくなります。だから、飴と鞭の両方が必要だと思います。褒めると同時に貶す。このコツは、褒められる方が嬉しいと思わせ、貶されると褒められるようにしようとする習慣を持たせる。即ち、飼い犬に芸を覚えさせる要領でいいのでは。でも、飼い犬みたいな教育したら人権問題になるかな(笑)。
 高校入試の不合格は、試験の点数の公表も面接の点数も公表しません。だから、どの程度の合格点より低かったのか分かりません。でも、そういう事を考えても何も始まりません。高校受験赤本で予行練習を重ねる事が大切だと思います。

 あなたが悪いわけではありません。息子さんが悪いわけでもありません。第一志望校に落ちたという事実のみがそこにあるわけです。頑張ったのかもしれませんが、志望校の偏差値に届くようしたが、頑張りが足りなかっただけです。
 塾に通っていて、塾の先生に褒められ天狗になってしまったのかもしれません。もっと、自信を付けるよりも、地道に勉強して自分が一番下だからもっと頑張ろう、今日はダメでも明日は出来てもダメでも続けようという意欲がなかったのかもしれません。今日の目標は今日中に終わらし、...続きを読む

Q中学受験ママ友の言葉

中学受験をめざす六年生をもつ親です。

学校も塾も同じのママ友なんですが
以前から、とても自慢話の多い方で、自分の子供さんより明らかに成績のよい最難関校を目指すようなお子さんの家族がどうしても気に入らないみたいでそのご家族の悪口もよく言ってるのを聞いたりして他人事ながら悪口を聞いてて気分もよくないので極力、かかわらないようにしているのですが、この度お電話があり我が家のことを詮索するような内容のお電話でした。

同じ塾には通っていますが幸い校舎が違うのが救いなのですが、『この間のテスト、我が子はクラスで一番だったけど◯◯は何番?』と聞いてきました。うけてるテストの内容は同じだけど我が子とそのお子さんのクラスも違うんです。(一応、我が子のクラスのほうが、今まで上です。自慢ではありません!!)
また、校舎が違えばクラスの数も校舎じたいのレベルも全然ちがうから、聞いてきてもなんのアテにもならないし、たった一度のテストの成績をわざわざ電話してきてまで言うのも、変わった人だなと思いながらも……誘導尋問にあってしまいました。私は、よそ様のお子さんの成績なんて気にならないし今まで成績を聞いたことも、もちろんないし今後も全く興味もありません!!

また、オプションで別の講座をとってるか?とも聞かれ、とってない旨を伝えても
『今後、とることになったら絶対の絶対に教えてね』とすごく念押しされたりもしました。
私は相手のお子さんが、オプション講座をとっても・とらなくても全く気にならないんですがどうして、すごく念押しするのか意味不明です。

また、志望校はどこにするのか?
とか、ずけずけ聞いてこられて、まだ最終的に決まってないと言えば『△△学校は、お金持ちが多いから行ったら大変よ!!』とか『学校行事に行くときは何十万するくらいの服がたくさんいるよ。私は買えるけど~6年間、保護者会の服にお金かかるわぁ』とかおっしゃって、聞きようによれば我が家のことをバカにしてるのかな?そんな何十万する服を着ないなら受けるなと言われてるのかな?と思ってしまったりしました。

その学校は数名の知人の子が行ってますがそんな何十万もする服ばかりきている人ばかりでないし、そんなの一握りだと聞いてますし塾でその学校を目指されてるママさんを見ていても普通のママさんなのですが。。。
私自身、一握りの人がたとえ何十万もする服を着てらしても私は私!だから別にいいんですけど。。。

ただ、皆様にお聞きしたいのは、こういうタイプのママ友とはハッキリ言って今でもお話してて疲れるので、今後、受験が近づくにつれて今まで以上に距離をおいてるほうが無難ですか?

我が家は我が家!!のペースを崩されたくないのが本音です!!その為にも今まで以上に距離をおいてるほうがいいですか?
先輩ママ様、何かアドバイスがあれば教えていただければと思います。
(一部、愚痴のように聞こえてしまう部分があれば、申し訳ありません。。。)

中学受験をめざす六年生をもつ親です。

学校も塾も同じのママ友なんですが
以前から、とても自慢話の多い方で、自分の子供さんより明らかに成績のよい最難関校を目指すようなお子さんの家族がどうしても気に入らないみたいでそのご家族の悪口もよく言ってるのを聞いたりして他人事ながら悪口を聞いてて気分もよくないので極力、かかわらないようにしているのですが、この度お電話があり我が家のことを詮索するような内容のお電話でした。

同じ塾には通っていますが幸い校舎が違うのが救いなのですが、『この間の...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

いろいろお疲れ様です。お子さんの受験だけでも大変なのに、、、(TT)

悪口言う人は幸せじゃないんですよ。
お金持ちだそうですが、その方は満たされてないんですよ。
「可哀そうな人だな~」と一歩引いて見てあげてください。
あと「自慢話は人生最大の無駄!」と林修さんが言ってみえましたよ。

うちも長女の学校が
親が裕福なお家が多くて
お金持ち学校とか言われますが
うちはまったく普通の家庭ですし、
学校行事もスーツは着て行きますが
そんな高額なものは着ませんよ(^^;)

駐車場に停めてある車も外車が多いですが
軽(ミニワンとか、、、)の人もいますし
人それぞれではないでしょうか、、、、。

一生に一度の大事な中学受験ですので
足を引っ張る人とは
きっぱり距離を置いたほうがよいと思います。

Q成績が急に落ちました。

中学受験を2か月後に控えた小六の娘の母です。10月までずっと志望校は安全圏だったのに、10月の模擬試験と昨日の模擬試験と成績がどんどん落ちています。

算数は得意科目でしたが、10月、11月と算数が特に点数を落としています。やり方は合っているのに、全部計算ミスで、今まで負けたことのない子にまで負け、親の私はショックで何も手につかず、茫然としていて足首を捻挫してしまいました。

本来得意な国語もさほど点数が伸びず、理科は普通ですが、社会は苦手科目なので時間をかけたのに全然でした。

この時期にこんなに成績がさがって、はじめ志望していた学校より2ランクはおとさないと合格できそうもありません。本人は「まだ本気だしてない。」とは言ってますが、もう限界だと思います。

本人がどうしても公立は嫌だと言うので、むしろ入れる学校をさがしたいです。2ランク下の学校なら専願制度があるので、専願制度を利用して、当初の志望校はあきらめたいというのが親の本音です。みんなが成績が上がる中、どんどん落ちるばかり。専願を利用するならそろそろ学校に必要書類をお願いしないといけません。もう時間がありません。


今まで成績がよかっただけに、かける言葉もありませんでした。本人は志望校にこだわってますが、もう無理なところまで落ちています。どうやって納得させたらよいでしょう。


もう成績が上がることは望めませんか?あと2か月しかないので、もうこれ以上は無理だと思います。母子家庭で今まで娘のためになんでもしてきましたが、こんなに成績が落ちて、これ以上頑張れません。だれか助けて下さい。

中学受験を2か月後に控えた小六の娘の母です。10月までずっと志望校は安全圏だったのに、10月の模擬試験と昨日の模擬試験と成績がどんどん落ちています。

算数は得意科目でしたが、10月、11月と算数が特に点数を落としています。やり方は合っているのに、全部計算ミスで、今まで負けたことのない子にまで負け、親の私はショックで何も手につかず、茫然としていて足首を捻挫してしまいました。

本来得意な国語もさほど点数が伸びず、理科は普通ですが、社会は苦手科目なので時間をかけたのに全然でした...続きを読む

Aベストアンサー

あきらめてランク下の学校には絶対受けさせないで下さい。
僕の高校受験のはなしになりますが僕も今のお子さんの状況で成績が悪くて高校受験はランク下のを受けました。見事合格はしたものの、学校生活は荒れました。あの時に無理して受けてたら受かってたかもとか。そんな生活は長くは続かず直ぐに辞めてすさんだ生活を続けてどん底にいました。今はまともに生活するまで至ったけど這い上がるのに結構大変でした。
結論からいうとお子さんの納得がいくまでやらしてあげてみてはどうですか?

別に、志望校に合格しなかったからって、死ぬワケじゃないから自分が開き直って落ちたら悔しい気持ちをバネに高い目標を目指していけばいいんじゃないんですか?
最後まで子供を信じてあげられるのは親であるアナタだけなんですよ?

子供を想う親の気持ちも大切だけど遠くで見守る事も親の勤め。お母さんって声が聞こえたらどうしたの?って優しく寄り添ってあげて下さい(^_^)v


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング