はじめまして。FX歴2年6月目の個人です。私は主に30分~12時間程度のデイトレードスタイルなのですがストップ幅を70ピップス以内で設定しています。リミットは厳密にどれくらいまでとは設定してないのですが取れたときで50ピップスくらい少ないときで10ピップスくらいです。勝率は80%前後です。通貨ペアはポン円です。よく指南書なんかではリミット÷ストップが1以上になんて目にしますが皆様はどの通貨ペアでどのようなトレードスタイルでストップorリミットを設定されていますか?また勝率はどれくらいで利益は出ていますか?回答よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

勉強がんばってますな。



>勝率は80%前後です。

勝率が80%と断定できる投資法が確立することができたら必ず勝ち続けることができます。
損きり幅を決めてしまえば、システムトレード完成です。

さて、その投資法どういう条件化でエントリーすればよろしいでしょうか?イクジット条件は?
出現率は1ヶ月何回あるのでしょうか?

説明できたら勝ち組です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

毎度回答のほうありがとうございます!そしてお礼が遅くなり申し訳ございません。実は言いますと損切りを固定にするか?それとも臨機応変?にその都度かえるかでかなり悩んでおりました。私なりに考えて今は固定にしています。ポン円で30ピッピです。トレードスタイルは分~3時間程度のデイトレですが30は多いとおもいますか?また固定を拒否するかたもいますが私はストップずらしという愚かなことで以前は資金を失ったので固定にしました。ストップずらしてしまうならやめればと言われるかたもいると思いますが・・エントリー条件とイクジット条件は私なりに説明できます(いま1時間ぐらいブツブツとぼやいていました)笑 よろしければ回答お願いいたします。毎回わかりやすい回答ありがとうございます。今後もよろしくお願いします。

お礼日時:2011/04/15 10:02

サポートやレジスタンスラインのあたりで設定します。


数値はその時によって違います。

たとえば、買いのリミットは次のレジスタンスまでですし、買いのストップは現在仕掛けたレジスタンスのすぐ後ろです。
なので、必然的に リミット > ストップですし、わざわざピップス固定にはしません。
場面場面で違うからであり、場面場面で必然的に決まるからです。
「固定」っていったい何を見てやってるのかが知りたいくらいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。ほんとうですね、固定って何を見てやってるのかがみてみたいですね。そういう私も当初はそうでしたが・・やはりリミット、ストップか重要ですね。ありがとうございました。

お礼日時:2011/04/02 17:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qポンド/円レート

変動相場制になってからのポンド/円レートを知るためにはどうしたらよいでしょう??

Aベストアンサー

http://zyoutou.com/report/currency/data/report2%20(19).html

QFXの【損切り】について。

FXの【損切り】について。

はじめまして。

FXに興味を持ち始めました。

【損切り】という言葉がありますが、買った通貨が値下がりしても、買った以上の値段になるまで【損切り】をしなければ(何ヶ月または何年かかったとしても)、損をしないということはありませんか?

例えば、【1ドル=95円】の時にドルを買った後、【1ドル=90円】になったとしても、【損切り】をせずに【1ドル=95円】以上になるまで延々と持ち続けていれば(何ヶ月または何年かかったとしても)、損をしないのではないでしょうか?

素人の素朴な質問にお答えいただきたく、お願い致します。

Aベストアンサー

1ドル=90円になった時に損切りをする意義は、この先1ドル=85円まで下げる可能性が95円に戻す可能性よりも高くなったと考えるから、損切りする訳です。そうでなくて、すぐ95円まで戻すだろうと思っているのなら、損切りしなくてホールド(あるいは買い増し)すれば良い。現実はもう少し複雑なケースもありますが、基本的にはそれだけの話です。

その話とは別に、保証金自体が足りなくなってきた場合は、強制決済を避けるための損切りが必要になります。資産の運用効率を高めるために高レバレッジで運用している人は、こちらの方の問題で損切りするケースも多いです。この場合は、レバレッジを低く(極端な場合は1倍で)運用すれば、損切りを回避することができます。ただし、その分資産の運用効率が低くなると言うデメリットを覚悟する必要があります。

Qドル360円時代の英ポンドのレート

1970年代に米ドルが変動相場制に移行する前は、主要通貨は相場が固定されていたと思います。円は戦後長らく360円でした。

当時、1英ポンド=1,000円台で、即ち1英ポンド=3ドルくらいだったと記憶するのですが、正確な数字をどなたかご存じないでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

戦後長らく、1ドル=360円、1ポンド1008円の時代が続きましたが、昭和42年11月、当時のイギリス労働党ウィルソン首相がポントの平価を14.3%切り下げると発表し、1ポンド=2.8ドルを1ポンド=2.4ドルに、1ポンド=1008円を1ポンド=864円に切下げました。
その後、昭和44年8月にフランスフランが11.1%切下げとなり、同年10月に西ドイツマルクが9.3%切り上げられました。
そして、昭和46年8月にニクソンショックが起き、外国為替相場は変動相場制へと移行していくことになります。

QFXの損切り注文方法

FAQやここもざっとみたのですが、いまひとつピーンとこなかったのでズバリで質問させてもらいます。
決済の玉(新規購入等はしない)を以下のように自動処理したい場合どのようにすればいいのでしょうか?
95円で購入したドルを98円で売りたい。しかし94円になったら強制決済で売り。IF注文かと思って眺めているのですが、トリガ価格というのがよくわかりません。

よかったら回答お願いします。

Aベストアンサー

NO1です。
買ったものは売って決済します。売りから入った場合は買い戻して決済します。
だから買いポジションなら売るしかないわけです。手仕舞うには。
で、下がったら売るのが逆指値。上がったら売るのが指値。

トリガは逆指値のこと。

ただ注意したいのは両建てできる業者だと一応ルールをしっかり読まないと怖い気がする。

QUKポンドの適正レートと、値動きの激しさにつきまして

閲覧頂きまして、ありがとうございます。

当方はお恥ずかしい限りですが、経済についての知識がなく
お詳しい方からすれば、基本のことかもしれませんが、ご教示頂けましたら幸いです。


イギリスポンドは、最近もEU離脱に伴い、大幅なポンド安となりましたが
それを差し引いても、値動きが激しい通貨かと存じます。

イギリスは、経済的にも政治的にも安定しているという印象でございますけれども
何故、ここまで変動が激しい通貨なのでしょうか。


また、イギリスの経済規模や現地の民間人の暮らしから見ますと
当方の感覚では1ポンドは100円程が適当ではないかと感じております。
しかしながら、最も安い時期を見ましても120円前後で、ほんの10年前には200円を超えていた時期もございました。

ここまで、ポンドが高い評価を受ける要因はどのようなものなのでしょう。


以上となります。漠然とした部分も多く、大変恐縮ではございますが
何卒よろしくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

イギリスポンドは、日本円との為替交換率が昔から高いというか悪いです。

たしかにイギリス国内から比較すると、書かれているように100円が1ポンドという感じです。
そういう計算でも、イギリス人からみると、日本は物価が高いです。

わたしは、為替交換率が良くないことと、日本人と考え方の違いがあるのではないかと思います。
イギリスの人は、そもそもケチというか、高いものを買いません。
サービスに金を払うなどはもってのほか、それで、向こうはサービスはゼロといったほうがよい感じです。

日本人が知っているイギリスというのは、ロンドンを中心とした観光地や、高級な場所ばかりで、こういうところはかなり高いし、チップも必要ですが、一般のイギリス人は、そういうところとは無縁です。

向こうでは、下着などでも安いものをかって、あたりが彼悪かったら「自分に見る目がなかった」とゴミ箱行き、まともなものだった場合でも、破れたり壊れたらゴミ箱行き。 だから、下着や洋服などは、なんでこんなに安いのかと思うぐらい安いものが多いし、彼らはそういうものしか買いません。 食品でも、傷んでいても平気で並べていて、品質検査をするのは客の仕事です。

細かなことを聞いても「No」で終わり、両替してもらおうといっても「NO」と不機嫌な顔。 しようがないのでガムでも買いご銭にかえると、「Thank you」と、最初を高いアクセントでいい、「ほんとうに心から、ありがとうと言っているのか」と思います。

こういう文化なので、イギリス人が日本で買い物をしようとなると「サイズは体に合わず」「どれもイギリスの倍以上」、おまけにイギリスには存在しない過剰サービスに面喰います。 ただ、イギリス人がびっくり仰天するのが100均です。 とくに陶器が100円で買えるのはびっくり仰天します。 イギリスでは陶器はかなり高く、日本でびっくりするぐらい高いのがシャンプー類などのようです。

イギリスポンドは、日本円との為替交換率が昔から高いというか悪いです。

たしかにイギリス国内から比較すると、書かれているように100円が1ポンドという感じです。
そういう計算でも、イギリス人からみると、日本は物価が高いです。

わたしは、為替交換率が良くないことと、日本人と考え方の違いがあるのではないかと思います。
イギリスの人は、そもそもケチというか、高いものを買いません。
サービスに金を払うなどはもってのほか、それで、向こうはサービスはゼロといったほうがよい感じです。

日本人が知...続きを読む

QFXの損切りについて

投資というものが初めてで、まったく素人な質問ですがお答えおねがいします。FXに興味があるんですが損切りの必要性がいまいちわかりません。株なら下落して倒産したら紙切れになるんでわかるのですが、為替の場合、円、ドル、ユーロ、などがそうなることはないでしょうから、予想を超える下落があっても決済しなければ損はないと思うのですが。
商品先物のような追証が必要なんでしょうか?

Aベストアンサー

レバレッジによって幅は違いますが、必ず自動ロスカットがあります。
ある程度下落すると強制的に決済され、損失が確定してしまいます。
一度自動ロスカットにかかると元本が5分の1程度になってしまいます。
株や外貨預金なら下がっても決済しなければ損は確定しませんが、
ここがFXはそうではありません。

Qクロス円のレートの不思議について質問です。

クロス円について質問です。

先日郵便局に行ったときに、窓口に「本日のレート」が貼ってありました。

ドルー円とユーロー円は、買値・売値ともにあまり差はなかった(レートが1ドル90円だとしたら、買値・売値がそれぞれ88円92円程度)のですが、
ポンドー円や豪ドルー円などは、基準値から大きく差がありました。(レートが1ポンド135円だとしたら、買値・売値がそれぞれ125円145円程度)

これは何か理由があるのでしょうか?
マイナー通貨だからかな?とは一瞬思いましたが、ポンドは決してマイナー通貨とは思えませんし。。
素人質問で恐縮ですが、ご存知の方いましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

イギリスポンドは今は非常にリスク性が高くなっている為だと思われます。

主要クロス円の中で、特に暴落傾向にある為(2008年初旬~中旬は1ポンド200円以上ですが、現在は130円程と半値とは言いませんが相当な下落幅)。

QFX ロスカット 損切り

私は損切りラインがロスカットラインというスタイルで取引していきたいと思っているのですが、
それでも、ストップや逆注文を入れておく必要がありますか?

Aベストアンサー

損切りに関しては様々な意見や考え方があるので、述べませんが、単一通貨ぺアのみの取引が条件なら、損切りライン=ロスカットでも良いでしょうが、複数ペアを持つなら難しいでしょう。

複数通貨での取引でロスカットになると言うことは、単に自分のポジションに対して資金が不足していた為に発生する場合もありますよね。

また、流石に市場は安定してきたような感じですが、オーバーウィークする場合や、テロや戦争など突発的な事件事故などが起これば、成り行き注文ではスベる事があります。
※自動のロスカット注文は原則成り行き注文です。
同じレートでも逆指値やストップ注文を入れておけば、急変時でも成り行き注文よりはスベりは少ないと思いますよ。

Q【イギリス】日本でポンド買うべき?現地で円をポンドにすべき?

こんにちは。
ポンドが一時期よりかなり下がりましたが、日本の銀行でポンドを買っていくべきなのか、それもと円を現地でポンドに換えるべきなのか・・・
どちらの方がレートが良いですか?

Aベストアンサー

最近ロンドンに行ってきました。
私は£建てAMEXのT/Cを用意して行き、ヒースロー空港到着ロビーの両替屋で全額現金に替えてもらいました。手数料はかからず額面分そのままもらえましたよ。
街中の両替屋の\から£のレートはかなり悪かった印象があります。

ですので、日本からT/Cを用意していくのがベストだと思います。

参考URL:http://www.cecile.co.jp/travelers_cheque/

QFXの損切りの設定

FXの損切りについて質問があります。

トレードスタイルは、デイトレードか数日間(スイングトレードというのでしょうか)です。
損切りの明確な設定方法というのはあるのでしょうか?
具体的な値を回答していただけるとありがたいです。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No2の回答者です。
>これは価格が上昇してきたら損切りを上に設定するということでしょうか?
これは、そうなる時もあれば、そうならない時もあります。

元々のご質問が損切りの明確な設定方法はあるのか?具体的な値は?とのことでしたので、固定もあれば変動するものもあることの例えとして出させて頂きました。

相場の動きには様々な特徴(癖)があります。
その特徴を利用して、様々なロジックが作られます。
そして、ご自身が使われるロジックの狙いが理解出来ていれば、自ずと損切りすべき場所や利確すべき場所が分かるはずなのです。
お見受けしたところ、トレードを始めて日が浅いようですので、お金も時間も掛かりますが、書籍や信頼出来そうな講師を見つけて教えを受けたほうが良いと思いますよ。
なんたって、相場に教えてもらうのが一番お金が掛かりますからね。(苦笑)


人気Q&Aランキング