Powerbook G4でOS10.1.5とclassic環境で9.2を使用しています。OSXを使用しているときに最近不具合が発生しました。
何でもない操作、たとえばデスクトップ上のファイルのファイル名を変更しようとアイコンをクリックするなど、で虹色マークが回りだしてしばらく待たされるということが頻繁に起こります。
我慢強く待ってやっと元に戻り、次の操作をしようとすると即座にまたくるくる回りはじめます。
こういうときは、強制終了してから再起動すると大抵もとにもどるのですが、一日に何回も起こるとさすがにめんどうです。
なにか解決策はありますでしょうか?
ちなみにメモリは512Mつんでいてそれほど重い書類をいじっているわけでもありません。

また、別の問題としてファイル名が文字化けするということも起こっています。
英語名だと問題ないのですが、日本語名をつけるといくつか文字化けを起こしてしまいました。
デスクトップではちゃんと元の名前で見えるのに、アプリケーションから開こうとすると、リストの中でファイルが文字化けして見えます。
もしかして、OSの再インストールなどが必要でしょうか。

初心者ですので、的外れなことを書いていたら申し訳ありません。
よろしくお願い致します。

A 回答 (2件)

お使いのユーザーアカウント以外のアカウントでログインして問題が無ければ、


問題のアカウントのホームディレクトリ(Finderウィンドウのホームボタンを押して出てくるディレクトリ)>Library>Preferenceにある
com.apple.finder.plist
com.apple.HIToolbox.plist
を捨ててログイン(もしくは再起動)してみて下さい、
com.apple.windowserver.xxxxxx.plist
が複数あるならこれも捨てる、

また同じLibraryにあるCachesフォルダの中身も捨ててみた方が良い場合もあります。
    • good
    • 0

一般的な方法ですが、OSの新規インストールをして、


新しくつけたハードウエアをOS X上で使わないで様子を見るとか。

ハードウエアのコネクタがちゃんとささっているかとか、
メモリがちゃんとささっているかとか確認してみてください。

MacOS8.5の時代などの古いソフトウエアをインストールしないとか。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング