これからの季節に親子でハイキング! >>

音楽の基礎について教えてほしいです
今年から高2年になり、高1のころに吹部に憧れてアルトサックスを吹き始めました男子です。
ピアノなど習ったことがなく、初期は楽譜が読めませんでしたが、
楽譜は譜面にドレミを書けばある程度吹けたり、リズムもわかるようになりました。
音程も合うようになってきました。

しかし、吹奏楽部にはいってよくわからないのが和音とか5度とか短3度とかmollとかベードゥア?とか倍音とか・・
そのあたりです。
自分は今まで音はチューナーの0のところにあわせればいいとだけ思ってたんですが、
全音符のところはたまに少し高くしたり、低くしたりして和音がどうたらこうたらとか・・
あと基礎練習のときにアルトサックスのソファミレソを吹くのですが、先生はそれをシラソファシっていっていたり・・
よくわかりません
先輩にきいたら「とりあえず3度は少し小さく、5度は少し高く、1度は0にあわせて、7度はめっちゃ低く」といわれたんですが、曲にでてきたときにどの音が3度とか自分でわからないので、そこらへんはしっかり理解したいです

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。


ドゥア、モールはドイツ語ですよね。
「長調:dur(ドゥア)」
「短調:moll(モール)」
B(ベー)は音名であり、これは「シの♭」です。
従いまして「Bdur(ベー・ドゥア)」と言えば「変ロ長調」ということになります。

我々の使っている「ドレミ」はイタリア読みで、「イロハ」は和名ですね。では、質問者さんの吹奏楽部で使われているのは「ドイツ読み」です。
ここまでの説明は全て下記のサイトに書いてありますので、必ず目を通してドイツ読みを丸暗記して下さい。これで「音名」と「調」は全部分るようになります。

http://printemps63.web.infoseek.co.jp/mame.htm

三度、五度といいますのは二つの音の間隔であり、和音である場合は「主音と構成音の間隔」となります。音楽室に行ってピアノの鍵盤を眺めて下さい。

「ド」●「レ」●「ミ」「ファ」●「ソ」●「ラ」●「シ」「ド」

「ド」から数えて三つ目の「ミ」が「三度(長三度)」、五つ目の「ソ」が「五度(完全五度)」です。ドとミの間には「●(黒鍵)」が二つあります。白鍵、黒鍵、何れも鍵盤ひとつの長さ「半音」です。ですから、黒鍵ひとつを挟んだドとレの間は半音ふたつで「全音」となり、ドから数えればレは「長二度」ということになります。
では、「ミの下の黒鍵(ミの♭)」を押さえたらどうなるでしょうか。ミの三度よりも半音短い、これが「短三度」です。
「長三度:明るい長調の響き」
「短三度:寂しい短調の響き」
このように、三度には長三度と短三度があり、単に「三度」といった長三度だと思っていいです。五度には上下に「減五度」「完全五度」「増五度」があります。七度は長七度ですが、和音として使う場合には長短の何れかが譜面で指定されます。「7th(セブンス)」と言ったら短七度です。

アルトサックスといいますのは元々「変ホ長調(E♭)」の楽器であり、実音は譜面の音よりも六度低くなります。ですから、アルトサックスでソファミレソと演奏しますと、実際に鳴っている音はシラソファシとなります。
アルトサックス用の譜面でしたら予め六度高く書いてあるかも知れません。ですが、他の楽器の譜面をアルトサックスで吹く場合は、質問者さんはそれを頭の中で六度上に読み替えなければなりません。面倒臭いですが、これは管楽器を演奏するひとの宿命です。
あと、少し高く、めっちゃ低くというのは恐らくアルトサックスの技法の問題ですから、これは楽典には載っていません。それから、通常「倍音」というのは「音の周波数比」の問題です。ですが、吹奏楽でどう使われるのか、私ではちょっと分りません。やはり、アルトサックスのテキストを一冊は手に入れた方が良いと思います。

私のバンドにもアルトサックスがひとりいます。カッコいいですよ。
吹奏楽、頑張って下さい。
    • good
    • 4

「楽典」(がくてん)をネットで検索してみてください。


ヒントになると思います。
がんばってください。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q吹奏楽部のなですが、音階がよくわからず・・・

こんにちは。 部活でa-saxをやっているモノなんですが
、最近全体練習でよくスケール練習をするんです。
そのとき、音名をドイツ語??で言うのですが、それが良くわかりません・・・涙   
一応、Bがソ、Cがド、と言う音名自体は覚えているのですが、スケールになると、シャープを何処に何個付ければいいのか??混乱してしまいます。 
どうしたら、分かるようになるでしょうか??
教えてください。よろしくお願いします。。

Aベストアンサー

こんばんは。
多少ややこしいですが、ドイツ音名はまずピアノの場合(C)で仕組みを覚えた方がいいと思います。
理由はピアノの白鍵にあたる音はアルファベット一文字で表現され、黒鍵にあたる部分を「何とかの#」と呼ぶ場合はisがついて、逆に♭の場合はesがつく、という法則があるからです。(Bは例外)
まず、ピアノの場合のドイツ音名はこんな感じになります。(これが全てではありません。そしてEやAなど、英語と発音が違う音があるので気をつけて下さい)

【ピアノの場合】
ド    C・ツェー
ド#   Cis・チス  (レ♭ Des・デス)
レ    D・デー
レ#   Dis・ディス (ミ♭ Es・エス)
ミ    E・エー
ファ   F・エフ
ファ#  Fis・フィス (ソ♭ Ges・ゲス)
ソ    G・ゲー
ソ#   Gis・ギス  (ラ♭ As・アス)
ラ    A・アー
ラ#   Ais・アイス (シ♭ B・ベー)
シ    H・ハー

法則はおわかりいただけたでしょうか。
…で、アルトサックスは移調楽器なので、これが半音階で4つぶん(No.4の方の表現だと3つぶん)、音がずれるわけですね。

【アルトサックスの場合】
ド    Es・エス   (シ# Dis・ディス)
ド#   E・エー    (レ♭ Fes・フェス)
レ    F・エフ
レ#   Fis・フィス (ミ♭ Ges・ゲス)
ミ    G・ゲー
ファ   As・アス   (ミ# Gis・ギス)
ファ#  A・アー
ソ    B・ベー
ソ#   H・ハー    (ラ♭ Ces・ツェス)
ラ    C・ツェー
ラ#   Cis・チス  (シ♭ Des・デス)
シ    D・デー

音階でつける#や♭については、参考URLをどうぞ。
でも学校には音階の調号を記した教則本が必ずあると思うので(どの楽器のでも構いません。ト音記号で書かれていれば楽だと思いますが)、それを練習して覚えてしまうのが一番効果的です。

なお、Cはラ、アルトサックスはEs管ですよ。(私は正式な音楽教育を受けていないので、解釈方法にあまり自信がないですが、「“ド”の音がEsならEs管、CならC管」と覚えると簡単です)

がんばって下さい。

参考URL:http://www.mmjp.or.jp/music-access/gakuten/gakuten/chou.htm

こんばんは。
多少ややこしいですが、ドイツ音名はまずピアノの場合(C)で仕組みを覚えた方がいいと思います。
理由はピアノの白鍵にあたる音はアルファベット一文字で表現され、黒鍵にあたる部分を「何とかの#」と呼ぶ場合はisがついて、逆に♭の場合はesがつく、という法則があるからです。(Bは例外)
まず、ピアノの場合のドイツ音名はこんな感じになります。(これが全てではありません。そしてEやAなど、英語と発音が違う音があるので気をつけて下さい)

【ピアノの場合】
ド    C・ツ...続きを読む

Qどれが根音か3音か5音かがわからない

中学の吹奏楽部に入ってます。
2年生なのですがどれが根音か3音か5音か見分けができません。

和音についてのいろいろなサイトは見たのですが、どれもいまいちよくわからないです。
どれが根音かなどはどうやったらわかるんですか?教えてください。

Aベストアンサー

こんちは。
NO.1さんがすでに回答済みですが,もう少し別の角度から詳しく話しますね。

free1styleさんが,コードネームを使ってギターとかで伴奏したことがあると話は早いのです
たとえばフォスターの「スワニー河(故郷の人々)」をハ長調で歌うと

遥かなる(ミレドミレ)スワニー河(ドドラド)岸辺(ソミド)に(レ)~
コードネームをつけるとたとえばこんな感じ

C(遥かなる)F(スワニー河)C(岸辺)G7(に)~

それぞれのコードネームの構成音は

C(ドミソ),F(ファラド),G7(ソシレファ)です

このコードネームの音名(C=ド,F=ファ,G=ソ)がそれぞれの根音になります。


次に,和音のそもそもの話をします。


ハ長調を例にとると,音階は

ドレミファソラシです(※英語ではCDEFGAB)

ドを根音にした場合,一つ置きに音を重ねると

ドミソ(シレ・・・)となります。 

この場合,ミは3つ目の音なので「第3音」,ソは5つ目の音なので「第5音」と呼びます。

同様にレを根音にすると,レファラ(ドミソ・・・・)となり,
ファが第3音,ラが第5音,ドが第7音・・・・となります

通常,ハーモニーを奏でるときは,根音を一番低いパートにおいて,そのうえで和音の構成音を自由に組み合わせます。
例外的に根音以外の音を一番低く配置することがあります。たとえばC(ドミソ)の第三音「ミ」の音を最低音においてミドソとなっていても,あくまで根音はド,第3音はミ,第5音はソです。

これらは,ハーモニーの響きに慣れてくると,聞いただけでどれが根音でどれが3度で・・・・とわかるようになるのですが,慣れるまでは楽譜全体(吹奏楽ならスコア)を見て上のようなことを確認すればできます。
スコアを見ることができなければ,しっかり音を聞いて「ドミソ(C)の和音だな。だから根音はドだ」という風に判断します。

最後に,それを理解することがなぜ大切なのかの説明です。

吹奏楽などアンサンブルで純粋なハーモニーを作る際は,一番のよりどころは大体の場合バスが奏でる根音です。それに対してオクターブ違いの根音と第5音を完全に響くように合わせます。この完全協和音に対して不完全協和音の第3音を注意深く響かせます。
この場合,明るい響きの長3和音 C(ドミソ),F(ファラド),G(ソシレ)などは第3音を少し弱く低めに奏でる必要があります。そんな場合に,自分が奏でている音が根音(第1音)なのか第3音かのか第5音なのかを理解しながら奏でる必要があります。
学校の吹奏楽なら何度も同じ曲を練習するでしょうから,指導者がそれらを理解して音程を指導すれば体で覚えることができるでしょうが,将来,初めての曲でも演奏者がそれをすぐに察知して合わせられるようになりたいものです。

長々と書きましたが,ご参考まで。

こんちは。
NO.1さんがすでに回答済みですが,もう少し別の角度から詳しく話しますね。

free1styleさんが,コードネームを使ってギターとかで伴奏したことがあると話は早いのです
たとえばフォスターの「スワニー河(故郷の人々)」をハ長調で歌うと

遥かなる(ミレドミレ)スワニー河(ドドラド)岸辺(ソミド)に(レ)~
コードネームをつけるとたとえばこんな感じ

C(遥かなる)F(スワニー河)C(岸辺)G7(に)~

それぞれのコードネームの構成音は

C(ドミソ),F(ファラド),G7(ソシ...続きを読む

Q第3音の音程のとり方について

今私は独学で純正律の勉強をしています。そこでひとつ疑問に思ったことがあります。

一般的には、
「メジャーコードの第3音は低く取る」
「マイナーコードの第3音は高く取る」
といわれていると思いますが、疑問に思ったのはマイナーコードのほうです。
その内容とは、
「マイナーコードの第1音と第5音を低く取る、という説明がなされず、なぜ上記のような説が通っているのか?」
ということです。
以下にその根拠をまとめます。

ドを基準に音程を考えると、ミは長3度の関係にあるので平均律より低くとるべき。
ラは完全4度+長3度なので、やはりこちらも低く取るべき。
さらにラとドの関係は短3度の関係にあります。
つまり、第3音として低くとったラとミに、基準のドを加えれば、
純正のマイナーコードが出来上がります。

ここで平行調の移調を考えると、ハ長調で定義されたCとEとAをそのまま使えば、イ短調の主音のマイナーコードができます。
つまり、マイナーコードの音程のとり方は、
「マイナーコードの第1音と第5音は低く取る」
と考えたほうが理に適っているような気がします。
「第3音の音程を上げる」と考えてしまうと、平行調との関係は希薄になってしまうのではないでしょうか。

別の言い方をすれば、完全4度と完全5度は平均律と純正率は同じ、
3度の音程の上げ下げの幅を無視すると、
「長調ではミ・ラ・シの音程を下げる」
「短調ではレ・ミ・ラ・シの音程を下げる」
これが純正律音階での平均律と比較した場合の正しい説明になるのではないでしょうか?

いくつかの参考資料を見ましたが、「第1音と第5音の音程を下げる」という説明がされているのは一度も見たことがないし、
私は音大などは出ていませんので、学問としてどのように説明されているのかもよく分かりません。
できれば専門家の方の意見をお待ちしております。

今私は独学で純正律の勉強をしています。そこでひとつ疑問に思ったことがあります。

一般的には、
「メジャーコードの第3音は低く取る」
「マイナーコードの第3音は高く取る」
といわれていると思いますが、疑問に思ったのはマイナーコードのほうです。
その内容とは、
「マイナーコードの第1音と第5音を低く取る、という説明がなされず、なぜ上記のような説が通っているのか?」
ということです。
以下にその根拠をまとめます。

ドを基準に音程を考えると、ミは長3度の関係にあるので平均律よ...続きを読む

Aベストアンサー

A.1~2への補足拝見しました。
平行調の場合はそれでも実用上の問題は出ないと思います。
ただ、音程のとり方はド・ラ間が短三度のため広めに(ラを低めに)とり、そのラを基準にドとミの音程をとるため、結果として根音と第五音が"平行調の主音に対して"低目となるのです。ただ、これをいうならメジャーコードについても、「ラを基準に考えると根音と第五音を高めにとるべき」ということができますね。考え方が長調に偏っていませんか?ABC、イロハの音階はどこから始まっていますか?

また、マイナーコードが出てくるのは平行調だけではありません。たとえば同主調のCm、主音を低めに取ってしまうと"同主"調ではなくなってしまいますね。サブドミナントマイナーのFm、これも第五音を低めにとるとCメジャーとの縁であるファ・ドが大きく異なってしまいます。ポップス・ジャズでは進行の要とも言えるトゥー・ファイブのDmはどうでしょうか。純正律ではDはCに対して高めにとるのではありませんでしたか?

結局、第三音を低くといっても根音・第五音を高くといっても相対的には同じなのですが、汎用的に使用できる考え方としては、もとの調・和音から何とかして次の和音の根音を手に入れ、その根音を基準に第五音(1.5倍の周波数)、短三度(1.2倍の周波数)の音を得るというものです。これなら先程の例に汎用できます。

もともと純正律というのは調性音楽と相性が悪いものなのです。移調や移旋をおこなったらその主音をもとに音階を得るものなので、その音が前の調の音とどれだけ異なるかということはあまり考慮しません。必要になった際は実際に計算して考えるのが良いでしょう。

A.1~2への補足拝見しました。
平行調の場合はそれでも実用上の問題は出ないと思います。
ただ、音程のとり方はド・ラ間が短三度のため広めに(ラを低めに)とり、そのラを基準にドとミの音程をとるため、結果として根音と第五音が"平行調の主音に対して"低目となるのです。ただ、これをいうならメジャーコードについても、「ラを基準に考えると根音と第五音を高めにとるべき」ということができますね。考え方が長調に偏っていませんか?ABC、イロハの音階はどこから始まっていますか?

また、マイナーコードが...続きを読む

Qフルート・自分だったらこれを買う!という物を教えてください。

先日もフルートについて質問させていただいた者です。実際にフルートの購入を考えたので、またアドバイスをいただきたいと思っています。よろしくお願いいたします。バイオリン・ピアノを弾く者なのですが、最近フルート奏者と友達になり、やってみたくなりました。独学でなくレッスンにつくつもりです。(そのレッスンも今、ヤマハにするか村松にするかで迷っているところです。よろしければこの件についても何かアドバイスがあればお願いいたします。)フルートも憧れの楽器と言うことで早く手にしたいという気持ちと、前回バイオリンを購入した際に「じっくり慎重に、音色が取りあえずわかるようになってから」という気持ちでい迷っています。。迷っている内容としては
1・最初は安い物(とは言ってもきちんと調整?されている物)を買い、そのあと  音色がわかるようになってから高価な物を購入する。
2・安い物は初心者の足を引っ張るので、最初から良いものを購入する。
3・無料体験レッスンなど、最初のうちは借りておいて、それから購入を考える。
などです。みなさまだったらどれを選択しますか?
それと、表題の質問なのですが、フルートも調べはじめると沢山のメーカー、種類があって、どれがいいのか迷っています。ということで、ここからは全くの個人的な意見で構わないのですが、もし自分が購入するなら、または実際に購入した物で「これは良い!」という物を教えてください。あと、最後に値段です。初心者で、一応ずっと続ける気のある私にどの位の値段の楽器を薦めますか?なんだかいろいろな質問が混ざっててすみません。でも過去の質問を見ていて思ったのですが、フルートに関しての回答をされる方は他に例にないくらい?とっても丁寧で親切であるように思うのです。それもあってかなり甘えてしまっています。質問が多いので答えられる物だけでも構いません。よろしくお願いいたします。

先日もフルートについて質問させていただいた者です。実際にフルートの購入を考えたので、またアドバイスをいただきたいと思っています。よろしくお願いいたします。バイオリン・ピアノを弾く者なのですが、最近フルート奏者と友達になり、やってみたくなりました。独学でなくレッスンにつくつもりです。(そのレッスンも今、ヤマハにするか村松にするかで迷っているところです。よろしければこの件についても何かアドバイスがあればお願いいたします。)フルートも憧れの楽器と言うことで早く手にしたいという気...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。私はヤマハの楽器でずっとやってます。
全くの初心者であれば、比較的安いものでも安心なヤマハをお勧めします。
これは、他社の安い物はダメというより、極端に安い聞いたことのない様なメーカーのマガイモノに当たってしまう事を避けるためです。
ちゃんとしたメーカーはそんな極端に安い物は出してません。最低でも5万円クラスでしょう。

ある程度の音楽の経験のある方ですと、音色に好みがかなり出て来ると思われます。
フルートの場合、音色は主に材質で変わります。
主に洋銀、銀、銀合金、金合金、プラチナ・・・などとありますが、値段の安い洋銀が悪いという訳ではなく、管体の厚さでずいぶん変わります。
外国のモデルでは軍楽隊用に鉄でできてるなんてのもあるようです。
ちなみに外国のモデルはあまりお勧めできません。微妙な違いですが、やっぱり日本のモデルは日本人の体格に合わせて作ってあります。

ですから、音色の好みまで言われるレベルでしたら、お友達に吹かせてもらって、取り敢えず音が出せる状態になってから、買いに行かれるか、お友達同伴で音を聞かせてもらって買うのをお勧めします。
買いに行った時、実際に吹いてみて、好みの音色の物を選ぶのが一番でしょう。
ムラマツ、ミヤザワ、サンキョウ、パール、といった名の知れた所がいいと思います。
特に合金の場合はそのメーカーの特許になってる事が多いので、他社では作れませんし。
できれば、その会社を巡られると相当いいことがあると思いますよ。

それから、ある程度の苦労をいとわないのなら、リングキーの物をお勧めします。
これも実際に買うときに試し吹きさせてもらって「どうやっても無理」?って思うかどうかで決めるといいでしょう。

こんばんは。私はヤマハの楽器でずっとやってます。
全くの初心者であれば、比較的安いものでも安心なヤマハをお勧めします。
これは、他社の安い物はダメというより、極端に安い聞いたことのない様なメーカーのマガイモノに当たってしまう事を避けるためです。
ちゃんとしたメーカーはそんな極端に安い物は出してません。最低でも5万円クラスでしょう。

ある程度の音楽の経験のある方ですと、音色に好みがかなり出て来ると思われます。
フルートの場合、音色は主に材質で変わります。
主に洋銀、銀、銀合...続きを読む

Q吹奏楽のdurや1度3度5度について教えてください

テナーサックスを吹いている中学生です。課題曲の勇気のトビラを練習しているんですがその曲はC dur とかと部活ではみんないっているんですがどうしてC durになるんですか?
ちなみにテナーの楽譜には♯が2つのところと♯が1つのところがあります。シャープの数とか関係あるんでしょうか?

もうひとつあるんですがよく合奏中にここで1音の人出してなど先生が言うのですがこの曲に限らず1音ってどうやって分かるものなんですか?(3音、5音も)

人に教える場合(ハーモニーディレクター使用)Cdurで弾けばいいんですか?そのときの1度3度などについても教えてください。

長文すいません。

Aベストアンサー

こんにちは

>テナーサックスを吹いている中学生です。
 テナーサックスは、ピアノ(ハーモニーディレクター)と違い移調楽器と呼ばれ、変ロ長調のドレミの楽器です。
 ハーモニーディレクターで「ド」の音を弾くとテナーサックスでは長2度(半音2つ分)上げて「レ」の音を吹きます。

>課題曲の勇気のトビラを練習しているんですがその曲はC dur とかと部活ではみんないっているんですがどうしてC durになるんですか?
 曲の代表の調は「実音(=ピアノ)」で書くのが習わしです。
 「C」はドイツ語で「ツェー」といって日本語の「ハ」音のことです。
 「dur」もドイツ語で「長調」の意味です。
 だから C dur は、ハ長調といっているのです。

 先に書きましたがテナーの「ド」の音はハーモニーディレクターのドの音より長2度(半音二つ分)低い「シ♭」の音なんです。
 このようにドの音は楽器によって違うのでその楽器の「ド」の音は「in B♭」でシ♭とか「in E♭」でミ♭とか楽譜の頭に書かれます。
 但し、アルトサックスやテナーサックスは、最初から決まっているので省略するのが普通です。

>ちなみにテナーの楽譜には♯が2つのところと♯が1つのところがあります。シャープの数とか関係あるんでしょうか?
 C dur は、ハーモニーディレクターでハ長調なのでテナーは長2度高い音(レ)を吹く必要があります。
 全部の音をハーモニーディレクターに合わせてテナーの楽譜を長2度上げていくと#が2つのニ長調になります。
 #が一つのところは「転調」といって調が変わっているのです。
 曲の中で調が変わることはよくあります。

>もうひとつあるんですがよく合奏中にここで1音の人出してなど先生が言うのですがこの曲に限らず1音ってどうやって分かるものなんですか?(3音、5音も)
 ドレミという音階の順序番号(度数)です。
 ド=1音,レ=2音、ミ=3音 .. シ=7音
 ニ長調の時は「レ」から始まる音階なのでレ=1音、ミ=2音、ファ#=3音 .. ド#=7音
 合奏では、ハ長調の楽器(フルート、オーボエ、ファゴット、打楽器、弦楽器、トロンボーン、ユーフォニアム、チューバ)と変ロ長調の楽器(並クラ、テナー、トランペット)、変ホ長調の楽器(エスクラ、アルトサックス、バリトンサックス、Esバス)、ヘ長調の楽器(ホルン)とあるので「ドの音の人!」とかいってしまうととんでもない不協和音が出てしまいます。
 なのでわざと音の名前をいわないで番号(度数)で指示されているのでしょう。
 ほかにも「あるあるネタ」で、ドイツ語で言うときだけは実音(ハーモニーディレクターと同じハ長調)と決めている学校もあります。

>人に教える場合(ハーモニーディレクター使用)Cdurで弾けばいいんですか?
 その通りです。

>そのときの1度3度などについても教えてください。
 1度は1音とおなじ、3度は3音と同じです。
 ちなみにドを1音とした調で音符を3つ重ねるとドミソになりますね。
 このドに対してミが3度、ソが5度になるいう」意味です。

 先輩も卒業したしね、頑張ってくださいね(^^)v

こんにちは

>テナーサックスを吹いている中学生です。
 テナーサックスは、ピアノ(ハーモニーディレクター)と違い移調楽器と呼ばれ、変ロ長調のドレミの楽器です。
 ハーモニーディレクターで「ド」の音を弾くとテナーサックスでは長2度(半音2つ分)上げて「レ」の音を吹きます。

>課題曲の勇気のトビラを練習しているんですがその曲はC dur とかと部活ではみんないっているんですがどうしてC durになるんですか?
 曲の代表の調は「実音(=ピアノ)」で書くのが習わしです。
 「C」はドイツ語で「ツェ...続きを読む

Qどういう意味ですか?

僕は吹奏楽をしているのですが、今回吹く楽譜に、こんな記述がありました。
(senza rit.)
これは、五線の上(下だったかも…)に書かれていたのですが、どういう意味なのでしょうか。

お願いします。

Aベストアンサー

senzaが「なしで」という意味でrit.が「ritardando(だんだん早く)」との
ことです。で、両方をあわせた「senza rit.」だと
「ritardandoしないで(だんだん早くしないで)」となるそうです。

ではでは。

参考URL:http://home3.highway.ne.jp/jester/yps/terms-a.html

Q吹奏楽 金管楽器で唇がはれた?!

初めて質問します。

現在高校でホルンを吹いています。
コンクールまであと1週間しかないのですが、唇が厚くなってしまい、どうも腫れてしまっているようなのです。
前までと同じ吹き方をしていても出てくるのは普段とは違う雰囲気の音・・・。
ハッキリした音が必要とされる曲なのでなんとかしたいのですが。
どなたか同じ経験をしたことはありませんか?
よければ対処法を教えてください!!

Aベストアンサー

こんにちは。トロンボーン経験者(アマチュア)です。
そういえば今はコンクールシーズンですね。懐かしいです(笑)。

まず,余計なお世話かもしれませんが,
>腫れてしまっているようなのです。
>前までと同じ吹き方をしていても出てくるのは普段とは違う雰囲気の音・・・。
自分の体,音がきちんと観察できている事は素晴らしいことだと思いますが(それこそが上達への最大の鍵ですからね),本番が近くなって必要以上に神経質になっている可能性もないとは言えません。もう一度,自分の体の状態,吹き方,出てくる音を冷静に観察してみてください。ちょっとした調子の変動の範囲内の事が過剰に気になっているだけかもしれませんよ。

ただ,実際のところは,吹きすぎによる疲労が原因の可能性が高いと思います(もちろん,断定はできませんが)。私も同様の経験あります。

この時期,どうしても練習時間は長くなると思いますが,金管奏者の唇は「消耗品」ですので,疲労してしまったら休めるしか回復方法はありません。きちんと休息を取れば,すぐにコンディションは戻ると思います。また,回復を早めるには,#2さんがおっしゃっている「冷やす」は効果あると思います。
*ちなみに,またしても余計なお世話ですが,ある程度負荷をかけた練習は耐久力アップのために必要ですが,音が出なくなってしまってもしつこく練習を続けるのは逆効果です。

なお,練習後の疲労した唇は,粘膜が弱くなっていますので,場合によっては#1さんがおっしゃっているような状態にもなりかねません。日常の手入れにも気を配ってください。といっても,
 ・唇周辺についた汗や唾液をきれいにする
  (できればリップクリームくらいをつけておく)
 ・マウスピースも同様にきれいにする
くらいのことに気をつけていれば十分と思いますが。

もしも,原因が分からなくて&本番までに治るかどうか不安でしたら,今のうちに一度病院に行っておく事をお勧めします。大したことなくても,それが分かるだけでも気分的にはずいぶん楽になるでしょうし,ちょっとした腫れならば,薬で比較的簡単に治ると思います(これも私からは断定できませんが)。

---
長文失礼しました。素敵な音楽が楽しめるよう,がんばってくださいね!

こんにちは。トロンボーン経験者(アマチュア)です。
そういえば今はコンクールシーズンですね。懐かしいです(笑)。

まず,余計なお世話かもしれませんが,
>腫れてしまっているようなのです。
>前までと同じ吹き方をしていても出てくるのは普段とは違う雰囲気の音・・・。
自分の体,音がきちんと観察できている事は素晴らしいことだと思いますが(それこそが上達への最大の鍵ですからね),本番が近くなって必要以上に神経質になっている可能性もないとは言えません。もう一度,自分の体の状態,吹...続きを読む

Qまったくの初心者が吹奏楽

題名の通り、楽譜も読めないようなまったくの初心者です。
高校から吹奏楽をやってみたいと思い、仮に入部をする予定なのです。
そこで・・・
1、初心者でも比較的簡単に出来る楽器とは何でしょう?
2、上にも記入したとおり楽譜が読めません。
読めるようにするにはまずどうすればよいですか??
3、こんな自分でも入れるでしょうか・・・?

以上三点。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

#4#5でトロンボーンを推した者です。

数ヶ月前に、ゴールデンアワーに民放テレビで、とある高校のブラスバンド部を取材したのを放送した特集番組がありましたが、なんていう高校でしたっけ?

たしか、吹奏楽コンクール金賞の常連で、しかも、部員の成績・有名大学進学率が高く、しかも、高校からブラバンを始めた人数の割合がかなりある、という、まるで学園ドラマのネタになりそうな学校です。

しかも、練習方法は指導者(先生)主導ということでもなく、独自のスタイルによる個人練習が主体でした。

(どなたか、その高校名をご存知ですか?)




では、以下、本題です。
前回までに加えて、ちょっと思い出したことを書きます。


楽譜を読む能力というのは、吹奏楽部に入る条件としては、実は、あまり重要ではありません。
なぜならば、1人で複数の音を出せない、つまり、ピアノやギターのように楽譜の中に和音が無いからです。

しかも、
いっぺんに沢山の曲を覚えるというようなことは、あまり無く、しかも、同じ曲を何度も何度も反復練習します。
私の仲間だと、音楽の予備知識の無い連中は、当初、楽譜に「ド」とか「レ」とか「ミ」書き込んでました。
あるいは、最低限の目印、例えば、「ド」と「上のド」のところだけ印を付けてる奴もいました。
しかし、そういう書き込みを何度もやってるうちに、結局は楽譜の読み方を覚えちゃうんですけどね。
ちなみに、
ト音記号の丸い黒ポチは「ト」(=ソ)の場所を示し、ヘ音記号の丸い黒ポチは「ヘ」(=ファ)の場所を示すので、それがすでに目印になってますが。


いずれ、和音が無いので簡単なのは間違いないですよ。


先程も書きましたが、トロンボーン、ユーフォニアム、トランペットはB♭管。

私が記憶している範囲では、

B♭管・・・吹奏楽のトランペット(※)、トロンボーン、ユーフォニアム、チューバ、クラリネット、ソプラノサックス、バリトンサックス

(※:交響楽のトランペットはB♭管もC管もあります。)

E♭管(たしか「えすかん」とも呼ぶ)・・・メロフォン(ホルンと殆ど同じ)、アルトサックス

F管・・・ホルン(フレンチホルン)


なんで、こんなこと覚えてるかというと、
自分が編曲した曲の吹奏楽用の全パート譜を作ったことがあるからです。(自慢)


さて、

B♭(変ロ長調)は、ピアノの楽譜で調号の♭は2個
E♭(変ホ長調)は、ピアノの楽譜で調号の♭は3個
F(ヘ長調)は、ピアノの楽譜で調号の♭は1個

吹奏楽用の曲(特にマーチの名曲、J-POPを吹奏楽アレンジしたミュージックエイトとかの楽譜)では、♭の数が1~3個の曲が非常に多いです。
これは、言わずもがな、「演奏しやすい曲」にするためです。
トロンボーンやB♭管トランペットであれば、#1個、♭1個、若しくは、調号無し(ハ長調)の楽譜になります。

こんなところです。
では、でーは。

#4#5でトロンボーンを推した者です。

数ヶ月前に、ゴールデンアワーに民放テレビで、とある高校のブラスバンド部を取材したのを放送した特集番組がありましたが、なんていう高校でしたっけ?

たしか、吹奏楽コンクール金賞の常連で、しかも、部員の成績・有名大学進学率が高く、しかも、高校からブラバンを始めた人数の割合がかなりある、という、まるで学園ドラマのネタになりそうな学校です。

しかも、練習方法は指導者(先生)主導ということでもなく、独自のスタイルによる個人練習が主体でした...続きを読む

Qスラーの中でのスタッカート

私は中学校の吹奏楽部でフルートを担当しています。

今やっている曲の中に、スラーがかかっている中でのスタッカートがあるんですが、どう演奏していいのかわかりません。

スタッカートを意識すると、音が鋭すぎて、曲調にあいません。
また、スラーを意識すると、音がボケて聞こえます。

こういうとき、どのように演奏するのがよいでしょうか?
また、練習法についても教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

「そのフレーズ全体はレガートなんだけど、スタッカートの部分は一音一音ハッキリ吹く」という意識で吹けば良いと思いますよ。

レガートの中でのハッキリ、とでも言いますか・・・・。
喋り方に例えると、全体の「語り口」はレガートなんだけど、その単語だけはしっかりと強調して話す、というような感じ。


練習方法と言うよりは、このような吹き方はまさに曲の中でこそ練習出来ることだと思います。なので、どのように吹いたらしっくりくるか、自分で「ハッキリ具合」を色々試してみると良いと思います。

あえて練習方法を言うならば、基本となるレガートの練習と、スタッカートの練習を再確認すると良いと思います。
吹き方の微妙なニュアンスを出すには、基本的な奏法がベースになりますからね。



ご参考まで。

Qリコーダーアンサンブルの楽譜を無料で公開しているサイトは?

ネットで、リコーダーのアンサンブル楽譜を無料で
公開しているところはないでしょうか?
また、フルート用の楽譜でもリコーダーで吹けると
聞きましたが、本当でしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

音源とともに、ここにかなり公開されています。
http://www.geocities.jp/sekishirecorderquartet/srqmusic/index.htm
フルートとリコーダーは、ともにinCで、楽譜は共用できますが、音域の広い曲、#・♭が多い曲はシンドイです。音域の狭い曲で簡単なメロディーであれば可能です。逆にリコーダーの譜面をフルートで演奏することは、普通は簡単です。


人気Q&Aランキング