ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

初めまして。
説明書を読みつつ、接続したのですがうまくいっているように思えないので、
詳しい方おられましたらご教授下さい。

ケーブルテレビでレンタルしているチューナー付きHDD(Panasonic TZーDCH2000)とDVDデッキ(シャープ DVーRW200)を繋いで、撮ったものをダビングさせたいと思い、 プロスペックのDVE793を購入しました。
接続方法はS端子と映像ピンケーブルでDVEとチューナーを繋ぎ、更にまた同じ方法でDVEとDVDデッキを繋ぎました。

元々繋げないものなのか、やり方が悪いのかどちらなのか調べてもはっきり分からないので、申し訳ありませんが、ご回答宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>3つを繋いだところで、HDDの録画リストにも、DVDデッキの操作画面


>にもこれといって操作の追加があったり変更されたような点が見られず、
>リンクできているかどうかも不明だからなのです。

画像安定装置をつないだところで各機器が画像安定装置を認識するわけではないので操作画面が変わらないのは当然です。つながっていることは再生映像が表示されることでのみ確認できます。
    • good
    • 0

はじめまして。



説明書15~16ページを参照。
ワンポイントまで読みましょう。
スライドスイッチの設定も忘れずに。

DVE793は入力が1、出力が2なのに、どうしてSとコンポジットが同時入力・出力接続できるのでしょうか?
仮に入力はSで出力をコンポジットで、またはその逆でとの意味での文章だとしても、それはこのワンポイントで「不可」とされている事項です。
そちらの方が不思議です。
またレコーダー側もSとコンポジットは排他使用なものが大半です。つまり接続はどちらか片方です。同時に接続すると映像が出力されない、入力されない場合があります。
昔のS-VHSやED-β、Hi8のデッキではSとコンポジットを同時接続しても自動的に選択ししたり、設定で選択できたりしたのですが、コストダウンの余波で現在は排他使用、どちらか片方に接続は統一するが主流となりました。

No.1の方が書かれているようにSなら全てSだけで、コンポジットならば付属のDVE002を使用して接続してください
    • good
    • 0

DVEという機器はある種の機器でダビングしようとした際に、正常にダビングできないことを解消する機器です。

これはアナログでのダビングを制限する際に、映像信号の帰線消去部分(実際に画面には映らないが必用な信号)や同期信号の一部に異常な信号を混入して録画機器の動作を異常な状態にする方式ですが、この部分の信号を正常な状態の信号に差し替えてダビングが行えるようにするものです。従って、DVEなしで正常なダビングが出来る状態であるところにDVEを入れてもまったく変化が起こらないのが正常です。元々の映像のクオリティーを上げるような装置ではありません。

この種の装置はかなり前からありますが、結構映像のクオリティー自体を上げる装置だと勘違いされている方が多いのですが、早い話がアナログ方式でのコピープロテクトを外す装置です。
    • good
    • 0

説明書を読みつつ、接続したのですがうまくいっているように思えないので、とは具体的にどういうことでしょうか?漠然としすぎていて回答のしようがありません。

もう少し具体的に記述してください。

S端子とピンケーブルの両方を同時につなぐ必用はありません。どちらも映像信号ですので、どちらか片方だけにするべきです。S端子が使用可能であればS端子のみで、ピン端子(RCA端子)は接続するべきではありません。

CATVHDD→Sケーブル→DVE入力/DVE出力→Sケーブル→DVDデッキ

またはCATVHDD→RCAケーブル→DVE入力/DVE出力→RCAケーブル→DVDデッキ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のアドバイスありがとうございます。
うまくいってるように思えないというのは、3つを繋いだところで、HDDの録画リストにも、DVDデッキの操作画面にもこれといって操作の追加があったり変更されたような点が見られず、リンクできているかどうかも不明だからなのです。
成功している状態を知らないので、リンク成功すればどの様な状態になってダビングできるのだろう?と疑問に思い、質問させていただきました。
言葉足らずで申し訳ありませんが、何卒宜しくお願い致します

お礼日時:2011/04/04 12:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q画像安定装置の取り付け方について

デジタル放送にはコピー10などの制約がありますよね。
HDDに高画質で取り込んだ番組をDVD-Rにムーブした後、再度HDDに取り込んで自由に編集、コピー等をしたいのですが、画像安定装置の設置方法が今ひとつ分かりません。詳しい方からのアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

HDMI端子をお使いということは両機とも地デジチューナー搭載機ということでよろしいですね。
これ一本とおっしゃっていますが、 これはモニター用ですので、 地デジアンテナ線はレコーダーからTVへと繋がれている筈ですよね。

さて、 画像安定装置ですが、 イマイチお分かりでないようですね。 画像安定装置というのは、 動画の補正装置なのです。 補正途中で、 コピー制限信号をノイズと判断して除去されるという仕組みです。 ですから、 ご覧になると分かると思いますが、 アンテナ線は繋げません。 ですから、 放送そのものからCPRM信号を除去することはできません。 一度放送を受信して録画する必要があります。 これを画像安定装置で補正する為に、 再生機と録画機の2台必要ということになります。 ループ機能といって、 画像安定措置を間に挟み、 一台で出力・入力接続できるというタイプもありますが、 外部入力の場合は他の機能を操作できない機種が殆どですので、 実際には出来ません。 少なくとも、 パナソニックとソニーで試しましたが不可能でした。 ですので、 一台のDVDからHDDへ戻すことは結果不可能です。 もともとの放送から画像安定期を経由したければ、 A No. 2さんの方法でするしかありません。 先に申し上げたとおり、 アンテナ線の接続はできませんし、 そもそもTVにはアンテナ線の出力はまずできませんので、 外部出力するしかありません。 そうなると、 外部入力録画ということになりますから、 手動ですし、 番組表からの録画予約はできませんし、 TVで、見ているものしか録画できません。 また、 レコーダー自体も外部入力録画をしている間は他の機能は使えないでしょう。 たまのことならいいですが、 大変不便かと思います。

ですので、 画像安定装置を使用してダビングするのでしたら、 2台機器が必要というこです。 2台用意できないのであれば、 先にお勧めしたように、 DVDーR DLに分割した複数のタイトルをダビングするか、 WOWOWはデジタルハイビジョン再放送を再度録画してDVD-R DLにAVCREC方式でデジタルハイビジョン圧縮画質でダビングなさるしかありません。

HDMI端子をお使いということは両機とも地デジチューナー搭載機ということでよろしいですね。
これ一本とおっしゃっていますが、 これはモニター用ですので、 地デジアンテナ線はレコーダーからTVへと繋がれている筈ですよね。

さて、 画像安定装置ですが、 イマイチお分かりでないようですね。 画像安定装置というのは、 動画の補正装置なのです。 補正途中で、 コピー制限信号をノイズと判断して除去されるという仕組みです。 ですから、 ご覧になると分かると思いますが、 アンテナ線は繋げませ...続きを読む

QVHS→DVD間での画像安定装置について

タイトルどおり、溜まったVHSをDVDに編集・保存していくのに単純にケーブルを繋ぐだけでは、ここ近年のものならまだ、過去のテープの場合かなり不安です。
みなさんはどのようなものを使ってるんでしょうか?
機種などの情報、使用方法など詳しく説明して欲しいです。
最低条件はS-VHSは欲しいです。あと安いやつ ^^;

Aベストアンサー

私も最近N協会特集(スペシャルになる前です。)をダビングしました。
もちろん録画したレコーダーは、ご臨終しておりますし
代用したレコーダーも年季が入った代物でしたが
綺麗くできましたよ。
オリジナルテープの状態にもよりますが
再生前にテープを早送り/巻き戻しをして弛みをとりましょう。
オリジナル映像の上下がぶれる場合TBC機能を使い補正します。
できれば再生側で行いたいのですが、
最近の機種は、自動設定のようですので
録画側で調整しましょう。

どうしても磁気信号が弱くなっていますので
粒子の粗い映像になってしまうかもしれません。
できれば画質調整をソフト側にしましょう。
気休め程度ですが、観やすくなります。

カビテープのダビングですが
やるなら乾燥している今が良いのではないでしょうか?
ダビング手順は、従来同様です。
但しダビング完了後できるだけ早くクリーニングをしましょう。
湿式を連続で2回程度し、30分程度自然乾燥させます。
その後乾式を1回してください。
この程度のメンテナンスで十分です。

QVHSと画像安定装置とDVDレコを繋げるとして・・・

近々東芝のHDD内蔵DVDレコーダーを購入予定です。
家には三菱のVHSビデオデッキがあります。
昔に録画した画像状態があまり良くないものをさらにダビングしてもらったVHSのDVD化もしたいので画像安定装置も購入しようと思っています。
(TBCが優れているDVDレコも考えましたが、機能的に東芝が良かったのです。東芝は簡易TBCらしいので画像安定装置をつけます)

で、いくつか質問です。AV機器には弱いので変な質問だったらすみません・・。

(1)「VHS→DVDに録画」「TV番組→DVDで録画」は出来ると思いますが「TV→VHSで録画」は出来るのでしょうか?やはり配線を変えないといけないですか?セレクター(どんなものかよく分かりませんが・・)を使うと毎回配線を変えなくても良いのですか?

(2)画像安定装置にセレクターがついていたら(1)は可能ですか?セレクターがついてない場合はセレクターを購入すれば良いでしょうか?

(3)画像安定装置はVHS→DVD化の時だけ使いたいのですが画像安定装置に電源ON/OFFというのが付いていますか?使わない時はOFFにするというという使い方は出来るでしょうか?その都度接続し直さないといけないのでしょうか?

(4)入力・出力端子のことがよく分からないのですが、上に書いたような使い方をする場合それぞれの機器に○○端子が○個付いてないといけないということはありますか?例えば今のところ繋ぐ予定のTVは小さい安い物なのですが必要な端子があるのかな?と思いました。

細かい質問ですみませんがよろしくお願い致します。

近々東芝のHDD内蔵DVDレコーダーを購入予定です。
家には三菱のVHSビデオデッキがあります。
昔に録画した画像状態があまり良くないものをさらにダビングしてもらったVHSのDVD化もしたいので画像安定装置も購入しようと思っています。
(TBCが優れているDVDレコも考えましたが、機能的に東芝が良かったのです。東芝は簡易TBCらしいので画像安定装置をつけます)

で、いくつか質問です。AV機器には弱いので変な質問だったらすみません・・。

(1)「VHS→DVDに録画」「TV番組→DVDで録画」は出来ると思いま...続きを読む

Aベストアンサー

(1)「TV番組をビデオで録画」と解釈すると、アンテナ線をビデオのアンテナ入力につなぐ必要があります。

DVDレコ購入前とのことですので、今現在は、アンテナ線はビデオにつながれてそこからTVにつながっていると思われます。DVDレコを購入されたら#1さんの言うとおり、アンテナ線をDVDレコにつなぎそこからビデオ→TVとつなぎ直してあげればOKだと思います。

(3)普通は独立して電源を持っているので単独でON/OFFは可能です。

(4)できるならば、TVに入力端子が2個あれば問題ありません。1つをDVDレコ、もう一つをビデオと接続すれば、それぞれ単独で視聴が可能です。もし1つしかない場合は、セレクターを別途用意するか、そうでなければTVにはDVDレコをつなぎ、ビデオはビデオの外部出力をDVDレコの外部入力につなぎます。

この場合だとビデオを見る時は、常にDVDレコの電源を入れ、chを外部入力のch(例えばLine-1とか)に合わせる必要があります。
欲を言えば、DVDレコをつなぐ場合、TVにはD端子があれば、画質的に尚良いです。

東芝のDVDレコは入出力端子は3系統以上と豊富なので特に気にすることはありません。ビデオの場合は、TVに入力端子が2系統ある場合はTVにつなげる分とDVDレコにつなげる分で出力は2系統欲しいです。それ以外の場合は、入出力が1系統あれば十分でしょう。

余計かもしれませんが、画像安定装置でTBCの評価が高いのが、SKNetの『パワースタビライザー3DWPro』です。

(1)「TV番組をビデオで録画」と解釈すると、アンテナ線をビデオのアンテナ入力につなぐ必要があります。

DVDレコ購入前とのことですので、今現在は、アンテナ線はビデオにつながれてそこからTVにつながっていると思われます。DVDレコを購入されたら#1さんの言うとおり、アンテナ線をDVDレコにつなぎそこからビデオ→TVとつなぎ直してあげればOKだと思います。

(3)普通は独立して電源を持っているので単独でON/OFFは可能です。

(4)できるならば、TVに入力端子が2個あ...続きを読む

QS端子のないビデオデッキでのビデオのデジタル化

S端子のないビデオデッキでのビデオのデジタル化

こんにちは。
古いビデオテープをデジタル化したいと思い先日mathey社のvideo cap MVCP-02を購入しました。
コンポジット端子とS端子をデッキにつなぎ、USBでパソコンに繋ぐタイプのものなのですが、ビデオデッキに肝心のS端子が付いていません。もちろんコンポジット端子のみの接続ではパソコンに接続してもなにも反応せず・・・

そこで質問なのですが、

(1)コンポジット端子のみでパソコンに取り込むことは可能なのでしょうか?ビデオデッキを買い換えるべきなのか、それともコードを買い換えればいいだけなのか、ネットを探しても手ごたえのある質問にも答えにも辿りつかず途方に暮れています・・・。

(2)また調べながらコンポジットやS端子で取り込んでAVIなどで保存しても画質が劣化してしまうという話を読みました。画質をなるべく劣化させずにデジタル化する方法もあるのでしょうか。


(2)はおいおいゆっくり調べるにしても(1)はなるべく早く解決したいです。宜しくお願いします・・・。

Aベストアンサー

(1)
コンポジットビデオ信号(黄色のピンジャック)と、
Sビデオ信号(4pinnコネクタ)は、
同時に使用するものではありません。
どちらか片方だけ使用します。

MVCP-02は使用していないので推測になりますが、
この手の機器は、入力デバイスの設定(プロパティ)画面で、
コンポジットかSか、どちらの入力端子を使うかを設定できる場合が多いです。

(2)
VHSというアナログメディアに記録している段階で画質劣化は避けられないのですが、
S映像信号の表現能力はVHSのスペックより高いので、
S端子経由でPCに取り込めば、画質劣化は最小限に抑えられます。

コンポジットビデオ信号はかなり表現能力の低い伝送方式ですので、
コンポジットビデオ端子経由でPCに取り込んだ場合、それなりに画質劣化が発生します。

ただし、(おそらくマーケッティングの都合で)S端子を持ったVHSデッキという製品はありません。
S-VHSビデオデッキはS端子があるのが普通ですが、新品ではもう現行製品がないので、中古などでS-VHSビデオデッキを入手するしかないでしょう。

あとは、次点な方法ですが、「3D Y/C分離機能を持ったビデオキャプチャ装置」を使用すれば、S端子で取り込むよりは画質は落ちますが、コンポジットビデオ経由で「3D Y/C分離機能のないビデオキャプチャ装置」を使うより高画質になります。

(1)
コンポジットビデオ信号(黄色のピンジャック)と、
Sビデオ信号(4pinnコネクタ)は、
同時に使用するものではありません。
どちらか片方だけ使用します。

MVCP-02は使用していないので推測になりますが、
この手の機器は、入力デバイスの設定(プロパティ)画面で、
コンポジットかSか、どちらの入力端子を使うかを設定できる場合が多いです。

(2)
VHSというアナログメディアに記録している段階で画質劣化は避けられないのですが、
S映像信号の表現能力はVHSのスペックより高いので、
S端子経由でPCに取り込めば...続きを読む

Q編集機能が優れているブルーレイレコーダー、何がありますか?

編集機能が優れているブルーレイレコーダー、何がありますか?

主に編集機能の点が優れているレコーダーを探しています。

ポイントとしては、

・チャプター登録、部分消去、チャプター間結合(復帰)、番組分割、
が一つの画面でできるのが望ましい。
パナは、チャプター付けが再生時にできるのは利点ですが
反面、編集画面が部分消去や結合等、別々の画面に分かれており、
おまけにそこではチャプター登録ができないのが使いづらいと感じました。

1これはパナの話ではないのですが、
今使っているDVDレコーダーだと、CMと本編ギリギリでチャプター登録やカットを
行なってもコピーしてみると一瞬CMが映る等、わずかにずれることがありました。
この点はどのレコーダでも同じでしょうか?

2スカパーe2の2番組同時録画というのはできるのでしょうか?

3データ通信時の音と振動がうるさくない、短時間、できればいらない通信はしたくない

4番組の延長等により、予約録画中に予定よりプラス30分録画延長するというような手動操作ができる
(パナはこういう操作ができませんでした)

以上よろしくお願いします。

編集機能が優れているブルーレイレコーダー、何がありますか?

主に編集機能の点が優れているレコーダーを探しています。

ポイントとしては、

・チャプター登録、部分消去、チャプター間結合(復帰)、番組分割、
が一つの画面でできるのが望ましい。
パナは、チャプター付けが再生時にできるのは利点ですが
反面、編集画面が部分消去や結合等、別々の画面に分かれており、
おまけにそこではチャプター登録ができないのが使いづらいと感じました。

1これはパナの話ではないのですが、
今使っているDVDレコーダー...続きを読む

Aベストアンサー

No.5です。

1.>一瞬CMが映る
これがゴミです。
MPEG2でもH264/AVCでもMPEG系は10~20フレーム(VOB単位。レコーダーでは15フレーム)を一単位としたフレーム相関の圧縮形式ですので、基本的にVOB単位でしか編集できません。
なので丁度の区切りでカットできればゴミも残りませんが、そう都合の良い区切りになるとは限りません。食い込む場合もあればゴミが残る場合もあります。
HDD上では再生時の読み出しの都合上(VOBを途中で切断するとその部分が静止画表示になります。一時的な静止画表示を防止するために)VOB単位での編集です。つまり余分なゴミが必ずついているのですが、再生する際にこのゴミの部分はチャプターの位置で再生しないだけです。

そこでスマートレンダリングと言う手法が講じられます。
接合部分のみを一旦無圧縮のデジタルデータに変換して、フレーム単位での編集・接合を可能とします。
パナソニックやシャープ、三菱(オートカット時のみスマートレンダリング)ではこのスマートレンダリング機能がないのでVOB単位の編集となります。
現状ではスマートレンダリングに対応しているのはSONYだけ。
次期東芝のRDでは当然対応しているはずです。現行機(Dナンバー)は三菱(フナイ)製のOEMなので、もちろん非対応です。

2.HDD・BDレコーダーでダブルチューナー搭載機(二番組同時録画)ならば、地上波・BS・CSデジタルは二機チューナーを搭載しています。
地デジのみのチューナーを搭載した二番組同時録画機はありません。

3.EPGは仕方ないでしょう。
更新がなければ自動録画時間変更も不可能となるので。
いちいちHDDが稼働するので深夜は耳障りは確かですけど。

B-CASに関しては面倒ですが、これが日本のシステムですので変更は効きません。

4.当方もパイオニアのHDD・DVDレコーダーを使用しています。
予約録画中の変更はしたことはありません。何せ最初から最大延長を計算してタイマー設定するので。

で、
>SONYならば番組追跡録画と言う機能があるので、自動でEPGをチェックして勝手に短縮、延長してくれます。
この部分は読みましたよね。
EPGさえ受信していれば、レコーダーの方で勝手に延長してくれるので、手動操作の手間も要りません。
http://www.sony.jp/bd/products/BDZ-EX200/feature_1.html

東芝のRDが発売されるまでは、現状ではSONYが編集面ではトップです。SONY以外ではタイトルの結合・分割もできないメーカーばかりです。
中にはHDDのチャプターを引き継いでディスクに書き込めないメーカーもあります。パイオニア機では普通にできていたことなのですが。

だからRD待ちのユーザーが多数いるのです。

No.5です。

1.>一瞬CMが映る
これがゴミです。
MPEG2でもH264/AVCでもMPEG系は10~20フレーム(VOB単位。レコーダーでは15フレーム)を一単位としたフレーム相関の圧縮形式ですので、基本的にVOB単位でしか編集できません。
なので丁度の区切りでカットできればゴミも残りませんが、そう都合の良い区切りになるとは限りません。食い込む場合もあればゴミが残る場合もあります。
HDD上では再生時の読み出しの都合上(VOBを途中で切断するとその部分が静止画表示になります。一時的な静止画表示を防止するために...続きを読む


人気Q&Aランキング