ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

家を建てるのですが、土地が狭小で間取りが難しくて悩んでいます。正方形の土地で20坪です。建ぺい率50%、容積率100%、道路側は北東側、玄関は南で考えています。2階建てで、ロフトをつける予定です。ハウスメーカーで建てるのですが、なかなか良い間取りができません。1階に寝室と子供の部屋、2階にリビング、キッチンを作りたいのですが、狭くて、住みにくそうなかんじにどうしてもなっています。お風呂と洗面とトイレを1階と2階どちらがいいか、迷っています。このくらいの坪数で、上手な間取りの取り方があれば、どうぞアドバイスください。こうしたほうが使い勝手がいいよ、こうすると生活しやすいよなど、なんでもアドバイスいただけると助かります。家族構成は夫婦と子供二人です。5歳と2歳です。車は1600です。どうしてもほしい希望は、ロフトと玄関に大きめの収納です。よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

素人ながら・・・(正確な状況が判らないので)参考にちょっと考えてみました。


北側斜線とか条件が厳しいでしょうか?


狭小ということなので普通と違って色々工夫されればもっといい設計ができると思います。



良い家が建つと良いですね。
「20坪、正方形、南が玄関、建ぺい率50%」の回答画像7
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい回答有難うございました。感動です。

お礼日時:2011/04/13 11:30

まずすぐれた先人の創作・名作の知識の量を増やすことをオススメします。



時代は遡りますが、そこらのチョロチョロした住宅雑誌やバラエティ番組などで表層に感心してうちは、
それこそ「ドコ見てんのよー」レベルしか所詮望めません(笑

自分のオリジナルでいいアイデアだとか悦に入ってるうちは小僧です。〔実は私もそういう小僧時期を通過してきた者ですが笑)

狭小住宅と言えば、まず思い浮かぶ増沢洵(ますざわ・まこと)大先達の9坪住宅の考え方を一見することをオススメします。
http://www.google.co.jp/#hl=ja&biw=1041&bih=861& …

条件的にもかなり参考になると思いますよ。

& そのオリジナルをパクって、いろいろ現代アレンジした「9坪ハウス」とか堂々謳って永続経営にしてるところもあるようです。
    • good
    • 0

50/100なら1低専ですかね。

それだと高さ制限もありますし、道路の幅や道路との高低差もわからないと斜線条件もわからないのでアドバイスは難しいですよ。敷地形状は正方形なら8m角くらいですか。

9坪の土地で延床17坪5人家族の家も作りましたから不可能とは思いません。
ただ、上記の情報がなければただのコメントになってしまいます。役には立ちません。
峡小の場合は設計条件が第一に厳しいことが多いのです。情報を補足願います。

基本50/100の場合は総2階です。北側と道路からの斜線をかわして一番家の体積が取れるようにします。
その場合斜線が厳しければ日当たりは設計工夫によって取ることにして北側に車、道路側に車という方法などもとらざるを得ません。それには道路幅道路との高低差用途地域、斜線制限の条件は最低必要なのです。狭小の場合はそういうものです。
    • good
    • 0

車は、フォード フォーカス 1600 ユーロプラスでしょうか?


駐車スペースとしては、5,5mX3m見ておけばいい?
敷地計画としては南に駐車分の空き、その手前が玄関アプローチでしょうか。
建物は4間X2,5間の10坪、ちょうど建ぺい率ぎりぎりになりますね。
ポイントは、玄関の位置を中央にすること。
車の鼻先からかろうじて玄関ポーチにななります。
この場合玄関ポーチは引っ込めます。
玄関正面が階段、必要ならその横、階段下にトイレ。
玄関ホール振り分けで主寝室と子供室。
子供室は極最少面積となります。
ロフトが可能な高さならば、むしろ1階と2階に中間層に取りたいです。
その分子供室の天井を高くして、ロフトベットにします。
つまり平面面積が取れない分、立体的に使い勝手を考えると言う事。
主寝室の上部にロフト収納がくるので、こちらも便利と思います。
さて水回りは2階意外にありえません。

ですが、別バージョンも考えられます。
お子さんの空間を2階LKとつなげ、水回りは1階にするプランです。
こちらの方がLDKは狭くなるのですが、完全個室が必要になるまでは、ある程度解放させてLDの延長として広く使えますし、幼いお子さんに目が届きます。

いずれにしても平面だけではなく、法的リミットまで立体空間を有効に計画した方がいいでしょう。
狭小住宅は高度なプロの設計になりますので、可能ならば外部の設計事務所にプランだけでも依頼されてはいかがでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

すばらしい回答、有難うございました。素人のわたしにはまったく思いつかないことばかりです。設計をお願いしたいくらいです。リビングは2階と決めています。隣家が迫っている感じなので、そうしようと思っています。分かりやすいアドバイス有難うございました。

お礼日時:2011/04/05 11:38

正直なところ、希望とする間取りをとるのは厳しいんじゃないでしょうか。


単純に計算すると、土地が20坪で建ぺい率が50%なので、使える面積は10坪(=20畳)

1階に玄関(たたき+ホール+収納で3畳分)、トイレ(1畳)、お風呂洗面(1坪バスと1坪洗面所で計4畳)、階段室スペース(2畳)をとると、残りは10畳しかありません。10畳では主寝室にクローゼットくらいしか出来ません。
そして、2階に上がって、階段スペース(2畳)、トイレ(1畳)、キッチン(4畳?)、DK(12畳)なんて考えるとそれだけで19畳を占めてしまいます。
こども部屋の入る余地がないですよ。
つくるとしても固定階段でのロフトくらいになってしまいます。
ちなみに、今あげた畳数には収納は一切含まれていないので、ますますスペースがないことになりますよね。
(たいてい、狭小住宅地だと、容積率が200%とかで3階建ても可能だったりしますが、本当に100%なのでしょうか?)

それでもと考えるなら、1階の10畳を主寝室ではなくLDKにする。
キッチンは対面ではなく壁付きL型とかで、出来るだけ部屋を広々させ、真ん中にダイニングテーブルとすわり心地のいい椅子とベンチをおく。
こうすると2階は階段・トイレを除くと17畳あることになるので、収納含め6畳のロフト付きのこども部屋と8畳の主寝室が取れそうです。
ミ○ワの蔵の家のような中二階を作り、LDKの天井を高めにしてハイサイド窓で採光をとると10畳のLDKでも明るくて居心地がよくなりそうですよね。収納スペースも確保できますし。

なんて、素人の考えなので、建築上うまくいくかどうかは分かりませんが、私ならこうしたいかなと思って考えてみました。
ごちゃごちゃと書いてしまったので、分かりにくいと思いますが・・・。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

素人とは思えない詳しい回答有難うございました。収納のことはすごく考えています。とても参考になりました。

お礼日時:2011/04/05 11:42

見習い大工のマサルです。

本当に土地の広さが20坪しかなくて、建蔽率50%の容積率100%ですか?…何か控除とかの対象の土地ですか?普通は建蔽率50%→土地の広さの50%しか1階部分を作れない(だいたいこういう事です)。これを建築面積と言います。容積率100%→建築面積の100%まで、要は10坪の家しか建たない…じゃなかったでしたっけ?間違ってたらすいません…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わたしも本当に100%かと思い、確認したところ、間違いありませんでした。密集住宅地です。普通200%くらいはありますよね。10坪の家しか建たないので困っています。相当狭いですよね?また機会がありましたら、アドバイスよろしくお願いします。

お礼日時:2011/04/05 11:46

風呂と洗面とトイレはリビングやキッチンと同じフロアーの方が良いと思います。


私は1階が良いと思います。
2階は面倒ですし、子供が勝手に遊びに行ってしまうかもしれませんし、階段が危険だと思います。
お客が来るたびに1階に降りるのもいろいろ大変です。
子供が大きくなると友達などの客も増えますよ。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q25坪の土地にどれくらいの大きさの家が建つか

土地の面積が25坪です、ここの土地に家を建てようと思っています。容積率200%、建ぺい率60%です。どのくらいの大きさの家を建てることができるでしょうか?なかなかイメージできません。駐車場を作るかどうかにでも違ってくるとは思いますが、間取りや大きさなどこんなこんな感じになるのでは、または生活しやすい、広く感じられる間取りなどあれば、ぜひ教えてください。敷地の形は長方形で5.4m×13.0mほどです。三階建ても考えているのですが、二階建てよりも費用がかなりかかると聞いたので、二階建てでロフトをつけようかなと思っています。建築士さんに相談する前に、少し自分でもイメージをつくっておきたいと思っています。内心、25坪ではものすごく狭い家しか建たないのではと思っています。いろいろとアドバイスいただけると助かります。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

25坪で建ぺい率60%だと、建築面積15坪の家が建ちます。
建築面積というのは、その建物を真上から見下ろした時の建物の面積です。
15坪=おおよそ30畳。と考えると、おおまかなイメージができませんかね?

容積率は延べ床面積(実際の部屋や廊下の面積を各階すべて足したもの)との比率ですが、200%を越えるとなると総3F建て等になりますので今回は無視してもいいと思います。

これで間取りをごく大雑把に考えてみると、
駐車スペースが2台とったとして、
1Fに14畳程度のLDK、普通サイズの風呂、トイレ、洗面所。2Fにそれぞれクローゼット付6畳3部屋程度。
ってな感じになります。
駐車場が1台でよい、必要ないなら、もっと広くとれますね。
ご家族の人数にもよりますが、市街地の住宅としてはそう狭くはないと思いますが。

例えば「**坪 間取り」等のキーワードで検索すると、下記のようなサイトもありますのでイメージのご参考にどうぞ。

http://kyousyousikiti.seesaa.net/
http://www.ii-ie2.net/planning/narrow/plan2.html

25坪で建ぺい率60%だと、建築面積15坪の家が建ちます。
建築面積というのは、その建物を真上から見下ろした時の建物の面積です。
15坪=おおよそ30畳。と考えると、おおまかなイメージができませんかね?

容積率は延べ床面積(実際の部屋や廊下の面積を各階すべて足したもの)との比率ですが、200%を越えるとなると総3F建て等になりますので今回は無視してもいいと思います。

これで間取りをごく大雑把に考えてみると、
駐車スペースが2台とったとして、
1Fに14畳程度のLDK、普通サイズの風呂、トイレ、洗...続きを読む

Q26坪、建ぺい率40%・容積率80%での間取り

新居探し中に、値段的にはお得に感じる土地がありました。
ただ、今建っている家(契約後取り壊し予定)が2DKかそこらの間取りしかないそうで
3LDK、せめて3DKは欲しい身としてはちょっと不安です。

タイトル通りの条件で3LDKにしたとすると
一部屋の大きさはどのくらいになりますか?

Aベストアンサー

ほんのお絵かきですが...
1F=33.95m2=10.3坪。

Q容積率に含まれるもの含まれないものの定義は?

容積率の定義を教えてください。
それから容積率に含まれないものとして・・・
・ガレージ
・吹き抜け
・屋根裏
・地下室
・屋上(屋上の庭など)
・ベランダ
があると思うのですが、
これらはどういう細かい定義がされているのでしょうか?
また、他にも容積率に含まれないものってありますか?

Aベストアンサー

前段として、床面積の話をしなければなりません。
床面積は、壁、扉、シャッター、手摺、柱等の中心線で囲まれた水平投影面積であり、当該部分が居住、執務、作業、集会、娯楽、物品の保管その他の屋内的用途に供する部分であるかより判断されます。

個々に見ていくと、
ガレージ(建築基準法では自動車車庫)は、自動車を保管する場所であり、屋内的用途に供されるため、柱だけの、壁のない場合でも床面積が発生します。
吹き抜けは、床がない、水平投影面積が無いため、床面積は発生しません。(当然、下階では発生しています。)
屋根裏は、上記とは多少違う規定となりますが、床面積の発生するか否か(イコール階とみなされるか否か)の判断になります。(屋根裏については、多くのレスが過去にありますので、検索してみてください。)
地下室は、当然、床面積が発生します。
屋上は、室内ではないので、床面積は発生しません。
ベランダは、外気に有効に開放されている場合、幅2mまでは床面積に算入されません。これはあくまで、そのベランダに屋根がある場合ですが、2m以上の奥行きのある場合には、2mを超える部分は床面積にカウントされてしまいますので、注意が必要です。

以上のように、床面積、というものがあるわけですが、ようやく本題の容積率とは、となります。
容積率とは、建築物の延べ面積(各階の床面積の合計)の敷地面積に対する割合、というのが定義となります。
上記により床面積が発生する部分は、原則的に全てが対象となりますが、但し書きがあり、算定に際して、住宅の地下室(住宅用途部分の床面積の3分の1を限度)、共同住宅の共用廊下等(共用の廊下、階段、EVホールなど)、自動車車庫・駐輪場(建築物の延べ面積の5分の1限度)は、除外されます。

少し書き疲れて本題部分が簡単になってしまいましたが、以上です。
容積率算定の際に除外されるもの、と、床面積の発生しないもの、があり、それらを混同しないで考えることが必要です。
また、「ベランダはどんなに大きくても大丈夫」ではない、などがありますので、容積率の限度ギリギリの計画の際などには注意が必要です。

前段として、床面積の話をしなければなりません。
床面積は、壁、扉、シャッター、手摺、柱等の中心線で囲まれた水平投影面積であり、当該部分が居住、執務、作業、集会、娯楽、物品の保管その他の屋内的用途に供する部分であるかより判断されます。

個々に見ていくと、
ガレージ(建築基準法では自動車車庫)は、自動車を保管する場所であり、屋内的用途に供されるため、柱だけの、壁のない場合でも床面積が発生します。
吹き抜けは、床がない、水平投影面積が無いため、床面積は発生しません。(当然、下...続きを読む

Q建ぺい率と容積率の計算方法

建ぺい率と容積率の簡単な計算方法

を例で良いので教えていただけませんでしょうか?

建ぺい率と容積率オーバーかどうか調べたいのですが

うまく理解できる所がありません。

ご指導のほど宜しくお願いします。

Aベストアンサー

建ぺい→水平投影面積/敷地面積
容積→延床面積/敷地面積
・・・はお解かりでしょうが。

要は庇が1m以上出た場合の面積の取り方や、車庫が床面積の1/5以下の場合の容積率緩和等細かく調べていくと、極端な場合建築主事ですら考え方、算出方は変わります、素人では不安でしょうね。

建築士に知り合いいませんか?

9割方正解を導いてくれるでしょう。ただで。(なれた建築士なら単純な建物なら簡単に解ります)

住宅で平屋の類、単純な建物のなら別です。素人でも可。

設計事務所のHPで質疑回答してるとこけっこうありますから、そこにメールするのも手。
喜んで教えてくれますよ。

Q固定資産税いくら??

友人が新築の家を建てたのですが、固定資産税を年間で7万程度といわれたらしいのですが(営業マンに)親からはけっこうするよとかいわれて、不安に思ってるみたいです。いったいどのくらいかおしえてください。ちなみに土地は60坪、約1000万 建物 約2000万したそうです。その他詳しいことはわかりませんが・・。大体で結構ですので、おしえてください。

Aベストアンサー

1.住宅用地は200平方メートル以下の部分を「小規模住宅用地」といい課税標準額が6分の1に軽減されます。60坪は約198平方メートル、固定資産評価は公示価格の7割を目途としていますので
http://www.niceliving.net/zeikin/zeikin27.html

1000万×0.7×1/6×1.4%=16,333円

2.新築の建物は120平方メートルまでの部分に対して一般の住宅は当初の3年間は固定資産税が2分の1になります。建物は固定資産評価基準に基づき、再建築価格を基準に評価します。仮に固定資産税評価を時価の6割程度とした場合、
http://www.niceliving.net/zeikin/zeikin28.html

2000万×0.6×1/2×1.4%=84,000

以上から土地・建物合計で10万程度になると思います。(以上に加えて市街地の場合には都市計画税が0.3%課税されます。)

Q建ぺい率、容積率オーバー物件を購入後に困ることは?

気になる物件が奇妙に格安なのですが「本物件は現況、建ぺい率、容積率を
超過しています」とありました。格安の理由はこれでしょうか?

建ぺい率、容積率を超過している=違法である、程度の認識はあるのですが、
一体どれくらいの不利益、罰則等があるのか調べてみると、過去ログに

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3299878.html
「建ぺい率がオーバーしている中古物件を購入する際には住宅ローンが組めず、
現金一括でしか購入できない。」

とありました。一般に困ることってそれだけでしょうか?
居住を始めて、「違法=肩身が狭い」「違法=売りにくい」は覚悟するとして、
それら以外に、税金面などにペナルティはあるのでしょうか?

そもそも、違法な建築を建てることを業者はよく認めたものだと
思いますけどね(建築後に法律が変わったかもしれませんけど)

Aベストアンサー

こういったケースは自治体によって判断がマチマチなのが実情なのですが、現状引渡しが中古物件での主流となっています。そういった事情から重要事項に該当するので建蔽・容積オーバーと業者は謳っていると思われます。こういった物件の場合での借り入れ判断は金融機関によりますので一概にローンが組めないと言う事はありません(返済負担率等の諸事情で蹴られる事の方が遥かに多いと思われます)。よって問題点としては余程常識外の増築でない限り低層住宅に行政代執行までして強制撤去というペナルティを課す行政機関は聞いた事もないので通常住む分には問題は特にはありませんが、入居後に何らかの増改築等で確認申請が必要になった場合には申請が通らなくなる可能性が極めて高い(自治体が違法物件と認識していた場合)ので注意が必要です。ただ質問者様が該当物件を購入するに当たって注意すべき点は(1)抵当解除されているか否か(2)欠陥住宅でないかのみですね。中古住宅(特に不動産競売で取引される物件)では民民売買でも不良物件が多いので注意が必要ですので売主が販売するにいたった背景を調べる事ができるなら知っておいた方が良いと思われます。因みに確認申請を受けずに住む方法(工事を床・壁で2期に分け、施工業者も分ける等)で増築をしたような事であれば施工に関しての心配は無用だと思われます。こういった事情を受注側が持っていれば施工に関してのトラブルは極力避ける(特殊な顧客である可能性が高い)ので施工自体の問題はないと思われます。

こういったケースは自治体によって判断がマチマチなのが実情なのですが、現状引渡しが中古物件での主流となっています。そういった事情から重要事項に該当するので建蔽・容積オーバーと業者は謳っていると思われます。こういった物件の場合での借り入れ判断は金融機関によりますので一概にローンが組めないと言う事はありません(返済負担率等の諸事情で蹴られる事の方が遥かに多いと思われます)。よって問題点としては余程常識外の増築でない限り低層住宅に行政代執行までして強制撤去というペナルティを課す行...続きを読む

Qマイホーム、3階建てが極端に少ない理由

周りを見渡してみますと、3階建てマイホームが極端に少ないですが、
たまにぽつぽつとはあります。地域によっては景観を損なう事からNG
なところもあるでしょうけど、統計的に見て、3階建てが少ないのは
何故でしょうか?

単に高いから?地震対策等で安定しないから??

また、2階を1とした時、1階建て、3階建ては何倍くらい
値段が違ってくるのでしょう?

Aベストアンサー

3階建てにすると建物の総重量はそれだけ重くなりますが、
地盤はそれに耐えうるものに地盤改良できますので
地盤が軟弱で建てられないということは少ないと思います。

しかし、地盤改良はその方法によって金額に大きな差がでてきます。
固い地盤が地中深くにある場合はそれだけ費用が必要となってきます。
数百万必要となることもあれば、数十万で済むこともあります。

適切な地盤改良の方法は、地盤調査の結果によって判断しますので、
ここでいくら必要ということはお伝えできません。

建物の工法によっても建物の総重量に大きな差が出来てきます。
軽いものは木造住宅となり、重いものは鉄骨コンクリート造です。
重量に数倍の差があります。

重い建物の方がそれだけ頑丈な地盤が必要となってきますので
それにともなって費用も比例して必要となってきます。

建物本体も木造住宅がもっともコストを必要としないのですが、
それだけ耐久性も他の工法に比べ低くはなります。

ただ、現在では木造住宅も接合金物を適正に使用していますので
自然災害で倒壊するなどの被害はまずありません。
使用する木材自体も人工乾燥させていますので、
建てた後の自然乾燥で支障が出てくることもほとんどありません。

建て主さんの考え方によっては「建物は頑丈なことに越したことはない」という方もいらっしゃいますので
木造以外の工法で建てられる方も大勢いらっしゃいます。

3階建てが少ない一番の理由は、
2階建てに比べて費用が割高になるということだと思います。

地盤の件も含め、2階建てに比べて3割増しくらいから
多いときは2倍近くになる場合もあります。

例えば、2階建てだと坪単価50万円で建てられたものが、
3階建てになると70万円や80万円になります。

計算すると、
総2階建て40坪の住宅で合計2000万円。
総3階建て40坪の住宅で合計2800万円。
これだけの金額の差がでてきます。

さらに、面積は同じでも、3階へのぼる階段が増えるため、
実際に部屋として使用できる空間は2階建てよりも少なくなります。

同じ床面積でこれだけ金額の差が出てくると
たいていの場合は、2階建てを建てられる土地を探し直すことになります。

さらに、住み心地という一番重要な要素を考えても難点がでてきます。
やはり、階段を上り下りすることは体力的にも精神的にも障害です。
1階で洗濯したものを3階のベランダで干す作業を想像してみてください。
実際の労力もそうですが、想像しただけで精神的な負担もでてきます。

また、木造の3階建ては揺れます。
それで倒壊することはありませんが、強い風の当たる場所などの場合、
生活していても体感できるくらいの揺れがあります。

法律的に建てたくても建てられない場合もありますが、
そのようなことはなかなかないでしょう。

3階建ては必要に迫られて建てる場合がほとんどです。
その土地に愛着がある場合や、家柄の関係で離れることの出来ない場合など、
または通勤距離や都会のような大きな土地が売り出されていない場合。

ほとんどの方は、当初のマイホームの計画は2階建てと考えています。
それが、諸事情により2階建てでは面積が足りず、
生活に必要な部屋を確保することが出来ないとわかったときに
初めて3階建てという選択肢がでてきます。

建物として3階建ては2階建てに比べて利点があまりありません。

それと、ごく稀に、三階建てが「都会的」という先入観で建てられる方もいらっしゃいます。

3階建てにすると建物の総重量はそれだけ重くなりますが、
地盤はそれに耐えうるものに地盤改良できますので
地盤が軟弱で建てられないということは少ないと思います。

しかし、地盤改良はその方法によって金額に大きな差がでてきます。
固い地盤が地中深くにある場合はそれだけ費用が必要となってきます。
数百万必要となることもあれば、数十万で済むこともあります。

適切な地盤改良の方法は、地盤調査の結果によって判断しますので、
ここでいくら必要ということはお伝えできません。

建物の工...続きを読む

Q30坪の土地に建替えを考えています

南九州に住んでいます。北5m道路で他3方は既に家が建っています。道路側8,912×奥行き11,500、第一種低層、建ぺい率50パーセント、容積率80パーセントです。土地が道路より1270高くなっています。
このような場所に現存する建物を壊して建替えをしようと考えています。車2台分の駐車場(高くなっている部分を削って)をつくり、2階部分に生活の中心となるリビングやキッチンを作ろうと思っています。トイレは2個、バスはユニットバスで普通。できれば3階(屋根裏を子供部屋に)が希望です。3~4年後をめどに考えています。

1 1500万~1800万ぐらいで全ておさめるためのアドバイス(工夫)をお願いします。

2 大手木造建築ハウスメーカー、地元でデザインがなかなか良いハウスメーカー、若手の建築士の方と工務店、3つぐらい考えています。どこに頼むのが良いでしょうか。

3 3~4年後の話を今から話し合ってつめていくのは、セールスや建築士の方にとって、ちょっと、よだきい(かったるい)ものですか?

ちなみに積水ハウスさんには「基本で2500万かかります」と言われて驚いたら、セールスの方が全くこなくなりました。

南九州に住んでいます。北5m道路で他3方は既に家が建っています。道路側8,912×奥行き11,500、第一種低層、建ぺい率50パーセント、容積率80パーセントです。土地が道路より1270高くなっています。
このような場所に現存する建物を壊して建替えをしようと考えています。車2台分の駐車場(高くなっている部分を削って)をつくり、2階部分に生活の中心となるリビングやキッチンを作ろうと思っています。トイレは2個、バスはユニットバスで普通。できれば3階(屋根裏を子供部屋に)が希望です。3~4年後をめど...続きを読む

Aベストアンサー

新築楽しみですネ!

30坪・第一種低層・建蔽率50%・容積率80%ですか。環境の良い住宅街ですね(^^)。それだけに建築条件は少々厳しいですかね。

>1 1500万~1800万ぐらいで全ておさめるためのアドバイス(工夫)をお願いします。

予算が1,800万円ですよね。
総額で前述予算はだいぶキビシイと思います。

総額となると消費税を除いて少なくとも、設計費・監理費・建物主体工事・付帯工事(屋外電気工事・屋外給排水工事・ガス工事等)・その他(空調・外溝・照明・カーテン等)・引越し代くらいは考えなければなりませんね。

他に、もし建替えであれば現物件の解体取り壊し費用・仮住まい費用がかかります。

信頼できる建築士を見つけ、3~4社程度の工務店より見積もりをとって頂き建築士に商談をしていただきましょう。

>2 大手木造建築ハウスメーカー、地元でデザインがなかなか良いハウスメーカー、若手の建築士の方と工務店、3つぐらい考えています。どこに頼むのが良いでしょうか。

建築士さんと建てられるのが良いでしょう。予算を考えるにビルダー・工務店と提携している建築士さんは避けるのが無難です。ハウスメーカーは価格的に困難と思います。また、違った視点からわたしはハウスメーカーはお勧めしません。
http://www3.coara.or.jp/~patio/merit/merit.html
http://homepage2.nifty.com/e-sumai/sub17.htm
http://www5.ocn.ne.jp/~ccs/3way/hikaku.html


semimaruさんと価値観が合う信頼できる建築士さんを探しましょう。建築士さんには設計・設計監理・施工監理までお願いし、施工は工務店さんにお願いするパターンをお勧めします。施工に入ると特に重要なのが【施工監理】です。この部分の業務は可能ならば施工業者(工務店)と離しましょう。つまり設計士さんにお願いすることですね。

>3 3~4年後の話を今から話し合ってつめていくのは、セールスや建築士の方にとって、
>ちょっと、よだきい(かったるい)ものですか?

いいえ。誠実な建築士さんであれば決してかったるくないです。いい家を作ろうとすればそれくらいあった方がいいと思います。

>できれば3階(屋根裏を子供部屋に)が希望です。

容積率の関係で、少々難しいですね。他の方も言われているとおり容積率に換算されないためには、二階の床面積の2分の1の広さまでで、天井高は1.4メートル以下です。ここは建築士と要相談(要工夫)です・・・。

因みに、1級建築士との資格のみで必ずしも2級建築士より優秀との判断は誤りです。念のため。資格制度の仕組みを調べればその理由は明確になります。
http://www.geocities.co.jp/WallStreet/6680/ju_main4.html


<参考サイト>
http://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=30637838

http://www3.coara.or.jp/~patio/
http://www.netcompe-system.com/
http://park7.wakwak.com/~ielinks/index.htm
http://www.thehouse.co.jp/
http://dcp-group.jp/
http://www.sumai.co.jp/
http://www.kentiku-web.com/
http://www.tcct.zaq.ne.jp/kennavi/

では、いい家ができることを願ってます(^^v
 
 

参考URL:http://www3.coara.or.jp/~patio/,http://books.yahoo.co.jp/bin/detail?id=30637838

新築楽しみですネ!

30坪・第一種低層・建蔽率50%・容積率80%ですか。環境の良い住宅街ですね(^^)。それだけに建築条件は少々厳しいですかね。

>1 1500万~1800万ぐらいで全ておさめるためのアドバイス(工夫)をお願いします。

予算が1,800万円ですよね。
総額で前述予算はだいぶキビシイと思います。

総額となると消費税を除いて少なくとも、設計費・監理費・建物主体工事・付帯工事(屋外電気工事・屋外給排水工事・ガス工事等)・その他(空調・外溝・照明・カーテン等)・引...続きを読む

Q3階建ての家について不便・便利な間取りなどおしえてください

15坪から25坪くらい(建物だけでなくカースペースなど込みの全体の面積です)の3階建ての家を購入しようと思います。
実際にすんでる方、これは不便!というのがあったらおしえてください。
たとえば、たいていリビングは2階にありますが、洗面所・風呂も2階にあったほうがいい、とか、1階にあったほうが楽、とか。
ベランダは2階と3階両方に無いと不便!とか。
トイレは2階3階にあったほうがいい(1階2階のところもあるので)、とか。
よろしくお願いします!

Aベストアンサー

狭小敷地の建物で建売やHMの住宅で良いものにあまり巡りあえた事はありません。
無駄が多すぎです。
またdaimie様の家族構成・生活行動・地域環境等が解らないので
これが良いという答えが一概に言うのは難しいでしょう。
自分が豊かに暮らすのに何を重要視するかで全然変わった物になるからです。
それに狭小建物ではある所で妥協も必要になるかと思います。
欲張り過ぎは難しいです。どこかに皺寄せがきっと出ます。
ご自身が重要視されるポイントをまとめて順番をつけましょう。
生活機能優先だとか、生活環境優先だとか、立地優先だとか。
そうすればご自分の理想に近いものが見つかるかと思いますよ。

Q20坪の大きさでモデルルームそのまま三階建てを建てるといくら?。

 20坪くらいの土地を買おうかと思っていますが、この大きさの土地に三階建てをモデルルームそのまま家を建てると、いくら位掛かるでしょうか?

 位置外にいえないでしょうが、あくまで青写真の参考にしたいだけなので、ご経験から大体の値段を教えてください。

Aベストアンサー

わかりません。
というのが正解ですが、あくまで青写真ということなので、かなり大雑把ですが、参考にしてください。

まず、20坪の土地全てを使って建物を建てることはできません。仮に建ぺい率60%の地域と仮定すると、建築面積が12坪(20×0.6)までしか建てられません。

1階が12坪(24畳)しかないモデルルームは見たことはありません・・・が、もし、あるとして、

仮に坪単価50万円とすれば、12坪×3階×50万円=1,800万円になります。(3階建てが建つと仮定してです)

家を建てるときは建ぺい率、容積率、高さ制限などいろいろな制限があって、建てられる規模が変わってきます。また、モデルルームといってもピンキリです。

結構難しいので、まずはモデルルームをまわったりして、正しい知識を得てください。


人気Q&Aランキング