マンガでよめる痔のこと・薬のこと

浴室床暖房についての実績・コスト等の情報が知りたくて調べてみたのですが、有益な情報がなかなか見当たりません。
建築家や工務店のHP,ブログ上でたまに、浴室床暖房の施工状況が掲載されたりしていますが、果たしてどこのメーカを採用しているのでしょうか?
ガス会社でも取り扱っているようですが、あまり積極的に宣伝はしていないようです。
浴室暖房乾燥機を推奨していると言う事かもしれませんね・・・。

熱源はガス給湯機(エコジョーズ)にしたいと考えています。
自分で調べた限りですが、

■ダイヤベースボード(三菱樹脂)
■温水マット(テムズ)
■浴室床暖房(高木産業)

の3社くらいでした。
ただ詳細な情報はありません。

温水床暖房についてなにか情報がありましたら、教えてください。
あまり進められない・・・等の否定的な意見でもかまいません。

また、予算的に床暖房が採用できなかった場合、せめて床仕上げのタイルをINAXのサーモタイル
にしようかと考えていますが、効果の程は?

以上よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ほぼ似たような条件で生活していますので参考になれば


浴室は在来、1.3坪程度、床、壁はは石材タイル、で住宅本体は灯油のパネルヒーターを家全体に設置していますので、その配管を床に徘徊させています。(タイル下のコンクリ部分)
天井に浴室暖房乾燥機の設置もしています。地域は宮城県です。
まず、床ですが確かに暖かいというか冷たくは無いのですが、我が家は他の部分で使っている暖房の温水配管をを転用しているので気になりませんが、浴室の床だけを暖めるといっても、厚いモルタルとタイルを暖めるには、半日程度の時間がかかります。点けたり切ったりする浴室だけの床暖房では効率が悪すぎませんか?家全体を考える必要があると思います。
浴室だけならば、浴室暖房乾燥機を入浴前の30分もタイマーで温めておけば十分です(私は浴室暖房乾燥機は利用していない)、しかしこれが床まで暖かくはなりません。しかしお湯をジャーっと床にかけてしまえば、冷たくは無いわけで、浴室暖房乾燥機で十分だと思います。
高気密高断熱などで無くとも、家全体が寒くない暖房を考えれば現在の水分を出さない暖房システムならばどれを採用しても、冬場の室内の湿度は20~30%程度です。浴室を締め切るから寒いし、乾燥しないのであって、逆に入口の扉やドアを開けておけば、外気側の窓などを開けなくとも、浴室自体が冷えませんし、十分に乾燥します。
我が家は脱衣スペースが1.5坪程度で、そこにもパネルヒーターがあり、床はタイルなので浴室同様に配管されていますが、浴室が寒いという事はありません。
外に向けて、H1200 W1500程度の大きな開口があるので熱損失は非常に大きい浴室だと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

宮城県の方からお返事いただきまして恐縮です。
『東北地方太平洋沖地震での被災者の皆様に、心からのお見舞いと追悼の意を表します。』


確かに家全体で考える必要はありますね。
当方は次世代省エネ基準IV地域でして、その基準の断熱性能を目指しています。暖房は基礎断熱
のうえ温水床下放熱器(床ガラリより上昇)+温水パネル?等の暖房を考えています。
当初は床暖房で考えていましたが、ガス会社で床暖房を体験した際、暖かいとは感じましたが、
足裏温度が高く感じたり、何か違和感を覚えてしまいました。スリッパを履けばよいのかも知れません・・・?
そこでいろいろ調べてみたところ、輻射熱+自然対流を利用した暖房がある事を知りました。床暖房
ほど暖かくはないけど、自分には合っている気がしました。
床暖房を全館となると大変ですが、これですと全体を暖めやすいようですし・・・。
あとは工務店次第かもしれません・・。(まだ工務店は決まっていませんが)

浴室暖房乾燥機についても、現在使用している限りでは、音、風が落ち着かず、床も温まらず、
のんびり風呂に入っている気分になれません。これは、事前に暖めておく事で解決できるようですね。
ただ、入浴時には停止させ下さいとメーカーもおっしゃっているわけですが、本来入浴時に作動させる
ため機器を仕方なく停止するという発想に違和感を覚えますし、現在の住居ではとても寒くて停止できません。
また、乾燥機能も使わないため、浴室暖房機は却下となりました。

熱源は迷うところですが、ガスで考えていました。しかし、暖めるのに半日以上も時間を要するとな
ればば、ガスでは光熱費が心配です。
床下暖房の熱源でまかなう事が可能であればよいのですが、まだ調べている最中です。

開口部はけっこうなサイズですね。(同程度のサイズです)それでも寒くないと言う事で、とても参考
になりました。
「家全体で考える」この事を念頭に再度一から検討してみたいと思います。

お礼日時:2011/04/05 21:01

私の場合はたまたまロードヒーティング用のが安価で手に入ったから使っただけで


ガスでも灯油でも
床暖房やファンコンベクターに使う熱源とかでも安く有る物で大丈夫です
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再度、ありがとうございます。
熱源は限定されないと言う事ですね。
参考にさせていただきます。

工務店が決まりましたら、相談してみようと思いますが、果たして浴室床暖房の実績が
どの程度あるものなのか、知識・技術的にはどの工務店でも問題ないのか?等心配もありまして、
事前に調べているところです。

お礼日時:2011/04/05 20:47

家の場合は まず底に断熱材を敷 その上に温水配管用の銅管をエルボで曲げて敷き詰め その上にモルタルタイル張り 熱源はロードヒーティングの石油タイプ


灯油は忘れる位も減らない
    • good
    • 0
この回答へのお礼

具体的なアドバイスありがとうございます。

ロードヒーティングとは?
調べてみたところ、寒冷地域の融雪装置?の事みたいですね。
この技術を床暖房に採用していると言う事でしょうか?
住宅で一般的によく採用されている方法であれば検討してみたいところですが、
現在いろいろ調べているところです。
コンクリートにポリエチレン菅を埋設して温水を通すという事はどの方法も似たり
寄ったりですが、熱源のシステム?がいろいろ異なるのかも知れませんね。
なかなか難しいところです。

お礼日時:2011/04/05 17:33

補足すると、ヒートショックは、暑いところから寒いところに


急に出入りするときに起こります。
なので、浴室に入ったとき、浴室が極端に寒い、か
浴室から出て、更衣室(もしくは廊下とか)が極端に寒いとき
に問題になります。
寒い日に朝風呂して、湯上りに早朝散歩とかは行動が駄目で
設備上の対策はできませんが。

ちゃんと対策するなら、浴室だけの対策では不十分です。
浴室が冷たいだけなら、シャワーで事前に暖めるとか
工夫でも対応できます。
更衣室が寒いなら、更衣室のドアを開けて他の部屋と
温度差を無くすとか。構造によって限界はありますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足ありがとうございます。
>ヒートショックは、暑いところから寒いところに
急に出入りするときに起こります。・・・
具体的にヒートショックの起こりやすい環境(室温、温度差、その他)
について調べてみたいと思います。

アドバイスのように、急激な温度変化が問題になる事はなんとなくは理解できるものの、
程度問題であるとすれば、確かに
「浴室が冷たいだけなら、シャワーで事前に暖めるとか
工夫でも対応できます。
更衣室が寒いなら、更衣室のドアを開けて他の部屋と
温度差を無くすとか。」
このような対策も有効ですね。

現在の住居環境が最悪で、ヒートショックの事を考えて浴室暖房機を入れていますが、
それでも浴槽上部窓から冷気が降りてくるため寒くて長風呂もできません。
断熱・気密をしっかりとすれば、上記程度の対応策で問題解決するかもしれませんね・・。

お礼日時:2011/04/05 17:13

コンクリート埋め込みタイプだと、底冷えが解消されていいかも。



もともと浴室は床面積が小さいので、床暖房に不向きです。
床暖房に向いてる部屋は床面積が広くて天井が低い場所です。

床面積が小さい場所だと、単位面積あたりの出力を上げないと
温まりません。なので、高出力になってしまいます。
高出力になってしまうと、高温になるので、床の材質が問題です。
なので、樹脂系の浴室床は不向きです。
樹脂系の浴室床はもともと底冷えしにくいので、
床暖房の効果(多分浴室内を暖める暖房能力は持てないので、
床が冷たくない程度の効果しか期待できないけど、もともと樹脂系だと
そんなに冷たくないので)についても疑問です。

コンクリート床だと、蓄熱するので多少の効果はあると思います。
温水、電気どちらもあるので、どうしてもこだわるならどうぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さっそく、アドバイスをいただきありがとうございます。

在来浴室のため、コンクリート埋め込みタイプになります。
浴室には向かないのですね。あまり普及していない理由がなんとなくわかった気がします。
ただ、コンクリートの蓄熱効果により一旦温まれば、ある程度持続するのではないかと想像
します。電気タイプもあるのですか・・・。調べてみます。
どちらにしまししても、“ヒートショック“に対して、コストを掛けるに値するかどうかが
一番知りたいところです。
窓のサイズにもよるでしょうが、効率の悪い床暖房を敢えて設置するよりも、高気密断熱化
をすればヒートショックの影響はそれなりに軽減できるものなのか?・・・・。
悩ましいです。

お礼日時:2011/04/04 17:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q浴室床暖房・浴室暖房乾燥機

浴室床暖房か浴室暖房乾燥機(電気式)かで迷っています。
希望する効果は下記の通りです。
・暖房
・カビ防止
※洗濯物は、乾燥付洗濯機があるので、物干しとて積極的に利用する予定はありません。

当初浴室乾燥を設置する予定でしたが、ドーム型天井のためそのままでは設置できず、天井高を潰して平らに工事する必要があるとのこと。また構造上壁掛けの設置も不可とのこと。
やはり浴室の乾燥・カビ防止を考えると、天井を低くしても浴室乾燥にした方が良いのか(毎回入浴後、浴室乾燥を付けているのか?その場合何分位で浴室内が乾燥するのか)、それとも床暖房でもある程度浴室を乾燥させる効果はあるのか、お使いの方いらっしゃいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

我が家は浴室暖房&乾燥機を使用してます。(洗濯乾燥としてはあまり使ってません)

私の場合毎回入浴後に乾燥はしてませんが24時間喚起となってまして入浴後2時間ほど喚起を強にして作動してます。窓も開けてます。
それだけで随分違います。今までそんなにカビに悩まさたことはないです。。
風呂や隣接する洗面所にも窓があるので換気が良いのかもしれませんが。
うちの場合は真冬はとても寒いところ(氷点下)なので浴室暖房はとても助かってます。暖房をつけていると湯気も半減していい感じですよ。
個人的考えではありますが風呂に限定して考えると床暖より暖房&乾燥の方が使えます。床はお湯ですぐに温くなるので私は床暖は要らないな・・・。床暖を知らないだけかもしれませんが・・・。
夏場でも喚起を強にして入浴するとなかなか良い感じです。
カビは冬より夏の方が大変ですからカビ防止として考えるなら喚起をよくするのが良いと思いますよ。

Q床暖房&浴室乾燥、どのくらいの費用で出来ますか?

現在、建売の物件購入を検討中です。
気になった物件が、建物や建具などは良いようなのですがあまり設備がついていません。
以下のものを後から取付け(リフォーム?)する場合
工事費も含めて、どのくらいの費用がかかるのか教えてください。

(1)床暖房(12畳程度の予定)
 種類とかあるんですよね?ド素人なので種類別にランニングコスト等も踏まえて教えていただけると嬉しいです。

(2)浴室乾燥
 乾燥機能のみとか暖房機能付きとかやっぱりこれも種類があるのでしょうか?最低限乾燥機能が欲しいです。

宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

>後から取付け(リフォーム?)する場合

浴室換気乾燥機は後からでも、ガスではなく電気タイプであれば変更できる

かとは思います。ただ、床暖房はやろうと思えばできますが、ものすごく

お金が掛かってしまいます。浴室換気乾燥機、床暖房には、ガスタイプの

ものと電気タイプのものがあります。効果的には、私個人的には断然ガスの

方が洗濯物の乾きや、床暖房での部屋の暖まり具合は全然違います。

コスト的には、メーカー等にもよりますので一概には言えません。

関西の方では、大阪ガスさんのカワック(浴室換気乾燥機)やヌック(床

暖房)などが有名です。しかも、ヌック・カワック及びガスコンロの3点を

採用されますと、「ほっと料金」と言われるガス料金割引制度も適用され

ますので、ランニングコスト的にもお安くなるのでは と思います。

電気の場合は、関西電力の「はぴeプラン」というもので、オール電化

にされますと、電気料金が割引になるというものもあります。

メーカーによって、ガスタイプと電気タイプで同時に床暖房のスイッチを

入れて、どちらが先に部屋全体が暖かくなるか、みたいな実験もされて

いますが、おもしろいもので大阪ガスの実験ではガスタイプの方がが速く、

関西電力では電気タイプの方が速くなる結果が出ています。でも、実際は

ガスタイプの方が速いと思います。(ちなみに、私は大阪ガスの回し者では

ありません。以前、工務店に勤めていて、どちらの床暖房も実際に取付・

使用したことがあったので、その時の印象です。)

後でリフォームをされる場合ですと、まずは既存のフローリング等をめく

って、下地調整をして、その上に床暖房システムを据え付けて、その上に

床暖房対応の専用フローリング等を張らなければいけません。(この床材が

っけっこう高いです。)ものすごく手間で値段も張ります。元々、何も無い

状態でしたら(まだ、建築中)作業もスムーズにいきますが、後からとなる

と、せっかく綺麗に収まっている既存のフロアーなども廃棄しないといけま

せんので、ものすごくもったいないと思います。(メーカーによっては、

リフォーム用の床暖房システムもありますが、それは電気タイプで効果も

多少なりとも落ちるような気がします。)

ですので、床暖房を取り入れるならば、新築と同時にされた方が私個人的に

は絶対良いと思います。

長文になり、申し訳ありません。

>後から取付け(リフォーム?)する場合

浴室換気乾燥機は後からでも、ガスではなく電気タイプであれば変更できる

かとは思います。ただ、床暖房はやろうと思えばできますが、ものすごく

お金が掛かってしまいます。浴室換気乾燥機、床暖房には、ガスタイプの

ものと電気タイプのものがあります。効果的には、私個人的には断然ガスの

方が洗濯物の乾きや、床暖房での部屋の暖まり具合は全然違います。

コスト的には、メーカー等にもよりますので一概には言えません。

関西の方では、大阪ガス...続きを読む


人気Q&Aランキング