OCN光で最大124,800円おトク!

演劇部です
照明卓と照明盤の違いがよくわかりません。
顧問の先生には
「卓は抵抗を使って明るさを操作していて、盤は直接信号を送っている云々」
と言われたのですが良く分かりません。
どうか教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

照明」に関するQ&A: 和室の照明

A 回答 (1件)

ホールや会館には大容量の電源が来ていますが、それは「照明盤」に繋がっていて、その中で回路ごとに分けられて、舞台に吊っている照明器具につながっています。


「照明盤」だけでは照明器具に電気を送る制御ができません。その制御をするのが「照明卓」です。
「照明卓」には何本ものフェーダーがありますが、そのフェーダー1本は、先程の「照明盤」のたくさんある回路の一つに繋がっています。
「照明卓」のフェーダーを上げ下げすることで、はじめて「照明盤」から電気が流れ、照明器具に明かりが点くのです。
「照明卓」のフェーダーの数だけ「照明盤」の電源回路があり、それぞれを調整できます。

これをデスクトップパソコンに例えていうなら、「照明盤」はPC本体であり、キーボードが「照明卓」、ディスプレイは「照明器具」ということになります。
「キーボードを叩く」=「フェーダーを上げ下げする」
「PC本体でキーボードからのコマンドを受け映像信号に変換する」=「照明盤でフェーダーの量だけ電気を流す」
「ディスプレイ上にキーボードで叩いた文字が表示される」=「照明器具に電気が流れ、明るさが変わる」
例えが悪かったかもしれませんが、おわかりになったでしょうか??
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
PCの例えは分かりやすかったです。

お礼日時:2011/04/05 00:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング