今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

エクセルでお小遣い帳を作りたいのですが、うまくできません・・・・
欲しい項目は、月、日、曜日、内容、入ったお金、使ったお金、残りのお金です。
残りのお金の項目に入ったお金をプラスして、使ったお金をマイナスしたいのですが、なかなかうまく行きません・・・・・

後、もし、毎月きまった日にちにお小遣いが入るのを設定できたらすごく嬉しいです。例えば、毎月30日に5000円入る。見たいな感じです・・・・

もし、オンラインで簡単なお小遣い帳をつけれるようなサイトがあったら是非教えてください。

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 まず、


A1セルに  番号
B1セルに  日付
C1セルに  内容
D1セルに  入ったお金
E1セルに  使ったお金
F1セルに  残りのお金
と入力して下さい。

 次に以下の操作を行って下さい。

まず、A2セルにカーソルを合わせてマウスを右クリック
  ↓
現れた選択肢の中から、[セルの書式設定]を選択してクリック
  ↓
現れた[セルの書式設定]ウィンドウの[表示形式]タグをクリック
  ↓
[セルの書式設定]ウィンドウの[分類]欄の中から、[ユーザー定義]を選択してクリック
  ↓
[セルの書式設定]ウィンドウの[種類]欄に

yyyy/m/d(aaa)

と入力する
  ↓
[セルの書式設定]ウィンドウのOKボタンをクリックする

 これで、A2セルに例えば

2011/4/5

と入力すると、

2011/4/5(火)

と表示される様になります。
 尚、入力している時と同じ年の日付を入力する場合には、年を省略して、

4/5

と入力しても、

2011/4/5

と入力した場合と同じ結果が得られます。

 次に、以下の操作を行って下さい。

D2セルにカーソルを合わせて、マウスの左ボタンを押しっ放しにし、そのまま(ボタンを押したまま)カーソルをF2セルに移動させてから、ボタンを放す。
  ↓
選択範囲を示す黒い太枠の内側にカーソルを合わせてから、マウスをマウスを右クリック
  ↓
現れた選択肢の中から、[セルの書式設定]を選択してクリック
  ↓
現れた[セルの書式設定]ウィンドウの[表示形式]タグをクリック
  ↓
[セルの書式設定]ウィンドウの[分類]欄の中から、[会計]を選択してクリック
  ↓
[セルの書式設定]ウィンドウの[記号]欄の中から、

\

を選択してクリック

  ↓
[セルの書式設定]ウィンドウのOKボタンをクリックする

 これで、D2~F2セルの何れかに、例えば

1500

というデータが入っている場合には、

\1,500

と表示される様になります。

 次に、F2セルに次の数式を入力して下さい。

=IF(COUNT($D2,$E2)=0,"",SUM($D$1:$D2)-SUM($E$1:$E2))

 次に、A2セルに次の数式を入力して下さい。

=IF($F2="","",COUNT(A$1:A1)+1)

 次に、A2~F2の範囲をコピーして、3行目以下に貼り付けて下さい。

 後は、D列やE列の各セルに、金額を入力して行けば、F列に残金が自動的に表示されます。
    • good
    • 0

セルA   B  c    d


4月
日付 12345678
入金
雑誌
お茶代
出費合計
残金
て感じで表作ったらどうでしょうか?

で 出費合計の部分に=sum(a2:a5)
残金のところに =a4-sum関数で計算させたセル番号
 て感じで作成すれば出来ると思いますが
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qエクセルでのお小遣い帳の作り方

エクセルを使ったお小遣い帳の作成方法を教えてください。

例えば、飲食費・交際費・娯楽費・交通費・服飾費の5項目があるとします。
日々の入力は極力簡単にし、月の最後で項目別の合計を出したいと思っています。

どのような、数式・表にすれば良いのか教えてください。

Aベストアンサー

とにかく毎日の入力を簡単にしたいなら、見た目は悪いんですけど
A列 月日
B列 項目
C列 金額
とし、行に毎日(1日いくつでも)入力していきます。罫線で囲った
ほうがいいです。行が足りなくなったらオートフィルで増やしていって
ください。
あとは毎日1行ずつ書き込んでいきます。この時B列は
入力規則で”リスト”を作りマウスで選べるようにもできますけど
項目少ないし、オートコンプリートで十分楽できそうなので省略(笑)。
毎日入力終わると項目ばらばらの状態で1ヶ月終わります。
 しめる時は表内のどこかを1つ選択した状態で
”データ”の”並び替え”で最優先されるキーを”項目”にします。
実行すると今まで日にちごとになっていたお小遣い帳が項目別になります。
 次に”データ”の”集計”をします。
設定は”グループの基準”を”項目”
”集計の方法”を”合計”
集計するフィールドに出ている”金額”にチェックを入れます。

 で、OKをすると各項目に小計が入って総合計が出ます。
つまり、月の最後に項目別の合計がでるということです。

 この方法のメリットは
関数を使わない。
項目別に列を変えないでよい。
いつでも簡単に新しい項目が増やせる。
ということです。
 デメリットは縦にずらずら長い。月の途中で小計を出すには
月末と同じ作業をして、また元に戻したりする、ということでしょうか。
 元に戻す方法は小計が出た状態で
”データ”の”集計”の全て削除をすると小計が全部消えて
集計実行前の状態になります。april21さんの方法のほうが
見た目もきれいですね♪

とにかく毎日の入力を簡単にしたいなら、見た目は悪いんですけど
A列 月日
B列 項目
C列 金額
とし、行に毎日(1日いくつでも)入力していきます。罫線で囲った
ほうがいいです。行が足りなくなったらオートフィルで増やしていって
ください。
あとは毎日1行ずつ書き込んでいきます。この時B列は
入力規則で”リスト”を作りマウスで選べるようにもできますけど
項目少ないし、オートコンプリートで十分楽できそうなので省略(笑)。
毎日入力終わると項目ばらばらの状態で1ヶ月終わります。
...続きを読む

Qエクセル 入力した文字が隣の列にはみ出した場合表示される場合と表示されない場合がある

エクセルで文字を入力する際、
セルの長さ以上に文字を入力するとして、
右隣の列に文字や数式など入っていれば
当然はみ出した部分は表示されませんが、
右となりに何も入力されていない場合、
はみ出した部分が、表示される場合とされない場合があり、
どういう規則になっているのかわからないのですが、、、

エクセル2003を使用しています。
どういう規則なのでしょうか
教えてください。

Aベストアンサー

隣のセルが結合されている、ということはありませんか?
あるいは、自セルが折り返して表示になっているとか。


人気Q&Aランキング