痔になりやすい生活習慣とは?

私は長年のDVでその当時から今も診療内科に通い
治療を受けています。
以前に質問させて頂いた時にとても良いアドバイスをもらったのですが
薬を飲まないと
夜も眠れず・恐怖・不安感人と接するのも怖く・急にめまいや動悸・息が苦しくなります。なんとか薬を飲んで抑えてはいますが……一番酷い時は
目に光を無くし、耳が聞こえなくなり、声も出ない
DVの相手の家族には
精神病の人間の話しを誰が信用すると思ってる!などまだ逃げる前に隠れて
通っていた診療内科がばれてしまい…あんな病院には二度と行かないでちょうだい!とDVしてきた母親に言われ、近所の人にでも
知れたら恥ずかしい
あんな病院かかるのは
きちがいだと……
今は、無事に逃げ治療中なのですが……
やはり何処で知られたのか職場でもあの人精神病みたいだからとか
近所でもあの人には近づいたらダメなど言われます。そんなに診療内科にかかっている事は
偏見の目で見られ避けらなければいけないのかと……職場では少しミスをしてしまっただけで精神病だからしょうがないよ…
時間が無く化粧をせずに行ったら精神病だと化粧も出来ない事もあるの?
と言われ……
少し周りから違う事やミスがあると精神病だから仕方ないと……。
全て精神病と片付けられ…でも治療をし薬を飲まなければ
手の震えや突然の漠然とした不安感や急にくるパニック発作など出てしまうのでやはり病院には掛からないといけません。
先生には時間は掛かるけれど治りますから、頑張りましょうねと言われています。
やはり診療内科などかかっている事だけで
周りから偏見な目で見られ人とは違うと思われてしまうのでしょうか?
きちがいだと言われてしまうのでしょうか?
理解はしてもらえないものなのでしょうか?
長くなりすいません。
回答や意見をよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 今の日本の社会では、質問者が記載されているような偏見が多々あります。


 一部にマスコミの影響もあると思います。
 何か事件があると、容疑者は、「精神科の通院歴があり、・・・・・」と報道されます。
   どこにも、「手術の既往歴があり」とか「耳鼻科の通院歴があり」なんて報道しませんよね。
  そんなところから、精神科へ偏見、患者への偏見があると思います。

 こういった偏見をなくすのは、結構大変なことで、放射線の作物被害などと同じようなものだと思います。

 医療機関や精神保健福祉に係わっている者が、声を大にして偏見を無くさせる努力をするとともに、患者さんもある意味で「開き直りが」必要なのかもしれません。
 「だから何!!」

 風邪を引いて医者にかかるのと、どう違うの?  と。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有り難うございます。ずっと引けめに感じていたので開き直りなんて考えてもいませんでした。
適切なアドバイスを感謝します。

お礼日時:2011/04/05 16:14

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング