OCN光で最大124,800円おトク!

30代後半です
只今パート求職中の為面接に行く機会が多々あるのですが、緊張しやすい自分の言動に落ち込む毎日です。

例えば、緊張して敬語がおかしくなったり(失礼のない程度とは思いますが)
何かを読んで答えている様な不自然さ、目線の不自然さ、思っている事や考えている事が上手く話せないなど、数え出したらキリがないです...。
声もあまり大きい方ではなく声質もこもった様な感じなので、なるべくハキハキ答える様に努めてはいるのですが、逆に妙な声色になったりします。
例えば上記のような緊張ゆえの態度も、もっと若い時ならば多少は許されてきたと思います。
愛嬌にもつながる事もあるでしょうし、周囲もそのような感じだったので、私自身も落ち込む事もあまりありませんでした。
ですが、30代後半40を迎えようというのにそのような態度はいかがなものだろう...と思うようになりました。
話す相手も私に歳相応の態度を期待しており、またそれが当然と思えば思う程、緊張が高まります。

面接や初対面の人と話す時はどんな人でも緊張するとは思います。
同年齢の友人にも「みんなそうだよ」と励まされたりもします。
ですが、友人達をみていると緊張はしているもののTPOに合わせてきちんとした会話をこなしているように思えます。緊張を悟られない程度の堂々とした態度といいますか。

当たり前ですが、環境に慣れたり心を許せるような間柄になってしまえば何の問題もなく話せます。また慣れるのも早い方だと思います。
過去、事務員や接客業で働いていた時(最中)は特に問題もありませんでした。
ですが、面接の様にそういう時間的余裕がない事も多々ありますよね...。
面接に限らず、遠い親戚や友人の親御さんと話す時、特に目上の方と話した後などは自分の挙動不審さによく落ち込みます。

私のような悩みをお持ちの方は、年齢相応の話し方や態度を身につける為にどのような努力をしてるのでしょうか。
マダム的なマナー術を学びたいという訳ではなく、年齢相応の自然な所作を身につけたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

緊張しなくなる、唯一の方法をお教えしましょう。


それは、「緊張しない方法はない」ということを悟ることです。

>何かを読んで答えている様な不自然さ
>目線の不自然さ
>思っている事や考えている事が上手く話せない

頭の中に脚本を書いて行ってしまうと、不自然な喋りになってしまいます。
「自然な目線にしよう」と思ってしまうと、不自然な目線になってしまいます。
頭の中で「ああ言おうこう言おう」と考え過ぎてしまうと、それが言葉で出なくなってしまいます。

緊張しないために「何か」をすればするほど、あなたの緊張は高まります。
これは心理学的に説明すると、緊張するための策略を練るほど、あなたは「緊張してはいけない」と自分を叱咤することになるからです。
緊張を許せなくなるのです。「緊張してはいけない」という気持ちが、よけいに緊張を引き起こしていきます。


緊張とは、知らない人と対面する時の「防衛反応」ですから、あって当たり前なのです。
緊張する自分を許してやってください、許せれば、あなたは解放されますよ。


面接では、おおまかに自分の考えをまとめておきましょう。細かく「こう言おう」というシナリオは書かないこと。
その場のアドリブで、「緊張しながら」話せばいいのです。
どうしても緊張がピークに達してしまった場合は、「すみません、緊張してしまってます」と正直に言いましょう。
この手は結構、使えますよ。緊張してるからって減点なんてされません。むしろ、正直にさらけ出すことは、相手との距離を一歩縮めることになります。

どんな大手の新卒応募であっても、パート募集であっても、面接というのは結局は「人間関係」です。
相手が見ているのは「人間性」です。
形通りに「完璧な」トークができる人が採用になるわけではありません。
少しくらい言葉遣いが間違っても、どもっても、噛んでも、喋り方が子供っぽくても、そんなことで不採用にはなりません。
あなたは「年相応」ということに拘っておられるようですが、年相応なんていうマニュアルはないのです。
今時の30代、40代なんていろいろなタイプがいますし、面接でも同じです。みんな結構、自分のキャラクターを存分に出しますよ。(本人が出しているつもりはなくても)

年相応なんていう概念を持つこと自体が、自分を縛って緊張を高めてしまいます。
形を整えようとせず、自分の人間性を見てもらうのだという気持ちで臨んでください。


それに・・・・見た目の大人っぽさで好印象をもたれ、それが「売り」になる人も確かにいますが、あなたは自分がそのタイプでないと諦めて、中身で勝負すればいいと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってしまい申し訳ありません。
すばらしい回答をありがとうございます。

「緊張する自分を許すことにより解放される」
ズシンときました。
自分のありのままを認めて許し、自信を持つ事は簡単な事ではありませんが
行き詰まった時はchacha__さんの回答を思い出し、力を抜こうと思います。
私にとってとても大切なヒントになりました。
本当にありがとうございます。
プリントアウトして手帳に貼らさせていただきます!

お礼日時:2011/04/18 23:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング