痔になりやすい生活習慣とは?

word2010を使用して、40×40、縦書きで文章を書いています。 ルビを振ると、その行間が広くなってしまい、行数が変わってしまいます。その対処として、行間を固定値にし、ルビが見える程度に間隔(pt)を調整しても、行数の変動は変わりません。逆に、行数が変わらないように調整すると、今度はルビが見えなくなってしまいます。
行数を変えずに、ルビを見えるようにするには、どうすればいいのでしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

No.1です。



> 表記を間違えていました。‘縦書き’ではなく‘横書き’でした。この場合は、やはり別の対応が必要なのでしょうか?

「横書き」なら、「行間」を「固定値」、「間隔」を「ページ設定」の「行送り」と同じ「16.4pt」にすれば、ルビが隠れることはないと思います。
(上下の余白を狭くすれば、同じ40行でも「行間」は広くなりますので・・・)

> Alt+F9を押してもなにも起こりませんでした…。

お使いのキーボードの「Fn」キーと「F9」キーなどのキーの色が他の多数のキーの色と違っている場合は、
「Alt+F9」キーではなく、「Fn+Alt+F9」キーを押す必要があります。

> それから、このようなことは補足入力でよろしいのでしょうか?

はい、そうです。

なお質問に関して付け加えるなら、文字数と行数しか明記されていないので、あなたのパソコンを見ることができない回答者側では、あれこれ推測しながらになりますので、あなたが見ている画面を再現できるような情報を希望します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんとかなりそうです。本当にありがとうございました<m(__)m>

お礼日時:2011/04/06 20:04

> ルビを振ると、その行間が広くなってしまい、行数が変わってしまいます。

その対処として、行間を固定値にし、ルビが見える程度に間隔(pt)を調整しても、行数の変動は変わりません。逆に、行数が変わらないように調整すると、今度はルビが見えなくなってしまいます。

Wordのルビは、数式の「フィールドコード」で表示されています。
現在、A4横の既定の設定をご使用されているなら、「Alt」キーを押しながら「F9」キーを押すと、
{ EQ ¥* jc2 ¥* “Font:MS 明朝” ¥* hps10¥0¥ad(¥s¥up 9(はかた)博多)}
のようにフィールドコードが表示されます。

¥up 9 の「9」を「8」に変更(編集)して、再度、「Alt」キーを押しながら「F9」キーを押すと、
ご希望のように見えるようになると思います。

もし、ルビを多数設定している場合は、「フィールドコード」を表示させておいて、「置換」機能を使って「9」を「8」に「すべて置換」が可能です。(但し、文中に「9」を使っている場合は予め他の文字に変更しておく必要があります。)

「ルビ(ふりがな)の小技」
http://hamachan.info/word/rubi.html

この回答への補足

本当に申し訳ありません。表記を間違えていました。‘縦書き’ではなく‘横書き’でした。この場合は、やはり別の対応が必要なのでしょうか?Alt+F9を押してもなにも起こりませんでした…。
お答えいただければ幸いです。
それから、このようなことは補足入力でよろしいのでしょうか?私は初めてこのサイトを使わせていただいたので、少々勝手が分からなくて…

補足日時:2011/04/05 22:31
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qワード2013 ルビを振った時の行間を縮めたい

ワード2013を使っています。
縦書きで使用しているのですが、ルビを振ると、ルビ分が1行として開いてしまいます。

この行間を縮めたい。のです。
本みたいに、行間を変えずにルビを振りたいのですが。どうしたらよいでしょうか?

困っています。
どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 縦書きで使用しているのですが、ルビを振ると、ルビ分が1行として開いてしまいます。

> この行間を縮めたい。のです。
> 本みたいに、行間を変えずにルビを振りたいのですが。どうしたらよいでしょうか?

ルビを振った段落 または 「Ctrl+A」のショートカットキーなどで文章全体を選択して、
「段落の書式設定」ダイアログの「インデントと行間隔」タブにある「間隔」の「行間」を「固定値」に、「間隔」を「ページ設定」ダイアログの「文字数と行数」タブにある「行数」の「行送り」に設定されているポイント数(標準の設定値は18ptです。)に指定します。

「Word2013(ワード2013)基本講座:ルビ(ふりがな)の設定方法」
http://www4.synapse.ne.jp/yone/word2013/word2013_font_ruby.html

「Word2010:ルビを振ると行間が広がる」
http://office-qa.com/Word/wd369.htm


なお、横書きに比べて縦書きの場合は、文字列とルビの空間が広くなりがちです。
次のように操作すれば修正することが出来ます。

対象の文字列を選択して、右クリックから「フィールドコードの表示/非表示」をクリック または 対象の文字列にカーソルを移動して「Shift+F9」のショートカットキーを押しますと、
{EQ¥*jc2 省略 (¥s¥up 9(ぉぉっぇ),大津絵)}のようにフィールドが表示されます。

ルビの直前の "up 9" を "up 7" などに編集すると、オフセット0 より更に文字列に近く表示されるようになります。

「ルビ(ふりがな)の小技」
http://hamachan.info/word/rubi.html

> 縦書きで使用しているのですが、ルビを振ると、ルビ分が1行として開いてしまいます。

> この行間を縮めたい。のです。
> 本みたいに、行間を変えずにルビを振りたいのですが。どうしたらよいでしょうか?

ルビを振った段落 または 「Ctrl+A」のショートカットキーなどで文章全体を選択して、
「段落の書式設定」ダイアログの「インデントと行間隔」タブにある「間隔」の「行間」を「固定値」に、「間隔」を「ページ設定」ダイアログの「文字数と行数」タブにある「行数」の「行送り」に設定されているポイン...続きを読む


人気Q&Aランキング