VB6(SP5)で、Access97のファイルを読み書きしております。
最新のJetのバージョンは、いつくなのでしょうか ?
また、開発マシンをVer-Upした場合、配布済マシンもVer-UPが
必要なのでしょうか ?

宜しくお願い致します。

A 回答 (1件)

MSのデーターベース周りのリソースは、


Microsoft Data Access Components (MDAC)に
纏められています。

Jetも通常、この中に含まれます。
現在の最新のMDACは、どうやら2.8で、今回はJetが
含まれないようです。

詳しくは、『Microsoft Universal Data Access』の
サイトをご覧ください。
http://www.microsoft.com/japan/msdn/data/default …

このサイトにも記述されていますが、Jetのバージョンは、
Microsoft Jet 4.0 SP7のようです。

DLLの細かいバージョンは、ダウンロードのページの
『Jet 4.0 Service Pack 7 に含まれるファイル』
に記載されています。ご覧ください。
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=k …

これは、個別にインストールする必要があります。
しかも、XP用や、98/NT用など、OSごとに
インストーラーが分かれていてちょっと不便ですね。

で、VB6で利用する場合ですが、
開発マシンでVer-Upした場合でも、「参照設定」の
DAOのライブラリや、ADOのライブラリを変更しなければ、
特に変える必要は無いです。
ただし、JETのSPをいれると、daoのライブラリは勝手に
更新されます。
ユーザー側にも、その辺は一緒です。

Ver-Upは、トラブルがつきものですから、
ひととおり、ご自分でテストしてください。
不具合が発生するかもしれません。

参考になれば嬉しいです。

参考URL:http://www.microsoft.com/japan/msdn/data/default.asp,http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=k …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
ご参考にさせて頂きます。

お礼日時:2003/10/01 12:38

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング