ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

今回の地震の時、地下鉄に乗っていて怖い思いをしました。
それで出来るだけ地下鉄に乗らないようにしているのですが、
それを聞いた友人が、地震の時は、地上よりむしろ地下鉄の
方が安全だと聞いたといいます。
どっちなのでしょう?
水でも入ってきたら、地下鉄は逃げ場がないし、見とおしも悪
いし、私は地下鉄は危険だと思うのですが・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

あくまでも個人的見解なので、脅す気はありません。



今気象庁のサイトなどを見ると、伊豆半島と東京湾北部に地震の巣があります。
このうち東京湾北部は30年以内に70%の確率を持っているそうです。
今回の震災では男鹿半島付近で5mずれたそうです。
場所によっては1m沈んだそうです。
東京湾の巣はさほど大きくはありません。でももし、地下鉄が1mずれたらどうなるんでしょうね。
一番深い場所では50mくらいの所にあるとも言われています。

今回の地震では30mを超える津波が来たのではないかという予測があります。
駿河湾沖の地震では東京湾内で2m程度だと言われています。
リアス式ではないし、実際に2m近い津波を観測した地域もあるので、予想通りなら2mかもしれません。
でも、それもあくまで相模湾一箇所だけの地震。既に予知連では駿河湾から紀伊半島までの広い範囲での地震の可能性も出しています。この地域には多くの原発もあります。
それでも東京湾で2m以内で済むかどうかは判りません。
更に東京湾北部地震が海で起きたら、津波が出来ないとはいえません。しかもその津波は狭い東京湾内を何度も行き来して成長します。
第一波より第二波移行の方が大きくなる可能性。これは何時も地震速報で言ってますよね。
東京の電車の多くは高台を走っています。
運悪く落ちて死ぬ事はあっても、助かれば逃げる事が出来る。
でも地下鉄であったら、1mずれても、5mずれても安全なのか、
助かっても、私達は知らないだけですが、地下鉄の勾配ってかなりきついんですよ。
そう考えると、私は、やはり地下鉄は乗れません。
JRや地上の私鉄、そしてバスと徒歩。私はそう思っています。どうぢようもなければ最短で済ませます。

常に今いるところでどこに逃げるべきか考えよ。
これは東北の古老は子孫に言い聞かせた言葉だそうで、今回も子孫の方はそのお陰で助かっているんだそうです。
この言葉は大きな意味を持っていると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんだかすごい迫力ですね。
はい!今後地下鉄に乗るのを極力避けるようにします。
有り難うございました。

お礼日時:2011/04/07 17:47

「地震に遭ったときに地上にいたほうが安全か、地下にいたほうが安全か」は永遠に答えが出ないテーマだと思います。



一般的に地震のときの地下にいるメリットは、地下のほうが揺れそのものには強いということです。実は今回の東日本大震災のとき、東京メトロはいちはやく復旧することができました。本当は当日中に電車を動かすことができ、実際震災当日に少し電車を動かしたのですが復旧したことを知って人々が殺到、収集がつかなくなって運行を中止してしまいました。
また地下にいれば、ビルの看板やガラスなどの落下物でケガあるいは致命傷を負うことはありません。もちろん天井が落下するリスクとかはありますけどね。しかし、地上のビルのそばなんかに比べればはるかに安全といえるわけです。だから、一般的には「地震に遭ったときは地下にいたほうがいい」といわれます。

しかし、世の中そう上手くいきません。地下には地下のリスクがあります。まず電気が失われたら真っ暗(非常口灯は点きますが)になります。いきなり真っ暗になる恐怖は心理的に非常にストレスになり、パニックにもなりかねないでしょう。そしてそのときに火災が発生したり大規模な水漏れが発生してしまうと一転、極めて危険な状態にもなります。地下レストラン街の一番奥の店の一番奥の席で大地震に遭い、真っ暗な中なんとか店の外に出たら非常出口に向かう手前の店で火災が発生して雪隠詰めになる危険もあります。
先日の震災でも、地下鉄各駅でかなり水漏れが発生していました。都市直下型地震になれば地下水などが大量に流れ込む危険もあります。自分の身長以下の深さの水溜りで溺れ死ぬ人がいます。パニックに陥れば極めて危険になります。質問者さんの「地下で水でも入ってきたら逃げ場がない」というのは鋭い指摘で、その通りだと思います。

個人的な意見になりますが結局のところ、ああいった災害(地震に限らず火事なども含めて)にあったときはどれだけ冷静になれるかと、どれだけ運がいいかになるかと思います。今回の震災で津波に流された人たちでも「たまたま木に引っかかった」とか「目の前に畳が流れてきてしがみついた」「車の中に閉じ込められてダメだと思ったらたまたまガラスが割れてそこから脱出できた」なんて話を聞きます。こんなの、運以外の何者でもありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

素晴らしい回答を有り難うございました。
結局は「運」なのですね!
でも運を決める、掴むのは自分自身なのでしょうか・・・
ありがとうございます!!

お礼日時:2011/04/06 17:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング