個人事業主の方必見!確定申告のお悩み解決

現在、司法書士試験の勉強中の者ですが、
司法書士の補助者募集は全くなく
弁護士事務所の募集はよくあるのですが、

司法書士を目指す者が、弁護士事務所の補助者になる事はどうでしょうか?
全く、違う仕事をするよりは良いかと思いますが
ご意見頂ければ幸いでございます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

司法書士の簡裁代理業務などから見れば、弁護士業務の補助は大変有意義な経験になるのではないでしょうかね。


また、弁護士業務の付随する業務で登記関連もあることでしょう。

私は司法書士や弁護士業界にいたことはありませんが、税理士業界での経験から零細の財務担当役員と経営コンサルタントの業務からいろいろな士業の方とかかわりを持っています。
そこで、行政書士や司法書士の方でも、弁護士補助者経験を生かされて、弁護士と提携を結んでの各士業業務の範囲での法律相談を行うことも可能ですからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

役立つ情報ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/16 01:30

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング