今度はコンピュータ相手に早石田の練習をしましたが、あっさり負けてしまいました。
全く攻めることが出来ません。
一体何がいけなかったのでしょうか?

手合割:平手
先手:自分
後手:コンピュータ
▲7六歩 △3四歩 ▲7五歩 △8四歩 ▲7八飛 △8五歩
▲4八玉 △6二銀 ▲7四歩 △3二金 ▲7三歩成 △同 銀
▲2二角成 △同 銀 ▲4六角打 △6四銀 ▲7四歩打 △4五角打
▲5八金左上△8六歩 ▲同 歩 △同 飛 ▲6四角 △同 歩
▲7三歩成 △8九飛成 ▲7五飛 △2七角成 ▲7二銀打 △同 金
▲同 と △8四角打 ▲7四飛 △5六桂打 ▲5九玉 △9五角
▲6九玉 △6八銀打 ▲同 金 △同 桂成 ▲投了
まで40手で後手の勝ち

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ハイ、どうも。

     「石田流」は私の得意戦法(競技専用)。     では、解説します。     9,7四歩;微妙ですねェ。     [悪手]ではナイのですが、いささか「仕掛け」が早すぎますかねェ。     ココは3八玉から普通に「美濃囲い」が無難です。     [問題]は何時でも後手;8六歩の対応ですねェ。     攻めッ気が強い?あなたのオススメな対応の一つとして、後手;8六歩には同歩ー同飛-2二角成ー同銀ー8八飛と、派手に(飛車;角)交換してどうでしょうか?     仮に後手;8七歩と「飛車交換」拒否の姿勢=5八飛(6八も一考)として、暴れてみましょうか?(注;7八飛=[疑問手?]以下ー8八角ー同銀ー同歩成の時、と金が飛車に当たるのが不満)     ちなみに本譜;23,6四角以降は「先手」見込みなしですねェ。     しかし・・・・・何で玉を囲わないのかなァ?     では、また。                         

この回答への補足

>仮に後手;8七歩と「飛車交換」拒否の姿勢=5八飛(6八も一考)として、
>暴れてみましょうか?
5八飛としても飛車は自陣にいて暴れられないのだけれど、この後は原始中飛車の要領で攻めればよいのでしょうか?

補足日時:2011/04/07 18:20
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>9,7四歩;微妙ですねェ。
>[悪手]ではナイのですが、いささか「仕掛け」が早すぎますかねェ。
>ココは3八玉から普通に「美濃囲い」が無難です。
なるほど、石田流の時も美濃囲いにした方がよいのですね。

>後手;8六歩には同歩ー同飛-2二角成ー同銀ー8八飛と、
>派手に(飛車;角)交換してどうでしょうか?
なるほど、飛車交換を迫るわけですか。
これなら、相手が守った後で歩を突かれた場合でも攻められますね。

>しかし・・・・・何で玉を囲わないのかなァ?
はい、それは玉を囲ったら早石田ではなくなるからです。
とあるサイトによると美濃囲いをしてから仕掛けるのは「升田式石田流」というみたいなので・・・
早石田の練習で升田式石田流を使うのは変な気がしたんですよ。
しかし、名前に拘るのは意味が無いですね。
今度は玉を囲ってから仕掛けてみます。

回答有難うございました。

お礼日時:2011/04/07 18:13

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング