私は左右の薬指と小指の力の入り方が違います。

右は薬指も小指も別々に第一間接から指先までの部分で力が入る感覚があり、薬指と小指もある程度別に動かせます。握った拳もしっかりと四角い感じの形ができ、小指の先まで力を入れている感覚があります。

しかし、左に関しては、薬指と小指の第一関節から指先の部分を別々に力を入れることができません。小指の第一関節から指先の部分に力を入れると、薬指の第一関節から指先の部分に同様に力が入ってしまいます。薬指で同じことをすれば、今度は小指で同じ現象になります。拳も左手の場合、斜めった楕円のような形の拳になります。右手で小指の指先を伸ばすと、力を入れられなくなり、簡単に左手の小指、薬指と力が抜け、拳を崩すことができます。その時、これは神経があまり通ってないように感じます。
右手なら、小指の先を伸ばしても、ある程度は踏ん張って力を入れられるので、拳に戻そうとすることができます。

簡単にいってしまえば、右はしっかりとした拳が作れるけど、左はバランスの悪い拳になってしまうのです。意識をすればある程度右のようできますが、すっと握っては自然にはできません。

説明しづらいので、分かりにくい文章で申し訳ないのですが(^^;

つまり、左の薬指と小指を第一関節まで力を入れれるようにしたいのですが、ずばりそれはトレーニングで可能でしょうか?神経系が小指と薬指が繋がっているような感じになっているので、難しいとはよく聞きますけど。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは、



まず回答ですが、ズバリ指の神経系は鍛えられます。
例えば、小指だけを曲げようとすると、薬指まで一緒に曲がってしまいますよね?
利き腕側の指だと小指だけ曲げる事が出来る人も結構多いですが、利き腕でない方だと
殆どの方は出来ません。
実は、私も以前は右は普通にスッ!っと出来るのに、左は出来ませんでした。
右ではこんなに簡単に出来るのに、何故左は出来ないのかと、生活には何も問題無い事なのに、
何だかイラッ!っとしてました(笑)
ですが、エレキギターに興味を持って練習するようになり、ある時ふと気付いたら、
左手でも普通に出来るようになっている事に驚きました。
そう言えば、ギターの先生が、『ずっと練習してたら、左手の神経が発達してくるから普通に出来るようになるよ、僕も最初は出来なかったからね』と言っていたのを思い出しました。
確かにギターって指を一つ一つ、しかも別々に頻繁に押さえたり離したりするので、言ってみれば、
指の神経のトレーニングを毎回しているようなものですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

弦楽器が良いかもしれませんね。

私も楽器でドラムをやっているので、この質問をしました。私は右利きですが、左のコントロールを上手くこなすには、やはりフィンガーコントロールの上達が肝になってきます。そのために、小指と薬指の神経が発達しなければなりません。繊細な音を出すには、指のコントロールは必須です。

ちょっとギターもやりたかったので、ドラムの上達のためにも練習しようかな 笑

回答ありがとうございます。

お礼日時:2011/04/09 00:30

右利きですよね?


誰でもそんなもんだと思いますよ。

利き腕でできることでも、反対の手だとなかなかできないもんです。
意識してトレーニングすればある程度マシにないと思いますよ。
最低でも2週間~数ヵ月はかかると思いますけどね。

そんなに必要性を感じないのであれば、そこまでトレーニングするのは難しいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私は右利きです。

確かに難しいかもしれませんが、頑張ってみます。

お礼日時:2011/04/09 00:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q指の関節が痛いの・・・

朝起きると指の関節が痛いです・・;

日中も意識して確認するとやっぱり痛いです。
第一関節。特に人差し指と中指かな~

お酒を毎晩飲んでいるので(ワインなら一本・ビールなら500を三本くらいかな)痛風なのかな~って・・・

曲げると痛いです(涙

病院行ってみてもらったほうがいいですかね?

Aベストアンサー

第1関節が痛くなるのは、ほとんどがへバーデン結節です。

この病気は薬では治せないので、指を使用する時に
テーピングをするくらいしか、あえて痛みを取る方法はありません。
何年かすれば炎症が治まり、痛みや腫れは引いてきます。

リウマチは第1関節ではなく、第2関節が腫れて痛みとともに指の付け根が腫れます。
痛むときも左右同時に痛み、全身の関節が痛くなります。

Q33歳 男 身体がだるくつらいです。 二週間程前から右手薬指小指の痺れが取れない状態で頭もぼーっとし

33歳 男
身体がだるくつらいです。
二週間程前から右手薬指小指の痺れが取れない状態で頭もぼーっとした感じが強くなぜか足に力が入らない?状態です。
現在パニック障害を患っていて月1回通っています。薬はとんぷく薬のみです。
上記の病気は関係ない様な気がしますが何科を受診すればいいのか分かりません。
ご教示願います。
また疑われる病気等、あれば教えてください。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

おはようございます。 脳神経外科的に異常がないなら・・・

右手薬指小指の痺れは「肘部管症候群」の可能性も有ります⇒整形外科を。

 それと、3週間以内に内服などは変更されていませんか??
服用中の内服薬の副作用などでも質問者さまの症状が出るかもしれませんので
この場合は、担当医と良くご相談して下さいませ。

Q60代母の指関節の骨;普通より出ており痛いそうです

経験者の方、専門家の方、教えて下さい。下記の症状は病院に行った方が良いのでしょうか?

60代の働き者の母親が、指の関節が、普通の人より出ております。
やせ形の母なので、鎖骨等骨は目立つのですが、指の関節の骨が、最近出てきた、と言っていました。しかも、痛いそうです。
リュウマチなのではないか、と心配していましたが、元々丈夫で健康で大病をしたことのない心身ともに健康な母は、投薬そのものに抵抗があり、病院にはあまり行きたくないそうですので、今のところまだ行っていないようです。

病気なのでしょうか?どのような病気が考えられますか?何科にいけばいいのでしょうか?すぐになおりますか?

Aベストアンサー

具体的にどの指のどの関節が腫れていますか?

第一関節(DIP関節)が腫れていれば、ヘバーデン結節の可能性があります。へバーデン結節とは軟骨が減り、骨棘といわれる骨のでっぱりが出来て関節の形が変わります。見た目でもボコッと出ているはずです。ですから簡単に言えば指の変形性関節症と言えます。

急性期は触れるだけでも痛いはずです。反対の手を使って無理に曲げたり伸ばしたりはしない方がいいと思います。関節を無理に動かすと軟骨に負担がかかり、ますます変形が進みます。だからと言ってテーピングやサポーターもよくありません。血行が悪くなって動かさないことで関節が固まってしまします。病院から塗り薬が処方されたと思いますが、それをしっかり塗って普通に過ごしていればいいと思います。時期が来て関節が落ち着けばまったく痛みはなくなります。

第二関節(PIP関節)でしたらブシャール結節もしくは関節リウマチの可能性が出てきます。ブシャール結節とは先ほどのヘバーデンと同じで、ただ発生場所が違うだけです。関節リウマチであれば朝一時間以上のこわばりなどあれば可能性は高くなると思います。


>投薬そのものに抵抗があり、病院にはあまり行きたくないそうですので、今のところまだ行っていないようです。

そうですね。そういう方は多くいらっしゃいます。ですが原因を調べしっかり治療をするということはとても大事なことだと思いますよ。例えばヘバーデン結節にしても、リウマチにしても痛いのは炎症が原因です。炎症とは組織を破壊します。関節、軟骨、軟部組織をどんどん壊していくのです。指の骨が出ているのも、軟骨が減り、関節の形が変わってってきているためです。特にリウマチではそれが非常に顕著に表れます。ですから炎症を放っておく(痛みをこらえる)ことに実はメリットは一つもありません。今の医学では、軟骨を再生することも、関節の形を元に戻すこともできませんから。

仮にリウマチだとすれば、お薬で病気の進行をコントロールしなければ関節の変形はどんどん進みます。膝は人工関節、首にはボルトです。歩けない、正座できない、首の自由は効かずロボットのようになります。コリや重いだけの症状ならいいですが、年中痛みが有るでしょう。


お薬を毛嫌いし体を壊すのではなく、しっかり理解し治療に取り組まれた方がよほど健康的と言えます。日本は世界一の長寿国です。理由は食生活がいいということもありますが、優秀なお薬があるということもその一つでしょう。また8割以上(と記憶しているので間違っているかもしれませんが、かなり多い割合です)の薬はアマゾンなど自然から由来している成分らしいです。


お薬を我慢するのが体にいいのか。
お薬を使って治療するのが体にいいのか。

私はもう答えが出ていると思います。仮にそれでも嫌だというのも、それは個人の意志なので尊重されるべきでしょう。でも検査まではうけてみてもいいと思います。薬の処方を断るか、処方を受けても使わなければいいだけです。原因が分からないうちは途方に暮れるだけですから。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

具体的にどの指のどの関節が腫れていますか?

第一関節(DIP関節)が腫れていれば、ヘバーデン結節の可能性があります。へバーデン結節とは軟骨が減り、骨棘といわれる骨のでっぱりが出来て関節の形が変わります。見た目でもボコッと出ているはずです。ですから簡単に言えば指の変形性関節症と言えます。

急性期は触れるだけでも痛いはずです。反対の手を使って無理に曲げたり伸ばしたりはしない方がいいと思います。関節を無理に動かすと軟骨に負担がかかり、ますます変形が進みます。だからと言ってテーピング...続きを読む

Q右手の薬指が曲がりません。 怪我とかはしていません。 みなさんも曲がらない指ってありますか?

右手の薬指が曲がりません。
怪我とかはしていません。
みなさんも曲がらない指ってありますか?

Aベストアンサー

No.2のお礼についてです。


う~ん、不思議ですね。
生活に支障がないならそのままでいいと思いますが、支障や不安があるのであればいちど病院の先生に診てもらった
方がいいかもしれませんね。

Q指の第一関節が痛い

46歳主婦です。
両手の指の第一関節が痛いのです。両手とも小指以外の指です。
腱鞘炎かとも考えましたが、日常的に指をつかす作業(パソコンとが、荷物を持つとか)はありません。
間接に熱も腫れもありません。
洗い物(家事)をしているときは、痛みも和らぐときのあります。
どのような病気がありますでしょうか?
病院は、整形外科が適当でしょうか?

Aベストアンサー

朝特に酷いとかありますか?曲げ伸ばしが不自由ですか?

腱鞘炎というのは考えにくいですが、日常的に指を使わなくても腱鞘炎に
なる可能性はあります。しかし、今回のケースは・・・どうでしょう?

軟骨が減っているケースもありますので、原因が分かるまではあまり押し
たり伸ばしたり、しないようにしましょう。普通の生活の範囲で普通
に使った方が良いと思います。


レントゲンは病院でしか取れませんので、整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。

Q小指と薬指の動き

神経がつながっているかららしいですが、
小指を曲げると薬指もいっしょに曲がってしまいます。
いまからでも別々に動かす事はできないのでしょうか。
何か良い方法を知っていたら是非おねがいします。

Aベストアンサー

私は右利きですが、今実験してみたところ、なぜか左手では小指だけ動かすことができるのに、右手ではできませんでした。
何度も少しづつ練習していたら、事故のリハビリと同じで神経が発達してきてできるようになるかもしれません。
手術をするほどの問題でもないと思いますし。

Q指の関節が痛い

3月に出産をしたものです。
妊娠中から指の関節のむくみがあり痛みもありました。
自分でマッサージすると軽くなったので、あまり気にしていませんでした。
が、産後未だに関節が痛く、違和感があるのです。
妊娠中毒症にある関節の痛みだと思うのですが、産後どれくらいで痛みが消えるのでしょうか?
妊娠中から塩分に気をつけたり・・・ということはしていなかったので、それが原因だと思います。
同じように関節が痛み、産後も痛みが残っているかたいらっしゃいますか?
教えてください。お願いいたします。

Aベストアンサー

こんにちは。二児の母です。
私も2回出産で2回とも指がむくみました。朝が特にひどくなんだか手が固まったみたいな感じになっていて、起きるとまずにぎにぎして関節をほぐしてました。
はっきりは覚えていないのですが(何しろ下の子ももう8歳なので)一年は続かなかったと思います。半年くらいだったと思います。ただ赤ちゃんをよく抱くので、入れ替わるように、手首が腱鞘炎のようになり痛くなりました。
とにかく出産、育児は体力勝負です。育児がんばってくださいね。

Q最近薬指と小指が痺れることが頻繁にあります。 授業中だったり、携帯をいじっているときだったりと様々で

最近薬指と小指が痺れることが頻繁にあります。
授業中だったり、携帯をいじっているときだったりと様々です。

何か悪い病気ではないかと心配になり、質問致しました。

放置していても平気なものでしょうか?

Aベストアンサー

病院嫌いのオジサンですから診察も診断も出来ませんが・・・(もう1問の方にも返信しましたが・・・)

 恐らく 「肘部管症候群(ちゅうぶかんしょうこうぐん)」 だと思います。
明日にでも整形外科の診察をお勧めします。

・小指が痺れる ⇒ 早目に専門医の診察が必要なこと多いです。

Q指の関節が痛い

 手の指の第一関節が変形し、痛みがあります。

 手を動かす、、グーをするだけでも パキパキっとおとがします。

 始めは2~3指だったのが、5指とも同じように変形してきました。
外見上も悪く、指先に力が入りにくいのですが。 予防法、治療法はあるのでしょうか?

日常生活で気をつけることがあれば教えて下さい。

Aベストアンサー

ご年齢と、性別が分からないのですが、ご質問内容を重視するならへバーデン結節というものがあります。これは早い話指の関節軟骨が減ってしまうものです。中年以降の女性に多くみられます。治療は病院で出される塗り薬です。サポーターやマッサージはかえって悪化しますので良くありません。見た目が悪く、グイグイ伸ばしてしまう人もいますがこれも軟骨の劣化を進めてしまいます。薬を塗っておけば自然と痛みは取れますが、変形したものは元に戻りません。悪化させないことと、痛みを取るということを重点においてください。

他には関節リウマチなどあり、リウマチは第二関節に多いのですが絶対ではありません。どちらが原因にしても一度病院でレントゲンや血液検査が必要になると思います。

レントゲンとは病院でしか撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。お大事にどうぞ。

Q私は外反母趾だと最近知りました。 小指の方が反っていて左足の方がもう自力で左右に動かせることができな

私は外反母趾だと最近知りました。
小指の方が反っていて左足の方がもう自力で左右に動かせることができないです。
そこで、テーピング等のやり方を詳しくわかりやすく教えてください。
サイトなどで調べても親指の方の外反母趾のテーピングの仕方ばかりヒットしてよく分かりません。

Aベストアンサー

親指は外反母趾で、小指は内反小趾になります。

専門家ではないのでいい加減な事を言いますが、写真では特に悪さがあるように見えません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報