市中の病院外来で診察上の検査画像の撮影を受けました。その画像は股間されています。
個人的に都会の大学病院の専門医の診察を受けるため、借りたいのですが貸し出しの方法がありますか。
1.提出先の大学病院は未受診です。提出先の医師の貸出依頼書が必要ですか。
2.患者が個人的に借りる方法がありますか。その時の費用は必要ですか。
3.その他、貸し出しを受けるために必要なことがあったら教えてください。
4.貸し出し側の病院の自由にまかされているのですか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 それぞれの病院で、貸し出し基準がありますので、保管されている病因に尋ねるのが一番です。


 患者の検査データなどは、診療を依頼された時点で患者の同意を得て医療機関が保管しているだけなので、患者から使用願いが出た場合には、患者に使用させる義務があります。ただし、医療機関側には、医師法などで、診療録などの保管義務があるため、個人の情報といえども、医療機関側にも廃棄や譲渡することはできない事情があります。
 したがって、最近では、画像をコピーしてお渡しする方式をとっているケースが多いようです。
 その場合には、コピー費用が発生することになります。費用は、病院の規定ですので聞いてください。

 画像の使用目的が専門医の受診ということなので、病院の医師に「○○病院にセカンドオピニオンをお願いしたい」と話したほうがスムーズだと思います。
 理由として
 1.現在、セカンドオピニオンは一般的です。けっして拒否するようなことも、気を悪くするようなこともありません。
 2.大学病院などは、初診で受ける場合、紹介状がないと別途料金がかかることと、初診時問診や検査などで、余分な時間と経費がかかります。

 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

謝辞。輪郭がわかりました。

お礼日時:2011/04/10 13:29

病院勤務の者です。



ルーチンの検査方法は一緒かも知れませんが。専門領域等で撮影や画像構成が違います。
勿論、ドクターによっても違います。

ですから、その病院でそのドクターにあった撮影が宜しいかと。


貸し出しは基本的には可能です。
ただ貸し出す側には保存の義務がありますので、その点書類等で記録を残すかもしれません。
保健所や他院からの貸し出し依頼があった方がすんなりと貸し出しが可能です。

あと、参考までに・・・
今はフィルム出力より、CDとかの方が主流となってきてますのでその点御注意を。
写真を借りていっても撮影料はかかりませんが、診断料等はかかる筈(うる覚えなので違ったらごめんなさい)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

謝辞。参考になりました。

お礼日時:2011/04/10 13:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q添付画像のファイルはどんな状態のファイルなのでしょうか?クリってもエラ

添付画像のファイルはどんな状態のファイルなのでしょうか?クリってもエラーしか出た事がないのですが

Aベストアンサー

他の回答者様の記入通り、拡張子が無い事には判断出来ません。
また、クリックしてもエラーとありますが、webから探すとか出ませんか?
憶測ですが、多分質問者様のPCにこのファイルを開くアプリケーションが
インストールされていないのではないかな?って思います。
参考までに
よくありがちなのは、XPで作ったエクセルファイル等(逆だったかな^^;)を
ビスタのPCで見ると似たようなアイコンになります。
オフィスの互換パックをインストールすると見れます。

Q病院で診察してないのに診察代はかかりますか?

現在、婦人科に通っています。
今回は血液検査だけだったのですが、受付で「先生に何かお話はありますか?」と聞かれたので「ありません」と答えました。
その後、看護師さんが採血をしてくれ、結果は来週聞きにきてくださいと言われ、それだけで帰ったのですが、帰ってから領収書を見ると検査代のほかに診察代がとられていました。
先生に会ってもいませんが、診察代は診察しなくてもとられるのが普通ですか?

Aベストアンサー

まあ、ちょっと納得いきませんがw
看護師は勝手に採血など出来ません。すべて医師の指示で行います。
つまり、採血したときは診断に基づいて行ったので、診察代が取られるのです。
ちなみに、病院で薬だけもらう場合も、同様の理由で診察代はかかります。

Q右クリで画像保存が出ない!

画像を取りたくて矢印を画像に置くと!手のマークに代わり!右クリができなくなりました。
どうしたらよいのでしょうか?

Aベストアンサー

最近のサイトでは著作権の問題もあり、勝手に保存ができないように右クリックができないように設定しいるところが多くなっているであります。法律に抵触する場合もあるであります。

方法としては、色々あるでありますが、ただ見えてる画像が欲しいのであれば、プリントスクリーンでPC画面全体をコピーして、ペイントソフトにペースト、余分な部分を削除して保存すればいいと思うであります。

プリントスクリーンはググってほしいであります。

QCTとMRIの違い

画像診断としてCTとMRIをよく聞きますが、どのように違うのか判りません。こういうときはMRIを用いるとか教えていただけると、なお助かります。

Aベストアンサー

 こんにちは。

 MRIの得意分野を書いて見ます(素人です)。

○頭・顔の検査
 MRIは脳や神経の小さな病気を見つけるのが得意な検査です。血管のつまる病気(脳梗塞)の小さな物や、脳内出血の原因となる血管の病気などを見つけるのにMRI検査がよく行われています。顔の検査では耳・目・口(舌・のど・耳下腺・唾液腺)の検査をよく行います。
------------------------------------------------
○胸・腹部の検査
 胸部の検査では、肺や乳房の腫瘍の検査・心臓の検査、腹部の検査では、肝臓・膵臓・腎臓・脾臓・卵巣・子宮・前立腺など全ての臓器の検査を行っています。
------------------------------------------------
○手足の検査
 脱きゅう癖のある方や、肩痛・ひざ痛の患者さんの検査や,骨の中に出きる腫瘍や骨の発育状態を調べる検査など。
------------------------------------------------
○背骨の検査
 首・胸・腰の背骨の検査が中心です。背骨の病気や背骨の中にある神経の病気を見つけるための検査はMRI検査の最も得意とする分野です。主なものでは、ヘルニアを原因とする腰の検査ですね。
------------------------------------------------
○血管の検査
 MRI検査は、X線検査と違って造影剤を使用せずに体内の血管を写す事が出きます。

 私も3回受けましたが、2回は頭痛で頭部を、1回は前立腺の検査で下腹部を撮影しました。
 とにかく、時間がかかるのと(30分ぐらいカプセルに入れられて、じっとしていなくてはならないんです),結構うるさい音がします。
 まあ3回も受けると慣れましたが……(+_+)

 こんにちは。

 MRIの得意分野を書いて見ます(素人です)。

○頭・顔の検査
 MRIは脳や神経の小さな病気を見つけるのが得意な検査です。血管のつまる病気(脳梗塞)の小さな物や、脳内出血の原因となる血管の病気などを見つけるのにMRI検査がよく行われています。顔の検査では耳・目・口(舌・のど・耳下腺・唾液腺)の検査をよく行います。
------------------------------------------------
○胸・腹部の検査
 胸部の検査では、肺や乳房の腫瘍の検査・心臓の検査、腹部の検査では、肝臓・膵臓...続きを読む

Q 友近さんの画像を探しています。本当にいい人で、美人で、セクシーだと思

 友近さんの画像を探しています。本当にいい人で、美人で、セクシーだと思います。着衣・水着・スカート、なんでもOKです(あまり小さいサイズじゃない方がよいです)。どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

こちらに数点ありました。
http://bsearch.goo.ne.jp/image.php?UI=web&TAB=web&STYPE=0&CC=1&SCRDEF=0&IMGST=0&IMGSZ=0&IMGC=3&IMGFT=0&IMGFT=1&IMGFT=2&IMGFT=3&MOVPT=0&MOVFT=0&MOVFT=1&MOVFT=2&MOVFT=3&AUDPT=0&NSDP=1&KWDP=1&DC=20&FR=1&SM=mc&OCR=1&SITE=&SITE2=&SITE3=&SITE4=&SITE5=&SITEH=&AUDST=0&AUDMST=0&MOVTHN=0&QGR=1&MOVSC=0&NOJSB=0&QGA=1&NOJS=0&AUDSITE=0&MT=%CD%A7%B6%E1&button=%B2%E8%C1%FC%B8%A1%BA%F7
画像を使用される場合は自己責任でお願いします。

Q労災で検査(CTやMRI)って受けられますか

先日仕事中に手足をケガしてしまい通院しています。治療費は労災なので実費はかかりません。
次の診察をうけるときにMRIをとってみましょうといわれました。これも労災対象になるんでしょうか。同じように CTも労災対象になりますか。

Aベストアンサー

労災で治療を受けた怪我の再診検査はすべて労災ですからご心配いりません

最初の診察券を出せばいいのです

Q●「美人アプリ」の画像を保存したい!

●「美人アプリ」というアプリを使用しています。

●ここで表示される画像を保存したいのですが、方法がわかりません。可能かどうかも。。

●もし、方法をご存知の方がいらっしゃいましたら教えていただけませんか?おねがいします。

Aベストアンサー

保存したい画像を表示させて、↓の方法で画面をキャプチャすると、写真アルバムから見れます。
http://blog.livedoor.jp/sakusakupocky/archives/50263981.html

QMRIとCTの違いについて

医療従事者(事務職)です。

かなり素朴な質問なのですが、MRI検査とCT検査とありますが、撮る方式(MRI:磁気、CT:X線)以外に違いはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

それぞれの長短について

CT 長所:時間が短くて済む 短所:X線を使うので被爆する
MRI 長所:血管や神経が得意 短所:金属が体内にあると検査できない

といったところでしょうか。
MRIが優れているようにも見えますが、とにかく時間がかかります。
X線機器も被爆の危険はどんどん少なくなっていますし、第3世代のマルチCTは心臓など動きのある臓器でも撮影が可能です。

MRIは放射線を使用しないので、法律上、臨床検査技師も検査を行う事が可能です。CTは診療放射線技師が必要で、一般的にはこちらの方がお給料が高いというのは病院側の視点ですね。

Q右クリ禁止のサイトの画像を保存

質問の通りなのですが右クリック禁止のサイトの画像を保存できるようにする方法はないでしょうか?あと、よく海外でおもしろ動画とかを見せてるサイトがありますが、そういった動画を保存する方法はありますか?重ねて質問すいません^^;

Aベストアンサー

そのサイトを見ないとなんとも言えませんが、
JAVAをオフにしてみると右クリック禁止がはずれる事もあります。

それで駄目ならば、プリントスクリーンを取って画像を修正してください。
まぁ画像を持ち出されたくないサイトならばあまり持ち出さないほうがよろしいかと思います。

ちなみに動画を保存する場合は専用のソフトなどが必要。

Q胸部 腹部 MRIとCTどっち?

ただいま http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1685287 こちらでも
質問させてもらっておりますが、このたび胸部腹部のCTを行う予定です(明日です!)。

そこで調べてましたらMRIでもCTのように胸部腹部の造影検査できるようなのですが
MRIでもCT同等の検査ができるのでしょうか?
それともやはりCTのほうが精度が高いなどあるのでしょうか?

医師からは私がCTを口にしたこともあり、最初からCTで、という感じだったのですが
MRIが無害で同等の検査ができるのならそのほうが良いと思っています。
どうなのでしょうか?

また通常医師はCTで行うとオーダーするものなのでしょうか。
例えば、推測ですが、MRIはどうしても時間がかかるので患者への
負担も大きいし、時間もかかり、もしかして保険診療にならないとか
そういう理由があるのかなぁと思ってしまっています。

その辺のことをご存知の方いましたらよろしくお願いいたします!
もう担当医に相談する日もなく明日と迫っておりまして
検査をキャンセルして再度予約入れるか、まで悩んでいます・・・

ただいま http://okweb.jp/kotaeru.php3?q=1685287 こちらでも
質問させてもらっておりますが、このたび胸部腹部のCTを行う予定です(明日です!)。

そこで調べてましたらMRIでもCTのように胸部腹部の造影検査できるようなのですが
MRIでもCT同等の検査ができるのでしょうか?
それともやはりCTのほうが精度が高いなどあるのでしょうか?

医師からは私がCTを口にしたこともあり、最初からCTで、という感じだったのですが
MRIが無害で同等の検査ができるのならそのほうが良いと...続きを読む

Aベストアンサー

MRIは脳、脊椎、整形領域に置いて優れた検査法です。
(CTがだめというわけではありません)

胸部CTなどは1回の息止めで検査が終わります。呼吸による動きの影響が少ないです。
1mmスライスで撮影することもできますし、MRIに比べ分解能の高い画像が得られます。

腹部CTも呼吸停止下で行えますし、造影もダイナミック撮影と言う撮影法を使うこともあります。

MRもCTも向き不向きがありますので、どちらの検査になるかは医師の判断によります。


人気Q&Aランキング