http://www.zamg.ac.at/pict/aktuell/20110406_fuku …

こういうサイトって信じていいんですか?
日本政府の気象庁の発表でも、西日本一体が覆われていたんですが。。
ひょっとして、日本中が放射能でいっぱいなんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

放射性物質ということでしたら既に米国にも到達しています。


ただ、これは「もし、今福島第一原発から放射性物質が放出されるとどのくらい薄まり、広がるか」ということなので、そもそも出てる量がたいした事がなければ、気にすることはありません。現状はとりあえず落ち着いてるようですし、各地の線量測定結果(「モニタリングポスト」で検索すると、地図になっているのが見つかると思います)も徐々に減少している方向のようですから、今のところ、新規の放出分はあまり気にすることはないでしょう。

ただ、今日から窒素を充填するとかで、入れ替わりに放射性物質を含むガスなどが放出される恐れがあります。その他、緊急ベントするなどで大量に放出された恐れがある場合などには、ここの予測などにしたがって拡散していくことが想定されますので、色の濃いエリアにいたら要注意ということになりますね。

使い方としては、出かける前にある程度予想分布をチェックしておいて、自分の行くエリアが濃い領域だったら、ニュースに気をつけて、もし何かあれば屋内などに退避すると共に各地のモニタリングデータ(私設・公設いろいろありますが)をwebでチェック。もし、跳ね上がっていくようであれば、その後に色の濃かったエリアの野菜類や、流れている川などを水源とする水道水にも要注意というところでしょう。

今はとにかくあっちもこっちも混乱状態ですから、あまりお上任せにせずに、できることは自分でやるしかありません。危なそうな兆候が見つかったら念のために避ける方向で行動して、公式発表を待つというということで、こういう情報も正しく意味を理解した上で活用するのは良いことだと思います。
    • good
    • 0

普通にそこらに放射性物質は原発事故がなくてもありますので、そこらに普通に放射能があります。


人間自体おおよそ5000ベクレル前後の放射能体です。


放射能がくる。

ε= (ノ´・ω・`)ノ スタスタ
    • good
    • 0

あまりにも楽観的な意見が多すぎると思われます。


>もともと自然界は放射能がいっぱいあるので気にしなくていいです
って、何を言いたいのでしょうか。
こんな馬鹿げたご意見を投稿するなんて、常識を逸しています。
もしもそんなに楽観できるのであれば、あなたこそが先導となって福島に出向いて危険区域の20km圏内に入ればいいのです。
日本代表の英雄となるべく福島沖の魚介類を食べ、福島沖の海水を飲み、それでもこんなに元気ですというところをYOUTUBEに放映してみれば、あなたの事後経過の測定とともに影響がどうだったかを測定するための人体実験サンプルとして役に立つと思います。
そんな気もないのに、根拠もなく安全だという方々の意見をうのみにする人はいないのです。
みんな、いつ放射能の被害が自分の身に及ぶのかという心配でいっぱいなのです。
    • good
    • 0

日本の気象庁も汚染マップを提示してますが、あくまでも推定値。



風向きや地形のデータはあるが、汚染物質がどのくらいの大きさで、どのくらいの高度まで上がったかは暫定値で算出してる。
しかも、解析に使っているのは地球の環境をシュミレートするコンピュータで、ゴマ粒ほどの日本の一部をシュミュレートするには適さない。

>日本中が放射能でいっぱいなんでしょうか?
ニュースでは関東でも観測されたようですが・・ まあ、その程度。すでに平常値に戻ってる。
    • good
    • 0

日本だけに限らず世界中に広まっています。

    • good
    • 0

もともと自然界は放射能がいっぱいあるので気にしなくていいです。

    • good
    • 0

まず、これらのデータは、風向きから計算した広がりのデータでしかありません。



簡単に言えば、回転ずしをイメージして下さい。
回転寿司のすしが載っているコンベアが、上記の拡散予想データです。

すしが載っていなければ、いくら貴方の席にコンベアが来て、どれくらいの時間で届く、と書かれて居ても、そもそも無いお寿司は届く事は無いのです。

今、原子力発電所から大気中に放射性物質はほとんど放出されて居ません。
放出されて居ない物は、届き様がないと言う事です。

その部分を理解されて居ないと単にパニックになるだけの情報でしかありません。
出てない物は拡散し様がないですからね。
    • good
    • 0

読売新聞に出た図はドイツのシミュレーションだったと思いますが、元のドイツのサイトではドイツ語に加え英語の解説が付いていました。

私はドイツ語は読めませんが英語なら分かるので、当該の図はある量の放射性物質が福島第一の位置で放出された場合、それが拡散する間にどのように薄まるかを示したシミュレーションであることが理解できました。
シミュレーションというものは、その目的と前提条件を正しく理解しないと正確な判断はできません。あの図を見て実際の放射性物質拡散状況と思い込むのは完全な誤解です。読売新聞は誤解しているわけではないと思いますが、説明が不十分でミスリーディングですね。
各地の空間線量率については首相官邸のページで実測値が公開されています。更新頻度も高いので、そちらの方が参考になるでしょう。
ちなみに、気象庁のシミュレーションも実際の拡散状況を示したものではありません。
    • good
    • 0

>こういうサイトって信じていいんですか?



確か、ドイツだかフランスだかの放射能拡散予測のサイトでしょう?
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20110404- …

日本国内では国民の不安を煽るからと気象庁が会員に
風向きの予測などを公表しないように要請を出したとか
出さないとかも言われていますが、
http://rightaction.cocolog-nifty.com/blog/2011/0 …
国内で公表される情報をそのまま信用する方が
おめでたいと個人的には思いますね。

今は少なくとも海外のしかるべきところの発表は
信用できると思います。
メディアは嘘八百も含まれていますが。

基本的にチェルノブイリの時も北半球全体に汚染が拡散しましたし、
今回でもそのようです。
風向きも先週だか今週に西向きの風が吹いて
その図のようになることは予測されていましたので、
あながち嘘八百流しているとは思えません。
    • good
    • 0

結論からいえば、まちがっていないです。



諸外国でシミュレートして公表しております。

現に、4/5、宮崎県にも降っています。
http://www.mext.go.jp/component/a_menu/other/det …

ただ、濃度(色分け)については全く当てにならず(想定していない)、しかも原発から放射能が出続いた場合です。今までは、大して出ていないようでした。

今後、窒素注入で、盛大に出るでしょう。
保安院のズラ男は、「 漏出を完全に否定する事はできない 」と、うれしい事を言っています。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q福島第一原発事故での放射能汚染って低線量被曝問題な

福島第一原発事故での放射能汚染って低線量被曝問題なのでしょうか?

福島第一原発事故作業員ですら致死量に至る放射線を浴びた人はいないので,福島第一原発事故の放射能は低線量被曝問題で人体に影響がないと言いたいわけですか?

けど,原子炉建屋の中には人が入れない。

どういうことでしょう?

どの辺が福島県の放射能,放射線は風評被害だと言い張って原発は安全だと言う根拠に繋がるのでしょう?

次期東京都知事選の元航空幕僚長の田母神は放射能は安全だと胸を張って言っていますが・・・

だったら,お前は東京都知事に立候補してないで東京電力原子炉建屋で働けよと思ってしまう。

安全なら防護服もなしで勝手に一人ラドン温浴でもしてきて欲しい。

Aベストアンサー

建屋の中と発電所の敷地内では線量の桁が2つ3つ違う <-極端な場所では4つも5つも
 
発電所の敷地内と周辺自治体(除洗作業実施地域)の線量は桁が1つ2つ違う

元帥の言っている事は、意味の分からん事ばかりなので内容は理解できないが
一般に言われているのは

除洗しているような地域では除洗前は日々の生活に注意する必要があるが、だからといってすぐに身体がどうこうなるような事は無い

原発敷地内では、地点毎に線量が変わるので事前に線量分布を確認し、線量計の数値を確認しながら適切な装備で作業する

建屋内は・・・・・簡単には中に入れない

そう言う事だけど

Q放射能汚染食品の基準について

もうすぐ春ですねっ♪♪♪
4月よりセシウム100Bq/kgに設定されるようですが、この数値はどのような意味なのでしょうか?

(1)食べ続けても絶対安全といえるレベル♪
(2)食べ続けてもたぶん安全といえるレベル♪♪
(3)これ以上厳しくすると生産者が困るから…ってことで♪♪♪

多くの人の希望は(1)だと思いますが、実際のところはいかがなものでしょうか?

Aベストアンサー

(2)でしょう。

厚生局の資料は確認していますか。
そもそも年間1msvという基準でさえCODEXやWHOの資料を引用したもので、データとして裏付けをとっているわけではありません。また、CODEXやWHOも精度のよい資料とも考え難いでしょう。想像ですが過去の原発事故の少ないデータを基準にしているのではないでしょうか。

そしてこの資料を読んでいくと8頁に50bq/kgを基準とするとありますが、何故半分なのか?
国の食料自給率40%に近いこと、福島は東日本での事故なので日本全体で平均すれば半分でしょ、という感じのものだそうです。で、12頁13頁で結局こうだから心配しないでと謳っています。
誰も分からないけれども、それなりに安全そうな基準にしてみたよ、みんなでモニターになってよ。と聞こえてきます。

Q放射能汚染食品による内部被曝の許容基準

福島原発による周辺地域での牛乳やホウレンソウの放射能汚染は極めて微量で健康上問題がないと政府やテレビでの専門家は説明しています。ホウレンソウから検出されたヨウ素で、1キロあたり1万5020ベクレルで、シーベルトに換算した場合、0・24ミリシーベルト。ホウレンソウから検出されたセシウム524ベクレルを、シーベルトに換算すると0・0068ミリシーベルト。ところで放射能汚染微粒子を線源から出る放射線密度は距離の二乗に反比例すると<ヘリコプターで注水する場合の高度と放射線量の関係>を危険度の点で説明しています。ならば放射能汚染微粒子を線源とする放射能も、微粒子に接する人体細胞は大きく、遠い細胞ほど影響は小さいと言えるはず。ならば微粒子といえども接する細胞はダメージを高密度で受けるのではと思う。そうすると少しでも汚染された食品は食べない方がいいとなります。体内に取り込んだ場合は外部と違い、内部被曝は期間が長いということに加え、この点も説明がいる気がします。このあたり、どう理解すればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

     参照

参考URL:http://takedanet.com/2011/03/18_ba59.html

Qレントゲン室の放射能について教えて下さい

解体工事のバイトをしています。

今度レントゲン室の解体をやりますが
壁や天井に放射能が浸みこんでいて、解体した時にその粉などが身体に付いたり
目や口などから被ばくする事はありますか?

あるとしたら、アスベストの危険性とどちらが高ですか?
状況により一概には何とも言えないでしょうが
少しでも参考になる知識をお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

レントゲン撮影では、X(エックス)線を照射して撮影しており、福島原発から放出された放射性セシウムなどはありませんから、心配無用です。

「壁や天井に放射能が浸みこんでいて」ってそんなことがあれば、医師や放射線技師は、被曝者だらけですよね。

解体作業時、心配されるなら、粉塵吸引による塵肺を心配して下さい。
作業時は、防塵マスクを装着しましょう。

QSPECT検査の放射能注射で被曝するサイレントキラーを具体的に教えて。

SPECT検査、注射で放射能を体内に入れる
CTよりも恐ろしい被曝検査。
残留放射能やTc99m Tc99 の生涯被ばくの真実と実態を
教えてください。

回答は専門家、RI研究者や技師、
RI知識のある医学生や薬剤師や医者のみお願いします。

RI検査、脳血流検査、スペクトで血管を通して注射される放射能物質が、
どんな作用がして、それに伴う弊害や副作用について教えてください。

安易に検査は受けない方がいいとか、体内に残ったものはどうなるのか、
副作用や体の生体バランスの崩れとか、他の病になる可能性とか、
5、10、15、20年の生存確率とか色々専門的に詳しく教えてください。

放射能を体に入れるって恐ろしい事をよくも平気でやれるなと思います。
人工的に脳ミソから手足の隅々まで細胞一つ一つ全身被曝するので、
癌にはならなくても色々病気をして、サイレントキラーだと思います。

医者は安全だと他人事だから言ってますが、
医者は絶対に受けないと言いますし、病巣の確認だから天秤にかけると
現代化学で副作用リスクが分からない、とココだけの話で言ってました。

医療核研究者や詳しい専門家は体内残留放射能の弊害と副作用、
Tc99mやTc99、テクネチウム、注射で血管に入る全ての物質などの
作用や弊害、残留や病気に寿命、その他

専門的知識のあるお方のみ、思ったとこいろいろ詳しく教えてください。

SPECT検査、注射で放射能を体内に入れる
CTよりも恐ろしい被曝検査。
残留放射能やTc99m Tc99 の生涯被ばくの真実と実態を
教えてください。

回答は専門家、RI研究者や技師、
RI知識のある医学生や薬剤師や医者のみお願いします。

RI検査、脳血流検査、スペクトで血管を通して注射される放射能物質が、
どんな作用がして、それに伴う弊害や副作用について教えてください。

安易に検査は受けない方がいいとか、体内に残ったものはどうなるのか、
副作用や体の生体バランスの崩れとか、他の病になる...続きを読む

Aベストアンサー

No13のお礼に対する捕捉です。

造影CT・造影MRIは、決してSPECTと比べて安全な検査というわけではありません。
造影CTでは、嘔気・発疹などの軽い副作用が1~1.5%、後遺症が残ったり命にかかわったりする重い副作用は0.01~0.02%と言われています。
また、造影MRIでは軽い副作用が1~2%、重い副作用は0.05%と言われています。
0.05%というと、滅多に起きないと思っちゃいそうです。
しかし、これは無視して良い数字ではありません。
1日40件、年間250日検査をやると、1年で10000件の検査をやることになります。
ここで、重い副作用は0.05%となると、後遺症が残ったり命にかかわったりする重い副作用がでる方が1年に5人出る計算になります。
これでは、決して想定外の珍しい事柄となりません。

一般的に医療現場では、統計的に0.001%(10万回に1回)発生する程度の出来事までは想定して対応することが求められています。
ごく簡単な手術の前に、10万回に1回発生するトラブルまで説明を受けて不安になる方は珍しくありません。
以上のことを考えれば、CT・MRIの造影検査で同意書が必要なのは当然と思われます。

それに対し、SPECT検査を含む、放射性医薬品有害事象・副作用報告では、137万件の投与に対し、29件(0.002%)の軽い副作用報告があがっていますが、重い副作用の報告はあがっていません。
100万回に1回以下ということになります。

現在までに報告されているデータから判断すれば、SPECTと比べると造影CT・造影MRIははるかに危険な検査です。
実際、SPECT検査で亡くなったという報告はありませんが、造影CT・造影MRIで亡くなったという例は学会報告にもならないくらいありふれています。(といっても、普通は滅多にありませんが・・・)

同意書を必要とする最大の理由は訴訟対策です。
ごくまれな(0.1%以下)トラブルが生じ、医療行為としては完璧に適切なことをやっていたとしても、患者に説明していなかった、あるいは説明していたとしても患者がおぼえていない場合には、説明義務違反として病院は負けます。
これを防ぐために、適切な説明を行った証拠として同意書が必要になります。

それに対し、SPECT検査では、訴訟になるような重い副作用の報告はあがっていないために、同意書を取らない病院は珍しくありません。
ただ、注射で神経が傷ついた、血液さらさらの薬をのんでいて血が止まらず大変なことになった、等訴訟の可能性のあるトラブルを経験した病院は同意書を取るでしょう。

『SPECT検査を受けたら、「癌」検診を受けた方がいいですよね』という質問に対しては、SPECT検査で癌が増えるというデータがない以上、『「癌」検診を受けた方がいい』という根拠はありません。
「癌」検診で、X線やCTを行なった場合には、その被曝の方がむしろ気になります。

No13のお礼に対する捕捉です。

造影CT・造影MRIは、決してSPECTと比べて安全な検査というわけではありません。
造影CTでは、嘔気・発疹などの軽い副作用が1~1.5%、後遺症が残ったり命にかかわったりする重い副作用は0.01~0.02%と言われています。
また、造影MRIでは軽い副作用が1~2%、重い副作用は0.05%と言われています。
0.05%というと、滅多に起きないと思っちゃいそうです。
しかし、これは無視して良い数字ではありません。
1日40件、年間250日検査をやると、1年で10000件の検査をやることになります。
...続きを読む

Q放射能による内部被爆を避ける食事について

宝島から出ている「食品の放射能汚染完全対策マニュアル」という本を買いました。
セシウム摂取をおさえるため産地にこだわるのがよいという趣旨の本です。
農作物や魚介類について放射能汚染されている、福島、茨城、栃木、群馬、東京、千葉、岩手、宮城、埼玉、神奈川、静岡でとれたものをさけようという事が書いてありました。
汚染されている割合が安心指数という数字で示されていて、わかりやすく書いてありました。

野菜はその土地で育って収穫されるので理解できます。
屋内で育てられるもやしは安心指数は低かったのは疑問です。
ですが魚介類については海の中を移動するものもいます。
アサリやカレイは日本近海の海底であまり動かないから汚染されているのはわかります。
カツオやマカジキやビンナガマグロは安心指数が低めです。
これらの魚って回遊していますよね。
太平洋沖でとれて宮城県の漁港で水揚げしたら危ないんでしょうか?
この本を信じて野菜や魚を食べるのが減ってしまったら別のリスク出てきそうですが、宝島社ってことで話半分にしておいた方がいいのでしょうかね?

Aベストアンサー

>宝島社ってことで話半分にしておいた方がいいのでしょうかね?

あの本は、偏ってはいますが、話半分というほどではありません。あの手の本は、どちらかに偏らないと、短期間に出版などできません。

あのとおり実行することで、直接の害はないでしょうが、本当に実行するのが大変で、それによるストレスや周囲とのトラブルまで考えると、まに受けすぎると有害と言えるのではないでしょうか。マニュアルものとは皆そんなものです。

周囲に、家族等がなく全くの独り者で、金とヒマがあれば、ストレスもないし周囲に押し付けなければトラブルも生じないので、実行されてはどうでしょうか。

あの本にもあるのですが、カリウムは害が無く、セシウムは害があるようなことを書いていますが、言葉が足らない。カリウム40は、皆、3000ベクレル程度常時体内に保持しています。カリウム40も100万ベクレルも摂取すれば当然有害です。3000ベクレルだから安全なのです。

問題は、カリウムの3000ベクレルよいが、セシウムは1ベクレルでも悪いという現在の自然科学ではとても説明できない妄説が、横行していることです。これが本当なら、ラジウム温泉なんてとんでもないことになります。「食品の放射能汚染完全対策マニュアル」では、そこまでは読み取れません。まだ良心的と思います。読み取れた人は、申し訳ないが、文章読解力ないか、思い込みが強すぎるということでしょう。

>宝島社ってことで話半分にしておいた方がいいのでしょうかね?

あの本は、偏ってはいますが、話半分というほどではありません。あの手の本は、どちらかに偏らないと、短期間に出版などできません。

あのとおり実行することで、直接の害はないでしょうが、本当に実行するのが大変で、それによるストレスや周囲とのトラブルまで考えると、まに受けすぎると有害と言えるのではないでしょうか。マニュアルものとは皆そんなものです。

周囲に、家族等がなく全くの独り者で、金とヒマがあれば、ストレスもないし周...続きを読む

Q放射能の風向きや被曝の程度について

東京在住なんですが、放射能の広がり方を見ると、20日くらいと30日に関東全域を覆っていると海外のサイトのシミュレーションでやっていました。それが本当かどうかは分かりません。政府が発表したものを見ると、東京はまだ安全だとも思えます。
しかし、そのサイトによりますと、今後も関東全域に風向きしだいではやってくるようです。
3号機のプルトニウムが大変危険と聞きましたが、実際に平均寿命が下がったり、ガン、白血病の増加、奇形児の増加、生育過程における幼児の障害発生などはあるのでしょうか?
チェルノブイリについて、図書館で調べると、プルトニウム以外は今回と似たような放射性物質が周囲300キロ程度にばらばらに飛散しており、その中で重被曝地域では、上記の障害等が急激に増加したと書いてありましたが、その本を信じていいのか、ちょっと判断しかねます。素人ですので。
現在の政府の対応を信じると、東京にいてもいいように思えるんですが、念のために名古屋に実家があるのですが、一時避難したほうがいいのでしょうか?
白血病やガンも怖いですが、種無しになるのも困ります。子供は幼児が一人いまして、妻はいません。
子供を思うなら、早々に避難したほうがいいのでしょうか? それとも大げさに慄きすぎているでしょうか?
放射能というものについて、勉強不足で今後も飛散し続けるだろう核物質に不安を感じています。
プルトニウムの存在が気にかかります。重い物質だとは聞きましたが、東京までやってこられると厄介なのではと懸念しています。
アドバイスなどおねがいします。

東京在住なんですが、放射能の広がり方を見ると、20日くらいと30日に関東全域を覆っていると海外のサイトのシミュレーションでやっていました。それが本当かどうかは分かりません。政府が発表したものを見ると、東京はまだ安全だとも思えます。
しかし、そのサイトによりますと、今後も関東全域に風向きしだいではやってくるようです。
3号機のプルトニウムが大変危険と聞きましたが、実際に平均寿命が下がったり、ガン、白血病の増加、奇形児の増加、生育過程における幼児の障害発生などはあるのでしょうか?
チ...続きを読む

Aベストアンサー

 下記のサイトでしょうか?

 少なくとも私は、政府や保安院や東電の発表やTVの『専門家?』よりは信じています。

 結局、アメリカ政府が自国民にいち早く出した80キロ圏内からの退避勧告の方が、20キロ、30キロと小出しにしてついには『自主退避』って無責任を繰り返す日本政府より信じられます。

 私自身は東京に“しがみついて”いるより仕方がありませんからTVの能天気な情報を“信じた振り”して生活していますが、娘は状況が分かるまで春休み中は関西旅行をさせています。

参考URL:http://www.weatheronline.co.uk/weather/news/fukushima?LANG=en&VAR=nilujapan131&HH=1&LOOP=1

Q福島原発の放射能による海の汚染、海苔、昆布

家族が海苔、昆布(加工品)が好きです。

今売られている味付け海苔等は去年とれた物でしょうか?
3月11日以降の海藻もすでに使用されていますか?

メーカーに問い合わせするのが一番なのは確実でわかっていますが例えば、外食や惣菜に少し入っていたり、職場で配られたお菓子に使われていたり等、問い合わせ出来ず(問い合わせ先がわからず)に口にしてしまったケースもこの4カ月多々ありまして・・・

一般的に3月~7月の間に海藻が取れて、加工されもう市場にまわっているのかが知りたいです。

取り越し苦労なら頂き物の海苔が沢山余ってるので気にせず食べさせてあげたいのですが・・・

Aベストアンサー

 水産物にも漁期というものがあります。漁場にもよりますが、養殖海苔の漁期は12月から3月の冬場、昆布は夏場が普通です。したがって現在出回っているものは原電事故前のものである可能性が高いと思います。
 またあの震災で三陸周辺の大半の養殖施設や漁船、また肝心の漁師さんが失われました。昆布も海苔も漁が簡単に再開できるとは思えません。
 すでに価格高騰が始まっていますので、頂き物がいっぱいあるのはラッキーだと思いますよ。

Q【緊急】放射能の雨で被曝しました東京です 助けて

今東京の北区の近くなんですが
どしゃぶりの雨に40分近く傘をささずに打たれました

家についてすぐにシャワーに入って頭、顔、体、をボディーシャンプ等で洗い
目をアイボンで2回洗い、鼻の中をハナノアで2回洗いました。

対処法について教えて下さい

衣服
帽子がびしょびしょです どうすればいいですか?

上下パジャマを着て、その上にジャージを着ていました。ジャージはびしょびしょで中のパジャマも少し湿っています。ジャージは洗えば放射性物質は落ちますか?捨てなくても平気ですか?

靴もびしょびしょです。洗って放射性物質は落ちますか?

自転車もびしょびしょです 洗わなくても平気ですか?室内に入れているので心配です

東京の放射能レベルはさきほど0.89マイクロシーベルトくらいでした。


食品について

食品の買い物に入ったので食品が少し濡れました。その対処について。

松屋で買ったキャベツサラダの容器に水滴がだいぶついています。40分雨にうたれたので、中に入ってるかもしれません。水道水で洗えば平気ですか?

ポテトチップスの袋につきました、洗えば平気ですか?

パンの袋につきました、少し薄いビニルで水分が染み出したりしています。


水道水の放射能と雨の放射能はどちらが危険なんですか?

どれか1つでもいいので回答お願いします。

今東京の北区の近くなんですが
どしゃぶりの雨に40分近く傘をささずに打たれました

家についてすぐにシャワーに入って頭、顔、体、をボディーシャンプ等で洗い
目をアイボンで2回洗い、鼻の中をハナノアで2回洗いました。

対処法について教えて下さい

衣服
帽子がびしょびしょです どうすればいいですか?

上下パジャマを着て、その上にジャージを着ていました。ジャージはびしょびしょで中のパジャマも少し湿っています。ジャージは洗えば放射性物質は落ちますか?捨てなくても平気ですか?

靴もびしょ...続きを読む

Aベストアンサー

こういうことを言うと脅しになるかもしれませんが、昔中国で核実験が頻繁に行われていた時代に、
雨に打たれて甲状腺ガンになったという方がいました。
その時は、雨に濡れてはいけないというアナウンスがあったのですがなにぶん子供なので。。

除染
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110316-00000699-san-soci

東京都の保健所にでも問い合わせてみては?
http://www.city.kita.tokyo.jp/docs/section/072/007220.htm

Q2010/05/02に地鳴り

2010/05/02に地鳴り
昨日2,3回地鳴りがしました。(恐らく地鳴り)
地震の前触れかと思ったのですが地震はなかったようです。
関東ですが皆さんも聞こえましたか?
恐ろしいです。

Aベストアンサー

少し日があきましたが、2010/5/10の16時台後半から17時過ぎくらいにかけて都内で数回聞きました。
弱かったものの昨日23区が震源地の地震がありましたね。
twitterなどで地鳴りを聞いたという体験談もちらほら見かけるので少し用心しようかと思います(これまで気にしていなかったので、もしかしたら日頃から一定数観測されているものなのかも知れませんが)。
何事もなければ良いと思いますが、防災意識を改める良い機会にしたいものです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報