昭和48年2月\3,100,000.-, 昭和49年10月 \1.900,000.-

利息制限法に準じて、いくらになるのでしょうか? 

教えてください。 よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

個人間の借金は、利息について定めていない場合(約定利息)は無利息になります。



根拠は、お金の貸し借りは金銭消費貸借という契約行為になります、
このことは、民法587条から592条に規定されています。
そして、この条文内のどこにも利息の発生の規定が記載されていません。
また、商法513条は、商人(法人や個人事業主等の個人以外)間での金銭の消費貸借をしたときは、
利息支払いの約束が無くても法定利息が発生すると規定していますが、本来、お金の貸し借り(金銭消費貸借)においてはは無利息であることから、特則(特別に定めた規則)として利息発生が規定されています。

ただし、遅延損害金(遅延損害利息)が発生します、通常、遅延損害金は約定(契約時に定めた)利息になりますが、この約定利息を定めていない場合、個人間では年5%になります。


借金そのものについては、質問者様が請求をした時点で、すでに貸してから10年以上経過(相手からの最後の支払いや支払うといった日以降支払いがない場合は、支払うといった日になります)している場合、時効の援用をされる可能性があります。
支払い督促などの申し立てをして、相手から異議申し立てをされた場合、
時効の中断などの処置をとっていない、または、一定期間、返金を求めていないなどで、援用が成立する可能性があります。

金額は1円も返済されていないと仮定して、
元金×年5%×年数で
昭和48年2月\3,100,000×5%×38年(本当は貸した月やうるう年などで変わるので、大雑把な計算です)=5,890,000で合計8,990,000円
昭和49年10月 \1.900,000×5%×37年(同上)=3,515,000で合計5,415,000位になります。
    • good
    • 0

利息制限法がどうというより、借用書などで取り決めていないなら個人間は年利5%で計算されます。

自分で計算してください。
ただし時効の件については他の回答者の通り。
    • good
    • 0

法を論じるなら、おそらく既に時効なので利息も含め元金も回収不能でしょ。


時効の停止をしてるなら別ですが。
http://sim.fc2web.com/rooba/tie/zikou.html
なので0円かと。
    • good
    • 0

今までこんな長い期間、回収しなかったという事ですか?相手の方が個人であろうが、法人であろうが回収は法的には無理です。

貸付最終日から数えて10年経過したら時効です。民事裁判しても勝つ見込みは薄いですし、やはり相手の方の誠意でしょうか。
     利息計算の方法は、まず昭和48年度だけの計算方法は、貸付日2月1日とします。
  元金×日数(334日)×利息制限法による金利×365=利息  参考の為
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電卓で日数ボタンがなくても日数計算できますか?

私の持っている電卓は SHAP製 EL-VN82 と Canon製 HS-2200A なのですが、日数計算するためのボタンがないのです。

試験で使うためには 使い慣れているCanonのを持って行きたいのですが、基本、日数計算ボタンが付いていないと 電卓は答えを出してくれないモノなのでしょうか?

*計算したい例として・・・
 ① ×3年5月24日から×3年10月31日までの日数は何日ですか
 ② ×1年7月1日から×1年9月15日までの日数は何日ですか

Aベストアンサー

> 日数計算ボタンが付いていないと 電卓は答えを出してくれないモノなのでしょうか?

出してくれません。
計算するには、月ごとの日にちとか、うるう年のうるう日とかが頭に入ってないと難しいです。
質問の例では、うるう年関係なさそうですが。

> ① ×3年5月24日から×3年10月31日までの日数は何日ですか

×は何でしょう?平成とかの年号?2013年の"201"の部分?
うるう日をまたぐ場合は、これもハッキリさせないと計算不能です。

5月24日から5月31日まで、7日。
6月~9月の月の日にちは、30日、31日、31日、30日。
10月31日までの31日。
合わせて、7+30+31+31+30+31=160日とか。

Q貸したお金の回収方法

今から6年ほど前に、親友と思っていた友人に50万円ほど貸しました。
貸したお金を回収するには、どうすれば宜しいでしょうか?

現在友人の携帯電話も番号が変わり、連絡のつけようがありません。
私が知っている以前の友人の住まいは現在引越しをして、変わっています。
(借用書に記入した住所と違う所に変わっていて、どこにいるかわかりません。)

借用書は記入してもらいました。

返済期限等も明記しましたが、信頼していた友人だったので、
特にそこにはこだわらず、利息もつけませんでした。
相手に返済に対してへの誠実さがないと感じるので、私のお金を返して欲しいのです。

現在の住所等がわからないので、内容証明等も送りつけることが
できないと思うのですが、何か回収する手立てはありますでしょうか?


※2年前に一度返済してくれるようメールを送りましたが、
その際返信・連絡はありませんでした。
1年前ほどに連絡をとろうと思った時は、メアドも電話番号も変わっていて
連絡のとりようがありませんでした。

Aベストアンサー

>今から6年ほど前に、親友と思っていた友人に50万円ほど貸しました。

50万円だと、小額訴訟制度が利用出来ますね。

>借用書は記入してもらいました。

借用書記載の住所には、当時は親友は住んでいた訳ですよね。
だとすれば、親友が正式に住所の転入転出届けを行なっていれば住所は分かります。
司法書士・弁護士は、依頼料が高いので行政書士に依頼して下さい。
行政書士は、業務として委任状無しで住民票を請求する事が出来るのです。

>内容証明等も送りつけることができないと思うのですが

内容証明を郵送しても、相手が受け取りを拒否すればお終いです。
受け取り拒否として、そのまま戻って来るだです。

>何か回収する手立てはありますでしょうか?

先に書いた通り、先ず親友(だった?)の現住所を探す事です。
一番良いのは、親友の親に電話する事なんです。
親の場合は、定期的に住所を変更しない場合が普通ですからね。
親が「子供住所は、教えない」と言った場合、「借金を返してくれないので、訴訟を起こす準備をしている」事を親に告げて下さい。
一般的には、この時点で親が払います。

親も拒否した場合。
行政書士に「小額訴訟手続きの依頼」を行って下さい。
親友だった者の現住所も、分かります。
判決は、一日ででますよ。(この間は、親友にも裁判所から呼び出しがあります)
最悪の場合は、取立て屋に債権(借用書)を売却して下さい。
額面の40%程度で、買ってくれます。^^;

>今から6年ほど前に、親友と思っていた友人に50万円ほど貸しました。

50万円だと、小額訴訟制度が利用出来ますね。

>借用書は記入してもらいました。

借用書記載の住所には、当時は親友は住んでいた訳ですよね。
だとすれば、親友が正式に住所の転入転出届けを行なっていれば住所は分かります。
司法書士・弁護士は、依頼料が高いので行政書士に依頼して下さい。
行政書士は、業務として委任状無しで住民票を請求する事が出来るのです。

>内容証明等も送りつけることができないと思うのですが

内容証明...続きを読む

QDATEDIF関数と普通の引き算による日数計算

7月25日(セルA1)から7月1日(セルB1)までの日数を計算する場合、B1-A1で日数は出てくるようなんですが、例えば月を跨いだ場合、誤差は出てくるのでしょうか?(閏年や、月ごとの総日数の違いなどにより)

日数計算の場合、DATEDIF関数というものもあるようなのですが、これを使うと日数がマイナスになってしまう場合、エラーになってしまうようです。

後者の方が正確であるならば、DATEDIF関数を使いたいんですが、その場合、引き算の結果がプラスになる場合、マイナスになる場合が混在しているデータで使用する場合、どのような計算式を入力すればよいのかが分かりません。

どなたか御存知の方、よろしくお願いします。
ちなみに、単なる引き算で誤差がでないようでしたら、引き算で処理したいと思っています。

Aベストアンサー

用途によりますが、単純な日数計算なら基本的には誤差は出ないと思いますよ。
Excel内では、1900年1月1日を1として、1日ごとに1増える計算になっていますので。
ようするに、数字同士の引き算ですからね。

閏年は計算に入っていますし、月ごとの総日数も関係ないですし。

DATEDIFを使うなら、IF関数で大きさを比べて使ってみてはいかがでしょうか?

Q貸したお金の回収方法でご相談です。

貸したお金の回収方法でご相談です。
かれこれ5年ほど前に、知人に30万円貸しました。
5年間で1円も返してもらっていません。
私の財政も厳しい状態ですので、なんとかその一部でも返してもらいたいのです。
かれこれ1年以上連絡を取っていない状態で、いまさら返済のお願いってできるものなのでしょうか?
というか、私もお人よしですので、「返して」の一言が言えず、困っています。
何か勇気のでるアドバイスをいただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

まず貴方が返済してほしい意思を持つことが必要だと思います。

貴方が貸したという、何か客観的な証拠はありますか?
書面でなくても日記や貸したときに誰かいたとか?
でないと小額裁判になった場合、減額されるかもしれません。

ちなみに借用書があっても、公正証書で無い限り、預金の差し押さえや給料の差し押さえなど出来ません。

お金を貸すときは、相手にあげたと思って貸すものです。
どうしても返して欲しい場合は↓

(例)
電話もしくは直接あって返済してほしい旨を伝える。
↓(それでも返さない場合)
内容証明郵便で相手に返済してほしい旨を送達する<気の小さい人ならこの辺で参る>
↓(それでも返さない場合)
小額訴訟を起こす(50万までok)<裁判になっても裁判所で和解勧告されるとおもいます>


相手が1度でも返済すれば相手が借金していると認めたことになるので、
そこから再度、時効が発生します。

★もし電話しようと貴方が思っていても、それは電話していないのと同じです。★
★貴方がどんなに返して欲しいと思っていても、相手は返済しませんよ。★

 何かアクションしない限り相手から戻っては来ません。
 そんな五年も返さない相手は貴方をなんとも思っていません。

散文失礼致しました。
ではがんばって下さい。

まず貴方が返済してほしい意思を持つことが必要だと思います。

貴方が貸したという、何か客観的な証拠はありますか?
書面でなくても日記や貸したときに誰かいたとか?
でないと小額裁判になった場合、減額されるかもしれません。

ちなみに借用書があっても、公正証書で無い限り、預金の差し押さえや給料の差し押さえなど出来ません。

お金を貸すときは、相手にあげたと思って貸すものです。
どうしても返して欲しい場合は↓

(例)
電話もしくは直接あって返済してほしい旨を伝える。
↓(それでも返さない場合...続きを読む

Qエクセルでの経過日数計算

エクセルで経過日数計算に「DATEDIF」関数を使用しています。
「DATEDIF」関数では、経過の年数のみとか日数のみでの表示になりますが、
それを「○年○ケ月と○日」と計算させるにはどのようにすれば
良いのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。maruru01です。

「0年」や「0ヶ月」や「0日」を表示させない方法を。

=TEXT(DATEDIF(A1,B1,"Y"),"0年;;")&TEXT(DATEDIF(A1,B1,"YM"),"0ヶ月;;")&TEXT(DATEDIF(A1,B1,"MD"),"0日;;")

ちなみに、日数の「MD」には計算間違いが生じる場合がありますので注意して下さい。
(以下の「DATEDIF 疑惑」を参照)

http://hp.vector.co.jp/authors/VA016119/kitan01.html#2

参考URL:http://hp.vector.co.jp/authors/VA016119/kitan01.html#2

Q貸したお金を回収したいのですが。。。

友人に貸したお金が返済期限をとっくにすぎてるのですが返ってきません。条件付きで貸したのですが、条件違反はとっくにされてるし、念書もとっているので法的に何か処置ができないかと思っているのですが額が少額なので弁護士等に相談しにいくと相談料等で無駄な出費をしてしまうのではないかと思っています。
内容を説明します。

知人が飲食店を開業する際に投資してれと頼まれ20万を貸しました。
30万にして返すという約束でした。
毎月3万づつを10か月間に渡って月末に返済する。
一度でも返済を滞ることがあれば、いかなる場合でもその時点での残金を一括で返す。

と言う約束でした。
以上の内容を紙に書いて、サインもお互いにしました。
コピーをとったのでお互いその紙はもっています。

月末の返済日を一日でも遅れたら残金を一括で返す!送れるようなことはない!
と言っていた友人ですが連絡もなく返済日を送れることもありました…
が、私はめを瞑っていました。

しかしある時から返済がストップしたまま、完済日も一年以上すぎてしまっています。
何度か催促の電話はしましたが《今お金がない》などと言われてしまい、こちらが約束と違う!と言うと《仕方ない》等と言い開き直っています。

現在の残金はあと3回分の9万円なのですが 法的に処置はできるでしょうか?
また、約束違反や延滞した事で残金以外にお金を徴収できるでしょうか?

友人に貸したお金が返済期限をとっくにすぎてるのですが返ってきません。条件付きで貸したのですが、条件違反はとっくにされてるし、念書もとっているので法的に何か処置ができないかと思っているのですが額が少額なので弁護士等に相談しにいくと相談料等で無駄な出費をしてしまうのではないかと思っています。
内容を説明します。

知人が飲食店を開業する際に投資してれと頼まれ20万を貸しました。
30万にして返すという約束でした。
毎月3万づつを10か月間に渡って月末に返済する。
一度でも返済を滞る...続きを読む

Aベストアンサー

たとえ9万でも貸したお金は回収しましょう。
そのためにまず内容証明(配達証明付き)で返済を催促して下さい。
その末文には ○○日までに返済無き場合は法的手続きを執ります。
と明記しておきましょう。

どうせ相手は無視すると思います。
それから正式な裁判手続をしなくても、判決などと同じように裁判所から債務者に対して金銭などの支払を命じる督促状(支払督促)を送ってもらいましょう。

裁判所書記官から支払督促状が送られてくれば、通常、債務者は動揺するものです。
内容証明郵便を送っても動じなかった債務者に対して多大な心理的プレッシャーを与えることができ、支払いに応じさせる可能性を高めることができます。  
また、債務者がこの督促状を放置して2週間が経過すれば、債権者は債務者の財産に強制執行することも可能になります。

簡単・迅速・安価なこの制度を利用すればどうでしょう?

なお、念のために将来の強制執行に備えて相手の預金口座がある銀行の支店名は確認しておきます。口座番号までは必要有りません。

詳しくは気軽に教えてくれるのでお近くの裁判所へ行って相談するか、または下記参考URLで・・

参考URL:http://www.cooling-off.net/tokusoku.html

たとえ9万でも貸したお金は回収しましょう。
そのためにまず内容証明(配達証明付き)で返済を催促して下さい。
その末文には ○○日までに返済無き場合は法的手続きを執ります。
と明記しておきましょう。

どうせ相手は無視すると思います。
それから正式な裁判手続をしなくても、判決などと同じように裁判所から債務者に対して金銭などの支払を命じる督促状(支払督促)を送ってもらいましょう。

裁判所書記官から支払督促状が送られてくれば、通常、債務者は動揺するものです。
内容証明郵便を送っ...続きを読む

Q4年ごとの平均日数が365.2424日と計算したのは誰?

ユリウス暦の4年ごとの平均日数は365.25日ですが
グレゴリオ暦で4年ごとの平均日数は365.2424日ですね。

この4年ごとの平均日数が365.2424日というのは
いつ、誰によって計算されたものなのでしょうか?

Aベストアンサー

 
 計算法
 
誤:グレゴリオ暦の4年ごとの平均日数は365.2424日
正:グレゴリオ暦の400年ごとの平均日数は 365.2425日
(365*400)+100-3 = 146097 … 146097/400 = 365.2425
 
 ユリウス暦の4年ごとの平均日数は365.25日
(365*4)+1 = 1461 … 1461/4 = 365.25
 未来の新暦として、つぎの計算法が予告されています。
 
 ギリシャ暦(24000228)東方新暦(28000228)の平均日数は365.242日
単位:(365* 900)+225- 7 = 328718 … 328718/900 = 365.242222222222
周期:(365*3600)+900-28 =1314872 … 1314872/3600 = 365.242222222222
 
 計算者
 
── ローマ教皇グレゴリウス13世が1579年にシルレト枢機卿を中心と
する委員会を発足、アロイシウス・リリウスや数学者クリストファー・
クラヴィウスらが完成した。── 『ウィキペディア(Wikipedia)』
 
 Sosigenes,     BC-00‥‥‥ Egypt Alexandria BC-00‥‥‥ ? /[1/4]
 Clavius, Christopher 15380325 Duitch       16120212 73 /[97/400]
 Milankovitch, Milutin18790528 Croatia Jugoslavija 19581212 79 /[218/900]
 
/1923 東方新暦(28000229実施)制定/1930 地球の軌道面の変化と歳
差運動、地軸の傾斜角で氷河期を説明した物理学者“ミランコビッチ説”。

 既出回答(質問者:pkm35143さん)では、つぎのように説明しました。
 
 地球の公転周期は、ユリウス暦(365.25)グレゴリオ暦(365.2425)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4655672.html
 此而不決 ~ 果てしない疑問 ~
 

 
 計算法
 
誤:グレゴリオ暦の4年ごとの平均日数は365.2424日
正:グレゴリオ暦の400年ごとの平均日数は 365.2425日
(365*400)+100-3 = 146097 … 146097/400 = 365.2425
 
 ユリウス暦の4年ごとの平均日数は365.25日
(365*4)+1 = 1461 … 1461/4 = 365.25
 未来の新暦として、つぎの計算法が予告されています。
 
 ギリシャ暦(24000228)東方新暦(28000228)の平均日数は365.242日
単位:(365* 900)+225- 7 = 328718 … 328718/900 = 365.242222222222
周期:(365*3600)+900-...続きを読む

Q貸したお金の回収と自宅の差し押さえ

友人に貸したお金を取り戻そうとしています。

貸したというよりは、知人がやっていた事業を私もやりたいと思って
加盟金に似た形でお金を知人に支払いました。

金額は62万1千円です。

3ヶ月たったときに、あまり業績がよくなかったので、私から知人に
一旦、仕事を中止したいと思う。
申し訳ないが、出資したお金を戻して欲しい!と話しました。
その話し合いの結果、一旦、全額を返金します。無かったことにします。
と言ってくれたのですが、数ヶ月が過ぎても返金がありません。

なんだかんだ言って、もう1年が過ぎました。

知人の周辺を調べてみたら、去年22年2月9日に持ち家であった自宅が
差し押さえられていました。

約1年に渡って、言い訳ばかりして1円も返金がないのですが
23年2月9日で1年が経過します。

この差し押さえから1年が経過することで、私が貸したお金が戻って
こない状態になったりすることありますか?

もっと怖いのは、差し押さえついでに知人が自己破産でもしてしまったら
私への返済義務もなくなってしまうのでしょうか?

私の知識レベルでのことですが
自己破産をしたら、(出来たら)法律上は返す義務ってなくなってしまい
ますよね?
貸した側が損するだけですよね?
泣き寝いりするしかなくなってしまうのでしょうか?

その前までにやっておくことありますか?
今日、ネットで検索をしていて、このHPを見つけました。
この先生に依頼をしてみようかと思っています。
http://tyosakuken.biz/

友人に貸したお金を取り戻そうとしています。

貸したというよりは、知人がやっていた事業を私もやりたいと思って
加盟金に似た形でお金を知人に支払いました。

金額は62万1千円です。

3ヶ月たったときに、あまり業績がよくなかったので、私から知人に
一旦、仕事を中止したいと思う。
申し訳ないが、出資したお金を戻して欲しい!と話しました。
その話し合いの結果、一旦、全額を返金します。無かったことにします。
と言ってくれたのですが、数ヶ月が過ぎても返金がありません。

なんだかんだ言って、も...続きを読む

Aベストアンサー

1)まず、貸付した相手が差押さえされている以上は、何年経過しようと返済されることはまず無いでしょう。
貸したお金も相手の手元にさえないと思われます。質問者自身が出された分も、差押さえされる前に支払いに充てられているとしか思えません。そうでないなら、とっくに返済されていることでしょうから。
差押さえが解除されない限りの返済もありえません。
2)リンクされています先に依頼することも全く出来ません。と言いますのは、一般論ではありますが、貸付相手が差押さえされていることなどは全く想定されておりませんので、質問者自身の場合には、依頼するだけ、お金の無駄使いです。
3)質問者自身に出来ることは、貸付相手と頻繁に連絡を欠かさず、自己破産などをしないように見張ることしか出来ないと思います。

Qエクセル 日数計算 特定の日だけカウントしない方法

お尋ねします。

稼働日日数の計算をしたいと思っています。

ただし、土曜日は営業日なので、
日曜日と祝日だけを除いた日数の計算をしたいのです。

例)  12/23~1/15 の 日曜と特定の休日(12/29~1/5)除いた日数の計算

networkday等つかうと、土曜日も休日となってしまうため、困っています。

どなたか知恵を貸してくださいませんでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

A1セルに開始日、B1セルに終了日が入力され、特定の休日に「休日リスト」と名前が付けられているなら(あるいはそのセル範囲を絶対参照)、以下の式で日曜と休日を除外した期間の日数が求められます。

=SUMPRODUCT((WEEKDAY(A1+ROW($A$1:$A$300)-1)>1)*(A1+ROW($A$1:$A$300)-1<=B1)*(COUNTIF(休日データ,A1+ROW($A$1:$A$300)-1)=0))

上記の式は300日後までの数式になっていますので、その期間を超える場合などは適宜数値を変更してください。

Q不倫相手に貸したお金は回収できますか?

最近まで不倫関係にあった女性に多額のお金を貸しています。
お互いに既婚者です。

彼女の私への借金名目は、
「父親(彼女の)の入院費・医療費」
「両親(彼女の)の生活費」
「住宅ローンの支払い」
「公共料金全般・生活費」
「主人のカード利用支払い」
「家族旅行の費用」
などで、最初は自分の家庭の貯蓄から出すべきだと話していましたが、
「亭主に内緒で友人にお金を貸しているので貯金がない。貸していることがばれたら大変なことになる」
と言うので、仕方なしに貸してあげていました。

そのうち、借用依頼が度重なってきたので、
「そんなにお金が必要なら、ご主人の両親や自分の兄弟に相談しなさい」
と言ったのですが、
「主人は、給料で毎月ちゃんとやりくりしていると思っている。相談なんかしたらばれてしまう」
とのこと。。。挙句には、
「住宅を差し押さえられてしまう」
などと言うので、仕方なしに貸すということを繰り返してきました。

一応、メールや口頭では、
「いついつには、いくら返します」
と言うのですが、返済日が来ると必ず連絡がとれなくなり、連絡がとれると返済日を延ばしてほしい
の、これも繰り返しでしたので、1ヶ月ほど前に、強く返済を求めたところ、
「主人に相談して返済する。その際には、貴方の夫婦にも迷惑がかかる」
と言われ、開いた口が塞がらなくなってしまいました。
不倫関係にあるとは言え、この1年間で関係したのは1度だけ。
あとは、お金関係のメールのやりとりばかりです。
(とは言え、1度でも関係してしまったのは事実です。。。)

こういったお金は回収出来ないものなのでしょうか?金額は100万程度です。
貸した自分がバカだったと反省しきりですが、出来ることなら回収したいと考えています。

特に借用書などは作らなかったのですが、彼女のご主人名義の銀行口座に、ご主人の名前で振り込んだ控えや、彼女からの借用依頼のメール、振り込んだことを告げたメールなどは全て残っています。これらは証拠としては不十分でしょうか?

諦めるしかないかとも思うのですが、好意で貸したお金で、彼女の家族がのうのうと生活していると考えると、腹が立って仕方ありません。

どなたか良い知恵がございましたら教えて頂けませんでしょうか?

宜しくお願いします。

最近まで不倫関係にあった女性に多額のお金を貸しています。
お互いに既婚者です。

彼女の私への借金名目は、
「父親(彼女の)の入院費・医療費」
「両親(彼女の)の生活費」
「住宅ローンの支払い」
「公共料金全般・生活費」
「主人のカード利用支払い」
「家族旅行の費用」
などで、最初は自分の家庭の貯蓄から出すべきだと話していましたが、
「亭主に内緒で友人にお金を貸しているので貯金がない。貸していることがばれたら大変なことになる」
と言うので、仕方なしに貸してあげていました。

そのうち、...続きを読む

Aベストアンサー

まず、今まで貸した金額全額を借用書と一番上に書いて、日付はその日でよいでしよう。

中身は
私○○ ○○(以下乙と言う)は平成**年*月**日より本日までに××× ××殿(以下甲と言う)より

下記の通りの金額を借用したことに間違いありません、支払いは平成**年*月までに一括又は分割にて支払う

事に異議はありません、ただし甲は金融業でないので金利は一切請求はいたしませんが礼金として支払わ

れるものは金利でないと誓います、下記に大まかですが借用金として。

「父親(彼女の)の入院費・医療費」*****円
「両親(彼女の)の生活費」     *****円 
「住宅ローンの支払い」 *****円
「公共料金全般・生活費」 *****円
「主人のカード利用支払い」 *****円
「家族旅行の費用」 *****円
「その他」                *****円

--------------------------------------
  合計              ********円

  以上の金額を借用した事をこの書面借り受け人甲と貸主乙の実印を押し印して相違ない事を認めます。

  尚支払いが記載日までに支払えなかった場合は延期するたびに再印鑑又はこの借用書

  が最終的に借り入れた事を認めるとともに支払った後は支払い済みの返済完了書を持って

  一切の借用を返済したことにするものといたします。

(貸主)

  住所:                  

  氏名: ××× ××             印

(借主) 

  住所:                  

  氏名: ○○ ○○               印

  この書面は各人一部づつ持って返済完了後に破棄するものとする。

 仮にこれで良いのか判りませんが借りたと言う事に本人の承認と印鑑を着かせてください。

 借用書が無いと裁判も差し押さえもできません、後日のためにここらで印鑑を貰ったら不倫

 の関係を辞めるべきで、支払わない場合強く出て良いかと思います、彼女の旦那はあなたに

慰謝料請求できますが、あなたの奥様は彼女に慰謝料を請求できる事を相手には印をついた後に話しておく事が良いと思います。

ただし不倫り関係上全て貸したのを取る事は虫がよすぎると思います、不倫量の慰謝料として半額程度で話を付けてはいかがでしょうか。


 
      

まず、今まで貸した金額全額を借用書と一番上に書いて、日付はその日でよいでしよう。

中身は
私○○ ○○(以下乙と言う)は平成**年*月**日より本日までに××× ××殿(以下甲と言う)より

下記の通りの金額を借用したことに間違いありません、支払いは平成**年*月までに一括又は分割にて支払う

事に異議はありません、ただし甲は金融業でないので金利は一切請求はいたしませんが礼金として支払わ

れるものは金利でないと誓います、下記に大まかですが借用金として。

「父親(彼女の)の入院費・医療費」*****円...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報