ベトナムのハノイか、ホーチミンにある、取引手続きが簡素で、手数料のリズナブル、信頼がおける証券会社を探しています。
日系のほうがいいのですが、日本証券(旧 サクラ証券)以外には、ないでしょうか。
日本証券は、知人によると、まるで20年前の中国のデパートのレジ係りのような非効率な対応のことのようです。
日本所在の証券会社では、手数料が高く、取引手続きも煩雑かと思います。

日本証券(旧 サクラ証券)以外の日系証券会社、あるいは、それがないようでしたら、取引手続きが簡素で、手数料のリズナブル、信頼がおける現地の証券会社がありましたら、ご紹介下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

一社だけほしくSBI証券で買おうとしてますが、外人枠とかあって10回トライしても買えません。

板もわかんないとの事でした。
てことは有望な株はプロの投資家に外人枠まで買われてるて事です。ベトナムが来るのは5年~10年の先のでしょう。インデクス 3087.HK(X DBFTSEVIET)ならユナイテッド等で買えますので昼寝でまってたら。あと何回トライしたら私のドンは株になるやら。0120-だから気長にいきます。それと現地証券でないと増資の権利ないとか。インデクスなら入るはずですとHISは言ってました。http://www.viet-kabu.com/でベトナム株の多さにたまげました。有望でない株なら買えるて事です。それと貴殿は配偶者がベトナム人とかベトナムに友人がいて何度もベトナム行ってますか。中国で儲けた方は中国で商売していて奥さんが中国人でした。これくらいでないと外国のプロに勝つ事もインデクス3087.HK(X DBFTSEVIET)に勝つ事は無理でしょう。インデクスに勝つのはプロのファンドマネージャーでも4割です。
    • good
    • 0

一社だけほしくSBI証券で買おうとしてますが、外人枠とかあって4回トライしても買えません。

板もわかんないとの事でした。
ベトナムが来るのは5年~10年の先のでしょう。インデクス 3087.HK(X DBFTSEVIET)ならユナイテッド等で買えますので昼寝でまってたら。あと何回トライしたら私のドンは株になるやら。0120-だから気長にいきます。それと現地証券でないと増資の権利ないとか。インデクスなら入るはずですとHISは言ってました。
    • good
    • 0

こんにちわ。


海外証券口座開設代行事務所という
ベトナム口座サポートを行う者です。

まず、
ベトナムの証券会社のほとんどが
どこもホーチミンかハノイにあると思います^^
例外はあるかもしれませんが・・・

>>日本所在の証券会社では、手数料が高く、取引手続きも煩雑かと思います。
とありますが、
日本の証券会社を通すと手数料が圧倒的に高いのは事実です。
理由は日本の証券会社と現地の証券会社にダブルで手数料を払うからです。

ただ、手続きは簡単だと思います。
日本人がベトナムの現地証券口座を直接開設するのには
無犯罪証明書等の提出が義務付けられます。
またそれに関連する諸手続きが面倒です。(特に地方在住の方や平日休めない方)

というわけで弊社ではそのお手続きを代行するサービスを行っております。

いずれにせよ、面倒な手続きを踏むだけの価値は十分にあると思います。
弊社のお客様の8割は日本の証券会社でベトナム株口座を持っていて
その手数料の高さと不利な取引条件に不満で乗り換えるお客様です。

また弊社ではSSIというベトナム最大手の証券会社での口座開設を行っております。
大和証券やANZ銀行などの出資を受けており、財務基盤が安定しており、
日本語に堪能なブローカーが多いからです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qベトナム・ドンの為替レート

ベトナム・ドンの為替レートの調べ方の分かる方いらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

現時点での為替レートでしたら、
http://jp.moneycentral.msn.com/investor/market/rates.asp?
で、
地域:「アジア」、基本となる通貨:「日本円」を選択すると
一覧の中にベトナム ドンと円の為替レートが表示されます。

Qベトナム株、おゆびベトナム通貨、ドンの今後高くなるのか、安くなるのか?

ベトナム株、おゆびベトナム通貨、ドンの今後高くなるのか、安くなるのか?
いま勢いのある新興国ですがそのなかにベトナムも一応新興国と言われている中、少し影のうすい
新興国だとおもっています。
盆休みにベトナムへいきベトナム株を買おうか迷っています。
昔の日本も1ドル360円から時間はかかりましたが100円ほどになっています。ベトナムも今後
ドンのかちが高くなるのか? リーマンショック以降円高になりいま現在約30%ぐらい円高になっています。今後ドンがたかくなるのか、くわしくわかる方いらっしゃいましたらそうなる経緯(理由)を教えてもらえwないでしょうか? 
あと、ベトナム株を購入することに対してどのようにおもわれるか?
ベトナム株購入したかたなど、意見ありましたら聞かせてもらえないでしょうか?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ANo.3 について。株式時価総額が低いのはバブりやすいので結構なことです。

またここ数年でベトナムに投資している人はそりゃ大損でしょう。実際に下げトレンドはいまだに継続しています。ベトナム株が下がるのは結構なことです。質問者氏も私もまだ投資をまだしていませんのでね。

Q直物と先物為替レート?

二つの国に通貨間に金利差がある場合、なぜ直物と先物為替レートが違うのか教えてください。
直物為替レート?先物為替レート?というのもいまいちピンときませんのでどういうことなのかよろしくお願いします

Aベストアンサー

まず、定義ですが、
先物は、初心者のうちは、
将来の為替レートそのものと思ってよい。
もう少し正確に言えば、その将来の時点での為替レートを投資家が予測して、売買の権利をいま取引するのです。なんでそんなことをするのかといえば、例えば、トヨタが将来のドルの収入を円換算で安定化して、経営計画を立てたいからです。


で、本題ですが、
「二つの国に通貨間に金利差がある場合、なぜ直物と先物為替レートが違うのか」
という場合、
この言い方には、重要な仮定がいくつか必要。

1.「金利差がある」というのが味噌ですが、
この金利が、先物取引の時点まで同じようにずっと続くということが前提です。
2.為替レートが、投資家の資金運用のみで決まり、金利にすべてその思惑などが織り込み済み。

こうしたことを仮定すれば、
もし、先物と直物で差がなければ、
金利が高いほうでは、どんどんその国の通貨で金融資産を持っていれば、放っておけば増えるので、
みんな金利が高いほうの通貨を持つほうが有利でしょ?
だから、将来よりも現在その通貨を買って運用したいと思うので、金利差の分だけ、金利が高い国の直物為替レートのほうが、先物為替レートより高くなるのです。

まず、定義ですが、
先物は、初心者のうちは、
将来の為替レートそのものと思ってよい。
もう少し正確に言えば、その将来の時点での為替レートを投資家が予測して、売買の権利をいま取引するのです。なんでそんなことをするのかといえば、例えば、トヨタが将来のドルの収入を円換算で安定化して、経営計画を立てたいからです。


で、本題ですが、
「二つの国に通貨間に金利差がある場合、なぜ直物と先物為替レートが違うのか」
という場合、
この言い方には、重要な仮定がいくつか必要。

1.「金利...続きを読む

Qロシアの株を取引できる大手の証券会社はどこでしょうか

ロシアの株を取引できる大手の証券会社はどこでしょうか

Aベストアンサー

SBI証券です。

https://www.sbisec.co.jp/ETGate/?OutSide=on

Q為替レートの決定について

為替レートの質問です。

U.Sドル対ユーロの為替レートが決まれば、
円対ユーロの為替レートも自動的に決定されるのでしょうか?

普通に考えれば、一つの通貨を基準に為替レートを決定すれば効率的だと思いますが、
円対ユーロの相場決定と、ドル対ユーロの相場決定は別々に行われていればそうはならないでしょうし。

ご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

おっしゃられているのは
対ドル
EUR/USD
USD/JPY
の為替レートが決まれば、
EUR/JPYも決まる
ということでしょうか?

そういう意味であれば
そのとおりです。
というかそうなってます。

現在、基軸通貨は明らかに米ドルで
円でユーロを買うにも
インターバンク上では
円→ドル→ユーロ
となります。

つまりクロス円と呼ばれている
EUR/JPY
AUD/JPY
など
双方の対ドルでレートで決まるのです。

2015/7/9 10:40時点で
EUR/USD 1.1070
USD/JPY  120.78

このレートをかけあわせます。

1.1070×120.78
=133.703

EUR/JPYのレートになったでしょう。

『×』からクロス円と呼ばれているのです。

AUD/JPYでもやってみてください。

いかがでしょう?

Q【上海株暴落】上海株と中国株の違いを教えてください。上海株が暴落しているそうですが、中国株は大丈

【上海株暴落】上海株と中国株の違いを教えてください。

上海株が暴落しているそうですが、中国株は大丈夫?なんですか?

中国の株=上海株ってことですか?

上海株=東証1部って感じですか?

Aベストアンサー

中国株というのは、香港の証券取引所と、中国本土にある上海と深圳の両証券取引所に上場している銘柄全体を言います。
したがって、上海株は大きく言えば中国株のひとつということになります。
別個の種類の株ということではありません。

Q為替レートがかわらないなら-----

FXでは朝何時かの為替レートがその日の為替レートに決まるんですよね?
そしたらその日のうちに売買をしても為替レートがかわらないのだから手数料などを取られるだけで儲けはないということでしょうか。
詳しい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>朝何時かの為替レートがその日の為替レートに決まるんですよね?
それは銀行の仲値です。外貨預金や外貨両替のもとになるレートです。

Qベトナムの証券会社についてお尋ねします

何年か前から日本とアメリカの株式投資をしています。
また、今後の成長を見込んでベトナムへの長期的な投資を考えています。
そこで色々調べると手数料の問題や有償増資の問題があることが分かりました。

手数料は長期投資と言っても、業種はある程度絞ってますが銘柄を分散させますので、10銘柄前後になるのと、個別株に対して一定の条件で分けて買う場合もあるので、手数料がとても重要です。今の為替相場でSBIさんだとスプレッドも考えると、片道大体7千円ほどでしょうか。
有償増資も日本の証券会社からの投資では参加出来ないうえ、手数料の問題があり売買による軽減策も難しいと思います。
そこで、さらに調べると現地証券会社で口座を作ればその問題は解消されるとありました。

ここで質問なのですが、日本語が通用するベトナムの証券会社はありませんでしょうか。
また、ベトナム国内の証券会社で口座を開設するにはどういった手順が必要かなど、その他注意すべきことなどありましたら、どうか教えて頂けませんでしょうか。

少しずつ、外国資本に対して緩和しつつありますが、まだまだ敷居は高いですね。

何年か前から日本とアメリカの株式投資をしています。
また、今後の成長を見込んでベトナムへの長期的な投資を考えています。
そこで色々調べると手数料の問題や有償増資の問題があることが分かりました。

手数料は長期投資と言っても、業種はある程度絞ってますが銘柄を分散させますので、10銘柄前後になるのと、個別株に対して一定の条件で分けて買う場合もあるので、手数料がとても重要です。今の為替相場でSBIさんだとスプレッドも考えると、片道大体7千円ほどでしょうか。
有償増資も日本の証券会社...続きを読む

Aベストアンサー

ベトナム初のネット証券、VNDirect証券は日本語が通じます。 また、ベトナムの証券会社で口座を開設するには以下の書類が必要です。 詳しくは以下をご参照。

http://diamond.jp/articles/-/21148

Q購買力平価、理論値、実質為替レートの問題

購買力平価、理論値、実質為替レートの問題


こんにちは。興味本位で勉強を始めた経済学ですが、センスが無いのか本を読んでもよく分からないため、この問題の答えを詳しい方に解説をして頂けると助かります。

初級レベルの問題で申し訳ありません。

問題:

1973年平均の円ドル為替レートは1ドル260円で適性レートと考えられた。その後2003年1月までに日・米の両国の消費物価指数がそれぞれ2.5倍、6.5倍に上昇した。
だが2003年1月平均の名目為替レートは1ドル118円である。
問題(1)2003年1月現在の購買力平価に基づく為替レート(理論値)はいくらか
  (2)2003年1月現在の実質為替レートはいくつか。これは円の過大評価か、過小評価か。
  (3)この状態は日本の財の貿易にいかなる影響を与えるか

以上の3問です。この問題の回答とその解説をして頂けたら大変助かります。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

私も初心者なんですが回答してみますね.(しかも購買力平価とか実質為替レートって十分上級な内容な気がしますが…)


◎購買力平価
物価があまり上がっていない国→通貨高状態で輸入に有利になったのが理由→通貨高と考えられる
物価が上がった国→通貨安状態で輸入に不利になったのが理由→通貨安と考えられる

スーパー単純にいえば,長期的にインフレ傾向が続く国は通貨安・デフレ傾向が続く国は通貨高と判断するのが購買力平価説かと.(間違ってたらすんません…)

問題(1)
基準時点の為替レート×日本の物価指数÷米国の物価指数=購買力平価
260×2.5÷6.5=100


◎実質為替レート
1ドル=110円のとき,アメリカで1ドルのコーラを買いたい時は110円が必要ですね.もしそこから1ドル=100円になれば1ドルのコーラを買うのに100円だけで済むわけです.(ようは為替レートが円高になれば購買力が上がるということ)

短期的にはこれでいいんですが,長期的に考えると物価水準も考えなくてはなりません.

上の事例でその1ドルのコーラが20%の物価上昇によって1.2ドルになってしまったらどうでしょう.100円ではそのコーラは買うことはできなくなり,それどころか以前の110円よりもっと払わなければならない事態(120円払わなければならない)になってしまうのです.
このように物価上昇は実質的にその国の通貨高と同じ働きをいたします.通常の為替レートに物価指数を加味した指標が「実質為替レート」になるわけです.


問題(2)現在の為替レート÷基準時点の為替レート×米国の物価指数÷日本の物価指数×100=実質為替レート
118÷260×6.5÷2.5×100=118


この事例では「本来の」実力と考える購買力平価のレートが1ドル100円,「現状の」実力と考えられる実質為替レートが1ドル118円なので,円は現状では過小評価されていると考えられます.(つまり円安状態)

過小評価(円安)されているならば,貿易に関しては輸入に不利で輸出に有利ということになりますかね.

以上の回答を作成するのに使ったページ↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B3%BC%E8%B2%B7%E5%8A%9B%E5%B9%B3%E4%BE%A1%E8%AA%AC
http://www.nomura.co.jp/terms/japan/si/jissitu_kr.html






これだけだと回答としてつまらないので,購買力平価を用いて「実践的な経済」を少々.(回答とは少し脱線するので,関係ないと思ったらスルー推奨)

購買力平価といえば「ビッグマック指数」が有名ですね.上の事例では2国間の比較のみでしたが,ビッグマック指数は世界全体の購買力を量ることができます.

ビッグマック指数
http://www.oanda.com/currency/big-mac-index

Implied PPP rate + が購買力平価での為替レート.Valuation against the USDが現状過大評価(+)か過小評価(-)かという判断基準になります.

これを見ると軒並み「北欧諸国」(デンマークとかスウェーデン)が過大評価されているのがわかりますね.過大評価されている国は将来的に是正されることで,為替の暴落の危険がある訳です.(現に過大評価されていたユーロがリーマンショック以降かなり評価を下げました)
北欧諸国全体が過大評価されているってことは,北欧諸国がクレジットイベント(大企業の破綻・ソブリンデフォルトなど)に巻き込まれたら一気に為替レートが暴落する危険があると考えられます.

そしてもっとヤバイのはスイス….現状スイスは為替介入をしており,通貨安にしようとがんばっているのですが,ビッグマック指数ではものすごく過大評価….これはスイスフランバブルと考えられます.しかしもしUBS(スイスの大銀行,現状危ないとも言われていますね)のようなリスクを抱える大企業に暗雲が立ちこめるとどうなることやら.将来的なスイスフランの暴落の可能性は非常に高いと思われますね.

私も初心者なんですが回答してみますね.(しかも購買力平価とか実質為替レートって十分上級な内容な気がしますが…)


◎購買力平価
物価があまり上がっていない国→通貨高状態で輸入に有利になったのが理由→通貨高と考えられる
物価が上がった国→通貨安状態で輸入に不利になったのが理由→通貨安と考えられる

スーパー単純にいえば,長期的にインフレ傾向が続く国は通貨安・デフレ傾向が続く国は通貨高と判断するのが購買力平価説かと.(間違ってたらすんません…)

問題(1)
基準時点の為替レート×日本の物価指数...続きを読む

Qベトナム株 自動車会社

ベトナムで上場している自動車販売会社または自動車会社の社名をご存知のかたがいらっしゃいましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

・CONG TY CO PHAN KY THUAT VA O TO TRUONG LONG
・CONG TY CO PHAN O TO TMT
・CONG TY CO PHAN O TO GIAI PHONG

このあたりですね。ワイヤーやタイヤなど関連株の方が調子が良いように見えますね。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報