会社で在庫違算・滞留在庫をなくす取組をしておりますが、どういった取組が一番効果的なのでしょうか?経験のある方教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

会社で在庫違算・滞留在庫をなくす取組をしておりますが、どういった取組が一番効果的なのでしょうか?経験のある方教えて下さい。



これは、在庫の移動(入庫、出庫)の再に必ず伝票処理やシステム入力をする習慣をつけることです。
普通はこれが正確に出来れば違算は起こらないのです。 ところが実務担当者はものの出入りの作業を優先する余り、往々にしてデータ処理を後回しにするのです。
一度そうすると段々未処理がたまってきて、そのうちのいくつかは永久に処理されないということが起こります。

これの根本的解決は、在庫の入出庫はシステムの指示以外では出来ない仕組みにすることです。多くのシステムが実作業が終った後でその結果を入力することになっています。

これを逆にして、作業者はシステムの出荷指示がないと出庫はできない、入庫入力データがないと入庫できないというようにすれば殆どの誤差はなくなります。

これは仕組みというよりは社員の教育の問題でもあります。いくら精密な仕組みを作っても担当者がそれを無視すれば結果は変わりません。
マニュアルを絶対に守らせる教育も同時にしないとまずこの仕組みは機能しません。

私は原価計算精度を構築するというプロジェクトでこの在庫データの誤差に非常に苦労したことがあります。
色々調べた結果最後の問題は会社が売上を急ぐ余り、緊急の場合はシステムが処理していなくても出庫をさせてしまう、そのことを工場長や経営者は当然としか考えていない、それをいくらプロジェクトのメンバーが指摘しても直らないことにあるということでした。

貴社にも同様に事情はないでしょうか。

在庫の圧縮は正確な在庫データを確保するのがまず第一です。それがないとどこに不要在庫があり、どこを改善すれば減らせるかが判りません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早々にありがとうございました。参考にさせて頂きます。

お礼日時:2011/04/07 13:08

私の経験からです。


先入,先出方式を取り入れました。庫内も,製品別,入荷月日別,に積み上げます。出荷時は出荷口に出荷分の個数を積み重ねて,出荷表で確認しました。
これでも,類別な製品出荷に間違いが,たまあにあります。立会(出荷立会者)する人の能力によります。
出荷が全て終了したら,在庫確認をしました。そうして出荷先へ確認します。この事で殆ど間違いが無くなりました。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q在庫管理の移動平均法について

お世話になっております。
在庫管理の移動平均法について質問があります。

移動平均法は、期間を区切っていいのでしょうか?
可能な場合は、税務署に申請が必要なのでしょうか?

例えば、「2004/1月から平均を取ったが、2005/1月からは新たな平均を取る」です。
切り替える際の、在庫単価は最終仕入値を使います。

上記の質問理由は、在庫原価が急激に変動して、昔の値を平均値に加えたくがないためです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 移動平均法は棚卸資産を新たに仕入れるごとにそのときに残存していた棚卸資産と新たに仕入れた棚卸資産とについて平均単価の改訂が行われたものとして棚卸資産を評価する方法です。
 棚卸資産の棚卸高はその人が選定している評価方法によらなければならないとなっておりますので、
 期間を区切るとか、最終仕入れ単価法を採用するとかは自由にできません。
 届出が無い場合は最終仕入れ原価法によるとなっていますが。移動平均法を採用していればそれによらなければなりません。

Q滞留在庫と過剰在庫

食品メーカーにつとめて間もないのですが、よく滞留在庫とか過剰在庫
という言葉を耳にするのですが、この二つの在庫の意味はどのように違うのでしょうか?

Aベストアンサー

・滞留在庫=デッドストック
売れ残り品。新品であっても、季節外れ・型落ちなどで適正価格で販売することができず、相当な値引きをしなければ売れないと考えられるもの。保管料などの管理コストもかかる。もっとも、食品メーカーでの滞留は賞味期限切れで廃棄に直結しそうな気がしますが。

・過剰在庫(余剰在庫)=オーバーストック
新品としての価値はあるものの適正在庫数量を上回っている在庫。値引販売の必要は無いとしても、余計な保管料などの管理コストがかかる。また、新製品の発売などでデッドストック化する危険もある。

仮に、一週間分の販売量が適正在庫なのに工場の都合などで数週間分の在庫がたまってしまった場合など、販売の見込みが立つ場合を「過剰」といい、販売の見込みが立たない場合を「滞留」というのが一般的だと思われますが、混同されているケースもありそうです。

Q消費税低減税率ですが。

衆院解散、選挙が実施されるという事で自由民主党が渋っていた消費税低減税率が公明党の選挙戦を有利にする為採用される事に決まった様です。処で、消費税低減税率採用は景気の向上や社会に貢献なるものでしょうか。確かに低所得者に取って食料品など家計に占める物の税率が低ければ家計を圧迫することが軽減されるでしょう。でも税率が低く抑えられた商品は家計難に無関係な高所得家庭にも関わり、返って高給受給者による購買が増えるのではないでしょうか。高給受給者は低減税率商品でなくとも、高い価格でも物を買います。低減税率商品にした商品としなかった時の商品との税の差額は大きいものですので、金持ちが寄り多く低減税率商品を買えば税収は減ると思います。今や年収2000万円以上の家庭は全給与所得家庭の13%あるだそうです。消費税低減税率採用が景気の浮上と財政難改善に効果のあるものとは思えないのです。低減税率を採用せずに、低減税率で税収が減る分を低所得者の税金を減らすことで、低所得者の生活を援助する方が良いと思うのですが、そうではないのでしょうか。お教え願います。

Aベストアンサー

考え違いしない方がエエで!
年収300万円程度の低所得層を作ったのは、
派遣法に前向きだった小泉政権時代の副産物や!
公明党も共闘してたんやで!
ボンビー人増やして、ボンビー人からの税収を
他より軽減しても、多くのボンビー人はボンビーから
抜け出せへんで~
根本的に社会システムを変えへんと何ら改善しまへん!
目先の税金にバカリ惑わされるバカが多いから野党の
選挙戦も楽だな~^^

Q会社で保管してる在庫製品が水の塗れて売れなくなってしまいました。

会社で保管してる在庫製品が水の塗れて売れなくなってしまいました。

ある雑貨(製品Aと製品B)を会社で保管しています。
先日、保管場所で水をこぼしてしまい、製品A、Bともに濡れてしまい、変色してしまいました。
このため、もう売り物にはならないため、破棄するしかないと考えてるのですが、仕訳について質問です。

仕訳上ではどのタイミングでどのように仕訳をすればいいのでしょうか?

製品Aは、他社から仕入れた既製品。(仕入時、仕入高で計上)
製品Bは、材料だけ他社から仕入れ、加工は外注に依頼(材料は材料費で計上、加工は外注費で計上)

です。

一般的にどのようにするものなのでしょうか?棚卸しの際に評価して計上するのでしょうか?

Aベストアンサー

>一般的にどのようにするものなのでしょうか?棚卸しの際に評価して計上するのでしょうか?

在庫製品の価値が劣化したために、それらを廃棄する場合であっても、特別の会計処理は行いません。当期末に実地棚卸をすることにより、廃棄された製品は自動的に当期の売上原価に算入されることになります。これが一般的な方法でしょう。


しかし、この方法では売上総利益率が不自然に悪くなるから廃棄した製品は売上原価から除外すべきだという考えもあります。その場合の会計処理を説明します。

劣化製品が発生したタイミングで(水をこぼした日)、
〔借方〕棚卸資産廃棄損☆☆☆☆☆/〔貸方〕他勘定振替高☆☆☆☆☆

※☆☆☆☆☆は、
・製品Aの場合は仕入金額です。
・製品Bの場合は材料費と外注費の合計額です。
※他勘定振替高:売上原価の控除項目です。
※棚卸資産廃棄損:今回廃棄した製品の金額が、毎期、発生する廃棄損の金額と同程度ならば、この棚卸資産廃棄損は営業外費用に計上します。しかし毎期、発生する廃棄損の金額よりも大きい金額ならば、この棚卸資産廃棄損は特別損失に計上します。


劣化製品が発生したら直ちに廃棄すべきですが、廃棄処分が遅れて決算日に残っていた場合は、棚卸では劣化製品を外して下さい。

>一般的にどのようにするものなのでしょうか?棚卸しの際に評価して計上するのでしょうか?

在庫製品の価値が劣化したために、それらを廃棄する場合であっても、特別の会計処理は行いません。当期末に実地棚卸をすることにより、廃棄された製品は自動的に当期の売上原価に算入されることになります。これが一般的な方法でしょう。


しかし、この方法では売上総利益率が不自然に悪くなるから廃棄した製品は売上原価から除外すべきだという考えもあります。その場合の会計処理を説明します。

劣化製品が発生した...続きを読む

QTSUTAYAの在庫検索について

ツタヤオンラインの店頭在庫検索で自分の借りたい映画のDVDが地元のTSUTAYAにあると分かりその店に行ったのですが店内を探しても置いていませんでした。

これは、在庫はあるが店頭には並べていないということでしょうか?
この場合は店員に聞けばレンタルさせてくれるのでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。TSUTAYAオンライン検索を頻繁に利用する者です。店頭の陳列棚に探している商品のジャケットそのものが見つからなかったんですね? その場合、店員にたずねれば確実に見つかります。 あっさりと見つけてくれます。 他のコーナーに移動してるか、自分のカテゴリーの勘違いが大半です。アクション関連だと思って探したらSFやサスペンスに陳列されてた...よくある事です。検索して在庫○表示の作品は、店に行ったら在庫がすでに無い場合がありますが、陳列は必ずされてます。是非、店員さんに尋ねてみて下さい。

Q青色申告 期首在庫 期末在庫

弥生の青色申告ソフトで、期首在庫金額、期末在庫金額の打ち込みはどうすればいいですか? 
ちなみに
期首商品棚卸高 0   期末商品棚卸高 40824        
         です。

Aベストアンサー

振替伝票入力から次の仕訳を入力します。
借方 商品 40,824 / 貸方 期末商品棚卸高 40,824
これだけです。期首はゼロですから何もする必要はありません。

詳しくは、
ヘルプ(H) → 目次とキーワード(H) → キーワード(N) と進み
キーワード入力欄に「決算」と入力しENTERキー
「決算整理仕訳 棚卸の仕訳の入力」をクリックして、詳細を読む。

Q在庫率について

在庫率(平均在庫期間となっている)が低いことはいいことなんでしょうか?
デメリットがあるならその対策法も教えてください。
在庫率についてよくわかっていないので、在庫率が意味することも教えてくださればと思います。

例があるんですが、二つの製品(A,B)があって、Aが開発コストも低く、売上高も高い。そして在庫率が短い
Bはコスト高い、利上げ低い、そして在庫率が長い
製品数は少しだけBの方が多い
この場合Aをいっぱい仕入れてAを売っていく方法でいくと考えたんですけどいいのでしょうか?

問題を割愛して書いたのでおかしいところがあったらすみません

Aベストアンサー

まず、在庫率が低いことは、一言で言えばいいことです。

在庫率とは、出荷に対する在庫の割合のことです。
つまり、在庫÷出荷ということなので、逆に言えば在庫率が低いということは、商品回転率が高いということとほぼ等しいことになるので、これは言うまでもなく商売の鉄則ですよね。

在庫率が低いことによるデメリットがあるとすれば、機械ロスでしょうかね。
在庫を絞りすぎて、注文があった時に在庫を持ち合わせていない、すぐに要望に応えられないということくらいで、でもそれも仕組み作りによって解消できることですから、在庫率が低いことは総じていいことだと思います。

例については、おおよそそれでいいんでしょうね。
素直に、売れて儲かるものを一生懸命売る。
まずはそれが一番大切なことだと思います。

ただ、Bという品揃えがあるからAが生きている、そういう戦略も大いにありますので、
自分の経験のなかで、製品ごとの特性を理解し、戦略を立てていないと、ただ単にデータ重視で、Aだけを押していっては、AもBになりかねない事態に陥るやもしれません。

Q回転している在庫の在庫金利

在庫金利の考え方について質問です。

いわゆる死在庫は長期にわたって運転資金が保留されるため、金利がかかるというイメージに直結するのですが、回転している在庫でも在庫金利は同様にかかってくると考えてよいのでしょうか。

たとえば、常時在庫補充を行って、年間、常に在庫が売上ベースで1日分ある状態が続いた場合、1日分の死在庫が1年寝ていたときと同じ在庫金利が発生すると考えてよいのでしょうか。

Aベストアンサー

考え方としては、毎日の終わり時点において貸借対照表上に残っている資産たとえば在庫(たとえすぐに販売されるとしても)は、それをファイナンスしている借り入れや株主資本や買掛金があるからこそ維持できるのであり、金利相当は実質的にかかっています。

Qジュンク堂の本を丸善に取り寄せする事は出来ますか?

ジュンク堂書店の在庫を丸善に取り寄せする事は可能なのでしょうか?
近くにジュンク堂が無く、丸善でジュンク堂から取り寄せをお願いして受け取りたいと思っているのですが…。
注文しようと考えている本は絶版になっているものですが、ジュンク堂の梅田店には1冊在庫有りになっていたので、それを家から一駅先にある丸善で受け取る事が出来れば…と思っています。
ジュンク堂と丸善は経営統合されたと聞いたのですが、丸善に在庫の無いものをジュンク堂から取り寄せしてもらう事は出来るのでしょうか?
かなり手間がかかって書店さん側には迷惑かもしれませんが、そういう事は可能なのか知りたいです。
ジュンク堂のネットストアで購入出来れば一番簡単なのですが、ネットストアには「在庫無し」となっており店舗に在庫があっても「ネット在庫無し」の場合、ネットでは購入できないとの事でした。
一応、お店に直接聞いてみようと思い、昨日今日と丸善に電話をしてみたのですが誰も出ず、問い合わせは出来ませんでした…(昼頃だと電話は繋がらないようにはずしてあるんでしょうか?)。
何年も置きっぱなしになっているのでそんなにすぐに売れてしまうとは思いませんが、絶版になっているので、なるべく早く注文してたいと焦っています。
取り寄せが可能かどうか詳しい方がいらっしゃいましたら教えて下さい。
どうぞ宜しくお願い致します。

ジュンク堂書店の在庫を丸善に取り寄せする事は可能なのでしょうか?
近くにジュンク堂が無く、丸善でジュンク堂から取り寄せをお願いして受け取りたいと思っているのですが…。
注文しようと考えている本は絶版になっているものですが、ジュンク堂の梅田店には1冊在庫有りになっていたので、それを家から一駅先にある丸善で受け取る事が出来れば…と思っています。
ジュンク堂と丸善は経営統合されたと聞いたのですが、丸善に在庫の無いものをジュンク堂から取り寄せしてもらう事は出来るのでしょうか?
かなり手間...続きを読む

Aベストアンサー

 今晩は。
 ジュンク堂のサイト内を大分探しました。下記にあるとおりに「不可」で確定のようです。
http://www.junkudo.co.jp/zaiko_info.htm
とにかく一刻も早く電話をするべきでしょう。

 ところで重要な注意ですが、私は以前ここでそのような本の探索の回答を何度もしています。その際に発見したことがあります。ほとんどの店で品切れになっているような本に関して、「店頭在庫あり」表示に過度の期待をしてはいけないということです。
 それは質問者に紹介した本だけでなく、その過程で私自身が探していた本を発見した際にも生じています。喜び勇んで注文を出したものの、結局在庫は無し、で終了。がっかりしました。本件でもその可能性はありますから、あらかじめ覚悟しておく方が無難かと感じます。

 とにかくそんな状況にある本は、最早受け取り方法を何とかしたいと言っていられる場合ではないと思います。まだ営業時間に間に合います、電話にgo!

Q営業在庫を工場在庫と偽ると脱税になりますか?

某メーカの社員です。倉庫在庫について会計上の疑問があります。
1.私の会社は、工場で生産したものを工場在庫として保管し、出荷検査を通った製品を営業倉庫に出荷しています。
しかし、会計年度毎に、製品出荷が計画された出荷数量になった場合は、出荷検査を通った製品があっても、営業倉庫に発送するのを故意に止めて工場在庫として保管し、次の会計年度の出荷に回します。
これは脱税行為になるのでしょうか?

2.工場のスペースが狭く、検査部門の判定待ちをする製品の保管スペースがないため、出荷検査をまたずに営業倉庫に製品を発送し(製品出荷伝票は発行しない)、出荷判定された製品(製品出荷伝票が発行された製品)と同じ営業倉庫に、混在して保管することは、なにか会計上の問題がありますか?
営業倉庫内では、出荷未判定製品(工場在庫)と出荷判定済み製品(営業在庫)は、製品に貼ったシールで明確に区別できます。

Aベストアンサー

倉庫内の製品を区分すると次の3通りになりそうです。
(1)出荷判定待ちのもの→仕掛品
(2)出荷判定済で、出荷伝票未発行のもの→???
(3)出荷判定済で、出荷伝票発行済のもの→売上計上

問題は、(2)出荷判定済で、出荷伝票未発行のものですね。
会社としては、出荷伝票の発行をもって引渡しとする、出荷伝票さえ発行しなければ引渡しとならないし売上に計上する必要はない、とのお考えだと思われますが
場所的には販社に保管されていて、出荷伝票をいつでも発行できる状態なのに故意に発行せず、これはまだ売上ではないとするのはかなり無理があるように思います。
これを直ちに脱税と決めつけることができるかどうか分かりませんが、当局から指摘された場合に合理的な説明ができるか疑問です。
保管中の毀損・滅失などの損害が生産会社、販社側のいずれに帰属するかといったことも判定の要素になるのではないでしょうか。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報